アカノメガネ さん プロフィール

  •  
アカノメガネさん: 趣味と特発性血小板減少性紫斑病と妊活の経過ブログ
ハンドル名アカノメガネ さん
ブログタイトル趣味と特発性血小板減少性紫斑病と妊活の経過ブログ
ブログURLhttp://akanomegane.blogspot.jp/
サイト紹介文特発性血小板減少性紫斑病の改善と妊活にやや後ろ向きなアラフォーの日常を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供15回 / 15日(平均7.0回/週) - 参加 2017/06/11 21:54

アカノメガネ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 体調管理について#3 -続・食生活の注意点など
  • 今回は前回の記事の続きです。前回、精製されていない塩を摂る。いい油を摂る。(×サラダ油)きな粉、豆乳を摂る。白砂糖を避ける。(摂るなら精製されていないものにする)加工品を避ける。牛乳を避ける。小麦粉(グルテン)を避ける。腹式呼吸。(子宮周りの血流をよくする)踏み台昇降。<あと個人的に気を付けていること。>なるべく温かいものを飲む。なるべくカフェインを避ける。上記の点を上げましたが、黒字部分のお話を [続きを読む]
  • ただの日記。
  • こんにちわ、昨日カッとなって晩ご飯を二回食べてしまったメガネです。何か月かに一回、妙に食べれちゃう日とかありますよね。ないですか。もう全然関係ない話なのですが、ここで触れることでもないんですが、芸能人の方が亡くなるのは、悲しいですね。記憶にある限りで、子供の頃に初めて『テレビに出ていた方の訃報』を目にしたのはたこ八郎さんでした。特にその方が出ているから見る、とかでもなかったですが、やっぱりリアルな [続きを読む]
  • 体調管理について#2 -食生活の注意点など
  • こんにちわ、メガネです。今日は雨ですねー。低気圧になると夫婦揃って体調を崩すので、今朝はご主人がしんどそうでした。私は一昨日整体に行ったお蔭か、今日は比較的大丈夫です。最近ちょっといろいろなことから解放されたく、私生活(主に食生活)がゆるゆるになってきまして、そろそろ戻さねばいけないなぁと思っているところです。ということで改めて、現在紫斑病+軽度の貧血+妊活で気を付けていることなどを記して行こうか [続きを読む]
  • 不妊治療について#3 -人工授精一回目
  • 本日不妊の病院でした。周期14日目。昨日から体温が上がり始めたので高温期2日目。内診したのですが、多分黄体化しているけどよく分からない、とのことでした。それでまぁ大丈夫でしょうということで人工授精してきました。想像では何となくベッドのような診察台に移動して仰々しくやるものかと思いきや、内診用の台のまま器具を入れられたり何だりで、わりとすぐ終わりました。ちょっと腹部に圧迫感は感じたかな?程度で痛みもな [続きを読む]
  • 不妊治療について#2 -排卵前のチェックと排卵誘発
  • 本日不妊の病院で診察でした。周期12日目、基礎体温36.2くらい。本当は10日目に診察予定だったのですが、行きたくなさ過ぎて(オイ)、というか10日目で確認だと大概その2日後にまた診察、とかになり短期間に何度も通院しなければならないのもストレスなので、電話で12日目でも大丈夫か確認してずらして貰いました。案の定また2日後に通院予定です。今日は内診と血液検査で排卵予定日を予測→排卵誘発の注射、となりました。腹部と [続きを読む]
  • 血小板減少性紫斑病について#2 -近況と骨髄検査の話
  • こんにちわ、メガネです。今朝起きたら右足にアザが2個増えてました。(ヒザの辺りは2〜3日前からのもの)因みにこちらは左足の足首を3日程前に撮ったもの。こういうのってあんまり見たいものでもないだろうし写真を載せなくてもねぇ、と思っていたのですが、現状こんな感じですというお知らせを兼ねて。今後はあんまり載せないようにします。左足の方はアザが思いのほか大きくて+全く心当たりがなかったのでビビりました。知ら [続きを読む]
  • 体調管理について#1 -卵巣の老化対策
  • 前記事にて整体に通っている話を書きましたが、そちらの整体は文字通りメインは整体の施術なのですけども、謎の体調検査マシーンがあって自律神経やら臓器の調子やらを確認して貰えるのですね。何年か通っているところなので、現在そちらの機械はモニター扱いということで無料でやっていただいているのですが、正直なところいつも半信半疑で聞いてます。(コラ)私の場合、自覚症状としては・肩や首の凝り・背中の張り・冷え性・さ [続きを読む]
  • 不妊治療について #1.5 -蛇足の話
  • 本日基礎体温が36.89と高温でした。周期9日目。今週期クロミッドを処方されて服用していたのですが、前周期に残留卵胞があるということで処方された時に、残留卵胞ではなく育っていた最中の小さい卵胞の方が低温期7日目くらいで排卵してしまい一ヶ月棒に振ったので、同じ轍を踏まなければよいなぁと気に掛かっています。私的にはクロミッドて低温期が長い人が飲むものなのかと思っていたんですが、加齢と共に卵巣機能が低下して周 [続きを読む]
  • 血小板減少性紫斑病について #1 -まさかの有名なアレ
  • ITP関連の前記事にて、『血小板数が10万以下で血小板が減少すると思われる他の病気が見つからない場合にITPと診断されます。』と記載した通り、診察では該当する病気がないかどうかを調べていきます。とは言っても私の場合はほぼ血液検査を繰り返しているだけなので、恐らく血液の成分を見てある程度数値の傾向から判断しているのかな、と。(勝手に思っているんですが、どうなんですかね)そんな中2度目の診察にて下った診断がコ [続きを読む]
  • 不妊治療について #0 -正直しんどい
  • 一般的に不妊治療というと、"絶対子供が欲しい奥さん+それに協力する旦那さん"なイメージが強いかなと思うんですけども、うちの場合は"できれば子供は欲しい旦那さん+子供はいた方がいいんだろうけれどそこまで執着はない私"という構図です。正味な話結婚すると思っていなかったもので、30半ばまで子供を儲けようという心積もりもなければ、妊娠・出産に対しては恐怖のイメージしかなかったんですね。出産を終えた女性て、痛々し [続きを読む]
  • 覚え書き
  • Bloggerのカスタマイズ履歴(個人的メモ)テーマ:『シンプル』の白 <変更点>・『テーマデザイナー』(カスタマイズ)でタイトルの文字サイズを変更・『HTMLの編集』で記事部分の行間と文字間を変更 .post-body {font-size: 120%;line-height: 1.7;    行間。1.4→1.7に。letter-spacing:0.3px;  文字間。cssを追加。position: relative;}・『テーマデザイナー』でリンク色を変更・『テーマデザイナー』で説明の文字色を [続きを読む]
  • 不妊治療について #1 -人工授精のはじまり
  • 本日不妊治療の病院に行ってきました。周期5日目。あと精子の凍結も同時にしてきました。精子凍結は当日の朝家でご主人にソロで採取してもらったものを病院から渡された容器に入れて持っていきます。先週通院した際に「じゃあ来週の土曜日に持ってきて下さい」と言われたので、事前に診察の予約を取って行った訳ですが、その病院は診察予約と精子関連(?)の部署が別で、どうやら診察予約は取れているけれど精子凍結の予約はされ [続きを読む]
  • ごあいさつ
  • こんにちは、はじめまして。アカノメガネです。既婚、アラフォーの、その辺にいがちな時々アルバイトに出ている主婦です。私事ですが、タイトルに記しました通り現在特発性血小板減少性紫斑病の改善と妊活の最中でございます。経過を残すことにより、同じような境遇の方のお役に立てばよいかなと思いブログを開設しました。状況としましては、ややブラックな勤め先にてどうせこのまま独り身の人生だろうなーと思っていたところ、30 [続きを読む]
  • 過去の記事 …