ukirakuagurashi さん プロフィール

  •  
ukirakuagurashiさん: うきらくぐらし
ハンドル名ukirakuagurashi さん
ブログタイトルうきらくぐらし
ブログURLhttp://ukirakugurashi.hatenablog.com/
サイト紹介文うきうき、らくらくな暮らしをモットーに、暮らしの工夫や小さな幸せを記録。もれなく猫ネタも。
自由文ご訪問ありがとうございます。アラフォー事務員みじん子がうきうき、おきらくな暮らしをモットーに、暮らしの工夫や小さな幸せを記録しています。もれなく猫ネタもついてきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 62日(平均2.0回/週) - 参加 2017/06/11 22:55

ukirakuagurashi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【読了】OVER60 Street Snap Ⅱー私の着かた、私の生きかた
  • Eテレの、明日も晴れ!人生レシピという番組を毎週楽しみに観ています。以前の放送で、自由にお洒落を楽しむシニア女性を特集した回があったのですが、紹介されていた方のファッションがとても素敵で。もっと沢山の事例を見たくて、図書館で予約していたこの写真集。番組で紹介されていた方も含め、素敵なシニア女性のファッションスナップが沢山おさめられています。この表紙の方が、番組で紹介されていた方の一人です。とて [続きを読む]
  • お手軽なつくりかた。手作りカスピ海ヨーグルト
  • うちでは普段、カスピ海ヨーグルトを手作りしています。いつもの作り方1回目?牛乳に専用の種菌を入れて作る2回目?1回目で作ったヨーグルトを少量よけておき、種として牛乳に入れて作る3回目〜XX回目?前回作ったヨーグルトを種として‥の繰り返し。うまく固まらなくなったら1回目の方法。 詳細はフジッコさんのサイトを参考に。種菌はこちらです。 今回。XX回目で、種用のヨーグルトをよけておくのを忘れてしまいました。種菌の [続きを読む]
  • 梅仕事や果実酒作りの保存ビンについて。試行錯誤の結果選んだ3つ。
  • 6月11日の今日は「入梅」、「梅酒の日」だそうですね。我が家の2リットルビン2つが、梅酒の漬け込みで埋まってしまいました。これから始まる梅干しに使う保存ビンがない!果実酒やブルーベリー酢、やってみたい「漬ける仕事」がたくさんあるので、保存ビンのリサーチをした結果をご紹介します。迷いすぎて保存ビンにすっかり詳しくなりました。最近では料理番組の梅仕事特集や雑誌に載っているレシピ写真で使用されている [続きを読む]
  • 梅仕事 〜梅酒その3〜 漬けた後10日程経った様子。
  • はてなのトピックに梅仕事の記事がまとめられているのを発見。興味深く拝読しています。トピック「梅仕事」私みじん子の今年の梅酒レシピはこちらです。らっきょうも漬けました。さて、漬けた後10日程経った梅酒さんの様子。(おまけにらっきょう甘酢漬けさんも)使用したお砂糖は、左がてんさい糖+島ザラメ 中央は氷砂糖です。お砂糖どちらもすっかり溶け、梅が浮いています。梅は少ししわが出て色も黄色っぽくなりました [続きを読む]
  • らっきょう甘酢漬け その2
  • おきらくらっきょう漬け工程その2。その1はこちらから↓ukirakugurashi.hatenablog.comその1で小房に分け洗い終わったらっきょうちゃん達を、その2では形を整え、甘酢を作ってかけて、あとは待つだけ〜。まずは形を整えるところから。ヒゲ根と、茎の長いところを包丁でカット。カット後がこちら。茎を切る位置がよくわからなかったので、なんとなく。大きさのバリエーションが、、ジャイアンとちびちゃんで5倍くらい個体差 [続きを読む]
  • 梅雨入りとキッシュプレートランチ
  • 本日は普通の平日、私みじん子は仕事の日でしたが、午後休を申請していたので午後は自由の身〜!いそいそと会社を出て、以前から気になっていた、こちらのお店にひとりランチしに行きました。カフェ ナカノ | 浜松市・佐鳴台のカフェ | コーヒー・キッシュ・タルトキッシュプレートというのがあって、季節メニューの、「揚げなす・ベーコン・バジルのキッシュ」狙いだったのですが売り切れ‥・替わりに、定番だというキッシュ [続きを読む]
  • らっきょう甘酢漬け その1
  • 先週、梅酒を漬けた際。スーパーの店頭に並ぶ青梅の良い頃合いを日々チェックしていたら、だんだん気になってきた隣に陳列してあったコレ。泥つきらっきょう500グラム238円。梅も、らっきょうも、(他にも色々)県内の新鮮な材料がいつも行くスーパーですぐ手に入って、つくづく浜松は良いところだなとしみじみ。というわけで、梅酒と梅干しの合間にらっきょうも漬けることになりました。レシピは、先日図書館で見た雑誌に [続きを読む]
  • 【読了】暮らしのさじ加減
  • 図書館で何気なく手に取った本です。暮らしのさじ加減―ていねいでゆっくりな自分にちょうどいい生活作者: 金子由紀子出版社/メーカー: リヨン社発売日: 2006/09メディア: 単行本購入: 1人 : 8回この商品を含むブログ (9件) を見る半年間ほど、ミニマリスト、シンプルライフの方の著書を読みあさっていましたが、この本がいちばん、腑に落ちました。How to ではなく、心構えの提案にとどめた内容なのが良かっ [続きを読む]
  • 梅仕事 〜梅酒その2〜
  • 梅酒作りの続きです。前回の記事 梅仕事〜梅酒その1〜はこちら。ukirakugurashi.hatenablog.com前日洗っておいた青梅ちゃん達。爪楊枝でヘタをとった後、瓶の中へ。7〜8個ずつ、お砂糖と交互に重ねます。1キロの青梅を漬けるには、4リットル瓶が適しているようですが、今回は2リットル瓶2つに分けて。アデリア ペットボトル型梅酒・果実酒びん ノッポさん 2Lposted with カエレバアデリア楽天市場こちらの瓶です。ペ [続きを読む]
  • 梅仕事 〜梅酒その1〜
  • 3年ぶりの梅仕事。今年は梅干し(初挑戦)も作る予定なので、楽しみがたくさんです。近所のスーパーで、地物(静岡県産)の綺麗な青梅を1キロ、購入。3年ぶりのなのですっかり忘れていましたが、青梅はアク抜きが必要なんですね。夕食準備のかたわら、お水に浸かる梅ちゃん達。上に写っている黒い液体は、3年ものの黒糖梅酒です。梅酒作り用の2リットル瓶に入りっぱなしだったので、急遽こちらの手持ち調味料瓶に入れ替え〜セラー [続きを読む]
  • 完全ノーアイロンで仕事着の制服化
  • ミニマリストの方のブログや本によく登場するエピソード、「制服化」。kinarino.jp私みじん子の職場は「制服」があります。所謂「事務服」というやつなんです。(こういうやつのことです)ベスト+スカートは指定ですが、中のブラウスが自前なんですね。このブラウスを制服化。「もともと制服なんだから、制服化でもなんでもない」と言われそうですが、ブラウスを今までウィークデーの5日間を5着(全部違う品)でまわしてい [続きを読む]
  • 将来、縁側で美味しいお茶を飲むために
  • 私 みじん子の今年の目標は、「リタイア後に小さな家を買うために十分な額を毎月貯金しても、残った額で有意義に暮らせる出費予算を立てて実行する」です。長ったらしいですが、「リタイア後に小さな家を買う」という目的を、今年できる目標に落とし込んだ結果です。「リタイア後に小さな家を買う」というのも、「パートナーと2人で縁側でお茶を飲みながらゆっくりと過ごしたい」という目的のための手段です。目的のための [続きを読む]
  • 2月22日、今日は
  • 「猫の日」ですね。晩ごはんのあとに、めずらしくおやつをあげました。おやつを奪い合うtonoとcohaku。ご飯は毎日朝夜の2回ですが、毎回食べ終わるや否や「ビャー!ビエー!」(訳:足りない!もっとクレ!」とcohakuの雄たけび。2匹とも食い意地は天下一品で、あったらあっただけ食べてしまうタイプなので、食べ過ぎ防止のため普段はおやつはあげません。朝晩の食事は、こちらに任せて量と時間を一定にコントロール。ペッ [続きを読む]
  • 愛すべきガラクタ
  • 物は最小限、物より出来事を大事に生活したい私にも、手放せない物があります。手放せないというより、積極的に手元に残している「愛すべきガラクタ」。それがコチラのクッションです。名前をつけています。「まごころくん」です。「恋は下心、愛は真心」と言うところが由来です。大学生の時に、日本初上陸だった船橋のIKEAで買ったもので、もう15年以上、9回の引っ越しも乗り越えてずっと一緒に生活しています。今も売 [続きを読む]
  • ソファのかわりにビーズクッション
  • 昨年末に購入した、ビーズクッション。型違いで1つずつあります。ハナロロ【合皮レザー ポトラクッション】(ホワイトアイボリー) 国産 お手入れ簡単  補充できるビーズクッションposted with カエレバ有限会社タキコウ縫製Amazon楽天市場テトラ型は、PC作業や読書のときに。ハナロロ【オニオンソファ】(アルググリーン) 国産 補充できるビーズクッションposted with カエレバ有限会社タキコウ縫製Amazonオニオン型は、T [続きを読む]
  • うきらくぐらし、始めました。
  • 片付け、きらいです。料理洗濯そうじ、めんどくさいです。でも、インテリア、美味しいごはん、素敵なお洋服、だいすきです。じぶんにとってのちょうどいい具合、日常にウキウキ、でもらくちんな暮らしをめざして。試行錯誤の日々を記録します。よろしくお願いいたします。     左:cohaku(12歳)右:tono(12歳) うきらくぐらし満喫中。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …