吾輩。 さん プロフィール

  •  
吾輩。さん: 月100万PVを目指すブログ
ハンドル名吾輩。 さん
ブログタイトル月100万PVを目指すブログ
ブログURLhttp://nikudaisuki.hatenablog.com/
サイト紹介文将来は、フリーランスになるつもりです。 このブログは、そのための第一歩です。
自由文「吾輩。」と申します。
いわゆる雑記ブログというやつです。
「こうすればもっとアクセス増えるんじゃね?」
「こんな記事来てみたら?」
みたいなことを思った方は、ぜひブログにコメントお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供110回 / 66日(平均11.7回/週) - 参加 2017/06/12 20:04

吾輩。 さんのブログ記事

  • 自分の労働単価を知る。
  • 「自分の労働単価っていくらなんやろ?」って考えたことありますか?僕はよく考えますが、この思考プロセスはぜひやってみるといいですよ。なぜなら、「安売りはやめたほうがいい」からです。自分を安売りするのは得策とは言えません。安売りのデメリットは、なかなか稼げないことです。100円のもので1万円稼ごうと思ったら、100個物を売らないといけません。しかし、1万円で売ってしまえば、1個売れるだけで1万円を稼ぐことが [続きを読む]
  • 教養とは何か。
  • よく「教養を身につけなさい」みたいなこと言われませんか?僕は小さい頃よく言われました。でも、そもそも教養の意味を知らない人が多いような気がします。したがって、教養の付け方を知らないわけです。そもそも教養とは、学問・知識を(一定の文化理想のもとに)しっかり身につけることによって養われる、心の豊かさ。だそうです。僕なりに訳すと、目的をもって勉強しなさいということです。教養のある人は、やっぱり見 [続きを読む]
  • 勉強をする目的をはっきりと決めよう。
  • 「勉強って何のためにするの?」これは大半の人が中学生、高校生の時に持つ疑問だと思います。確かにそうなのですが、もっと勉強をする目的をはっきりさせるべきだと僕は思います。高校生が勉強できるのは、「大学受験」というイベントを突破するため。と言い換えることもできます。もちろんすべての人が大学受験、あるいは大学に進学することを目標にしているわけではないと思いますが、目標を持つことは、物事を円滑に進め [続きを読む]
  • 完璧を求めすぎてはいけない理由。
  • 皆さんは、完璧主義ですか?僕は、どちらかというと非完璧主義です。完璧主義は優れた能力なので、すべてを否定するわけではありませんが、完璧を求めるのではなく、ある程度の精度を求めたほうが僕はいいと思います。僕も以前は完璧主義でしたが、その時は本を読み時にも一言一句しっかりと読んでいたので、ものすごく時間がかかりました。しかし、完璧主義を捨てたら、本を以前より速く読むことができるようになりました。 [続きを読む]
  • 相手のことを考えてこそビジネスは上手くいく。
  • ビジネスを成功させるには、いわゆるコツのようなものがあります。そのコツはいろいろあると思いますが、手法と混合してはいけません。ビジネスで成功するコツは、「相手をいい気持ちにさせる」ことです。極端な話、100万円で、130万円の価値を提供するようなことです。簡単に言うと、お得感を出すことです。他にもコツはあります。「仕事を早くこなす」や、「人脈を使う」などコツと言われるものは、ググっただけでたくさん出 [続きを読む]
  • 疲れる前に休憩しよう。
  • 「疲れた」から休む、という考え方は少し時代遅れのような気がします。「疲れた」と感じたときにはもう遅いのです。仕事などのタスクも、疲れる前に休憩をするとパフォーマンスが上がりますよ。これからは、「いかにサボるか」的な能力が重要になってくると僕は思います。同じ8時間でも、生み出すものが2倍、3倍と変わってくると、生み出す価値も変わるので、やっぱり「いかにさぼるか」は重要な能力ですね。 [続きを読む]
  • まずは自分が変わろう。
  • 先日、このようなツイートを見かけました。Q.ドンキさん、勉強または仕事という存在に、人生の半分以上縛られ続けるこの世界に生きる意味はありますか?A.縛られてる中で工夫できない人が、縛られなくなったら自由を使いきれるとは思いません。環境を非難するより自分が変わるほうが建設的かと思います。#ドンキさん— 驚安の殿堂 ドン・キホーテ (@donki_donki) 2017年8月8日いいこと言ってますね笑確かに忙しいから読書 [続きを読む]
  • お金を稼ぐ=価値を提供すること。
  • 「お金を稼ぐ」という行為は簡単なのか?という質問への回答は人それぞれだと思います。しかし、簡単だと答える人と難しいと答える人には決定的な違いがあると思います。それは、価値観です。お金を稼ぐとはどういうことか。これを考えるのは極めて重要だと思います。先日、Twitterを見ていると、お金は価値を提供することで生まれるというツイートを見かけました。僕は、お金を稼ぐことは何か。ということをあまり考えた [続きを読む]
  • 予測を立てる。
  • 先を見通すことは大事です。これは、投資の時などには特に有効だと思いますが、これは投資などだけに限った話ではありません。これはどのようなことにも応用可能なのです。例えば試験勉強などはいい例でしょう。受験する日から勉強しないといけないことを逆算して取り組むと効率的に行えます。他の例で言うと、1日の計画を立てるときにも予測は必要です。しかし、予測をあまりせず、計画を立ててしまう人も少なからずい [続きを読む]
  • 読者が一向に増えない件について。
  • このブログは、記事数が100を突破しました。皆さまありがとうございます。しかし、読者は一向に増えておりません。笑なぜか?というのは大体わかってはおりますが、読者数というのはモチベーションになるんですよね。笑読者登録者数からわかるのは、それだけ読みたい!と思えるような記事を書いているということだと思います。読者登録者数が少ないということは、更新情報をリアルタイムで知りたくなるほど読みたいとは思 [続きを読む]
  • 行動を起こさないといろいろなチャンスを失ってしまいますよ。
  • 「行動力」って大事ですよ。今回言いたいことは、それだけなのですが、これだけでは味気ないので、もう少し深く書こうと思います。では、bitcoinを例に挙げてみましょう。bitcoinの初期と言われる頃は、今のように高くはありませんでしたが、いますごいですよね。最初から目を付けていた人は、今頃億万長者なんじゃないかなあ。人生多分こんな感じなんですよね。いわゆる「先行者利益」というやつです。これを知っている [続きを読む]
  • 知っていてもなかなかできない記憶力をアップさせるコツ。
  • 「一回見ただけで本の内容をすべて記憶できる」みたいな人にはすっごく憧れませんか?結論を一つ言いますが、僕が今から書くことではこのような特技は身につきません。では、どうすれば記憶力を鍛えられると思いますか?僕が思う結論は、上以外に2つあります。1つ目は、反復するということです。これは誰しもが知っていることだと思いますが、なかなか実行できている人はそう多くないような気がします。これができるよう [続きを読む]
  • とにかく行動する。
  • 行動しないと大した変化は得られないということを肝に銘じてしまいましょう。僕は、行動をしなくて損をしたことがたくさんあります。これは僕の実体験なので、僕にとっては間違いありません。よって、ほかの人つまり、あなたにも共通して言えることなのです。人間だれしも行動するときに一番体力を使うものです。しかし、はじめの行動を乗り越えてしまえば、あとは慣性の法則的な感じで、行動を起こした時よりも少ない体力で行 [続きを読む]
  • お金は稼ぐものではない。
  • お金は稼ぐものではなくて貰うものだと僕は思います。(別に詐欺まがいのことをしたいわけではないです笑。)改めて言いますが、お金は貰うものです。これはどういうことかというと、こういうことです。ブログは金目的のためにやってるけど金を稼ぐために記事を書いてはいない・ダラダラ長く書かず、必要最低限の情報をシンプルにわかりやすく・スマホで見たときにユーザーは読みやすいか確認する(スクロールの回数を減らす) [続きを読む]
  • 勉強量である程度の収入は決まると思う。
  • いきなりですが、「大学や専門学校を出ている人」と、「高校」しか出ていない人、あなたがもし経営者だったらどちらの人間を雇いますか?ほとんどの人が前者だと思いますが、これはいわゆる学歴フィルターというやつです。これは、ある程度勉強した人としていない人とでは、収入が大きく変わることを意味しています。しかし、家庭の事情や、金銭的な余裕がなくて大学などに行けなかった人もいるでしょう。しかし、不勉強な人 [続きを読む]
  • 誰もあなたのことは気にしていない。
  • インターネットのいいところは、どこでも仕事ができたり、コミュニケーションがとれるところですよね。したがって、先に結論から言いますけど、誰もあなたのことなんか気にしていません。たとえ気になっていたとしても、それは本のひと時の出来事です。なので、常識の範囲内であれば、たとえ恥ずかしいことをしても誰も気にしないわけです。なので、どんどん恥ずかしいと思えることをしましょう。(常識の範囲内でですが、 [続きを読む]
  • 効率重視の戦略。
  • 僕は、効率重視です。しかし、重視するのは効率だけではありません。僕は、質と量も重視します。最近質の重視はしていませんが。効率を重視することはとても大切です。例えば、1時間で10の成果を挙げられる人間と100の成果を挙げられる人間がいたとしたら、よっぽど100の成果をあげられる人間の性格がクソでない限り、100の成果をあげられる人間を雇いますよね。効率のいい人間。つまり、要領にいい人間は成功しやすいし、 [続きを読む]
  • 苦にならないことをするという考え方。
  • 僕は、苦になることはあまりしたくありません。例えば、受験勉強なんかは、完全に遊びだと思ってしてました。苦になることなんかしても面白くないし、時間の無駄ですよ。どうせするなら楽しみたい。というのが僕の考え方です。突き詰めていけば、書くことは上のことだけです。別にこれを実現するプロセスを書こうとか思いません。というか僕でさえもわかりません。笑突き詰めれば、こんなに量の少ないコンテンツでさえも読 [続きを読む]
  • 読まれるコンテンツの特徴。
  • もう先に結論を言ってしまいます、しかし、ここで知っておいていただきたいことがあります。ここで言う、読まれるコンテンツとは、誰しもが読みたくなるコンテンツのことです。少数派、例えば熱狂的なファンの方々などは除きます。では結論を言います。読まれるコンテンツとは、人の役に立つコンテンツのことです。具体的な例をいうと、「おすすめニュースサイト」や、「勉強を楽に継続するコツ」などです。このようなコン [続きを読む]
  • 駄作をとにかく作ろう。
  • ちなみにこんな感じのコンテンツも書いてます。nikudaisuki.hatenablog.comnikudaisuki.hatenablog.comこれらで言っていることとはまた少し違う感じの記事です。例えば、あなたがブログを始めたとして、毎日1000文字のコンテンツを1記事投稿するのと、僕のように、思ったことを300文字程度にまとめて5本投稿するのとでは、どちらが成長が速いでしょうか。これは、人によって違うとは思いますが、僕の場合だと後者です。僕 [続きを読む]
  • 「言葉の重み」という考え方。
  • 「言葉の重み」を考えたことがあるでしょうか?この考え方って正直凄くないですか?だって多分ほとんどの人がこんなこと考えてないだろうし、考えている人は得をしているでしょうね。これは、ブログでも同じことが言えると思います。例えば、意図を的確についた300文字の記事と、大したことを書いていない3000文字の記事とでは、どちらが読者にとって有益か、と考えると、異論はあるのでしょうが、僕は前者が有益だと考え [続きを読む]
  • 人生は所詮遊びに過ぎないと思う。
  • 「人生」に対する価値観は、いろいろありすぎて、ググってみてもなかなか回答は見つからないと思います。僕は、自分の「人生」に対する価値観をしっかりと持つことをお勧めします。ちなみに僕の人生に対する価値観は、「所詮は遊び」です。僕と同じ価値観を持っている人は多いと思いますが、もしかしたら少数派かもしれません。でも、搾取されて人生が終わってまうのは悲しくないですか?YouTuberじゃないけど好きなことで [続きを読む]
  • 無駄なことなんて放っておいてもいいんじゃない?
  • 僕は、無駄なことと自分がしたくないことはしたくありません。決してわがままを言っているわけではありません。無駄なことが嫌いな理由は、人生が限りなく有限だからです。有限だということは、いつかは誰しもが死んでしまうということです。そんな大切な時間を無駄なことで搾取されたくないというのは僕の考えです。例えば、何かを調べたときにネットで問題を解決しようと思ったときに、サイトを見ても、前置きなどが長くな [続きを読む]
  • 資産を築く。
  • 「資産」というのは、お金だけではありません。現代は、以前では考えられなかったようなものまでもが「資産」に分類されます。資産を築くと、生活が楽になると僕は考えます。例えば、「ブログ」これは最強の試算だと思います。ブログで生計を立てている人は、この「資産」うまく使っています。資産を築くことによって不労所得を目指すことができます。しかし、資産を気付くのにはある程度の労力が必要です。資産というものは [続きを読む]
  • 価値観=メガネ
  • 人生は限りなく有限です。しかし、思うように成功するのが簡単ではないのが現状です。人には価値観というものが一人一人に備わっています。これは、とても可変的なもので簡単に変わってしまいます。しかし、それを逆手にとってしまえば成功するためのハードルは下がるのかもしれません。たとえば、英語を話したいと思ったときに、「完璧に単語をすべて覚えて、文法も暗記してこそ英語を話せるようになるんだ。」と考えるのと [続きを読む]