ルテン さん プロフィール

  •  
ルテンさん: これからの私
ハンドル名ルテン さん
ブログタイトルこれからの私
ブログURLhttp://ru-ruten.hatenablog.com/
サイト紹介文ゆっくりとこれからの自分を見つめるブログ。 黒いナースの卵です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供31回 / 104日(平均2.1回/週) - 参加 2017/06/12 22:42

ルテン さんのブログ記事

  • 落ちていく
  • 最近は抑うつが よく出現する。親とのもつれや 将来の事 国試に免許の勉強諸々に追われているからかな。将来の事といっても、就職や仕事の事だけでなく、結婚や出産についても頭の中でガチャガチャしている。あなたは一人っ子なんだから、どこかの婿養子を連れて来て 名字を継ぐんだからね、と小学生の頃から散々 頭に刷り込まれて来た。容姿と性格も、母自身が気に入らなかったら、「それは無いな」と嫌な顔をされてきた。今 [続きを読む]
  • 逃避
  • 大事なラインメッセージが届いても、読まずに放置してしまう癖。誰かれ構わず 未読無視してしまう。人との関わりから逃避している。現実逃避。おかげで 今現在 ものすごく母に怒られている。耳がいたい。メンクリの予約もあるし、計画書もしなくちゃいけないし、国試の勉強もあるし、なんだかやる事が多い。誰とも関わりたくない。追記お出かけする道中で母を怒らせてしまい、目的地に着いたけれど 駐車してからもお互いイラ [続きを読む]
  • 思うままに
  • 先日の記事は荒れに荒れておりました、ごめんなさい。あいも変わらず 今日も国試の勉強中に 間違いを連発したため落ち込み、レクサプロ2錠 口に放り込んでしまいました。そのためのランドセンがあるのに…。今も昔も、ふと気付いたようにA4用紙を取って来て、絵を書き始める事がよくある。でも、いざ何を書こうかなぁ、と考えても 描くものが浮かばない事が多い。模写も、写生も上手くかけない。こんな具合の、中心から書き始 [続きを読む]
  • ひとりごと2
  • 母に ちっさな事でも些細な事でも、本当にイライラする。なんなんだ 私は兄妹がいねーんだよ。たった1人なんだ。親の機嫌を損ねたら、全部が一点に私に降りかかる。この家で平穏に ささくれ立たないように暮らすには一人娘としての立ち回りが鍵を握ってんだよ。そうですね、「私が朝起きられないのは責任感とやる気のなさ」が原因ですね。「何にもしてない」ですね。「私は弱っちい」ですね。金食い布団虫なら いっそいない方が [続きを読む]
  • ひとりごと
  • 入院した日から およそ2ヶ月たった。本当にあっという間だ。振り返れば、この6年間の中、今まで 様々な自傷行為をしてきた。腕や脚、色んなところを切って 引っ掻いて 殴りつけて、たくさんの傷跡と青アザを作った。一人暮らしの部屋で ドアノブにタオルをかけて 首を吊ろうと試みたり、自分の手で首を絞めたりもしていた。市販薬のODもして、大学のトイレで全身に冷や汗をかきながら、吐くのを必死でこらえた。極力傷跡を残 [続きを読む]
  • MOON
  • 最近、お香の焚きすぎで、すぐ手元から無くなってしまいます。地元の親友と 周辺にお出かけしても、お目当のお香は無く…でも妥協はしたくなかったので保留にし、またも別の日のお買い物時に見に行って…を繰り返していました。一昨日、親友と都市部まで出かけ、イオンやら服屋さんやら回っていたところ、ドンキにてお目当のお香を発見し、テンションがMAXに。しかも箱で売っている、最高〜!迷わず買いました。笑一番大好きな [続きを読む]
  • 新しい趣味
  • 1週間ほど前から、何か新しいこと かつ落ち着ける趣味を考えていた。パソコンゲームは なんだか全くやる気が無くなってしまい、これといった趣味を持っていない状態で、私生活の中でメリハリが無かった。そこで、ふとリビングの壁を見やると、中学の頃 美術の授業で作った切り絵が目に入った。「久しぶりに切り絵をしてみようかな」と思いつき、100均で大半の必需品を揃え、切り絵を始めた。久しぶりということもあり、また今 [続きを読む]
  • 兆候
  • この辺り、死にたい気持ちや消えたい気持ちが無い。実家で日々を送れているという事が 鬱な気分を蹴散らしてくれているのかな、と 本当に思う。ありがたい。昨日辺りから、日中 すぐイライラしたり、言葉遣いが荒くなったり、ちょっとした事でムカムカしたりなど 怒りっぽくなっている。(新しく処方されたベタナミンのせいか…?)今まで生活を送っている中で イライラなんてした事も無く、沸点がかなり高めだったはずなのに…あ [続きを読む]
  • 怖い
  • 怖い明日が、もうすぐ9月が始まる事が後期が来る事が怖い実家での約2ヶ月は 長いようで本当に短かったこれからどうなるんだろうまた瀉血で入院しないだろうか自傷は再発しないだろうかこれから起こる 予測されたストレスに耐え切る自信が無い実家に居たいでも 行かなきゃ今は ただただ不安と恐怖が ゆっくりのしかかって来る明日が、9月が来ないで欲しい [続きを読む]
  • 薬の影響なのか
  • 最近になって自覚はじめた。眠前薬(バルプロ酸ナトリウム、エチゾラム、レクサプロ)を服用すると、その時は眠るまで 意識もしっかり起きていられるのに、朝起きると 服用後から眠るまでの時間の記憶が曖昧になっている。朝起きた時に見た 自分のラインの返事の内容だったり、寝る前にした事や状況が曖昧で 何となく思い出せない。睡眠導入目的での服用じゃないのに、なぜなんだろう。 [続きを読む]
  • 分かっているけど
  • 煙草を吸うために 窓の外の室外機の上にサンダルを置いていた。数日後の今日 朝からサンダルの事を母に問い詰められた。「なんで置いてんの?」「夜中誰かと会ってんの?」「紛らわしいような事せんといてくれるか」など 寝起きの状態で言われてしまい、参った。煙草については両親に内密で吸っている。だから、本当のことは言えず ごまかすしかなかった。こうやってコソコソしている自分も悪いけど、サンダルの1つや2つでそん [続きを読む]
  • 薬は飲まなくちゃ
  • 今日は朝起きてから、食パンを食べて薬を飲んだ。夕方からは自動車学校だった。昼食は食べる気にならず、お腹も空かなかった。家を出る前に 母が少しだけでもお腹に入れて行きなさいと声を掛けてくれたけど、帰ってきてから食べると伝えて拒否してしまった。そのため、昼の薬を飲まないまま授業を受けることになった。いつものように席についていると、なんだかおかしい。鉛筆を持つ手は細かく震え、訳もわからず胸騒ぎがする。 [続きを読む]
  • 診察後
  • 今日の診察で 自傷したくなる旨を伝えた。すぐに薬の話が始まって、ランドセンが頓服として3錠処方された。診断書を見たときから思っていた事も伝えた。「私は本当に双極性障害なんですか?」と聞くと、「躁鬱病やと思いますよ。。じゃあ、今日の処方はこれで…」と診察が終わった。私自身、躁状態を自覚した事がないし、本当は双極性障害じゃないんじゃ…という考えがずっと渦巻いている。でも気分があの時とは明らかに違っ [続きを読む]
  • 再び
  • 実家に帰ってきて、1ヶ月半程たった。最初は、希死念慮や衝動的になる事は本当に一度もなかった昨日辺りから、血を抜きたい ODしたいという気持ちが 沸々と湧いてくる。ブロンは下宿先から1瓶持ってきているから すぐにでもザラザラ飲み込める。でも、明日は受診の日、ODしましたなんて言えるもんじゃない。横になって自傷欲求が収まるのを待つ。9月からどうなるんだろう。自傷 辞めれるようになるかなもうしないって誓った気持 [続きを読む]
  • こんな日々
  • あんなにたくさん遊んで、帰ってきては 疲れて ベッドの上で横になっているやらなきゃいけない事はあるのに逃げている自分がいるそりゃ親に怒られて当たり前だ、金食い虫のサボり娘。ごめんね。 [続きを読む]
  • 本来の夏休みの始まり
  • 服薬が始まって約一ヶ月、薬が原因なのかは分からないけど、朝がどうしても起きられない。起きても どうしてもすぐに眠たくなってしまう。国試の勉強をしていても すぐに集中力が切れて 解いている途中で寝てしまう。そのせいで 毎朝母と喧嘩の毎日。親しくしてくれる友人はきちんと起きて朝早くから仕事に行っているのに、いつまで寝ているのか、療養期間も終わってみんなも勉強始めてるのに、何しているの、と怒られてしまいます [続きを読む]
  • 休暇を経て
  • 気づけば七月も終盤、自宅療養の期間が終わろうとしています。薬を忘れず飲み、時に勉強し、時に 地元の親友とハッチャケすぎたり…自傷行為すること無く 日々を過ごしていました。この間に恋人との別れもありましたが、悲しい時期は過ぎ、今も連絡は続いています。元彼曰く、私の休養については多くの人がその内容を知っているらしい。「あれはメンヘラやな〜」とか、「どうせ切ったから輸血したんやろ?」などの話が飛び交ってい [続きを読む]
  • 少しずつ
  • 現在 自宅でゆっくりと毎日を過ごしています。ルテンです。自宅に帰って来てから、母が色んなところへ連れて行ってくれました。水族館、スーパー、ランチ、他にもたくさん…家の猫達にも癒されています。モフモフ…触るだけで落ち着きます投薬された薬は 忘れないようにしっかり飲んでいます。柴胡加竜骨牡蛎湯、エチゾラム、バルプロ酸ナトリウム、レクサプロ、FK配合散が処方で出ました。どうしても食前の 柴胡加竜骨牡蛎湯 [続きを読む]
  • 自宅療養の指示が出ました
  • 最後の瀉血をした後、一気に体調が悪くなり血液検査に行き、Hb4.7の数値が出ました。その次の日、クリニックに行き、抗うつ薬や食欲増進の薬など、投薬治療が始まりました。そして次の日。輸血を行うために一泊2日入院となり、800mlの輸血を行いました。前までは自分が献血していた側なのに、血をもらう側になるとは…。ありがたいです、ありがとう。寝ていても脈拍100超え、起き上がると耳が遠くなる、頭痛があるなど、貧血症状 [続きを読む]
  • ついに血液検査へ
  • 昨日は実習最終日、学校で一日中記録をしていました。疲れてきたのでトイレに行き、フラフラしながら教室に戻ろうとしている所を ゼミの先生に見つかり、「ルテンさん」と声を掛けられました。「今振り向いたら 明らか貧血なのバレる…!!」と思ったのですが、振り向かざるを得ず、先生の方を向くと「あんた顔真っ白、えっ ちょっと見せて」と目の下の粘膜を観察されました。唇は見られると引くぐらい血色悪いので見せないように [続きを読む]
  • 最終日
  • 今日で、七日間の臨地実習が終わりました。明日の学内で、今回の二週間の実習が終わります。実習のスタートは、先生への自傷バレ 初日ならずその他複数回の遅刻 白衣の忘れ物など スタートから最悪な滑り出しでした。それでも、たくさん情報を取って患者さんの事を理解しようと努力しました。その結果 すぐに看護計画が思いついたのですが、私の考えた看護計画は 看護の視点からはズレているようで…ボツになり、立て直し、また [続きを読む]
  • 失敗だらけ
  • 絶賛実習中です、こんにちは。毎度忘れ物に遅刻、数々の失敗を重ね、今日までやって来ているのですが、今日はなんと白衣を家に忘れている事に気付かないまま、実習先の更衣室まで来てしまいました。ロッカーを開けて、瞬間に青ざめる私。泣きそうになりながら先生に相談し、すぐに家に取りに帰る事に。電車の中、鬱々とした気分でした。折り返して来て、1人で更衣。すぐに病棟にあがり、指導者さんに謝罪と報告。なんだかもう [続きを読む]
  • 酸欠の中 お買い物
  • ついに7月に入りました。その途端に、私の8畳ワンルームは32度を超え…扇風機ではごまかし切れないジットリ感に耐えてます。正直もうエアコン入れたいです。。今日はアウトレットへお買い物に行きました。ストレス(血抜き)で死にそうになっている私に、「少し羽を伸ばしなよ」との恋人の勧めです。アウトレットに着いたは良いものの、天気が良すぎて しかもムシムシしていて 気持ち悪い汗が全身から出て止まらない…服が肌に [続きを読む]
  • 小学生
  • なんとか学内実習を乗り切りました。お待ちかねの土日がやってきます。病院実習でもヒーヒー行ってたのに、なぜか学内は精神的に辛い。学生だけで小教室に集まって、ひたすら記録を進める。その間に、たわいも無い話で盛り上がってあるクラスメイト。私が話すと、私を嫌っている人が高確率で嫌な顔をするので、ほぼ喋らずイヤホンをして ひたすら記録をしてました。お昼ご飯は 恋人と二人で食べた。つかの間の幸せ…すぐに過ぎ去 [続きを読む]
  • バレました
  • この前 お風呂から出たら、ただならぬ顔をした恋人が 部屋の至るところを漁りまくっていました。物を収納できる場所をこれでもかと漁り、部屋が放り出された物で埋め尽くされていく…ひと通り漁ったあと、私に放った言葉は「この前届いた注射器何処へやった、今すぐ出せ。刃物類全部出せ。」でした。私的にも 漁ってる様子を見た瞬間に「あっ これはマズイ」と気づいていました。私がお風呂に入っている間に 私の携帯を覗き見た [続きを読む]