りゅうぞう さん プロフィール

  •  
りゅうぞうさん: ロングトレイルの旅 関東ふれあいの道一周
ハンドル名りゅうぞう さん
ブログタイトルロングトレイルの旅 関東ふれあいの道一周
ブログURLhttp://trailtravel8hureai.hatenablog.jp/
サイト紹介文関東一都六県をぐるりと回る1800kmのロングトレイル、関東ふれあいの道を一周する旅のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 43日(平均6.0回/週) - 参加 2017/06/12 23:19

りゅうぞう さんのブログ記事

  • 分水嶺トレイルに参加した話 ②
  • みなさん、こんにちは。(*´ω`)ノ関東ふれあいの道一周の旅とは関係がないのですが、前回「分水嶺トレイル」という縦走大会に参加したことをブログで書いて、それっきりになっていました。分水嶺トレイルについてはコチラ?trailtravel8hureai.hatenablog.jpずいぶん心配をおかけしました。結論から言うと、なんとか無事にゴールできました!!ヽ(^o^)丿 後で知ったところによると、ぼくの参加したBコース(青梅〜八ヶ岳獅子 [続きを読む]
  • 分水嶺トレイルに参加した話
  • (写真:去年の分水嶺トレイル風景)みなさん、こんにちは。(=´∀`)ノ今回は関東ふれあいの道とは別の話です。この3連休、僕は分水嶺トレイルという山岳縦走大会に参加することにしました。これは東京の青梅駅付近からスタートして、奥多摩・奥秩父の山々を縦走し山梨県八ヶ岳の獅子岩まで3日かけて踏破するという大会です。途中、4つの百名山(雲取山、甲武信ヶ岳、金峰山、瑞牆山)と4つの分水嶺(多摩川、利根川、富 [続きを読む]
  • 縦走しました筑波連山 ②
  • (写真:「観音様をたずねるみち」から夕焼けの筑波山を見る)みなさん、こんにちは。(*´ω`)平成28年12月10日に旅した筑波連山縦走の旅の続きです。前回は、筑波山頂から「筑波連山縦走のみち(1)」を走り、きのこ山でパラグライダーの離陸場を見て驚いたところまで書きました。前回の旅はコチラ?trailtravel8hureai.hatenablog.jp今回は、きのこ山から「筑波連山縦走のみち(2)」と「観音様をたずねるみち」 [続きを読む]
  • トレイルの旅&ラーメン
  • (写真:ふれあいの道とは全然関係のないラーメン)みなさん、こんにちは。今回は、旅の食べものの話です。旅の食べものついては、以前記事を書きました。食べものの記事はコチラ?trailtravel8hureai.hatenablog.jpその時に写真を整理していて、ふと気づきました。Σ(゚Д゚) ラーメン多い!さほど枚数があるわけでもない食べものの写真ですが、確かにラーメン率が高い。これは、恐らく、ぼくがラーメン好きだからです。( [続きを読む]
  • 縦走しました筑波連山 ①
  • (写真:「筑波連山縦走のみち(1)」筑波山頂から筑波連山を望む)みなさん、こんにちは。(= ´ ω `)ノ疾風の茨城編も、いよいよ筑波山に到達したところです。前回は平成28年6月4日~5日に、土浦から筑波山頂までを旅しました。前回の旅はコチラ?trailtravel8hureai.hatenablog.jpさて、いつもの全体図です。いよいよ栃木県が近づいてきました。思えば遠くへきたもんだ。それでも、ここまで来るのに2年もかかってます [続きを読む]
  • 旅のたべもの、などなど
  • みなさん、こんにちは。(*´ω`)ノいつも「ロングトレイルの旅 関東ふれあいの道一周」を読んでいただき、ありがとうございます。最近いろいろありまして、関東ふれあいの道に行けない日々が続いていて、自分としては悶々とした毎日が続いています。ということで、今回は気持ちだけでも楽しくなろうということで、旅先で食べたり飲んだりした美味しいものを紹介しようと思います。と言っても、あまり旅先での名物料理などを食べ [続きを読む]
  • 未来の街と歴史の山 ②
  • みなさん、こんにちは。(=´ ω `)ノ前回は、茨城県の土浦から学研都市を経て、果樹園のつづく田園地帯を旅しました。今回はその旅の2日目です。前回の旅はコチラ?trailtravel8hureai.hatenablog.jpコース図です。2日目は、昨日の夜ビバークした権現山の手前あたりからスタートしました。まずは不動峠を越える「果樹園のみち」を通って、平沢官衙(ひらさわかんが)遺跡へ向かいました。官衙(かんが)というのは役所のことで [続きを読む]
  • 未来の街と歴史の山 ①
  • (写真:「学園都市のみち」つくばエキスポセンター)みなさん、こんにちは。「疾風の茨城編」の第2回目は、土浦からつくば学園都市を通って筑波山までの旅です。前回は、千葉県境の利根川水郷大橋から、えんえんと水の恵みを感じながら霞ケ浦沿いに土浦まで進んだところでした。前回の旅はコチラ?trailtravel8hureai.hatenablog.jpさて、全体図を見てみましょう。(環境省HP「NATS自然大好きクラブ」の地図を加工しています)な [続きを読む]
  • そして土浦へ 霞ケ浦の旅
  • みなさん、こんにちは。いよいよ「疾風の茨城編」に突入した関東ふれあいの道一周です。前回は「水の恵みと水田地帯のみち」26.5kmのゴール、古渡橋でガリガリ君を食べて休憩したところまででした。ここです。「水の恵み」とコース名についているだけあって、行けども行けども水ばかり。5月にしては暑い日だったこともあって、かなり疲れてしまいました。前回の旅はコチラ?trailtravel8hureai.hatenablog.jpで、次のコース [続きを読む]
  • 霞ケ浦湖畔を行く 疾風の茨城編始まる!
  • みなさん、こんにちは。ふれあいの道一周の旅も、いつしか神奈川、千葉が終了し、とうとう「疾風の茨城編」へと突入しました!さて、全体図を見てみましょう。うーん。こう見ると、なんだか本当に一周できそうな気がしてきました。あの長い千葉県を走り切ったことで、一周に現実味が出てきたぞ。(*´ω`*) うんうんでは、今回の細部ルートです。今回は、延々と霞ケ浦のほとりを走るルートです。利根川にかかる水郷大橋からスタ [続きを読む]
  • 今ここにいます(29.5.19~21)
  • みなさん、こんにちは。現在リアルで継続中のふれあいの道ですが、今回でとうとう栃木編が終了しました!(ブログ本編はまだやっと千葉編が終了したところです)(^ω^) うれしい!前回は、足利から北に向かい、約45kmにも及ぶ連絡区間の途中で終了していました。?前回の旅はこちらtrailtravel8hureai.hatenablog.jp前回は、足利から北に向かい、巨石群を経て、約45kmにも及ぶ連絡区間(つまりコースとコースの間)の [続きを読む]
  • 千葉を踏破! 利根川へ
  • みなさん、こんにちは。(=´ω`)ノいよいよ「驚愕の千葉編」も、あと4ルート、約44kmを残すばかりとなりました。前回は、JR成東駅から山武(さんぶ)杉の森を抜け、はにわ博物館で遊んだ後、印旛沼のキャンプ場でバーベキューをしました。?前回の旅はこちら。trailtravel8hureai.hatenablog.jp今回は、印旛沼のほとりから利根川に向かって北上し、そこから利根川沿いに千葉県ふれあいの道の終点(起点)となる水郷大橋まで [続きを読む]
  • 印旛沼でバーベキュー
  • (写真:印旛沼と夕日)みなさん、こんにちは。(= ´ ω `)ノ前回は、雄蛇ヶ池から食虫植物群落をへてJR成東駅まで旅しました。?前回の旅はこちら。trailtravel8hureai.hatenablog.jp気付くと、千葉編ももはや残すところ100kmを切ったようです。ビバークをして土日で計画すれば、一気に千葉を抜けることができるかも。ということで、今回は迷わずビバークすることに決めました。全体図ではこんな感じです。細部のルート(1日目 [続きを読む]
  • ふれあいの道の現在地(29.5.3~4)
  • みなさん、こんにちは。現在継続中のふれあいの道一周ですが、前回の栃木の旅が2月19日でしたので、はや3カ月近くが経ってしまいました。前回の旅はこちら?trailtravel8hureai.hatenablog.jpいよいよ北部の山地地帯へと突入します。栃木県もあと数回で終了かな。今回は東武佐野線の田沼駅をスタートして、足利市へ。その後針路を北にとり、織姫神社から行道山をへて名草厳島神社巨石群までの3コース約35kmを第1日目に。 [続きを読む]
  • 横須賀ネイビーバーガー+ふれあいの道
  • みなさん、こんにちは。(=´ω`)ノ今回は、いつも行っている「関東ふれあいの道一周」ではなく、家族で関東ふれあいの道の一部にお出かけした時のことを書きます。番外編ですね。横須賀名物のネイビー・バーガーを食べた後、関東ふれあいの道の「荒崎・潮騒のみち」にある岩場で遊びました。荒崎の岩場は奇岩や洞窟があって、とても楽しいところです。?その時の旅のことはこちらtrailtravel8hureai.hatenablog.jpでかいですネ [続きを読む]
  • 雄蛇ヶ池から食虫植物群落へ
  • (写真:「伊藤佐千夫のみち」食虫植物群落付近の夕陽)みなさん、こんにちは。(*´ω`*)ノ平成28年3月5日に行った千葉の旅の続きです。全体図はこの通り。青が今回のルートです。前回は、JR土気(とけ)駅から「桜をめでるみち」を通り、雄蛇ヶ池までやってきました。雄蛇ヶ池は有名な心霊スポットですが、旅した時は静かで穏やかな雰囲気でしたよ。ネコもいっぱいいたし。?前回の旅はこちら。trailtravel8hureai.hatenablog. [続きを読む]
  • 心霊スポット!? 雄蛇ヶ池
  • (写真「桜をめでるみち」雄蛇ヶ池のほとり)みなさん、こんにちわ。(=´ω`)ノ前回は千葉県のちょうど中心あたりを北に進みました。?前回の旅はこちら。trailtravel8hureai.hatenablog.jp今回も、引き続き千葉の真ん中あたりを旅します。全体図はこんな感じです。うーん。今回を終えると、千葉県もあと1〜2回で終了かな。だいぶ茨城県が近づいてきた。そう言えば、自宅からの移動時間が少し短くなってきたような気が。今回 [続きを読む]
  • 千葉の真ん中でふれあいを叫ぶ 
  • (写真「森と森をつなぐみち」笠森寺)みなさん、こんにちわ。平成27年の12月に始まった「驚愕の千葉編」ですが、時は無常に流れ、今回の旅はすでに一年以上たった平成28年2月6日のことです。ホントに進まないなー全体像はこんな感じです。進んでいるようにも見えるし、全然進んでいないようにも見える。今回のコースから、一路北上して茨城との県境を目指すのですが、ちょうど千葉の真ん中あたりですね。しかし、なにげに千 [続きを読む]
  • 関東ふれあいの道 道標さまざま
  • (写真:栃木県「稜線をたどるみち」)みなさんこんにちは。もう2週間もブログ更新していませんでした。3月は何かと忙しい時期で、ふれあいの道一周も、全く進まない今日この頃です。(;´Д`) すいませんちょっと中休みというわけではないんですが、今回は少し趣向を変えて、関東ふれあいの道の道標について紹介してみようと思います。ぼくが関東ふれあいの道に興味を持ったきっかけが、山の中にあった道標からでした。「いろん [続きを読む]
  • 山に日は落ちて 九十九里から笠森寺②
  • (「観音様のみち」ゴールの笠森バス停)みなさんこんにちは。平成28年1月10日に行った千葉の旅の続編です。前回は、太東崎灯台から九十九里浜を経て、千葉の田園地帯を抜けた旅でした。? 前回の旅はこちらtrailtravel8hureai.hatenablog.jp 今回は、さらに千葉の内陸部に入り、坂東31番霊場の笠森寺まで向かいます。古墳の宝庫です千葉県次のコースは「先住民のあるいたみち」ですが、「先住民ってだれやねん!」と思い [続きを読む]
  • 灯台のあるみち 九十九里から笠森寺 ①
  • (写真:「九十九里の砂を踏みしめて歩くみち」太東崎灯台)みなさん、こんにちは。今回は千葉編の第3回目、九十九里浜から千葉の内陸に入っていく旅をお話します。前回は、2日かけて、南房総の山地から太平洋岸に下り、鵜原理想郷から九十九里の南端にかけて旅しました。?前回の旅はこちらtrailtravel8hureai.hatenablog.jp徐々に、千葉県のもつ奥深さに気付き始めてきたところです。山は標高こそないけれど秘境、海は断崖あり [続きを読む]
  • 月の砂漠から九十九里浜へ
  • (写真「御宿海岸を歩くみち」月の砂漠像)みなさん、こんにちは。さて、平成27年の1月22日〜23日に旅した千葉編の最終回です。前回は、初日(22日)に清澄山から下りてきて、おせんころがしから鵜原理想郷まで行ったところまで書きました。?前回の記事はこちらtrailtravel8hureai.hatenablog.jp今回は2日目(1月23日)の旅をご紹介します。2日目の細部コースです。鵜原理想郷の残りを走ると、次の「荒磯のみち」 [続きを読む]
  • ふれあいの道の現在地(29.2.19)
  • みなさんこんにちは。さて、現在の関東ふれあいの道一周ですが、現在は栃木県の第3回目です。2月19日に、東武野州大塚駅を出発して、東武田沼駅までのコースを旅してきました。青線が今回の旅のルートです。「麦笛のみち」、「稜線をたどるみち」、「かかしの里・ブドウのみち」そして「松風のみち」の4ルートでした。今回は、栃木の平地部を抜け、日光へと続く山地部に入っていく変化のある旅でした。畑の連なる平地部を抜け [続きを読む]
  • ふれあいの道の現在地(29.1.28~29)
  • みなさんこんにちは。現在の関東ふれあいの道一周の状況ですが、赤線が1月27日までに旅したルート。青線が1月28日~29日に旅したルートです。今回は、栃木県の第2回目になります。真岡鉄道茂木駅から、東武野州大塚駅までの約100km、7コースを2日にかけて旅しました。この「関東ふれあいの道一周」は旅のやり方として、「誰でもできる挑戦」をモットーにしているのですが、今回はちょっと諸事情もあり、一晩かけて1 [続きを読む]
  • 夕陽と断崖 理想郷をたずねて②
  • (写真:鵜原理想郷に設置されていた案内板)こんにちは、りゅうぞうです。前回は、清澄寺から山を下り、内浦海岸の砂浜から、おせんころがしの手前の漁村まで旅したところでした。?前回の旅はこちらtrailtravel8hureai.hatenablog.jp今回は、その続きです。ちょっと怖い 行川アイランドとおせんころがし看板が見えてきました。独特の雰囲気を醸し出してます。JR行川アイランド駅が「海と森をつなぐみち」のゴールです。次のコ [続きを読む]