すばリーマン さん プロフィール

  •  
すばリーマンさん: 華麗なるインデックス投資の記録とか
ハンドル名すばリーマン さん
ブログタイトル華麗なるインデックス投資の記録とか
ブログURLhttp://www.subaryman.com/
サイト紹介文華麗なるインデックス投資の記録と読書ブログ 嗚呼 私は素晴らしい
自由文30代中盤の素晴らしいサラリーマンが
華麗にインデックス投資とか何かをします

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 65日(平均8.7回/週) - 参加 2017/06/13 00:47

すばリーマン さんのブログ記事

  • 0816 損益推移表 
  • 投資額  1233040円評価額  1404301円損益    171261円 増減率   113.89%  日経平均対比 1.84%過去の統計的な事実から月内のどこで積立をしても最終的なパフォーマンスには大きな影響はないと知っているため余り気にはなりませんが完全に高値でつかんだ可能性がありますね(苦笑) [続きを読む]
  • 0815 損益推移表 8月分の買増しをしました
  • 投資額  1233040円評価額  1392361円損益    159321円 増減率    112.92% 日経平均対比 0.73%華麗なる積立ルールどおり8月分の積立てを行いましたhttp://www.subaryman.com/category/26620652-1.html内訳は例月通りニッセイ外国株式インデックス  20000円ニッセイTOPIXインデックス 10000円i-mizuho S&Pインデックス    10000円i-mizuho 東南アジア      .. [続きを読む]
  • 0814 損益推移表 思ったよりも下落幅が低かったような
  • 投資額  1188040円評価額  1357382円損益    169342円 増減率    114.25% 日経平均対比 3.29%先週末の時点で日経先物(つなぎ)が-370円となっていましたので何処まで下がるかなと思っていましたが-197円と予想よりは上がったなというところです。ついでに僕の投資ルールでは、日次で-1.5%以上下落したら購入するのですが追加投資にはならず。でした。残念。ところで投機家の皆さんがロンガー死亡wwwwwwwとかな [続きを読む]
  • 長期的な利益について
  • 僕の投資法はウォール街のランダム・ウォーカーという本に大きな影響を受けています。その本の中に 株式投資にとって重要なのは新しい産業が経済や社会をどのように変えるかとかどれだけ規模的に大きくなるかということではない。大事なのは、その産業や企業が利益を生み出し、それを維持していく能力なのだ。という記載があります。僕もこの記載に全面的に同意をするものでありFANG銘柄をあまり信用していない理由にもなりま [続きを読む]
  • 0811 損益推移表
  • 投資額  1188040円評価額  1362422円損益    174382円 増減率    114.68%過去のダウのチャートを見ると、ざっくり7年〜10年に一度程度は大きな下落局面に見舞われます。となるとリーマンショックが2008年なのでそろそろ何かしらの危機が起こっても不思議ではない時期でしょう【相場は悲観の中に生まれ、懐疑の中で育ち、楽観の中で成熟し、幸福感の中で消えていく】という格言によればそろそろ【幸福感の中で消えていく [続きを読む]
  • 0810 損益推移表 やっと調整局面が来たのかな?
  • 投資額  1188040円評価額  1362174円損益    174134円 増減率    114.66%日経平均対比 2.55%調整局面が来たようですね。投機家の皆さんは目先の株価に一喜一憂しますがインデックス投資家は高騰時には少なく買って、下落時には大きく買うということが自動的に出来ます。また下落時に大きく買った分が最終的にパフォーマンスに影響するので下落時に買い増しすることが楽しみになります。インデックス投資家の有名な人は [続きを読む]
  • 0809 損益推移表 調整局面を迎える際の心構え
  • 北朝鮮への反応から地政学的なリスクが顕在化して株価が下がったというのが大方の見方でしょう。こういった物語を完全に否定するつもりもないのですが果たして今キャッシュポジションを上げることは正答なのでしょうか。昨年のブレグジットやトランプ大統領が誕生した際の下落率、その後の上昇率を見ても分かる通り、株式市場は長期的に見て右肩上がりに成長します。更に遡って、リーマンショックが起こった際にはドルが基軸通貨の [続きを読む]
  • 0808 損益推移表
  • 投資額  1188040円評価額  1374626円損益    186586円 増減率    115.71%日経平均対比 2.14%19000円台で買って20000円になったら売る投機家の皆さんこんにちは。冗談ではなく本当に、これで良い気がしてきました。前に読んだチャートの本だとモミ合っている時は何処かのタイミングで上値か下値にブレイクすると書いてあったように記憶しています。根拠はありませんがそろそろ一時的な調整局面な気がするんですけどね。 [続きを読む]
  • 0807 損益推移表 おかえり20000円相場×∞
  • 投資額  1188040円評価額  1137076円損益    182721円 増減率    113.9%%日経平均対比 1.47%アメリカの雇用統計や貿易サービス収支が予想よりも改善していたため、日経平均も反発しました。今週は決算発表を予定する企業も多くあり市場が決算を織り込んでいるのか注目が集まりますあ。嘘です。それっぽく書いてみただけです(笑)ここ7月1日からの推移として日経平均20000割れから20000円台に回復したのは5回目です。完 [続きを読む]
  • 普通に考えて日本に預貯金が多いのはデフレだからでしょ?
  • 少し前のニュースですが家計金融資産が1800兆円を超えて過去最高を記録したそうです。合理的に考えた場合、当然のことだと思うのですが我々のように既に投資を行っている人は、この現象について海外に比べて金融リテラシーが低いことを理由とする傾向がありそうです。果たして本当にそうなのでしょうか■目次1.出典のニュースについて2.株はインフレに強いが、デフレに弱い3.多くの人はデフレが続くと読んでいる■ 出典のニュース [続きを読む]
  • ブラック企業にいましたが何か?
  • 僕は旧司法試験に落ちて泣きながら就職活動をした過去があるのですが最初に就職した企業が今でいうブラック企業でしてちょっとそれについて書いてみようと思います。■目次1.ブラック企業の一日2.ブラック企業の休日3. ブラック企業ってどうだった?ブラック企業の1日ブラック企業の一日① 07:30 起床① 08:30 出社② 09:00 飛び込み営業をしに出かける③ 23:30 帰社して雑務④ 24:30 終電で帰宅し家で残務処理⑤ 04:30 睡眠 [続きを読む]
  • 0804 損益推移表 続・華麗なる自己紹介 
  • いやもう本当に日経平均は動きませんね。アナリスト流にいうと、節目の20000円を中心にもみ合う展開。今後、上値抜けをするかを試されるが政策や地政学的なリスクにより下方に進むことも十分に考えられる。こんなところでしょうか。今後どう動くか分かりませんという文章をややこしくしただけですけど。ところで、ちょっとネットサーフしていたら目次の作り方が乗っていたので参考にさせていただきました。【直した記事】http://ww [続きを読む]
  • 0803 損益推移表 FANGってどうなの?
  • 全く日経平均が動きませんね。日銀のETFの買い支えが原因等、様々な説が飛び交っていますがどれも眉唾だなと思っています。個人的には為替が原因だと思っていますが真相は変数が多すぎて誰にも分かりません。誰にも分からないとこをさも分かるように言っている人はあまり信用ができないですよね。ことろでFANGという単語をご存じでしょうかF フェイスブックA アマゾン・ドット・コムN ネットフリックスG アルファベッ [続きを読む]
  • 0803 損益推移表 
  • 投資額  1188040円評価額  1369327円損益    181287円 増減率    115.26%日経平均対比 1.22%やはりといいますか末日になると資産公開しているブログが増えますね。投資論としてインデックスファンドに毎月一定の額を積みましするということが一番パフォーマンスが高いです。これは過去の統計上明らかであるのですが一撃で株価が10倍になるような華々しい投資方法ではありません。しかし見ていて楽しいテンバガーを探す [続きを読む]
  • 2017年7月31日 華麗なる運用結果報告 13か月目
  • 6月末日投資額 1143040円評価額 1323904円 評価損益 180864円(115.82%)7月末日投資額  1188040円評価額 1366164円(+42260円)評価損益 178124円(114.99%)先月は45000円を積み立てたにも関わらず、+42260円なので少しマイナスになりましたね。さて、僕がインデックス投資を始めてから13か月が経過しました。貯金も出来ず残念な生活をしていた人でもこのくらいのパフォーマンスを得ることが出来ます。個別株に投資してい [続きを読む]
  • 0731 損益推移表
  • 投資額  1188040円評価額  1370024円損益    181984円 増減率    115.32%日経平均対比 2.15%ジリジリと下げていく方向ですね。このまま下げ方向で行くのかどうか注目なのですが長期投資家は目先の株価に一喜一憂する必要はありません。目先の株価はランダムウォークするため読んでも特に意味がないからです。長期投資家の中でも、僕のようにリーマンショック等の恐慌を経験していない人は自分の耐えられるリスクをきち [続きを読む]
  • 華麗なる自己紹介
  • こんな華麗なブログに起こし下さいまして有難うございます。自己紹介を兼ねて本ブログの目的や運営方針等を記載しますのでご一読頂ければ幸いです。自己紹介 2017年8月4日更新1.中の人の主だった経歴2.ブログの目的3.その他のポリシー等■中の人の主だった経歴【ハンドルネーム】すばリーマン⇒素晴らしいサラリーマンを略しただけです 中の人は年収300万円台の適当サラリーマンです【性別等】⇒2017年現在 30代中盤 未婚 結 [続きを読む]
  • 0727 損益推移表 【スマートベータの問題点】
  • 投資額  1188040円評価額  1376291円損益    188251円 増減率    115.85%日経平均対比 1.80%最近、スマートベータという単語を目にする機会が増えてきました。スマートベータとはそもそも何でしょうか【従来の時価総額型の指数のように市場全体の平均や値動きを代表する指数ではなく、財務指標(売上高、営業キャッシュフロー、配当金など)や株価の変動率など銘柄の特定の要素に基づいて構成された指数。中長期的に市 [続きを読む]
  • 0726 損益推移表 【日経平均20000円台でモミモミ】
  • 投資額  1188040円評価額  1368069円損益    180029円 増減率    115.15%日経平均対比 1.28%どうも株価が安定しすぎな気がしますが、何でなんでしょうね…自分のように長期的に投資していこうと決めた人でもジリジリしているので短期の投資家の方もジリジリしているのではないでしょうか暴落はもちろん辛いんでしょうけどこういった展開もなかなかに辛いものです。 [続きを読む]
  • 0725 損益推移表 【市況の変化は本屋に現れる】
  • 僕の持論なのですが表題の通り、市況の変化は本屋に現れると考えています。短期的な収益を重視するデイトレーダーさん等は本屋に現れる前に利益を抜きにかかるのかもしれません。しかし我々長期投資家は本屋に平積みになっている本の動向だけで市況は読むことができます。しかし本屋といってもAmazon等のオンライン書店ではバイアスが相当にかかるために市況の変化を読むことはできません。リアル書店を定期的に通い定点観測をする [続きを読む]
  • 0724 損益推移表 【世界最大のヘッジファンド】
  • 投資額  1188040円評価額  1376183円損益    188143円 増減率    115.84%日経平均対比 2.39%ブリッジウォーター・アソシエイツというヘッジファンドをご存じでしょうか。レイ・ダリオという方が率いており運用額も15兆円に達するそうです。正直、他人のお金を運用するというだけでも気が滅入るのに15兆円も預かるなんて想像もできません。1975年に創業らしいのですが、かのリーマンショック時にも12%の利回りを得た [続きを読む]
  • 証券アナリストという職業
  • 雇われの証券アナリストという職業についてかなりの疑問を持っています。メルマガ等に登録をすると市況について色々と毎日考察を送ってくれますがアナリストの予想通りに市況が動いたという認識はないんですよね。むしろ感覚値ではアナリストの反対に向かった方がパフォーマンスも良いのではとすら考えています。例えば昨年もブレグジットやトランプ大統領の就任など大きなイベントがありましたが離脱派が勝ちトランプ大統領が誕生 [続きを読む]