tibo-ke さん プロフィール

  •  
tibo-keさん: 本の隙間から空をのぞく
ハンドル名tibo-ke さん
ブログタイトル本の隙間から空をのぞく
ブログURLhttps://ameblo.jp/tibo-ke/
サイト紹介文日常のあれこれや、読んだ本のことなど気ままなブログです。お立ち寄りいただければ幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 104日(平均5.5回/週) - 参加 2017/06/13 09:39

tibo-ke さんのブログ記事

  • 秋分の日・・なのに
  • 働いてきました。 にほんブログ村 何をしているんだろう、と思ったりやっぱり仕事が好きなんだな、と思ったりしています。そして帰ってからの一杯のビールがおいしいそれがあるから仕事をするのかなと思ったりしています。 飲み友達と飲むための休みを取らなくちゃ [続きを読む]
  • 休憩したい
  • ここのところ仕事が忙しく落ち着いて自分を振り返ることができません。が、今は頑張るときと思って暮らします にほんブログ村 [続きを読む]
  • 言われやすい人
  • ちょっと考えてみた。職場で何かにつけ言われやすい人がいる。なぜか・・。まず、仕事が雑。雑ということは中途半端になる。ということは、フォローが必要になる。次に人の言うことを聞いているが、理解(把握)していない。そして対する人によって態度が違う。 しかしながらうちの職場の人たちは中々人間ができている。いろいろ注意しながらフォローもしている。同じことを2回は言い、理解したかどうか確認する。人によって態度 [続きを読む]
  • 整理機能
  • 台風が近づいています。風が強くなってきた。九州地方、大丈夫でしょうか?にほんブログ村こんな日に娘はバレエの発表会を見に行くらしい。出かけない方がいい、とテレビがゆうたはる。ぐずぐずしているから行くの止めるかな。 ブックオフに行きたいとチビ子がいう。「やめなさい」 買い物・・・・行きたくない(ワタシ) 北のことやらなんやらニュースも見ないといけないし。 ツイッターでの情報も知りたいし。 急に読み直した『 [続きを読む]
  • 柘榴?
  • 仕事先でこんな素敵な木を見つけました。ザクロかな? にほんブログ村今どうしても読みたい、とかこれだ、という本が手元になくて本中毒の禁断症状のようになっています。そんなときはひたすら読み続けられる、がむしゃらに活字をむさぼれるような本。乃南アサさんや東野圭吾さんの本を読みあさります。そうすると落ち着いて次へ行けるのです。 [続きを読む]
  • がっかりすることが続く
  • 猪木議員が歳いかはっておじいさんぽい。仰る通り話し合いは大切だと思うけどかの国にその気持ちは届くのでしょうか。 ミャンマーのかのお方を美しいと思っていたのにニュースの通りだとしたら・・・。お顔も昔とは違って怖い(そんな写真を使っている?) 東京の知事にもがっかり。若いO都議はのせられやすいのでしょうか。いい上司につかないと伸び悩むかも・・・。 あーぁ、がっかりすることが多い今日この頃です。 にほんブ [続きを読む]
  • 難しい子
  • 中一の孫が難しい子でやりにくいです。 にほんブログ村見た目はかわいいのですが性格がややこしい親の言うことを素直にきけないしすぐに怒るし、部屋に籠って本ばかり読んでるし。(だから宿題ができていない)あ〜あです。あんなに可愛かったころを取り戻したい。けど、この性格は私に似たのかもしれません。いやだー [続きを読む]
  • 外れ
  • ここのところ図書館で借りた本の外れが続いています 返しに行こうと思ったら、雨。一応完読していますし、返却日まで10日もある。今度でいいか。。。昨日よく働いたせいか、今日は眠いです にほんブログ村 [続きを読む]
  • よくわかりません
  • 北の主さんは危ないおもちゃを自慢しているような感じ。にほんブログ村で、私がよくわからないのは猪木議員が北朝鮮に行って何をどう話し合っているのか、ということ。前にも行かれて、何をしたのかよくわからない。話し合いから何か平和的なことが少しでも進展したのだろうか。拉致問題が少しでも解決したのか、何も変わっていない。話し合いの内容もわからない。これって外交でしょうか。個人的な外遊でしょうか。 [続きを読む]
  • 立ち止まって考えますと・・
  • 宮部みゆきさんの本、他考えてみますと怪奇な世界を好んだり理解したりするのは自分の中にそういうものがあるからかもしれません。 にほんブログ村元夫の話の前にひとつ・・ 私には寝られないということは子どもの時からありませんでした。母に「あんたとお父さんはどこでも寝られるなぁ」とよく言われました。それは私と父にとっては極当たり前のことでした。眠りの浅い母には申し訳ないほどよく眠る娘でした。そうこうして長い [続きを読む]
  • 思いかけず
  • ばったり好きな人と出会うのはうれしい。 夏も終わりましたね、という爽やかな一日。にほんブログ村前回紹介した『あんじゅう』に手習い所の若先生が出てくるのですがこの『ばんば憑き』のなかの一編にも出てくるのです。その時の気持ちって大好きな人に思いかけず出会った嬉しさのようでした。伊坂幸太郎さんの『ラッシュライフ』に出てくるクールな黒澤さんに、ほかの本で出合えたときもそんな感じでした。本当の知り合いでも実 [続きを読む]
  • 一片の雲もありません
  • 今日はぜーんぶ青空。日差しは暑いですが風が爽やかでした。 にほんブログ村宮部みゆきさんの 『あんじゅう』たいへんな思いをした娘・おちかがその心を癒すために叔父の家に引き取られ、女中として働きます。そして叔父の提案で、人様の話の聞き役をすることになります。摩訶不思議な話を追いながら、おちかが少しづつ成長していくのですが・・・。涙や笑いやがぎっしりで、読み終わっってもまだ続きがあるはずです。探さなくち [続きを読む]
  • なんと
  • 31℃で凌ぎやすいと思ってしまった。不覚・・・にほんブログ村 懐かしくて、というのも変ですが遠藤周作さんの『ピアノ協奏曲二十一番』を読みました。短編と随筆の10編がおさめられています。それぞれに切なさとやさしさと、おもしろさがあります。 [続きを読む]
  • 暑い・・かんにんしてください
  • 京都は今日も最高気温35℃らしい。頭から汗が流れてくる。職場へ着くとまず、扇風機の風を独り占めする。一旦汗を飛ばさないと仕事にならない。ちょっと前、朝夕少ししのぎやすくなったなと思ったのに もうお盆も過ぎて「極楽の余り風」を感じ、やれやれと思っている頃なのに。もう、かんにんしてください、です。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 静かな日曜日
  • 久しぶりに図書館に行ってきました。出かけてみると何だか静かというか、いつもより人通りが少ない感じ。金閣寺前のバス停もなんとなく隙間があるみたい。いつもは観光客でぎゅうぎゅうのように見えるのですが。今日は何かイベントがあったのでしょうか。それとも8月最後の日曜日、ぐったり、ゆっくりされているのかもしれません。帰り大徳寺の斜向かいから。やっぱりなんか静かです。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 順番ですね
  • 古い写真を見ていてあの頃から今、という時間が信用できないような繋がっていない点点の愛おしさのような。。。 家族や親せきが少しづつ減っていくことが点点を強く光らせるのです。最後の1年ほどは寝たきりになった父ですがそれでもいてほしいと思いました。 今頃になって気付くのはほんとうに悔しいのですがそういうことって順番ですかねにほんブログ村 [続きを読む]
  • 高校野球
  • 仙台育英が負けてしまった1989年の竹田監督と大越投手を応援していたときからもう28年もたつのですね夏の高校野球が始まると何も手につかないほどでテレビの前に居座っています。色々な高校のいろいろな選手を応援してきましたがやっぱりPLの清原選手は別格です。あの笑顔をもう一度みたい にほんブログ村 [続きを読む]
  • 赤とんぼが飛んでいます
  • お盆あたりから赤とんぼを見かけるようになりました。夏も終わりかな、と(期待をこめて)思うのですが今日もまた暑かったです。 にほんブログ村病院が市の葬儀社を手配してくださいました。霊安室だったか、そこでお別れの簡単な式をさせてくださいました。それでおしまい。24年ぶりに見たあの人の顔はきれいでした。そのあとお世話になった方を訪ねてわかる範囲で今までの暮らしなんかを教えていただき片付けを済ませて帰って [続きを読む]
  • 無駄なもののひとつ
  • 「怒」という感情はいいことひとつもないなと何年か前から思うようになった。自分自身に返ってくるだけのむなしい体力(精神?)の消耗である。 にほんブログ村若いときは「怒」でもって自分の中のなにかを発散しないとおさまらないような自分の成長過程の精神の矛盾のようなものが周りに当たりながら、自分を苦しめる時期がある。(反抗期がない人もいるみたいですが)大人になってからは怒ってもあまりいいことないみたい。冷静 [続きを読む]
  • 運命はかえられるか
  • 突然そんなことを考えた。たぶん『蒼穹の昴』を読んだからかな。にほんブログ村人生の分岐点のようなところで別の道を選んでいたら、と想像することはある。けれど、その時はその時の考えが自分には一番だったのかもしれない。今になって思うことはそのときにはないから。そして今までに出会った人、両親をはじめ周りの人たちに「情」を持ってしまっているからこの運命でいいか、と考えたら運命というより自分の人生はこれしかな [続きを読む]
  • 送り火・・やれやれ
  • 毎年送り火を見届けるとなんとなくほっとする。やれやれって感じです。点灯しはじめです。左大文字・・・けむりまで見えます?? にほんブログ村今日は静かに過ごしたいと思います。 [続きを読む]
  • 今日は雨
  • なんとなく疲れが溜まっているようですが朝夕は少し涼しくなったので元気になれるかな。池井戸潤さんの「仇敵」今夜から読みます。 にほんブログ村次の日の朝病院から電話がありました。「奥さんに会えて安心したのでしょう。朝方静かに苦しむことなく息を引き取りました。」私はまた昨日と同じように急いで準備をして出かけました。元夫との結婚生活が短すぎたためお墓もどこにあるのかわかりません。病院としたら早く出てほしい [続きを読む]