桃子 さん プロフィール

  •  
桃子さん: 再婚やり直し日記
ハンドル名桃子 さん
ブログタイトル再婚やり直し日記
ブログURLhttp://yarinaosi.xsrv.jp/
サイト紹介文離婚、子連れで看護学校へ、就職、子連れ再婚など、育児や家計についてのブログ。
自由文人生には思いもよらない展開が。
離婚してお先真っ暗でも、やり直しできます!
知恵と情報を集めましょう!
自立するために資格取得し、もう一度家族を作りたいと再婚。自分の人生です。悔いのないように、大切な時間を幸せに過ごしましょう。
子供も含めて幸せな毎日を過ごしましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供51回 / 60日(平均6.0回/週) - 参加 2017/06/13 16:37

桃子 さんのブログ記事

  • 再婚後の養育費について①~私の場合~
  • シングルマザーの皆さんは養育費をもらっていますか? 養育費をきちんと約束通り支払ってくれる人は、2割程度しかいないとのことですね。養育費を支払ってもらえず、苦労している人も多いかと思います。だって、養育費って子供を育てていくために必要な大切なお金ですものね。私の友人のシングルマザーは「元旦那とは関わりたくないから、養育費をくれないけど催促すらしない」と言っていました。他のシングルマザーの友人は「元旦 [続きを読む]
  • 前夫の浮気、探偵、興信所、調査会社に依頼した体験談②
  • 興信所は明るくてとても奇麗でした。でも、心配性の私は、とにかく気を引き締めて油断してはいけない!という気持ちで、事務所に入りました。担当の人がすぐに対応してくれたのですが、どってことない普通の人でした。もし、怖い人が出てきたらどうしようと思っていましたが、そんなことはありませんでした。私は偉そうなというか威圧的な男性が苦手なので、そんな感じだったら、何とか言い訳を見つけてすぐに帰ろうと思っていまし [続きを読む]
  • 前夫の浮気、探偵、興信所、調査会社に依頼した体験談①
  • 私は最初の結婚の時、前夫の浮気が判明し、最終的に離婚を選ぶことになりました。時々、「なんで離婚したの?」と、聞かれることがあります。そんなこと聞く?と思うけど、聞かれるんですよ。バツイチの人はきっと経験があるはず。そして、離婚の原因のすべてが前夫の浮気ではないのですが、面倒なので、「浮気が原因で」と答えるようにしています。それで十分相手には伝わるので。そして、そう答えるのですが、次に聞かれるのは、 [続きを読む]
  • 再婚は結婚式を挙げる?挙式して良かったこと。
  • 結婚する時に考える楽しみのひとつに結婚式を挙げるというものがありますよね。初婚の人は何の躊躇もなく挙式すると思いますが、再婚の時はどうするのだろう?と悩むかもしれません。 私たち夫婦もどうするか悩みました。夫は前回の結婚の時には結婚式を挙げなかったそうです。私は結婚式を挙げていました。 夫は、「結婚式をしたい」と言ってくれたのですが、その理由は「あなたのウエディングドレス姿が見たいから」というシンプ [続きを読む]
  • 再婚夫婦の喧嘩の原因①継子の育児を継母に丸投げすることについて。
  • 私たち夫婦はとても相性がよく、大変仲良しです。喧嘩をしても、夫から先に折れるという理不尽な約束があるため、喧嘩が長引くことはありません。それでも、やっぱり、喧嘩になる事もあります。もし、お互いが初婚同士だったとしたら、喧嘩も少なくて、もっともっと穏やかに生活できていたのではないかと思います。なぜなら、やっぱりお互いが子持ちというのが大きな原因ではないかと思います。さて、私たちは仲良しですが、それで [続きを読む]
  • 再婚夫婦、夫婦円満の秘訣。もう失敗したくない。我が家の場合。
  • 私たち夫婦は再婚夫婦です。私は、もう絶対に絶対に離婚はしたくない!と思って再婚をしました。きっと再婚する人は誰でもそう思って再婚すると思います。だって、離婚って本当に本当にエネルギーを消耗し、心も体も疲弊しますよね。あの離婚騒動をもう一度なんて…心と体がもつかしらと思ってしまうほどです。そして、また離婚したくない一番の理由は子供たちの事。私の人生にどうしても影響を受けてしまう子供たち。何も悪い事を [続きを読む]
  • 看護師の夜勤。心霊現象はあるのか?怖くないの?
  • 時々、友達と話していると聞かれることがあります。「夜勤って怖くないの?」これは私も看護師になる前は思っていたことです。怖がりの私に夜勤が勤まるのだろうか…? さて、その問いの答えは… 「怖いです!!!!!」 この”怖い”という意味は心霊現象以外にあります。夜勤の一番怖い事、それは患者さんの急変です。昼間に比べると夜勤帯のスタッフの数は激減。何かあったら、限られたスタッフで対応しないといけません。もち [続きを読む]
  • 継子を可愛そうな子にしない。
  • 私の夫の前妻は継子が赤ちゃんだった頃、継子を置いて家を出たそうです。そして、離婚となりましたが、継子の事は引き取らなかったそうです。 そして継子は実母がいなくなったあと、夫と一緒に夫の実家へ行き、そこで育てられました。継子は夫の母(継子にとっては祖母)からは溢れんばかりの愛情を注がれて育ちました。夫の母は体が弱いため、育児が思うようにできず、いろんな人の手を借りて、継子を育てました。お金も相当かか [続きを読む]
  • 継子を可愛そうな子にしない。
  • 私の夫の前妻は継子が赤ちゃんだった頃、継子を置いて家を出たそうです。そして、離婚となりましたが、継子の事は引き取らなかったそうです。 そして継子は実母がいなくなったあと、夫と一緒に夫の実家へ行き、そこで育てられました。継子は夫の母(継子にとっては祖母)からは溢れんばかりの愛情を注がれて育ちました。夫の母は体が弱いため、育児が思うようにできず、いろんな人の手を借りて、継子を育てました。お金も相当かか [続きを読む]
  • 看護師の夜勤。心霊現象はあるのか?怖くないの?
  • 時々、友達と話していると聞かれることがあります。「夜勤って怖くないの?」これは私も看護師になる前は思っていたことです。怖がりの私に夜勤が勤まるのだろうか…? さて、その問いの答えは… 「怖いです!!!!!」 この”怖い”という意味は心霊現象以外にあります。夜勤の一番怖い事、それは患者さんの急変です。昼間に比べると夜勤帯のスタッフの数は激減。何かあったら、限られたスタッフで対応しないといけません。もち [続きを読む]
  • 再婚後に子供を作らないという選択について。
  • 時々、ネットを見ていると、再婚後に子供を作る人に対して批判的な書き込みがあるのを目にすることがあります。ご存知の方も多いと思いますが、再婚家庭の事はステップファミリーといいます。そしてステップファミリーの夫婦から生まれる子供をセメントベビーといいます。我が家の一番下の子供はセメントベビーにあたります。家族の中で唯一、家族のだれもと血縁関係を持っています。 我が家は、結婚をする時に親族に反対されまし [続きを読む]
  • 大切な人の死にまつわる不思議なお話。
  • 私は離婚をしたその年、いろいろと大変な状況でした。前夫が家を出て行ったこと。そして、家を出て行ってしばらくしてから、私の父が亡くなりました。そのような大きな出来事が立て続けにあったため、ストレスと疲れで私の体調も悪くなり、めまいで起き上がれなくなることもありました。父は肺癌でした。それまで元気だった父ですが、いきなり字が書けなくなり、病院を受診したところ、「多発性脳梗塞」と診断されました。そして同 [続きを読む]
  • 再婚は覚悟がいるの?再婚による苦労とは。
  • 私は再婚をしたことで、人生で一番幸せな時間を過ごしています。家の中に自分が最も信頼している人がいる安心感というものは格別です。夫はいつだって私の理解者で見方でいてくれる人です。 でも、再婚したから、毎日ハッピーというわけにはいきません。 再婚しても、辛いことやしんどい事はあります。むしろ再婚するから発生する大変さや苦労もあります。 例えばこんな風に辛いことやしんどいことはある。なんて言うと、「覚悟の [続きを読む]
  • 再婚後に子供を作らないという選択について。
  • 時々、ネットを見ていると、再婚後に子供を作る人に対して批判的な書き込みがあるのを目にすることがあります。ご存知の方も多いと思いますが、再婚家庭の事はステップファミリーといいます。そしてステップファミリーの夫婦から生まれる子供をセメントベビーといいます。我が家の一番下の子供はセメントベビーにあたります。家族の中で唯一、家族のだれもと血縁関係を持っています。 我が家は、結婚をする時に親族に反対されまし [続きを読む]
  • 地道に生活を営む事は自分を支える事につながる。
  • 私はこのブログで前夫について辛辣に書いていますが、結婚していた時は前夫の事を心から愛していました。だから、結婚してからは自分なりに良い奥さんでいようと真面目に頑張っていました。結婚した後、すぐに子供ができたので、子供が生まれれば、がんばって良いお母さんでいようと思い努力しました。元義父母さんたちの前では良い嫁でいようとしました。どうにか短気の性格を直そう、子供たちにはいつも笑顔で接しよう、夫の事は [続きを読む]