yt さん プロフィール

  •  
ytさん: アルペンスキーワールドカップ考察記
ハンドル名yt さん
ブログタイトルアルペンスキーワールドカップ考察記
ブログURLhttp://love-worldcup-alpineracer.livedoor.biz/
サイト紹介文世界最高峰のテクニックを今、あなたは手にする!!(こーいうのが大好きな人は、練習した方が、、ネ)
自由文外で雪が降っていようが、家にこもってアルペンスキーワールドカップを見ちゃう(-∀-)ちと特殊なblog主が、思いついたことを勝手気ままに投稿し、考察記なんてまっじめそうなタイトルにつられた読者に妄想を(+・`ー’・)ドヤ顔で見せつけていこうというブログ。blog主のイタイ文章を笑いながら、スキー動画発掘が趣味の自分のコアなレーサー動画を参考にしてほしい。ちなみに、滑りの実力は推して知るべし (-(00)`-)y━~ダメダコリャ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供80回 / 69日(平均8.1回/週) - 参加 2017/06/14 21:56

yt さんのブログ記事

  • 【期間限定】今日中にこの動画リンク消します
  • タイトルが胡散臭い? デスヨネ爆 でも、これ以外の書き方がなかったもんで笑まぁあれです。今までの動画よりよっぽど、厳しくチェックされてる系のやつなんでね下のチャンネルからみてねОлимпийские игры 某オリンピックのアルペン(というか他競技も全部)全種目、フル動画全集コメントとか不用意に残さないように。地元だから多分見過ごされてます(てか、公式チャンネルっぽい)俺ら日本人が不用意にみてるこ [続きを読む]
  • 【日本代表】大越龍之介選手、スイスでの最新の滑り
  • たまたま、登録してた外国人アルペンチームのチャンネルが日本ナショナルチームの滑りを取っててくれてたのでアップ滑り方からして多分、大越龍之介選手昔から何度も何度もヨーロッパの厚い壁に、石井智也選手と一緒に立ち向かってきた日本を代表する選手の一人一時期はシニア条件を満たせずナショナルチームから外れてましたけど国内で地道に成績を上げ、平昌オリンピックの今年は見事代表復帰!!昔からのつながりあるゲオルグ [続きを読む]
  • シェーレンってほんとにダメなの?③【ターンマキシマム】
  • みなさん、このシリーズ覚えてますか?笑忘れた人はこちらシェーレンシリーズちょっと時間を作れたので、終わらせたいと思います〜前回までは、海外のレーサーは外足スキーを外側へ押し出しながらたわませるので、シュプールは三日月になり、シェーレンが生まれるじゃあ、ダメなシェーレンか、よいシェーレンか見極めるにはどうすんの?ってとこまで話しましたまぁ、実はもう答え言ってますだめなシェーレンは、三日月なんて描かん [続きを読む]
  • マルセルヒルシャー、骨折全治6週間【事故動画付き】
  • 昨日忙しかったばかりに今更な内容ですが・・・ショックだったのでヒルシャーがトレーニング中謝ってショートポールを踏んでしまって左足首を骨折6週間のギブス固定を余儀なくされました事故動画はこちらチームヒルシャー全体で、あれほどけがをしないために環境整備を徹底していたのに、、、ヒルシャーでもこういった気持ちのゆるみが稀におきるんですね、、、衝撃的そして、上の滑りうっますんません、話ずれたマルセル・ヒルシ [続きを読む]
  • 松岡修造ジュニア時代の屈辱から学ぶコーチング
  • 誰でも知ってる松岡修造さんソチオリンピックでは、ロシアに上陸した瞬間、気温が10℃代まであがったなんて話もありましたね笑そんな松岡さんですが、選手時代は相当な逆境の中戦っていたのは有名な話例えば、有名な話ですが・ジュニア時代、才能のあった兄と常に比較され、コーチは兄にばかり熱心に指導・確か、全中で優勝したときには、海外の有名選手が優勝した自分には見向きもせず、才能豊かな準優勝選手とばかり熱心に話して [続きを読む]
  • 基礎スキーヤーの方々に知っといていただきたいこと
  • まず、最初に断っておきますが、これは批判記事ではありません。アルペンスキーにあまりなじみのない基礎スキーヤーやゲレンデスキーヤーの方々に知っていてほしいことを書いた記事です。また、全ての基礎スキーヤーの方が知らないことでもないと思いますので、そういった点で不快に思った方がいたらすいませんorzさて、前置きが済んだところで、本題はこちら「ポール、勝手に入んないでね」うん、まぁ、当たり前すぎて、ほとんど [続きを読む]
  • おはようございます
  • そしておやすみなさいzzzいえ、冗談です、結構前から起きてました今日、病院いってきたようで、心電図・胸部X線・Dダイマー・CRP異常なし、エコーtwo point study異常なしとのこと。ほっと一息でありました・・・まだ、突然痛んでむくむことあるらしいですけど、少なくともヤバイサイズのものはなさそう、そもそもDVTなのかも怪しい感じになったんで、いっかところで、ネロ帝とノッブとフラン×2が開始三日目で当たったんだけど、 [続きを読む]
  • 謎の徹夜
  • 今日の記事は、個人的な話。スキーの動画は一番したよ!!昨日の夜から、今日の朝にかけて、徹夜しました。はいいやね、理由あるんすよなんか、母親がおとといから突然足痛がりましてね、一緒に飲みいった帰りのタクシーで苦悶用表情、唇チアノーゼ、CRTちょうど2秒ぐらいと、おいおま痛みからのプレショックじゃねぇかとまぁ、経過観察で復活したんで、救急車呼ぶまでにはいたらなかったんすけどねんで、ずっと痛がってるんで、も [続きを読む]
  • またもやもや紹介していただけました〜
  • 今回は、「仕遊人のブログ」というブログで紹介していただけました〜記事はこちら!「スケートはスキーのオフトレになる!」仕遊人さんは、少し前から実際にスケートをオフトレに取り入れていた方なんですよね〜すごい着眼点!!あちらの記事にも書きましたが、スケートによるオフトレは、数年前から若手が伸び悩んできたスイスが試行錯誤の中で着目したオフトレです!!(ほかの国でもうバリバリやってたらすいません><)なので [続きを読む]
  • WC選手はスケートでオフトレする!!【三日月シュプールのために】
  • 見本の選手は、男子スラロームWC第一シード、つまり世界で上位15位に入るスラローマー、スイス期待の新鋭、ダニエル・ユーリ選手!スイスは本当にバリトレからオフトレまで工夫に工夫を重ねています・・・恐るべき研究魂スケートも立派なオフトレですこの動画をご覧くださいイメージはターン後半。後半は腰を前に持ち上げながら、円を描きつつ戻して、スタンスを狭めながら走らせるこれを両足でやると、三日月シュプールになるわ [続きを読む]
  • 河野恭介選手、ニュージーランドFISレースで7位!!
  • 先日紹介したこの動画 なんと、これだけのミスを重ねて7位だったそうです!!やっぱぱねぇわ正直、本人の出来としては最悪だったと思います・・・全ターン遅れてますしね、新しいロシ板の性能についていけてない感じそれでも7位。オーストリアなどのヨーロッパの選手もポイントを稼ぎにきている選手で、ミスだらけの滑りでも一桁順位に入ってこれるのは相当なポテンシャルといえるでしょうぶっちゃけ、去年まではそんなポテンシャ [続きを読む]
  • またもや紹介してもらえました〜
  • またもやブログを紹介してもらいました〜ありがたやありがたやorz今回紹介してくださったブログは、高速滑走スキーヤー's ブログ昔から続いているスキーブログで、僕なんかとは年期もまるで異なり、様々なブロガーさんと交流のある有名なスキーブロガーさんです僕なんかとは人気の質がちゃいます。なにせ、更新頻度だけは高いから、ブログ村のランキングだけは高いのですよ、僕は笑なんというか、昔から見てたブロガーの方々に宣 [続きを読む]
  • 本当にいい情報こそ、出回らないのはなぜだろうか?
  • 平沢岳さんのブログ、この記事、すごい勢いで拡散されていきましたよね日本のテクニック・うそほんと チルドレンレーサーのために上下動の重要性、切り替えで高い姿勢に戻るテクニックの重要さそして、クローチングでも海外の選手は高いポジションで滑っていることがわかりやすく書かれていました。でもね?この平沢岳さんが、じゃぁ高いクローチングってどうやってるんだ?ってのの見本の動画をあげてくれていることはご存知でし [続きを読む]
  • ボディ・ミラーのレッスン動画お試し版
  • 昔からワールドカップみてるひとにはおなじみの大スター、ボディミラー!!彼のスキーレッスン動画お試し版があったのでご紹介 このチャンネルまだまだいっぱいボディのレッスンビデオがあります!!多すぎて紹介するのがダルイ笑ぜひ見てみてください!!さて、上の動画をみてみなさん不思議に思いませんでしたか?そう、ボディミラーのフリースキーは凄く丁寧なんです!!ポールはこんなに荒れてるんすけどね ボディ選手 [続きを読む]
  • 【問題】マルセルヒルシャー「R35vsR30-比較動画-」
  • 最近、就活のようなもので忙しく、3分インスタントクッキングな記事ばかりしか投稿できてないytです。内容が薄すぎて申し訳ないorz今日は、ほんと動画だけ笑 アトミックのプロスキーセミナーのざっくりダイジェスト動画最後にマルセルヒルシャーのR35とR30の履き比べ、同じコースを滑った比較動画があります何が違うでしょうか?皆様、思い思いに意見を浮かべてください解答は、、、いずれ、シェーレンの続きが先か、回答が先か [続きを読む]
  • 皆川健太郎・レーサー現役時代の技術選前走
  • 正直、この滑りをそのまましてればよかったのにと思ってます。いくらWCレーサーといっても、技術選をなめすぎてたと思うんすよね。中途半端にまねちゃってこんな滑りをしちゃった。 気持ちは正直わかるんすけどね、、、でも、なめた結果、微妙な滑りをしたって一番アウトだと思うんす。一生懸命やってる人が見てもサイアク賢太郎さん大好きすけど、これだけは擁護できんかった。まぁ、大会前の発言で理不尽に点をさげられたって [続きを読む]
  • 外国人選手はポールが下手
  • 特にジュニアはね。時折、海外のu14 u16の滑りをみて、下手だと思うことありませんか?例えば、このトッポリーノの動画 そして、トッポリーノに出た日本人ジュニアの滑り 日本人選手の方が断然上手いでしょ?でもね、外国人選手の方が早いんです。実は、海外の選手って、フリースキーの方がめちゃくちゃ上手いんです。例えばこんな動画 みんな、フリースキーではあんなに躍動的にぐんぐん加速してけるのに、ポールになると今一 [続きを読む]
  • スキー業界におけるアフィリエイトの可能性と注意点
  • アルペンスキー速報の影響か、最近、アフィリエイトやグーグルの広告収入を活用したスキーブログがちらほらいますねアフィリエイトってなんぞやって人もいると思うので、簡単に解説すると この商品、ブログで宣伝して。君のブログから購入ページにとんでくれたら~% さらに買ってくれる人がいたら+~%分の分け前をあげるよって、サービスです。ニーズのあった層にだけ効果的に宣伝するために、ニーズの合致したブログに宣伝してもら [続きを読む]
  • 世界一の三日月シュプール『マルセルヒルシャー』
  • ここ数日、閲覧者が増えて幸せマッハなytですさて、時間がないので今日は動画中心でMarcel hirscher best moment 2012 13https://youtu.be/APF3J2QD2vA1:20から注目皆さんご存知、世界一のスキーヤー、マルセルヒルシャー。WC選手の中でもっともはっきりと三日月型のシュプールを描く実力を持つ選手です。三日月型が深いということは、それだけ外スキーに圧力をかけて押し出せているということ。強靭なフィジカルと世界一のテクニ [続きを読む]
  • 柏木義之からみる三日月シュプール
  • 日本のレーサーやナショナルデモンストレーターも、結構パラレルではなく三日月シュプールの大回りをしていること多いですよね。外スキーを十分にたわませながら、深い傾きを作るには、この押し出す動きが不可欠なんでしょうね 松沢聖佳選手の昔の滑りもこんなイメージ このころって、多分基礎と競技の技術がそこまで大きく分かれてなかったころですよね凄く、レーサーっぽい滑り。うん、めちゃくちゃ板がたわんでて、個人的には [続きを読む]
  • リクエストはいつでも受け付けてますよ〜
  • 挙げてほしい記事・動画があったらいつでもコメント欄に書き込んでくださいね〜今日の動画②石井智也選手、けが後雪上初復帰フリースキー資金繰りにも苦労しながら、あと一人抜けばワールドカップ二本目出場を果たせるところまで来てるめっちゃすごい日本人選手です!!結果をだせないからなんだというのですか。誰かが挑戦しなければ結果が生まれる可能性すらなくなります。そして何人も挑戦して挑戦して、、、いつか大きな結果と [続きを読む]
  • ティナ・ワイラター選手の最新フリースキー動画
  • 以前、内傾角の動画でご紹介したティナ・ワイラター選手の今年のフリースキー映像やっぱり、めちゃくちゃ傾きますねそして、シュプールを見てください!!めちゃくちゃ三日月です!!外足を押し出してたわませて、走らせて体の下に戻す。だから、硬いバーンでも切れるし、すごい走りが生まれるポジションが大事といわれる高速系選手でもやってることなんですよね。基本中の基本パラレルターンだけじゃ問題だと思うんすよね〜ではで [続きを読む]
  • ブログを紹介してもらえました〜
  • こちらのかいぞーさんのブログで記事も含めて紹介してもらいました〜。やたっ★かいぞーさんのブログは、実は昔からちょくちょく私みてまして、、、アルペンスキー研究所の黒所長にもコメントしてもらえたり、、、もう、こんな方々に読んでもらえるとは、、、と、嬉しさで破裂しそうなytです。かいぞーさんの「スキーのメモ」は、昔からカナダアルペンスキー連盟の作るCSCFのDVDをもとに海外の滑りを分析してた、いわゆる自分のブ [続きを読む]
  • 【リクエスト】ベンジャミンライヒのフリースキー【動画】
  • 上手い!!さすが、アルペン大国オーストリアを引っ張ってきた大エース外向から外向へ、外足から外足へ。long ouside legと short inside leg。hip angulationとinitiation。それらを誰よりも強くはっきりとやってるから、これだけの傾きと走りを生み出せてるんですよねぇ、、、このコース見る限り斜度ないんだけどなぁ、、、すげぇベニーの滑り好きだわついでに、動画の後半にはテッドリゲティや他のオーストリア選手のポール映 [続きを読む]
  • トンデモスキー理論のその後
  • ちょっとゾッとしたので書こうと思う以前、この記事「★トンデモスキー理論★」で紹介した動画がある。みなさん覚えてますか?そう、ゆるスキー。ほぼ直滑降のクネクネ滑りで、ずらしウェーデルンさせてるデモを抜かして勝った勝ったいってたトンデモ動画。あの動画・・・いつの間にか消えてました いや、消えてるだけなら全然怖くないんだけどね消えた理由が問題でした。こっから見ようとしてみてくださいゆるスキーで高岡英夫さ [続きを読む]