マフル さん プロフィール

  •  
マフルさん: 猫、深海暮らしに憧れを
ハンドル名マフル さん
ブログタイトル猫、深海暮らしに憧れを
ブログURLhttp://nekotoumineko.blog.fc2.com/
サイト紹介文根暗、ネガティヴな私の日常を下手な絵日記で描いていきます。18歳差の恋愛から人生を勉強中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 12日(平均11.7回/週) - 参加 2017/06/15 10:55

マフル さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【24】はじめてのバレンタイン。その2
  • はじめてのバレンタイン。その1はこちら。他の人に見つからないように暗くなった帰り道に声をかけたし、普段の倍 どもっていたし、不審な行動に拍車がかかってたと思います。動悸が酷かったのは覚えていますが、この時の記憶はあまりない・・・。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]
  • 【23】はじめてのバレンタイン。その1
  • バレンタインというイベントに乗っかって、「チョコを渡そう」なんていう行動力が自分にあるなんて・・・。今思えば、すごい事してるな・・・という感じです。エスさんが私の事をあまり認識していなかった場合、不審者に思われるので、カードには名前と連絡先を書きました。緊張の為、10枚入りとかのを書き損じまくっていた記憶が・・・。 [続きを読む]
  • 【22】エスさんの多忙な日々。
  • 支店長さん的ポジションで今の仕事場に来てから多忙な毎日。エスさんは独身ということもあり、「比較的自由の利く自身の私生活」よりも、家庭を持ち働く職員さんの事を気にかけて持ち前の責任感も相まって率先してフォローにあたっています。「穏やか・のんびり・笑顔」でも、その裏で信念や責任を持って仕事をしている姿を実際に目の当たりにしたり、彼の元で働く職員さんから聞いたり…。日に日に、エスさんへの尊敬の気持ちが強 [続きを読む]
  • 【20】飲み会への出席。その2
  • 飲み会への出席。その1はこちら。…料理とか手抜き過ぎる。「飲み会」というものへの参加の経験がごく僅かなもので・・・今現在も、一般的な「流れ」とか「どうするものなのか」がまだ良く掴めていません。また、大勢でご飯を食べたりするのが苦手で料理に手をつけたりするのができないです。出てくる料理に遠慮、というか、「私が食べたらこれ無くなってしまうな・・・」「変な食べ方になってないかな・・・」という諸々の謎の不安感があ [続きを読む]
  • 【19】飲み会への出席。その1
  • 珍しく「飲み会」が突如開催されることに。仕事上付き合いのある方々が集うその場に、エスさんが参加すると小耳に挟みました。交流が苦手で帰宅願望があった私もそれが理由で参加を決めました。でも、この時点ではエスさんのことは気になりつつも恋愛として「好き」という想いはまだ抱いてはおりませんでした。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様 [続きを読む]
  • 【21】飲み会への出席。その3
  • 飲み会への出席。その1はこちら。やはり、こういった「私生活」について踏み込まれる事もあるのですね。既婚者の方だと家庭内の事を聞かれたり、独身の方だと「良い人はいないのか?」と聞かれたり聞いて欲しい方、話したい方は別として・・・プライベートまでは踏み込まれたくない方もいますよね。私も多くを語りたくないし、詮索されたくない派です。絵には描きませんでしたが、私も”だれかれ構わずくっつけようとする方”に「マ [続きを読む]
  • 【18】誕生日の衝撃。その2
  • 誕生日の日だけでなくても年齢について聞かれるのは嫌な方もいらっしゃると思いますが...エスさんは素直に普通に聞いてきました( ̄▽ ̄;)私は特にそう言った事は気にしてなかったので、驚きはしましたが、ただの話題として話しかけてきただけで悪気は全然ないんだろうな...と思いました。何よりも、思いがけずエスさんの年齢を知れた事が衝撃でした。実際...エスさんは実年齢より若く見えていました。人の外見から年齢を予測するの [続きを読む]
  • 【17】誕生日の衝撃。その1
  • 前回の、「なんでも一人でやりがち。」編からしばらく間が開いた頃の話です。気になるエスさんとは会える機会が滅多に無い日々、ですが、私の誕生日を職場で祝ってもらっている とある日、彼がとつぜんやって来ました。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]
  • 【16】なんでも一人でやりがち。その3
  • 自宅に帰り、部屋で”独り反省会”。脳内で、「もしエスさんの言葉に甘えて「お願いします」と頼んでいたら・・・。」とか、「断ったことで逆に気を悪くさせてしまったりしていたら・・・。」とか、考えて落ち込む一方。社会では円滑なコミュニケーションを図り、親しくなる事が求められます。素直になって、人から手伝って頂いたら、「今度は私が手伝います!」とか言ってみたいです。*****************↑押して頂けれ [続きを読む]
  • 【15】なんでも一人でやりがち。その2
  • そういう建前よりもやはり、驚いたのと、人間不信が先に立って・・・条件反射的につい断ってしまいました。大丈夫じゃないのに、大丈夫とすぐ言ってしまう最悪さ。可愛げのない人間ですね。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]
  • 【14】なんでも一人でやりがち。
  • 人に物を頼むことが上手くありません。依頼するには、会話をしたりやりとりが必要なので、だったら1人でやってしまおう。と、自分だけでやりがちです。でも本当はそれではダメですよね。。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]
  • 【13】貴重な遭遇なのに。
  • 通常業務に加えて、研修スライドつくったり、資料作ったり、広報したりでバタバタな日々。本当に多忙な時は、結構深夜まで職場にいたりします。何故か「遅くまで残れる人」認定を受けているというのもありますが、早く帰ったからといってやることが消滅する訳ではないので…。そんな日々で、ごく稀に私の職場に訪れるエスさんを見かける度、ドキドキしていましたし、「もう少し頑張れるかも」と勝手にパワーを頂いていました。出会 [続きを読む]
  • 【12】唯一の友、N氏。
  • 人付き合いが苦手なので、日常的に交流できるような友達がおりません。唯一、N氏とはお互い色々と話せるような親友として長く付き合えています。彼女は高校時代、漫画やアニメだけが趣味だった私に、世の中には色々な音楽がある事を教えてくれました。「バンドって何?ギターとベースって..?」とか全然分からなかった私。今ではライブに行くのが人生の楽しみの1つとなっています。暗めな私に対して、N氏も、物静かではありますが [続きを読む]
  • 【11】影の薄い人間。その3
  • 地味〜な仕事を地味〜にこっそりと素早く動いて、終わったら影に潜みます。前面に出るような事は向いていません。あ、・・・仕事はこれだけじゃないですよ。でも、同僚達からあだ名を付けられるとは。特に気に入ってはいません(- -;)自己紹介系はそろそろ終わりにして、もう少しで本題に入っていくと思われます。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他 [続きを読む]
  • 【10】影の薄い人間。その2
  • 職場近くの少し大きめのスーパー。入口の自動ドアに認識してもらえません。大げさに動いたりするのも恥ずかしい…。センサーに反応しないのかな。他の人が来るとすぐ開くのですが・・・。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]
  • 【9】影の薄い人間。その1
  • 後から、「いると思って話しかけたらいなかった」と色々な方に良く言われます。..影、薄いんです。と言いますか、極力目立たぬよう、波風を立てないように生きて来たので、人に気づかれないようにする技術?が身についてしまったのかもしれません。おかげで良い事もあるのです。終わったのにグダグダ続いてしまっている「帰っても良いが帰りづらい雰囲気」の会合や飲み会で、「いつの間にか帰ってる」人 になれます(笑)**** [続きを読む]
  • 【8】「笑って良いんだ」と気づかされた。
  • エスさんは、無表情な私を勿論、「笑わない人」と思っていたようで私は、「なにを考えてるか謎の人」より、「みんなと笑ったりしてる人」の方が、やはり良いんだな、と気づかされました。怒らなくても、泣かなくても、まずは笑っている人になったら良いんだ。急にではなく、徐々にそう考えるようになりました。 [続きを読む]
  • 【7】不意打ちの笑い。
  • この時も私は聞き役に徹していて自分からは話したりできない人間でした。が、笑いのツボに入った時は、こらえきれませんでした。*****************↑押して頂ければ有難いです。でも私的にはランクアップが目的というよりは、他所様のブログに移動する手段的な感じで使っています。 [続きを読む]
  • 【6】感情に乏しい女。
  • 子供の頃から面倒臭がりなもので、自分が怒る=口論、争いにつながる自分が泣く=怒られるなど、面倒になりそうな事は極力避けて生きてきました。そうしたら、社会に出てもそれを避けるダメ人間になってしまってました。でも本当は感情を表現する事は大事な事なのですよね。夜見ていたテレビは、昔の 探偵ナイトスクープ水曜どうでしょう爆笑 オンエアバトルなどです。でも、過度に危ないことをして笑いをとったり、それを馬鹿にした [続きを読む]
  • 過去の記事 …