人生なればこそ、賭けるのである さん プロフィール

  •  
人生なればこそ、賭けるのであるさん: 人生なればこそ、賭けるのである
ハンドル名人生なればこそ、賭けるのである さん
ブログタイトル人生なればこそ、賭けるのである
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/demarogufan
サイト紹介文私たちの人生とは、いわば選択であり、知りたいという願望であり、運命に祝福されたい、とねがう心のあらわ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供33回 / 14日(平均16.5回/週) - 参加 2017/06/15 11:24

人生なればこそ、賭けるのである さんのブログ記事

  • 帝王賞2017 予想
  • ダート部門の実力馬たちが全国各地から集う上半期のグランプリレース。ダートグレード制施行の1997年以降、JRA所属馬の12勝に対して、地方所属馬は8勝を挙げており、ダートJpnⅠの中でも地方所属馬が活躍しているレースの一つです。第40回帝王賞(GI・4歳上・ダ2000m・1着賞金6000万円)※中央馬は赤色(美浦)、青色(栗東)で色付けしました①01 メジャーアスリート (牡8、高橋哲也、浦和・柘榴浩樹)①02 アウォーディー   (牡7、 [続きを読む]
  • 帝王賞2017 展望
  • ダート部門の実力馬たちが全国各地から集う上半期のグランプリレース。ダートグレード制施行の1997年以降、JRA所属馬の12勝に対して、地方所属馬は8勝を挙げており、ダートJpnⅠの中でも地方所属馬が活躍しているレースの一つです。ダートの実力馬が全国から集い、上半期のダート競馬を締めくくるチャンピオン決定戦。日本の芝レースで例えると宝塚記念にあたるでしょうか。帝王賞は、大井競馬場のダートコース、外回り2000mを使用 [続きを読む]
  • 優駿スプリント2017過去分析
  • 3歳限定のスプリント重賞として2011年から新設。古馬の短距離路線の充実により、早い段階から短距離のスペシャリストを目指す若駒たちの新しい目標となるレース。2015年からグレードをSⅡに格上げして実施。優勝馬には、SSSのファイナルラウンドである習志野きらっとスプリントへの優先出走権が与えられます。今年で7回目となる優駿スプリント、第1回のみ帝王賞と同日に行われましたが、第2回から別日での施行。今年も前日施行 [続きを読む]
  • 宝塚記念2017出走馬データ 重馬場巧者
  • 日曜日の阪神は90%の雨予報が出ているみたいで、やはり重馬場想定で予想をすすめていった方が良さそうですね。できる限り、点数は絞れたほうが良い訳ですからどの馬が渋った馬場が得意で、どの馬が苦手なのかを把握していきたいところ。しかしながら、重馬場だけにとらわれてしまって、それ以外の部分を疎かにしてしまってはいけません。雨模様との事で、重巧者と重未経験に綺麗に分かれましたが、阪神・坂・内回等、宝塚記念用に [続きを読む]
  • 宝塚記念2017出走馬データ 1枠1番ミッキーロケット
  • 2017年6月25日 阪神競馬場2200m 「宝塚記念」1枠1番ミッキーロケット 14戦4勝[4-5-0-5]主な勝ち鞍:日経新春杯菊花賞は5着も距離が長かったか、神戸新聞杯ではサトノダイヤモンドとクビ差の2着。日経新春杯ではシャケトラにハナ差勝利と、結果が示すとおりこの世代上位の力量。大阪杯は高速馬場でキタサンブラックに完敗だったが、馬場悪化で巻き返す可能性は十分。●主要競馬場別データ 東京コースは未経験。中山はこれまで0 [続きを読む]
  • 宝塚記念2017出走馬データ 6枠7番レインボーライン
  • 2017年6月25日 阪神競馬場2200m 「宝塚記念」6枠7番レインボーライン 16戦3勝[3-3-3-7]主な勝ち鞍:アーリントンC三歳春はダービーは出走したものの主にマイル路線を歩んでいた。この馬にとって転機になったのが夏の札幌記念。あのモーリスにクビ差とせまったのは実力の証明。同世代の菊花賞ではサトノダイヤモンドに及ばなかったものの2着。凡打も多いので信頼性乏しく人気になり難いが、長打力あり大舞台では常に警戒が必要 [続きを読む]
  • 宝塚記念2017出走馬データ 5枠5番シュヴァルグラン
  • 2017年6月25日 阪神競馬場2200m 「宝塚記念」5枠5番シュヴァルグラン 19戦6勝[6-5-4-4]主な勝ち鞍:阪神大賞典、アルゼンチン共和国杯これまで天皇賞春で2着、3着、ジャパンカップで3着とG1級の能力を示しているが、どうにも勝ち味に遅いタイプで、大舞台では今一歩。しかし、そんなタイプの馬が勝つのがこの宝塚記念と、歴史が証明しており、この馬にとっては最大のチャンスかもしれない。●主要競馬場別データ 中山は一度 [続きを読む]
  • 宝塚記念2017出走馬データ 2枠2番ゴールドアクター
  • 2017年6月25日 阪神競馬場2200m 「宝塚記念」2枠2番ゴールドアクター 20戦9勝[9-2-2-7]主な勝ち鞍:有馬記念、オールカマー、日経賞、アルゼンチン共和国杯15年の有馬記念で優勝し、翌年はこの馬が中心になると目されていたが。G1で結果を出す事はできず、有馬記念で破ったキタサンブラックの後塵を拝している。以外にも宝塚記念は初出走となる。適正が合っているG1だけに、結果を出したいところ。●主要競馬場別データ  [続きを読む]
  • ダービーシリーズ2017 まとめ
  • 2006年に創設されたダービーウイークが、今年から「ダービーシリーズ(DS)」と装いを新たにして実施!  昨年までの6競走に加えて、高知優駿(高知)、石川ダービー(金沢)の2レースがシリーズに加わり、5月28日(日)から6月20日(火)までの日程で8つのダービーが行われることになります。ダービーシリーズを闘った馬たちからは、2007年のフリオーソをはじめ、最近ではハッピースプリントやカツゲキキトキトなど、その後も地方競馬の主力 [続きを読む]
  • 宝塚記念2017出走馬データ 7枠8番ミッキークイーン
  • 2017年6月25日 阪神競馬場2200m 「宝塚記念」7枠8番ミッキークイーン 14戦5勝[5-5-1-3]主な勝ち鞍:オークス、秋華賞、阪神牝馬Sこれまで牡馬混合戦では、JC8着、有馬記念5着と結果が出ていないが差はわずか。4年連続で牝馬が馬券圏内の宝塚記念なら、ここは十分勝負になるはず。●主要競馬場別データ 中山コースは【0-0-0-1】で、有馬記念5着なら苦手とは言い切れない。 宝塚記念がおこなわれる阪神コースは【3.3.0.0】 [続きを読む]
  • 宝塚記念2017出走馬データ 8枠11番サトノクラウン
  • 2017年6月25日 阪神競馬場2200m 「宝塚記念」8枠11番サトノクラウン 13戦6勝[6-0-1-6]主な勝ち鞍:香港ヴァーズ、京都記念連覇、弥生賞香港ヴァーズで破ったハイランドリールが、先日のプリンスオブウェールズSを勝利。ワールドクラスの実力も、阪神コースは苦手としており、デムーロ騎手がどう乗るかが鍵となる。●主要競馬場別データ 京都コースは2戦2勝で内訳は京都記念連覇。 宝塚記念がおこなわれる阪神コースは2戦し [続きを読む]
  • 宝塚記念2017出走馬データ 6枠6番シャケトラ
  • 2017年6月25日 阪神競馬場2200m 「宝塚記念」6枠6番シャケトラ 7戦4勝[4-1-1-1]主な勝ち鞍:日経賞天皇賞春は三番人気に推されるも9着と人気を裏切ってしまった。しかし、京都より阪神というタイプで、宝塚記念はベストの舞台。汚名返上といきたい。●主要競馬場別データ 東京コースは未出走。 宝塚記念がおこなわれる阪神コースは3戦3勝、勝率100%。●距離連闘データ  ここまで連闘は一度もナシ。 宝塚記念は、天皇賞春 [続きを読む]
  • 宝塚記念2017出走馬データ 8枠10番キタサンブラック
  • 2017年6月25日 阪神競馬場2200m 「宝塚記念」8枠10番キタサンブラック 16戦10勝[10-2-3-1]主な勝ち鞍:ジャパンカップ、菊花賞、天皇賞春連覇、大阪杯G1となった大阪杯を完勝、サトノダイヤモンドに雪辱を果たして天皇賞春を連覇と充実一途。昨年敗れたこの舞台を勝利すれば、秋にはフランス遠征か。●主要競馬場別データ 京都競馬場は、複勝率・連対率ともに100%。 阪神競馬場への出走は、昨年の大阪杯、宝塚記念、今年 [続きを読む]
  • ユニコーンS2017大穴予想 ◎ブルベアバブーン○ラユロット▲トラネコ
  • このユニコーンS、1996年の第1回から今年で22回目と数あるJRAの重賞の中では、歴史が浅い方のですが、中身は非常に濃いです。競馬をやった人なら、誰もが聞いたこと砂の名馬を多数輩出しています。主な勝ち馬に簡単に触れながら、各回振り返って見ましょう。96年の第1回は中山ダート1800mでしたが、勝ち馬シンコウインディは、翌年G1に昇格したばかりのフェブラリーSを勝ちました。ちなみに、レース自体はバトルラインがシ [続きを読む]