綾瀬一浩 さん プロフィール

  •  
綾瀬一浩さん: バンコクキッド
ハンドル名綾瀬一浩 さん
ブログタイトルバンコクキッド
ブログURLhttp://bkk-kid.com/
サイト紹介文当サイトでは、自らのバンコク現地採用(コールセンター)体験をもとに執筆した私小説を公開しております。
自由文「バンコクキッド」とは・・・

「子供のようにピュアな部分を残す」あるいは「大人になりきれない」「欲望を抑えきれない」といったニュアンスの、日本をドロップアウトしてバンコクで暮らす人々を指した筆者の造語である。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供20回 / 10日(平均14.0回/週) - 参加 2017/06/15 17:16

綾瀬一浩 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 第46話「間違いない。彼女だ!」
  •  俺が腐らず前向きになれている理由の一つに格闘技がもたらしてくれた影響は少なくない。  中学で陸上を辞めて以来、スポーツとは無縁だったアラサー男の肉体は完全に鈍りきっていたが、とにかく今は机に向かって勉強をするよりも、ぼ … 続きを読む 第46話「間違いない。彼女だ!」 [続きを読む]
  • 第43話 「ごめんね・・・」
  •  連休明けから地獄のシフトに突入する俺は、ナオキと別れたその足でアヤカさんの部屋に寄ってみることにした。 旅の興奮冷めやらぬ内に、お土産を渡してしまおうと思い立ったからだ。 (喜んでくれるかなぁ・・・) 扉が開くまでの時 … 続きを読む 第43話 「ごめんね・・・」 [続きを読む]
  • 第41話 旅行8日目-輪廻の記憶
  •  夜明け前に起床した俺たちは、眠い目をこすりながら托鉢が行われるサッカリン通りへと急いだ。      ※     ※ 遠くは朝もやで霞み、幻想的で冷たい空気があたりを包んでいる。 供物を手に集まる大勢の信者たち。 寺院の … 続きを読む 第41話 旅行8日目-輪廻の記憶 [続きを読む]
  • 第40話 旅行7日目-俺の娘を買わないか?
  •  目を覚ますと、俺の身体は驚くほど軽くなっていた。 悪いものを全て出しきってしまった後のように爽やかな朝だ。 先に起きていたナオキが、ベランダでコーヒー片手にタバコを吹かしている。 「あ、カズさん、おはようっす。体調はど … 続きを読む 第40話 旅行7日目-俺の娘を買わないか? [続きを読む]
  • 第38話 闇の子供たち
  •  高い授業料を払わされた俺たちは、やっとの思いで宿にたどり着いた。 部屋に入ったと同時に鉛のような疲労感が全身にのしかかる。 だが、時刻は既に深夜1時を過ぎていたにも関わらず二人の神経は高ぶっていた。 「いやー、マジ迂闊 … 続きを読む 第38話 闇の子供たち [続きを読む]
  • 第37話 ジャングルの城
  • 「オンナ、ガンチャ、オンナ、ガンチャ」 ※ガンチャ=マリファナの別称 男は片言の日本語を話している。 目の前にいるのは絶対に耳を貸してはならない見本のようなヤカラだ。 (関わってはダメだ!) 俺の中の危険アラームが鳴り始 … 続きを読む 第37話 ジャングルの城 [続きを読む]
  • 第36話 悪夢の始まり
  •  夕暮れ時、スローボートは中継地点であるパークベンの村に到着した。 乗客の誰もがウンザリした表情を浮かべている。 重い足取りで下船した俺たちは待ち構えていた客引きの言うがままに船着場から一番近くの安宿にバックパックをおろ … 続きを読む 第36話 悪夢の始まり [続きを読む]
  • 第34話 相棒の決意
  •  宿のベッドでふて寝していた俺たちは、あたりが暗くなるのを待ってからフアイサーイのローカル酒場に飛び込んだ。 客のほぼ全員が飲んでいるラオス産のビアラオという銘柄のビールは国内シェア90%を誇るのだという。 氷を入れて飲 … 続きを読む 第34話 相棒の決意 [続きを読む]
  • 第33話 旅こそが最強のドラッグ
  •  初めての国を訪れた時の下腹部からジワジワと湧き上がってくるような興奮を、国境を越えて旅した者なら誰もが一度は味わったはずだ。 この快感に一度ハマってしまうと、日本での薄っぺらい遊びには全く興味がなくなってしまう。 旅こ … 続きを読む 第33話 旅こそが最強のドラッグ [続きを読む]
  • 第32話 旅行4日目-ボートでの越境
  • 旅行4日目。 十分な休養をとった俺たちは、真っ赤な塗装のボロバスに乗ってラオス国境の街チェンコーンを目指した。      ※     ※  市街地を離れ峠道へと入ったところで、カブに二人乗りした女の子たちがオカッパ頭をな … 続きを読む 第32話 旅行4日目-ボートでの越境 [続きを読む]
  • 第29話 旅行2日目-ロリコンの聖地
  •  翌朝、身軽なデイパックに装いを変えた二人は、宿の近くにあるチェンラーイバスターミナルにやってきた。  本日はタイ最北端の街メーサーイから陸路国境を超えてミャンマー側の街タチレイに一時入国する。そして、しばらく付近を散策 … 続きを読む 第29話 旅行2日目-ロリコンの聖地 [続きを読む]
  • 過去の記事 …