こな さん プロフィール

  •  
こなさん: こなたび〜世界一周準備篇〜
ハンドル名こな さん
ブログタイトルこなたび〜世界一周準備篇〜
ブログURLhttp://konatabi.hatenablog.jp/
サイト紹介文札幌在住29歳、2018年4月から世界一周予定!旅の準備や日々の生活など。カメラ好きヽ(*´∀`)
自由文ずっと行きたかった世界一周。今ならいける気がする!と思い、2018年春から行くことに決めました!英語は話せない、方向音痴で地図も読めない、お金もないしなんにもないけど、なんとかする!愛用中のカメラはcannon70DとOLYMPUS PEN EP-5。ホームレス小谷さんをめちゃくちゃ尊敬しています!世界中のひとたちと友達になってくる!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 12日(平均4.7回/週) - 参加 2017/06/16 01:40

こな さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • すきなことをすきって言うこと
  • わたしは旅がすきで、旅人になりたい。スナフキンに憧れてて、スナフキンみたく生きていきたい。小谷さんを尊敬してて、帰国したら一緒に対談するって決めてる。絶対!でも、日本国内でも行ったことのない場所、たくさんある。日本以外なんて、台湾しか行ったことがない。他にもすきなことがたくさんあって、カメラがすき、音楽がすき、ライブがすき、星座がすき、楽器がすき、駅名標がすき、キャンプがすき、お城がすき、歴 [続きを読む]
  • お城の歴史とかって自己満足なブログを書きたいので書きます
  • 手中に収めるシリーズが意外と好評で、初めて会った方にも「お城と写真撮ってるひとでしょ!」なんて言っていただいたりしているので、全く誰からも頼まれていないのに調子に乗って…【日本のお城の歴史】なんて自己満足でしかないブログを書くことにした!わたしのブログだし、何書いたって自由だよね!…誰も読んでくれなかったらどうしよう(・_・;(できるだけほんとのことだけ書くようにしてるけど、諸説ある部分とか、今の [続きを読む]
  • エイゴってなんですか?何語ですか?
  • 英語、得意なの?これ、今1番聞かれたくない質問かもしれない。だって得意じゃないから。中学英語もよくわからないで、ここまできてしまいました。とはいえ、ちょっとくらいわかるでしょ!単語くらい並べられるでしょ!…そう思うよね。わたしはイッテQをみてて、出川さんも知ってる英単語を知らないレベルです!!ワーイ中学生の基本中の基本!みたいな単語ばかりのキクタンでも、(goとかparkとか入ってるやつ)4 [続きを読む]
  • 名古屋城〜手中におさめるシリーズ〜
  • 城を手中に収めるシリーズ第2弾!今回は名古屋城です!名古屋城といえばそう、しゃちほこ!きんぴかのしゃちほこです。でも、しゃちほこのついてるお城って別に名古屋城だけじゃないんだよね。安土城、大阪城、江戸城、駿府城、伏見城…みんなしゃちほこついてる!!名古屋城にしゃちほこついてるのって、要は豊臣さんに対して「こっち(徳川)の方が金持ち!!」ってアピールらしい。大阪城のしゃちさんは金メッキだけど、 [続きを読む]
  • さすがに両親を説得するのは緊張した話
  • 世界一周へ行こう!って決めたひとが最初にぶちあたるのって身近なひとの説得なんじゃないかなっておもう。家族とか、恋人とか。特に両親!大事に育てたこどもが、世界一周へ行くなんて。どこの親が喜んで見送ってくれるでしょう。たとえ最終的には納得して応援してくれたとしても、そこに至るまでにはたくさんの試練とドラマがあるに違いない…。そんなこんなで、わたしも初めて親に言うときは、内心ものすごくドキドキで [続きを読む]
  • 小学生のとき、自分の名前の由来調べたよね
  • 最近「こなちゃん」って呼んでもらえることが増えて嬉しいです。でも初めてそのあだ名聞いた人とか、ツイッターでつながってくれてるひとたちって何で「こな」?って思ってるのかな。わたしの名前は坂井甲菜です。こうなって読みます。変わった名前!ってよく言われるけど、ほんとに変わってるっておもう!同じ名前のひと、会ったことない。あ、漢字違いで「こうな」って名前のひと、野球選手でいるらしい!ぜひお会いしてみ [続きを読む]
  • 浜松城〜手中におさめるシリーズ〜
  • お城がすきで。お城とか城跡とか、行ける範囲にあったら必ず行くようにしてます。せっかくなので何かしたいと思い、最近始めた”手中におさめるシリーズ”記念すべき第一弾はこちら静岡県にある「浜松城」!!見事に制しました!!!今日から浜松城はわたしのもの!(怒らないでください)浜松といえば大河ドラマの「おんな城主 直虎」の舞台なんですね。知らなかったごめんなさい。しかもこの浜松城、建てたのが徳川家康 [続きを読む]
  • ナルシストで何が悪い
  • わたしにとって1番最初に訪れた身近なひとの死が、小3のときの担任の先生。すごく怖いおばあちゃん先生で、そのときは体罰(といってもげんこつ程度)が普通にまかり通ってたから、怒られると叩かれたりするし、最初は本当に嫌いだった。でも、怒られるのにも理由があって。わたしのクラスは学級崩壊寸前だったから。先生は教室がちゃんと機能するようにしてくれてた。そのうちクラスのみんなも、打ち解けて、先生がだいすき [続きを読む]
  • 過去の記事 …