龍族 さん プロフィール

  •  
龍族さん: hotvoice
ハンドル名龍族 さん
ブログタイトルhotvoice
ブログURLhttps://hotvvv.blogspot.jp/
サイト紹介文hotvoice,不思議,防災,スイーツ,レシピ
自由文国内旅行,音楽(全般),健康と医療(全般),hotvoice,ホットボイス,瞬間,不思議,防災,人,美,サプライズ,songs,おもしろ,アクシデント,スイーツ,レシピ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供620回 / 70日(平均62.0回/週) - 参加 2017/06/16 22:20

龍族 さんのブログ記事

  • ナイアシン食べ物ランキング
  • ナイアシンの食べ物ランキングを食品カテゴリーごとと総合ランキングでまとめてありますので、各食品のナイアシン含有量を確認し日々の栄養管理や食事のレシピに役立てましょう。ナイアシンはビタミンB群の一種で補酵素としてさまざまな代謝、糖質、脂質、たんぱく質の代謝に関わる働きをもち、動物性食品ではニコチンアミド、植物性食品ではニコチン酸として存在している栄養素です。・・・全文は「 ビタミンB3(ナイアシン)」を [続きを読む]
  • なぜお金の貯まる人は「特売」を無視するのか?
  • お金の貯まる人は、特売は気にしません。なぜなら「底値」を知っているからです。スーパーで買い物をしていても、底値になっていれば購入しますし、高くなっていれば買わないだけです。今いるスーパーよりも往復20分も余分にかかる特売品を買いに行って、お料理の時間が少なくなり、結局はお惣菜を買ってしまう…そんなことでは時間もお金もなくなってしまいます。安いものを探して買うのではなく、底値を知って、普段の買い物で調 [続きを読む]
  • 就職率100%なのに授業料は格安。コスパ日本一の大学は
  • 「予備校まで通ってやっと合格した憧れの大学なのに、こんなはずじゃなかった」ー。大学をブランドや評判だけで安易に選んでしまうと、後で取り返しのつかない事態を招きかねません。無料メルマガ『幸せなセレブになる恋愛成功変身術!』では、大学を選ぶときの目安である「就職率」「偏差値」「授業料」に着目し、日本一コスパの良い大学はどこなのかを考察しています。・・・続きは、 [続きを読む]
  • 実店舗を持たずに日本市場年商3億円を目指す「ミアマスビン」
  • 韓国は、全国にわたる高速インターネット網の構築や高いスマホの普及率などで小売産業のEC化が進んでいて、事業者によるEC起業が非常に活発な状況です。最近では、地理的、文化的に近い日本市場に向けて「越境EC」に取り組む事業者が増え、若年層の注目を集めるケースも増えつつあります。本コラムでは、韓国のグローバルECプラットフォーム「cafe24」を通じて開業したユニークな韓国の越境ECショップ・・・続きは、 [続きを読む]
  • 中国・済南市の空の四角い雲?2017年8月13日
  • 8月13日、中国山東省の中心都市といえる済南(さいなん / チーナン)市の上空に冒頭のような「四角い何か」が浮いているのが多くの人々に目撃されました。推測も難しいような感じのものですが、投稿されていた画像や動画の数が多いことから、かなりの数の人々が目撃していたようで、存在そのものはフェイクではないようです。そして、この物体の存在は、投稿されている写真から見ると少し奇妙な部分があるのです。・・・全文は、地 [続きを読む]
  • 豊胸サプリ「プエラリア・ミリフィカ」で健康被害が急増中!
  • 韓国や欧州連合は使用や販売を禁止独立行政法人国民生活センターは「プエラリア・ミリフィカ」という植物成分を含むサプリメント(栄養補助食品)による健康被害が急増していることから、『美容を目的とした「プエラリア・ミリフィカ」を含む健康食品−若い女性に危害が多発!安易な摂取は控えましょう』と警告している。全国の消費生活センターなどに寄せられた「生理が止まった」「大量の不正出血が起きた」などの健康被害を訴え [続きを読む]
  • 吉祥龍穴
  • 神社を龍穴神社(りゅうけつじんじゃ)と言い、そのご神体が吉祥龍穴という、岩に穿たれた龍神様の住む洞窟です。場所は奈良県の室生で、有名な室生寺からほど近い場所にあります。国道沿いに龍穴神社があり、説明書きによると、まずそこで参拝して身を清め、出来れば衣類も着替えて、龍穴に参拝するように、と書かれています。・・・全文は [続きを読む]
  • 運をモデル化する
  • 矢野氏は、「運」を「人生や社会で確率的に起こる望ましい出来事」と定義する。さらにビジネスについて限定すれば、「確率的に、自分が必要とする知識や情報や力を持っている人に出会うこと」と再定義している。この定義には、なるほどと頷かざるを得ない。確かに幸運は、人との出会いによってもたらされる場合が多いからだ。このように、人との出会いが幸運に結びつくことが多い。といっても、会った人すべてが幸運を運んできてく [続きを読む]
  • 山形県民が教える“山形の夏の絶景”10選
  • 山形と聞くと何をイメージするでしょうか?サクランボ、美味しいお米、高級ブランドの米沢牛などグルメをイメージする方が多いかもしれませんが、実は山形は絶景の宝庫としての魅力もたくさんあるんです。今回は山形生まれ、山形育ちの筆者が、有名どころからパンフレットにも書かれていない穴場まで、山形の夏の魅力を紹介します!・・・続きは、 [続きを読む]
  • 高知県の秘境"にこ淵"が絶景
  • 日本国内には透き通った水の色の美しさから「○○ブルー」と呼ばれるブルーの絶景があらゆる地域に存在します。そこで今回は、高知県にある"仁淀ブルー"と呼ばれる仁淀川の上流にある秘境「にこ淵」を紹介します。夏にはぴったりの見ているだけで涼しい絶景です。・・・続きは、 [続きを読む]
  • 皮膚がんの現実をSNSで公開した女性
  • 米テキサス州オースティンに住むBethany Gambardella-Greenwayさんは、39歳になる2児の母親。そんな彼女はFacebookで「メラノーマ日記」なるものを公開し注目を集めている。メラノーマとは、悪性黒色腫という悪性度の高い皮膚がんの一種だ。発症の原因は不明だが、Bethanyさんはリスクファクターの1つといわれる「日焼け」に気を付けるよう訴える。冒頭「皮膚がんは見るに堪えない」と綴り、紫外線や自身のデリケートな肌に悪態を [続きを読む]
  • カリスマ美容師に「薄毛」はいない!?
  • 男性美容が注目される昨今、メンズ用のスキンケアやコスメ商品は花盛り。この数年、売り上げも堅調だ。なかでも「薄毛」の悩みに関しては、<カバーする>から<甦らせる>時代に解決策が大きくシフトし、その注目度も高い。とはいえ、なにをどうしたら薄毛にならない、また改善できるのかイマイチわからない人は少なくない。ドラックストアやWebサイトではさまざまな薄毛対策商品が売られ、実際に購入して使ってみるものの、「肝 [続きを読む]
  • 「マダニ」への不安―身を守るパンフレット
  • 夏も後半、アウトドア活動などの際に気を付けたいのが野外などに住む「マダニ」による健康被害。身を守るための手段を公共機関などがまとめている。セアカゴケグモやヒアリなど最近になって日本に入ってきた危険な外来種と異なり、マダニの多くは古くから国内に分布している在来種。だが新たな危険が判明している。マダニがかみつくと、人間や犬猫などのペットも「重症熱性血小板減少症候群(SFTS)」と呼ぶ重い病気を発症する。SF [続きを読む]