hazuki さん プロフィール

  •  
hazukiさん: はじめての四十路
ハンドル名hazuki さん
ブログタイトルはじめての四十路
ブログURLhttp://firsttimeinforties.blog.jp/
サイト紹介文2017年1月に四十路に突入。日々思うことや老化との闘いなどについて書いた、40代ならではのブログ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 66日(平均1.3回/週) - 参加 2017/06/17 08:09

hazuki さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 白髪以外の髪の毛の悩み
  • こちらの記事でも少し触れたが、私は毛深い。そのため、髪の毛の量も多く、太くて硬い髪質だった。美容院では必ずと言っていいほど「量が多いですね!」と言われ、髪の毛の健康については自信があった。髪を切るときは必ず梳いてもらって、大量の髪の毛が床に落ちていたものだ。実際に髪の毛の悩みといえば白髪だけで、枝毛とかダメージとかパサつきとか、まったくなかった。しかし40歳手前頃から、そんな健康的だった髪の毛にも変 [続きを読む]
  • 夏はいろいろとめんどくさい
  • 8月もあっという間に中盤に差しかかり、夏が嫌いな私としては「早く過ぎ去ってほしい」と思うばかりである。なぜ夏が嫌いなのか。その理由は単純明快、「いろいろとめんどくさい」からだ。女性の夏はお手入れ必須夏は露出が増える季節。この高温多湿な日本では、どうしたって涼しい服装をしたい。でも涼しい服装になるためには、ケアしなければならないところがたくさんある。脱毛多くの女性が悩んでいるであろう(と信じたい)こ [続きを読む]
  • 夏はいろいろとめんどくさい
  • 8月もあっという間に中盤に差しかかり、夏が嫌いな私としては「早く過ぎ去ってほしい」と思うばかりである。なぜ夏が嫌いなのか。その理由は単純明快、「いろいろとめんどくさい」からだ。女性の夏はお手入れ必須夏は露出が増える季節。この高温多湿な日本では、どうしたって涼しい服装をしたい。でも涼しい服装になるためには、ケアしなければならないところがたくさんある。脱毛多くの女性が悩んでいるであろう(と信じたい)こ [続きを読む]
  • メイクの悩み
  • 20代の頃は、あまりメイクをしなかった。その頃の基本は、下地、ファンデ、眉毛のみ。たまにリップ。当時の仕事が忙しすぎて、メイク時間よりも寝る時間のほうが大事だった。それに「化粧してもしなくても、大して変わらないし……」と思っていた。この「化粧してもしなくても、大して変わらない」は、実際に肌が若かったから「変わらないように見えた」んだと思う。お世辞にもきれいな肌とは言えなかったけど、20代と40代の今では [続きを読む]
  • こんなはずじゃなかった
  • 初めて四十路を迎えてみて、がっかりしたことはたくさんある。その中でも最大のがっかりは「こんなはずじゃなかった」だ。子供の頃、主に10代の頃に思い描いていた「大人像」と、あまりにも現実がかけ離れている。私が当時想像していた「自分の未来」を具体的に挙げると、・仕事をバリバリやっているキャリアウーマン・30代手前で優しい男性と結婚、子供はどっちでもいいけど、あたたかい家庭を築く・仕事は無理のない範囲で続けて [続きを読む]
  • 「恋愛」という名のプロレスリング
  • 40歳の誕生日を迎えたとき、恋人はいなかった。ちょうど数ヶ月前に、3年8ヶ月くらいの恋愛を終えたばかり。だからといって誕生日が寂しかったかと聞かれると、そうでもなかった。むしろ40代に入って、昔みたいに「恋愛したい!」という欲が減ってきた気がする。その主な理由としては、1.イチから相手との関係を構築していくのが面倒2.自分はバツイチだし、再婚願望もあまりない3.老後は心配だけど、下手に弾を打って時間を無駄にし [続きを読む]
  • 20代に戻りたいですか?
  • いま四十路真っ最中の人に、こんな質問をしてみたい。「もう一度、20代に戻りたいと思いますか?」私の答えは、ノーだ。確かに20代は体力もあったし、肌や髪の毛も若々しく、いろいろな意味で勢いがあった。経験値が少ないから、ちょっと高いレストランに行くだけで感動できたし、彼氏からもらうプレゼントはどんなものでも嬉しかった。そんな「初めての経験」は、少しずつ自分を大人にしてくれた。だけど経験値が少ない分、さまざ [続きを読む]
  • 白髪の増量が止まらない
  • 30代後半から爆発的に増えたのが、白髪。もともと若い頃から白髪はあったけど、染めるほどではなかった。それが30代後半になったら「顔周りの生えぎわだけでも染めないと……」という状態になり、40代になる頃には「髪の毛全体を染めないと……」という状態になった。昔は美容院で染めていたけど、お金も時間もかかるし、色持ちがあまり良くなかった。美容院によるのかもしれないし、色にもよるのかもしれないけど。美容院でお金と [続きを読む]
  • とうとう四十路に足を踏み入れた
  • 2017年1月某日、とうとう40歳の誕生日を迎えた。29歳→30歳のときもそうだったけど、年齢の10の位が変わるのは結構大きい。もちろん30代後半からずっと「四十路の背中」は見えていたけど、とうとう追いついてしまった。20代の頃は、30代になるのが待ち遠しかった。30代になったらもっと大人になってて、お金も少しは持ってて、毎日充実している生活を送ってるものだと勝手に思ってた。だけど現実はぜんぜん違って、うつ病のことも [続きを読む]
  • 過去の記事 …