frenchbread さん プロフィール

  •  
frenchbreadさん: DTMスキルアップメモ
ハンドル名frenchbread さん
ブログタイトルDTMスキルアップメモ
ブログURLhttp://frenchbread.hatenablog.com/
サイト紹介文アマチュアDTMerで、ボカロ曲などを作る修行をしながら学んだノウハウや成果を書いていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 6日(平均37.3回/週) - 参加 2017/06/17 09:27

frenchbread さんのブログ記事

  • 曲作り初心者は3分30秒以内のアップテンポの曲を作るべき?
  • ちょっと前なのだがWIREDに以下の記事がでていて、わたしは納得しつつも、ふえー、と衝撃を受けた。wired.jpアメリカの話ではあるが日本でも傾向は同じだろう。一部要約するとこんな感じだ。・80年代のイントロは平均20秒あったが、現在は曲の始まりからヴォーカル開始まで平均5秒・フック(曲中の印象的なフレーズなど)は曲の開始から30秒以内に・ランキングにバラードが入ることは珍しくなった・ランキングに3分30秒以上の [続きを読む]
  • ボカロ(初音ミク)×Cubaseでケロケロボイス
  • 現在、新曲「ナミダ*ドロップス」(歌詞リンク)を作っているのだが、一部のパートをいわゆるケロケロボイス(ケロ声・ロボットボイス)にしようと思ってチャレンジしてみた。ご存知の方も多いと思うが、ケロケロボイスにすること自体は容易である。以下の動画のとおり、Pitch Correctという標準エフェクトを初音ミクの出力トラックにインサートして、メロディのMIDIデータをそのトラックに送り込むだけだ。www.youtube.com [続きを読む]
  • ピアプロの閲覧数を増やしたいと考えるうちに迷走しはじめた件(前編)
  • 2週間前。わたしは意気揚々と以下の記事をアップし、さあ今回は注目の作品タグをもらうか、あるいは「もっと抹茶ニット」につづく運営応援作品2発目にピックアップされるのではないかな。と期待に夢をふくまらせていた。いつもながら本当に馬鹿である。もはや書くまでもないだろう。新曲は箸にも棒にもかからず、コラボ相手の方には合わせる顔がない(というか、ネットでしかつながってないから顔を合わせたことはないのだ [続きを読む]
  • ブログにmp3等の音声ファイルを簡単に埋め込む方法
  •  はてなブログ上に、SoundCloudなどを経由せずにmp3ファイルを埋め込みできるようしたいと思って、ちょっと試行錯誤した結果やり方がわかったのでその備忘。(おそらく他のブログサービスでも同じ方法で行けると思います。) 少し前の時代のネット上の記事だと、audio.jsをダウンロードして自分のサーバーにアップして・・などと説明がされていたりするが、HTML5が標準的になってきた現在、どうやらとても簡単に実現できるよう [続きを読む]
  • 新曲「夢患」をリリース(誰得な長文解説付き)
  •  久しぶりに新曲をピアプロに投稿した。もしかしたらわたしと同程度、またはもっと駆け出しのDTMerの人の参考になることもあるかもしれないので、楽曲についての情報やメモを整理してみた。長い曲なので、聴いてくれる人がいたら聴きながらの暇つぶしにでも眺めてみてください。↓は30秒の試聴版です。□曲の基本情報 演奏時間6:43、BPM=87、スケールはDマイナー。暗めのスローバラード。□使用ソフト Logic X pro□使用音源  [続きを読む]
  • 初心者がコンプレッサーを使う意義ってあるのか
  •  過日、ふとテレビジョンで料理を拵えているシーンを見て、料理と曲作りは同じものづくりなので共通するところがあるなあ、と思った。言ってみれば、レシピは曲のメロディやコード・リズムといったアイデアそのもの。料理の素材は音色。調理方法はアレンジ。味付けはミキシング。といった塩梅だろうか。 なぜ味付けをミキシングと対比させたかと言うに、味付けはあくまでよいレシピ、よい素材でよい調理をした上で、最後に総合 [続きを読む]
  • DTMと演奏スキル
  •  わたしはDTMをやっているが、基本的に楽器が弾けない。 大学時代には一応学生オーケストラでコントラバスパートのリーダーをやっていたのと、近年はスクール主催のライブでエレキベースで2回出演したのだが、いずれもお遊戯のレベルで、「弾ける」というほどではない。 ということもあって、以前にこの記事で「楽器が弾けないDTMerのための情報サイト」的なものを長期的に拵えたいと書いたくらいだが、実際問題弾けないこと [続きを読む]
  • ヒューマナイズの話/花音入賞
  • DAWにはヒューマナイズとかランダマイズとか言われる、音の配置やベロシティ(音の強度)やピッチをあえてバラけさせる機能がある。少し前までわたしはこれを全く使っていなかったが、DTMスクールの授業や書籍によれば、うまく使えば少し生っぽさを演出できるのでいいですよ、とのことなので、最近はちょくちょく使うようにしている。そのうちふと思い出したことがあって、まだ小学生か中学生くらいの時分、兄がスーパーファミ [続きを読む]
  • 聴覚の問題
  • そろそろ新曲を発表したい、このブログとしてもそのほうがネタが増えるし、なんてことを思っているが、少し前まではスクールの中間発表課題を優先していたり、また先のことを考えると少し計画的に動かないといけないので、なかなかリリースできずにいる。とはいえ、考えてみれば誰もわたしの新曲など待っていないし当ブログも自己満足の塊であるため、誰も困りはしない。因果なものである。そのうちにちょっと時間ができたので [続きを読む]
  • 6ヶ月
  •  つい先日、ブログ開設半年おめでとうございます、みたいな意図不明の自動送信メールがわたしに届いた。 何もおめでたいことはないが、時を同じくして、先日の日曜日はDTMスクールの1年間の専攻科カリキュラムの中間発表の日であった。うちのスクールは4月と10月に専攻科生が入学するので、入学式と同じタイミングで2期前の生徒の卒業式件卒業発表会をやり、さらに1期前の生徒の中間発表会もやる、というシステムなのである。  [続きを読む]
  • WAVES Power PACKを購入
  • ここのところ、piaproのコラボで知り合った歌い手件作詞屋件動画師の方に提供する楽曲を拵えている。過去記事 でブラスアレンジがどうこうと悩んでいたやつで、完成品はNNI(ニコニコインディーズ)にアップする予定である。自分だけでなくひとさまを巻き込むということもあるし、いい加減底辺の楽師から脱却したいので、今回はかなり気合いを入れている。というわけで、この機会にミキシング用プラグインを増強することにして [続きを読む]
  • ボカロ曲の魅力って何なのか
  • わたしは数年前からボカロ曲をちまちまと拵えているのだけれども、ボカロ好きなのかというとそうでもない。というとあたかも、わたしは花屋だけど花なんて嫌いだ、と言っているようで、そんなんだったら誰の得にもならないんだし今すぐ辞めちまえ、とお叱りを頂戴しても仕方ないのであるが、理由はある。といっても、わたしは歌を拵えて、作品として完成させたかったという、ただそれだけの理由ではある。(なお、なんで歌を拵えた [続きを読む]
  • メロディ&コード×アレンジ×音色×ミキシング=クオリティ
  • Kontaktを購入したことに浮かれすぎたわたしは、前回うっかり自分の歌を本ブログにアップするという生き恥を晒し、2度とあんなバカな真似はすまい。と深く反省したのであるが、それはそうと、せっかくKontaktが手に入ったのだから、気を取り直して手持ちの楽曲で完成が比較的昔のものをKontaktの音源に差し替えるということをやってみた。piapro.jpさあどうだ。これでわたしの曲は見違えるようなハイクオリティ作品になるぞ!・ [続きを読む]
  • kontakt→セルフレコーディング
  • ギターの音源について調べるうちに、「kontaktさえあればフリー」というタイプの音源がやたら存在することに気づいた。最初わたしは「は?フリーって言ってんだろ。詐欺記事かよ」と思っていたが、中には「kontaktは有料だが、DTMやっている人はみんな持っているのが常識だと思うので」みたいなことも書かれたりしているものもあって、え、ちょっと待って??とわたしは焦った。もしかして、kontakt持ってないのにDTMやってて、初 [続きを読む]
  • ギター習得あれこれ→長期目標を語る
  • ここのところ、悩まされつづけているギター問題にいよいよ向き合うべく、ELECTRI6ITYの購入を検討→レビュー動画などをつぶさに視聴するなどしていたのだが、そのうちに購入をためらっている原因が、価格の高さもさることなから「ギターのことが全然わからないのに、こんな複雑な機能を使いこなせるわけがない」という不安にあることがわかってきた。だとすると当然、ギターを勉強するしかないわけで、その確実な方法としてはギ [続きを読む]
  • 春のはじまり
  • 花粉がとびはじめた。辛くもあり、でもなぜかほっとする春のはじまりである。ちょうと春ソング・花音の人間歌唱版の最終調整も終わり、スクールのコンテストに無事提出を終えた。せっかくなので仮歌用のミクさん版もpiaproにアップした。piapro(ピアプロ)|オンガク「花音(かのん)」人間歌唱版は、歌い手さんがボーカル教室の先生をしてたり個人でライブ活動をしているようなセミプロの方なので歌がすばらしく、本当はこっちを [続きを読む]
  • ブラスアレンジ
  • 花音のレコーディングとミックスがおわり、あとGarden Girlの新しい生歌版もミックスさせてもらった。さらに、DTMスクールの課題が2月末に向けて山ほどあったが、どうにかそれもすべて終わった。おかげでゲームのプレイ動画でほぼ埋まっていたyoutubeのおススメリストが、全く興味のない海外の昔のアーティストの音源やライブ動画で埋め尽くされてしまった(ひたすら古今東西の有名曲をyoutubeで聴いてレポートを書くという課題だ [続きを読む]
  • CDづくり→コラボレート
  •  行きつけの美容師さんが元セミプロ的なバンドマン、それもアメリカでツアーをやったことがあったりするバリバリの人で、実はわたくしもコンピュータでちゅらちゅら曲を拵えるんです、まーお遊戯ですけどね。なんて話をしていたら、曲をCDに焼いてもってきてくれと言われ、それもそのときの話の流れとかというよりは、ここのところ毎回言ってくださるので、恥を忍んでCDをつくることにした。 何もCDとかじゃなくて、piaproのURL [続きを読む]
  • 音源(Ample Bass P Lite II & EZ MIX 2)
  • 少し前に、フリーのアコギ音源を入手したことを書いた。音源(EZ Drummer 2& Ample Guitar M II Lite) - DTMスキルアップメモ - frenchbreadその後すぐに、同じAmpleSoundのフリー音源シリーズでベースの音源もあると知り、こちらもダウンロード。以下の記事が参考になった。フリー最強ベース音源プラグインAmple Bass P Lite IIの使い方を徹底解説!:LAMEのブロマガ - ブロマガまあ、フリーのやつは試して気に入れば使えばい [続きを読む]
  • レコーディングにチャレンジ
  • piaproの抹茶ニットはその後592回、youtubeのシュワキマセリは625回まで伸びた。まずまずである。でもまあ、回数のことはちょっと置いておこう。前回書いた、依頼をもらって作ったボサノバ風は無事完成し、依頼主の方にお届けしたのだが、なんだか恐縮するくらい喜んでもらえた。お世辞にもそこまでのものではないと思うのだけど、そりゃあ喜んでもらえたら嬉しいもので、頼む側の礼儀というのはかくあるべきだなと思った。pia [続きを読む]
  • もっと抹茶ニット(続)
  • 抹茶ニットがpiapro運営のおすすめ作品として初めて紹介された。あと、イラストを関連作品に登録してくれる人が登場した。投稿1週間ほどで再生回数436(自己ベスト)を記録し、とてもうれしい。少し前まで、一般人のニーズを考えて、オリジナルより既存有名曲のアレンジに注力しようかと考えていたのだが、抹茶ニットで何人かの他のpiaproユーザーとつながり(まだとても薄いけど)ができて、ちょっと考えが変わった。というのは [続きを読む]
  • もっと抹茶ニット
  • 音源のテストを兼ねて、3連休の間に、「もっと抹茶ニット」(2年くらい前に作った曲のアレンジ)をSoundCloudとpiaproにアップした。soundcloud.compiapro.jpしたところ、2つほどささやかな事象が発生した。①SoundCloudは現在、下のような状況になっている。再生3回ってw という突っ込みは、私にしたら普通なのでスルーするが、再生3回でいいね4つってどういう事態なんだろう・・・(ちなみにちょっと前に見たときは再生 [続きを読む]