oharunba さん プロフィール

  •  
oharunbaさん: 家庭と育児を優先したい中小企業サボリーマンの犯行
ハンドル名oharunba さん
ブログタイトル家庭と育児を優先したい中小企業サボリーマンの犯行
ブログURLhttp://oharunba.hatenablog.com/
サイト紹介文ブラック企業大国の日本で抵抗するチロリストの犯行録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供41回 / 59日(平均4.9回/週) - 参加 2017/06/17 13:55

oharunba さんのブログ記事

  • 嫁さんからの指令「家庭内では仕事脳をオフにして!」を達成せよ
  • 嫁さんからのリクエスト「家庭内では仕事脳をオフにして!」これが結構難しいんです。努めてはいるんですけど、ふとした瞬間に思い出したり、トラブル抱えてるときは、そのまま家に気持ちを持ち帰っちゃったり。自分でも嫌なんですよ。仕事のことを思い出したり、気にしたりってのは。どーしよっかなぁーって。労働者の永遠課題かも。最近の対策方法の1つは、帰り道に「海を眺める」です。最近は滅多にない早く帰れる日しか使 [続きを読む]
  • 煮物の残り汁の簡単おいしい活用術
  • 煮物の残り汁ってどうしてますか?捨てます?一説によると、このダシに野菜の栄養素が流出してて、栄養素がもっとも高いのだとか。これを捨てるということは、すなわち栄養素をドブに捨てているようなもの…。だいたい、もったいないですよね。そこで、おハルは煮物の残り汁は以下の方法で、ぜーんぶ使っちゃいます。1:炊き込みごはんに使うこれがもっとも簡単でおいしく煮物の残り汁を活用できる方法です。「炊き込みご [続きを読む]
  • 嫌な通勤時間を少しでもマシに
  • 嫌な通勤時間を少しでもマシにできないか。やってみたのが海を眺めながら自転車通勤することです。勤め先の会社まで、マウンテンバイクで約10分、そのうち海を眺めることのできる時間は1分程しかないのですが、それでも気持ちいいです。会社に着くとクソみたいな仕事が待ってるわけですが、この海を眺める時間のおかげで、だいぶ気持ちがマシになりました。都会に住んでる頃は、海を眺めるなど考えもしませんでした。「コ [続きを読む]
  • 中小企業の男性社員が育児休業を半年取得した話
  • おハルです。育児休業を半年取得しました。今は会社に復帰して、労働しております。中小企業で男性社員が育児休業?しかも半年?うそでしょ?と思われるかもしれませんが事実です。勤め先は「未来工業」ではありません。では、社員に配慮のある優良企業なのか?それはどうかわかりませんがすべての従業員が、口を開くたびに会社の悪口を言ってるような会社であることは事実です。部内の社員は1年半前に精神疾患で2名辞めま [続きを読む]
  • 気楽に働けるための心構え
  • おハルの考える成功して幸福な人生とは1:気楽に働ける2:ゆったり暮らせる3:お金に不自由しない4:心身が健康5:人間関係が円満の5つの要素を満たした人生です。この5つの要素を1:満たすために行ってきたこと2:さらに上昇するために行おうとしていることをブログにアップしていきます。今日のおはなしは「気楽に働けるための心構え」についてです。1:急がない「旅はその速度に比例してつまらなくなる」とい [続きを読む]
  • 気楽に働けるための仕事術
  • おハルの考える成功して幸福な人生とは1:気楽に働ける2:ゆったり暮らせる3:お金に不自由しない4:心身が健康5:人間関係が円満の5つの要素を満たした人生です。この5つの要素を1:満たすために行ってきたこと2:さらに上昇するために行おうとしていることをブログにアップしていきます。今日のおはなしは「気楽に働けるための仕事術」についてです。1:人間関係が良好であること転職の多くの理由は人間関係 [続きを読む]
  • 成功して幸福な人生の要素の1つが「気楽に働ける」ことである理由
  • おハルの考える成功して幸福な人生とは1:気楽に働ける2:ゆったり暮らせる3:お金に不自由しない4:心身が健康5:人間関係が円満の5つの要素を満たした人生です。この5つの要素を1:満たすために行ってきたこと2:さらに上昇するために行おうとしていることをブログにアップしていきます。今日のおはなしは成功して幸福な人生の要素の1つが「気楽に働ける」ことである理由についてです。「お金があれば、そも [続きを読む]
  • 心身が健康になるには?
  • おハルの考える成功して幸福な人生とは1:気楽に働ける2:ゆったり暮らせる3:お金に不自由しない4:心身が健康5:人間関係が円満の5つの要素を満たした人生です。この5つの要素を1:満たすために行ってきたこと2:さらに上昇するために行おうとしていることをブログにアップしていきます。今日のおはなしは「心身が健康」になるには?についてです。心を前向きにする方法1:ポジティブノートをつくる生きてい [続きを読む]
  • 定時に帰る仕事術
  • おハルの考える成功して幸福な人生とは1:気楽に働ける2:ゆったり暮らせる3:お金に不自由しない4:心身が健康5:人間関係が円満の5つの要素を満たした人生です。この5つの要素を1:満たすために行ってきたこと2:さらに上昇するために行おうとしていることをブログにアップしていきます。今日のおはなしは「定時に帰る仕事術」についてです。日本人は働きすぎです。生真面目なのか、解雇されたら再就職が [続きを読む]
  • 成功追求の無限ループから解脱する方法
  • おハルの考える成功して幸福な人生とは1:気楽に働ける2:ゆったり暮らせる3:お金に不自由しない4:心身が健康5:人間関係が円満の5つの要素を満たした人生です。この5つの要素を1:満たすために行ってきたこと2:さらに上昇するために行おうとしていることをブログにアップしていきます。今日のおはなしは「成功追求の無限ループから解脱する方法」についてです。成功は幸福の手段僕たちは、「成功」ではなく [続きを読む]
  • 成功追求の無限ループから抜け出そう
  • 成功成功ってウルサイんですよ。そんなに重要ですか?いわゆる「成功」が。世間にあふれる「成功を目指そう!」という風潮が意味するところの「成功」の要素を抽出すると1:財産2:能力3:名声4:権力の4つの要素かなと思います。1の財産についてこれはわかりやすいですね。要はお金持ちになりたいということです。「資産運用」で儲ける、「ビジネス」で成功して儲ける、やり方はいろいろです。成功教の示す、成功 [続きを読む]
  • 心をポジティブに保つためにしていること
  • 心をポジティブに保つためにしていること1:運動をする普段はウォーキング程度しかしてません。両手を大きく振って、ただ歩く。が、太陽の光を浴びて、10分程度、ただ歩くだけでも、だいぶ違います。会社の昼休みを利用して、河川敷を歩いています。ジョギングとかしてみたいですけど、なかなかねー(苦笑)2:笑う子供と遊んだり、ペットと遊んだり、お笑いを観たり。とにかく、笑うこと。方法はなんでもいいです。「 [続きを読む]
  • 安い酒を美味しく飲む3つの方法
  • おいしいお酒を飲みたい。お酒大好き。でも安月給です。そんなボクが、お酒飲んでた時代に実践していた方法です。(今はお酒をやめてます。健康を気遣ってくれる嫁さんのために。)1:安物のワインワインは高ければいいというわけではないです。3,000円クラスのワインが一番美味しいです。事実、本当のお金持ちは、このクラスのワインを飲んでいるそうですよ。アホみたいに高いワインを飲んでるわけではないそうです。しか [続きを読む]
  • 生きる意味を探す旅 3つのステージと究極の答え
  • 自分は無価値な人間なんじゃないか?生きている意味があるのだろうか?生きる意味って何だろう…?ボクはある事件事故のせいで、ほとんど動けない身体になったことがあります。そのときは回復の希望もなく、ひたすら苦痛と絶望との戦いでした。生きる意味について考えるようになり、生きる意味を探す旅が始まりました。現時点で、生きる意味を探す旅は終わりを迎えています。生きる意味に悩まれている方の参考になればと思い、 [続きを読む]
  • スローライフのために情報通信を減らて生じた9つの変化
  • とにかく情報が溢れかえった社会です。SNS、ゲーム、Webブラウジングなど、スマホ中毒者の蔓延。情報から離れたくてもメールは24時間入ってきます。分別の無いビジネスマンからは勤務時間外に電話がかかってくることも。デジタルデトックスなどという言葉も出てきました。デジタルデトックスは一時的なものを指すようですが、思い切って日常から情報通信を減らすことにしました。減らした情報は以下の通り1:SNSこれはもう [続きを読む]
  • ミニマリストにオススメしたいヘアスタイル
  • ぼくがミニマリストの男性の方にオススメしたいヘアスタイルはこちら。ズバリ、ボーズ頭。ツルッツルのボーズ頭じゃないですよ。あくまでベリーショートです。ツルッツルのボーズ頭は、意外と手間かかるし、安全性からも最悪なので、職業上必要でない限り、やるべきではないと思います。ボーズ頭をオススメする理由1:時短お風呂のときの洗髪の時間お風呂を出た後のドライヤーの時間朝のスタイリング時間パーマし [続きを読む]
  • 質もミニマリズム オーバースペックをやめよう
  • 「安物買いの銭失い」とはよく言うんですけどじゃあ、安物を避けていいものを、より良いものを買えばいいのかというと、そういうわけでもないような気がするんです。例えばパソコンインターネットしかしないのにmacbook proの25万もするやつがいるのか?って話です。そりゃあ、買えるならそっちの方がいいに決まってますがパソコンのOSの寿命なんて5年くらいだしそれを考えると1年あたり5万もかかるmacbook proが必要なの [続きを読む]
  • 引き寄せの法則を使ってなくしたiPhoneを引き寄せた
  • iPhoneを無くしました。マウンテンバイクで夜間走行中、ポケットからiPhoneが落下。落ちると同時に急ブレーキで停車。後ろを振り返り、マウンテンバイクのライトで辺りを照らすも、影も形も見当たりません。どうやら遊歩道の茂みに入ってしまった模様。まぁ、直ぐに見つかるだろう…と捜索開始。20分経過全く見つからない!ヤバい…!子供を風呂に入れないといけないので、捜索を一旦中止して、とりあえず家へ。子供を風 [続きを読む]
  • サンタクロースが存在するということを子供に説明する方法
  • 「サンタさんって、本当にいるの?」この質問を受けた時、何て答えますか?僕は「いるよ」と答えたい。しかし、この答えをした場合、いるということを合理的に説明しなくてはいけなくなります。「サンタはいない。サンタはパパママ説」を打ち消さないといけなくなるわけです…。さあどうするか。考え出しましたよ。その方法を。子供「サンタさんって本当にいるの?」「いるよ。でもね、真っ赤服着たサンタさんだけがサンタ [続きを読む]
  • どんな料理も劇的に美味しくする魔法のスパイス
  • どんな料理も劇的に美味しくする魔法のスパイスそれは「好きな人と一緒に食べること」何を惚気てやがる!と突っ込まれそうですが、恋愛の好きという意味だけではないので…。例えば、家族であったり、気心知れた友達であったり。以前、妻とあるレストランへ行きました。そこのレストランのメニューはリーズナブルなのに、とてもとても美味しくて、シェフも気さくに話しかけてくれて最高の夕食になりました。そして、同じレス [続きを読む]
  • コピー用紙裏紙で作るA6サイズの0円システム手帳
  • 今まで何種類かの手帳を使ってきました。バイブルサイズでは熊谷式夢手帳、フランクリンプランナーA4ノートではマインドマップiPadのノートアプリなどなど。どれもよかったのですが、短所もそれなりにあり、定着するには至りませんでした。熊谷式夢手帳やフランクリンは「持ち運びが重い」「リフィル代が必要」という欠点がA4ノートは「カテゴリ編集」ができないのと「大きすぎる」という欠点iPadノートアプリは「起動速度や反 [続きを読む]
  • 行政書士は食えない?実際にやってみた。(8)
  • 行政書士は食えないという結論は初回に述べました。(ただし、あくまで私のスペックでの結論です。私のスペックと食える食えないの基準については初回をご覧ください)そして、ここまでその理由を述べてきました。「今の身分より、今の仕事より、マシになる可能性があるから行政書士で独立開業したい」と思われている方へ。僕の経験から出た結論をお伝えします。1:ブラック企業から行政書士ブラック企業ならホワイトやグ [続きを読む]