isakamo さん プロフィール

  •  
isakamoさん: ざる蕎麦一筋!
ハンドル名isakamo さん
ブログタイトルざる蕎麦一筋!
ブログURLhttp://shihansoba.seesaa.net/
サイト紹介文市販されてる乾麺の蕎麦!そば!ソバ!を全て『ざる』で食べつくすブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供7回 / 4日(平均12.3回/週) - 参加 2017/06/18 16:10

isakamo さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 《番外編2》「そば 天丸」(横浜市都筑区池辺町)
  • 私のお気に入りの店、「そば 天丸」です。たまたま近所を通りかかって入ったのがキッカケで、ここの蕎麦のうまさにはまってしまい、それから定期的に通うようになってます。頼んだのは「天ぷらそば(ざる)中盛」680円です。生卵は一人1個までタダで付いてきます。てんぷらはサクッサク、蕎麦は“拘り石臼自家製粉”をうたっているだけのことはあって実に美味い!味よし、香りよし、コシよし、と3拍子揃ってます。しかも、ゴマ・ね [続きを読む]
  • 【5】『深大寺そば』明星
  • 今回は明星の『深大寺そば』です。製造は“しなの麺工房”です。販売元の明星のサイトには次のような説明があります。『本品は、弊社が創業当時、調布市深大寺で製造していたころの田舎そば風の美味しさを引き出すため「挽きぐるみ」のそば粉を使用して、蕎麦処信州で生産した商品です。』そもそもか「深大寺そば」って普通のそばと何が違うのでしょう?深大寺のある調布市の観光協会公式サイトに下記の説明が載っていました。『江戸時代 [続きを読む]
  • 【4】『信州とろろ蕎麦』国産原料で作った
  • 今回は桝田屋食品の『国産原料で作った信州とろろ蕎麦』です。なんとこの蕎麦、第58回信州そば品評会で長野県知事賞を受賞してます。期待が持てますね。造元のホームページには次のように紹介されてます。“そば粉・小麦粉・やまいも粉の原料は全て国産の物を使用しています。つるつるとコシのある食感が特徴のとろろそばです。”ゆで時間は3分半と短め。ただ「強火で」と指定してくるあたりこだわりを感します。さて、完成した蕎 [続きを読む]
  • 【3】『ざる専用そば』麺寿庵(ドンキホーテPB)
  • あのドンキホーテのプライベートブランドのそばです。どこが製造してるのかというと、宮城県の老舗「麺寿庵」となってます。これは結構期待できるのではないでしょうか?わざわざ「ざる専用」をうたってるので自信があるんだろうと思います。湯で時間はなんと速攻の“2分半”です。早い!う〜〜ん、美味そうに完成。早速食べてみましょう。何でしょう、結構美味い!値段だけで判断すると美味いハズがない的な考えが浮かびそうです [続きを読む]
  • 【2】『滝沢更科 八割そば』
  • 今回は『滝沢更科 八割そば』です。そば粉が8割り以上の蕎麦です。久々に美味しい“そば湯”が飲めます。滝沢更科の『十割そば』は食べたことがあるんですが八割は初めて、期待大です。製造元の日清製粉によると謳い文句は下記の通り。そば粉を一から見直し、より豊かな香りと歯切れの良い食感が楽しめる商品です。香り豊かな良質のそば粉を八割使用して作り上げた、自信の逸品です。袋にもちゃんと書いてます。期待して早速食べて [続きを読む]
  • 【1】『木曽路御岳そば』霧しな 信州元祖乱れづくり
  • 第1回目は『霧しな 信州元祖乱れづくり 木曽路御岳そば』です。製造元の「はくばく」のよると特徴は下記の通り。“信州開田高原の冷涼な空気のもとで、麺に凸凹をつける独自の乱れ織り製法と、木曽御岳山麓水系の水で生産されたそばです。張り付きをおこしにくい麺が、新しい歯触り、のどごし感を提供いたします。”【乱れづくり製法】麺1本1本に凹凸をつけ、茹でるときの麺の張り付きをおさえました。また、歯触り、のどごし感な [続きを読む]
  • 過去の記事 …