damesala さん プロフィール

  •  
damesalaさん: ヴァイオリンが歌うまで
ハンドル名damesala さん
ブログタイトルヴァイオリンが歌うまで
ブログURLhttp://violinsings.blog87.fc2.com/
サイト紹介文子供にヴァイオリンを習わせることになり、四十越えの私(父)も習うことにしました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 12日(平均5.3回/週) - 参加 2017/06/18 14:23

damesala さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • [報告]本日のレッスン(父)
  • 発表会に向けての練習です。きょうも、音が弱い点について修正が入りました。ボォウイングと左手の指の強さは少し同期する。自信がないのでどうしてもボーイングが弱くなる。 ↓弦を押える指も弱くなる ↓音が浮いた感じで、更に自信なく聞こえる ↓もっと自信がなくなり・・・ということでした。以前か指摘はされているのですが、なかなか治らない。先生からのアドバイス。そんなときは、「この音は決める」と思える一音をピッ [続きを読む]
  • [報]2017/07/24レッスン内容(子供達)
  • 本日娘は中体連のためレッスンお休みです。[息子]Bowing:本日も肩甲骨を意識?した弓運について確認しました。早い弓で、肘より先しか動かなくても、肩甲骨を意識するよう指導されていました。あと、Bowingだからってただ上下するんじゃなくて、頭の中で拍をるようにと。Sevcik1:左手の指で強く押え→少し抜いて→ぱっと離すを繰り返し練習しました。Sevcikをビブラートで。Sevcik8:3ポジションに移動した場合、左手の親指をこ [続きを読む]
  • [悩み]やっぱり裏拍で入れないし
  • 本日は、久々にアンサンブルの練習でした。7月末のミニ発表会に向けて、ソロの他にアンサンブルも出演です。音楽教室に通っていると、普通は個人レッスンなんで他の方との交流ってのが少ないのですが発表会を起点に編成されるアンサンブル隊が結構楽しいのです。あと、ほかの方がどれほどの技量なのかってのもわかります。しかし、ひとつ残念なのが、集まるメンバーがほぼ固定されてくるところ。発表会、アンサンブルとなると敷居 [続きを読む]
  • [報告]子供のレッスン 2017/06/17(土)
  • 2017/06/17(土)の子供達のレッスン内容です娘が部活があるってことで順番がいつもと逆です。[娘]調弦:いつも完璧です。自分はチューナーを使わないと調弦できない。娘はピアノから「ラ」をもらって調弦できます。ヴァイオリン弾きとしては当たり前なんですが自分はできないので羨ましい。調弦の大切さはわかるのですが、短時間のレッスンでは調弦のレッスンはできない。でも、子供達も「調弦」を教えてもらうなんてなかったかも [続きを読む]
  • [悩み]ボーイング、人が出るって
  • 本日、私のレッスンでした。7月の発表会に向けた練習が徐々に、、、と行きたいところですが、先生との世間話が止まらず・・・。1曲通しで弾いてチェックしていただきました。指摘事項は、・3ポジション、4、5ポジションの音程が安定しない →ハイ、わかってます・裏拍で入るところ、まだずれてます →ですよね・ボーイング、苦手なところが弱い。もっと自信を持って弾いてください       →よく言われます。やること [続きを読む]
  • [悩み]音程がとれないので先生に相談してみました
  • それまで音楽と無縁だったとはいえ10年前からバイオリンを弾いているのに次の問題があります。・音を聞いて何の音かわからない・二つの音を交互に聞いて、どっちが高いとか低いとかよくわからない・半音、あるいは、1音ずれたまま弾き続けることができ、気持ち悪いと思わず、解放弦まで気づかないで、先生に改めて聞いてみた。(先生も私も以前はわからなかったのよと言うがおそらく次元が違うと思う)<対策>・ソルフェージュ [続きを読む]
  • [悩み]バイオリンやる気のある中学生が通い始めた
  • うちの子供たちは、相変わらず家では練習をしない日々が続いています。まったく練習していません。もちろん打開策を講じたいとは思っていますが、今のところレッスン日の前日に練習するのがせいぜいです。私の通っている教室、私の後の時間帯、、、と言っても20:30からなんですがなんと中学1年生が入ってきました。とってもバイオリンをやりたいんだそうです。中学での部活が終わった後に、お母さんに連れられて通っています。大 [続きを読む]
  • [報]2017/06/05(月)レッスン内容-父
  • 本日は私のレッスンでした。元の担当先生は、産休なんです。で代わりの先生になっています。自分のレッスンは、子供たちのレッスンと違い、曲中心となっています。(子供たちは、Bowingから始まりSEVCIK、スケール、エチュード系×3つはやってます)7月末にミニ発表会があり、それに向けての練習になっています同じ教室に通う他のメンバーは、この時期まだ練習に本腰は入っていないようです。が、私は本腰入っています。新しい先 [続きを読む]
  • 過去の記事 …