KFX さん プロフィール

  •  
KFXさん: KFX-SITE
ハンドル名KFX さん
ブログタイトルKFX-SITE
ブログURLhttps://goo.gl/7FSiVP
サイト紹介文勝てるようになりましたか? FXポータルの決定版。 債券、指数チャート、ブログもやメルマガも。
自由文当サイトでは、債券、指数、商品、FXなど充実したチャートを一挙掲載。
ブログやテクニカルなど、FXトレーダーのための情報を最大級満載しております。
日々のトレードのお役立てください。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供35回 / 55日(平均4.5回/週) - 参加 2017/06/18 20:34

KFX さんのブログ記事

  • 今日のドルはこう動く・エリオット波動
  • 昨日夕方より、ドル円が上昇を開始した。 これは4時間足直近5波動がダイアゴナルトライアングル終了と判断されたものである。 今後この波動が拡張する可能性が高く、直近200%拡張112円を目指すと思われる。 ユーロドルも一段の調整を示唆していると思われるので、 本日はドル円押し目買いで臨みたい。 サポートとして 1、38.2%=111.05 2、50%=109.96 3、61.8%=11 [続きを読む]
  • 7月24日 ユーロドル
  • 直近上昇をつずけたユーロドル。 いよいよ、ウエッジアウトして上昇ラインも急角度に、、、 一旦戻されてもおかしくはない場面だが、短足見ても売れる根拠も見当たらない。 安易にダブルトップとかトリプルトップとかのエントリーは避ける場面。 直近1.17攻防が想定されるの。 一度ではクリアできないとは思うが、希望とは裏腹に押し目も浅そうなので、ショートは注意したいところ。 しかしなが [続きを読む]
  • 月足でみるドル円最悪のシナリオとは
  • 2015年6月の125円85銭から同年8月のチャイナショック116円13銭付近までの、約9円72銭を1波ととらえた場合、 5波までの最大拡張率423%とすると、その差約41円。 125.85から41円というと=84円ミドルまでの計算になる。 奇しくもその付近には、サポートとも思える2012年3月の84円16銭というピークがある。 従前から現状月足4波説を唱えていたわけですが、月足の中に4波abcが [続きを読む]
  • 7月24日(月) ドル円チャート
  • 7月20・21日のドル円は112.40付近から、一旦のサポート111.500を割り込んで111.00付近まで下落した。 波動的には、直近5波動も完成しており、このまま連続しては落ちにくい状況である。 ただし、111円ミドルを超えずに下落した場合、5波エクステンションが成立する。 他方、上抜けた場合には、直近修正が終了したとみなし、B波または2波 [続きを読む]
  • 相場は勘
  • 相場ってやはり勘だと思う。インジに頼ってると絶対に身につかないように思う。例えばボリンジャーバンド。強いトレンドになると3σ抜けっぱなしになるから、ずっと逆張り仕掛けて、延々負けたりする。一度、デモでいいから、すべて消して、トレンドライン、平行線、フィボナッチだけでトレードしてみたらよい。インジが出てると足が良く見えないし、思い込みも大きくなる。こうやってるうちに、自ずと波動がわかってきて、そこそ [続きを読む]
  • トレードの大敵は思い込み。
  • 昨日のユーロドルは乱高下が激しかったですが、よく言えば無傷。悪く言えば取れなかった。理由は簡単ノーポジ様子見。エクスパンションで引っかかる位置300%。必ずと言っていい。意外にユロルは簡単。2倍3倍4倍で覚えておくとシンプル。細かい%数字は、オーバーシュートもあるから無視でいいと思う。それよりも1波の頂点を間違わない方が重要です。 [続きを読む]
  • 勝負玉は常にロングです
  • ショートが好きな方も多いかと思います。実は僕も好きなんですが、、、、、ただし、いつものトレードとなると、ショートを中心に組み立てる事はありません。お感じのように、ショートは一瞬の間に大きく稼ぐ事が出来ますが、なかなかいいタイミングに巡り合わない事も多いわけです。また、オーバーシュートしやすく、勢いよく戻ってみたりと、テクニカルを難しくしてしまう事が多々あります。ですから、なるべくロングの通貨ペアを [続きを読む]
  • EUR/USD トレンド転換
  • 昨日のユーロドルのアッパーはすごかったですね。うまく乗れましたか?僕は1.11850から乗り継ぎで現在もLを10LOT,ホールドのままです。スキャで追撃予定ですが、あくまでもスキャ目線です。当分この流れは継続するものと思われますが、どこで、何があるかわからないものです。利益確定の目安は、フィボナッチエクスパンションで、直近5-1のを目安に、また日足で4月1日からを1波としたエクスパンションをチェック。更に2014年5 [続きを読む]
  • トレーダーは三度殺される。エリオット波動。
  • トレーダーは三度殺される。ジェームスボンドは2度だったのに、、、これはエリオット波動の推進3波動の意味。次回チャートもアップしますが、それぞれの波動は、衝撃波とダイアゴナルトライアングルに分かれますが、3度目は逆張りOK!!でも、イレギュラーBってのも良くあって、合計4回山谷になる事もしばしば、、、これ知らないとえらい事になる。ラインあってもオーバーシュートで軽く超えて髭になる。3度死んだ上に鞭う [続きを読む]
  • 必勝の秘訣は戦術の多様性にあった。
  • 今日この言葉を思いついた。利益確定において、人それぞれ考え方があるだろう。一概には言えないが、言葉にすると、「あ〜あそこで利益確定しておけばよかった、、、」とか、「あ〜あそこで損切りしなきゃよかった」とか、、、後悔先に立たずなので、早い決断に越したことはない。しかし、やはり思惑が外れた時、様々な手法がある中で、あえて、自分に都合の良いイメージを抱きがちだが、これもうまくいかない事も多いのです。でも [続きを読む]
  • 抜けたとわかったら植える植える、、???
  • 抜けたとわかったら植えてく植えてく、、髪じゃなくてポジションねさて6月27日ドル円上抜けで、200%を意識する展開へ、、、、200%というと114.750付近。今週あと数日で行ってもらいたい!!で、マウンティング(追撃)を所々打つのですが、これが難しい。せっかくの利益を削ったりする。上の方は軽くしていくのは言うまでもないか、、、、 [続きを読む]
  • 6月26日ドル円4時間足詳細
  • もう少し細かくみて月曜日の展開を考えてみたいと思います。ひとまず111.500が大きな抵抗線です。これを超えないと下落4波成立で、下落5波につながっていくでしょう。他方111.500を超えた場合、トリプルトップを目指す展開ですが、、可能性としては、C-5になる方が高いと思います。トレード方針は111.500を境に売り買いで臨む予定です。 [続きを読む]
  • 悩んだときは、手法に徹する。来週のユーロ展望
  • すいません、本当に悩んでしまって申し訳ない。昨日は、ユーロ弱気発言などしてしまいましたが、実際悩む時も大いにあるので、、、、無責任と思われる向きもあろうかとは思いますが、ままありますのでご容赦を。いかにマインドをコントロールすることが難しいかと自問自答日々が正直なところ。予想ブログを書くことなど僭越なので、程々にしておきますが、、、で、こういう時は手法に徹すると言いましたが、どうしても潜在的に支配 [続きを読む]
  • こんな人は勝てる!!勝ってる人の共通点。
  • ツイッターや、リアルで、いろいろな人を見てきました。以前ツイッターでもつぶやきましたが、、、トレードで勝てる人は、ある共通点がありました。それは、1、素直な人2、努力する人3、幸せな人です。なんとなくわかりますよね〜相場は、立ち向かってはいけないのです。逆張りもほどほどに、、、大きなトレンドにしっかり乗ってるのが、大事なんです。第一楽です、、笑。また、努力も大切ですよね。様々なテクニカルもそうです [続きを読む]
  • 金は天下の回り物 稼いで使って、皆HAPPY!!
  • FXで稼いでます、、、というと、すぐ金の亡者とか思われがちです。なんか、悪者のように思われるのが、日本社会。僕にとってはお金って、とっても大事なものです。よく、「お金より大事なものはないの?」とかも聞かれます。えっつ!!??ちょっとちょっと、、、そう聞かれると、必ずこう答えます「お金は、お金より大事な物を守るためにあるんだよ」、と、、、、守らなきゃいけない物が大きければ大きい程、お金は必要になってく [続きを読む]
  • トレンドの変化に信憑性が出てきました。
  • 6月も残り1週間。先週は小さなレンジに終始して、トレードしにくい週でした。そして、ここである重要な判断をしたのでお伝えします。従前、私は、ユーロは長期的には1,20 を目指す、との考えを持っておりましたが、先週のチャートは、どうも頭打ちの様相に思えます。また、ドル円も転換を肯定したものと見えます。という事で、当分ドル円押し目買い、ユーロ戻り売りスタンスにて臨みたいと思ってます。これが正解かどうか定かでは [続きを読む]
  • トレードのタイミング
  • 何事もタイミングってのが大事ですよね。FXは特にありますね。動きやすい時間って決まってますので、その時間のチェックは大切です。朝は、指標の確認。  8時 本邦プレ10時 中値12時 後場プレ15時 本邦クローズ、16時〜18時 欧州プレ21〜22時 米指標プレ24 時 ロンドンFIX02 時 米国午後これらの時間帯は流れが変わったり、加速したりしやすいので、デイスキャでエントリーする場合の目安にすると効率が良いトレ [続きを読む]
  • エリオット波動基本編2 波動の入子構造
  • 前回推進5波動と修正3波動というお話をしたと思いますが、構造は上記の図のようになっています。それぞれの波動のの中に入子構造で、波動が入ってきます。例えば、月足の中に日足の波動が読めたり、1時間足の中に5分足が入ってたりというものです。ご自分のトレード軸に合わせて、波動を読むとよいですが、デイスキャの方は、1時間足と5分足。スイングの方は週足と4時間足などを組み合わせて判断するとわかりやすいと思いま [続きを読む]