ナオユキ さん プロフィール

  •  
ナオユキさん: 自由への逃走
ハンドル名ナオユキ さん
ブログタイトル自由への逃走
ブログURLhttp://jiyuenotoso.com/
サイト紹介文2018年3月末に早期退職する予定です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 67日(平均4.8回/週) - 参加 2017/06/18 23:44

ナオユキ さんのブログ記事

  • 会社に何も期待してはいけない
  • 会社とは何でしょうか。会社とは事業を行うために、資金や設備、労働力の経営資源を集め、利益を出す組織です。労働者はその経営資源の一部であって、その事業にとって不要なら手放すだけの存在でしかありません。労働者側も労働力の提供の代わりに、報酬を得るだけの場所に過ぎません。しかし日本の会社はそんなお金や契約のやりとり以外にも、多大な役割を果たしています。個人の成長、人間関係の保持、やりがいの提供。他にも、 [続きを読む]
  • ブラック企業らしくない「ブラック企業リスト」
  • 厚労省が「ブラック企業リスト」を更新しました。厚労省「ブラック企業リスト」401社に HISや水道局も(ITmedia)厚生労働省は8月15日、労働基準関係法違反の疑いで送検された国内企業のリストを更新した。5月に初公開し、電通・パナソニック・日本郵便など大企業も名を連ねる「ブラック企業リスト」として話題を呼んでいた。8月に追加された企業は、アスベストの有無を事前調査せずに建物の解体作業を指示した建設事業者(秋田県 [続きを読む]
  • 社訓を唱和する滑稽な会社
  • 社訓を浸透させるための唱和よくありますよね。朝礼とか、会議の前とかで。社訓に限らず、社是、経営理念、行動指針、品質方針、安全5原則、ミッション、ビジョン…。上げたらキリがないくらいのこの手のものを唱和することって。全員唱和とか、ひとりづつ前に出て発声するとか。体育会系的な会社だと大声張り上げてそうですね。社訓の唱和をなぜするのか。経営者の理念やビジョンを従業員末端まで行き渡らせ、組織として同じ方向 [続きを読む]
  • 辞めてもどうせ同じなら辞めればいい
  • 「会社辞めて他に行ってもどうせ同じだぞ」と言う人がいますよね。これは確かにそうかもしれません。確かにどこに行っても人間関係は似たようなものが出来上がります。苦手なタイプはずっと苦手で、多くの人と関わる環境ではいろいろなタイプの人がいるので、必ず苦手なタイプはいます。時にはその手の人たちと深く関わらざるを得ない時もあって、そういう時はかなり精神的に辛いですよね。だから、会社を辞めるな、と言うのは一理 [続きを読む]
  • Google AdSense導入一か月目の実績
  • 缶ビール一本分です。なんかGoogle AdSenseだけで生活している人がいると聞いたんですが。その人は月に缶ビール一本だけ飲んで生きているのでしょうか。ストイック過ぎます。みなさん、桁が違いますよね。まあ、私は毎日更新しているわけじゃないですけど。そもそもPV数が違いますね。見てくれている人がいるだけでもありがたいのですが、それにしても少ない。もう少し記事更新頻度を上げればいいんでしょうか。検索流入てのもほと [続きを読む]
  • 朝の体操に是正勧告するより大事なこと
  • 朝の体操は労働時間です。「始業5分前体操」でスズキに是正勧告…始業前の体操や朝礼は「労働時間」になる?(弁護士ドットコムニュース)自動車メーカーのスズキが、始業前の体操や朝礼を労働時間として把握するよう労基署から是正勧告を受けていた。スズキは既に未払い賃金を支払ったという。SankeiBizによると、是正勧告を受けた相良工場(静岡県牧之原市)では、任意で約5分間の体操を行い、始業後に1〜2分の朝礼を実施してい [続きを読む]
  • 労働時間把握を義務化しても、長時間労働は減らない
  • 労働時間の把握が義務になるようです。労働時間把握は「義務」明記、安衛法規則改正へ(YOMIURI ONLINE)過労死を防ぐため、厚生労働省は、労働安全衛生法(安衛法)施行規則を改正し、従業員の労働時間を適切に把握することを企業などの義務として明記する方針を固めた。…そこで、安衛法施行規則に、労働時間の把握について「客観的で適切な方法で行わなければならない」などの文言を盛り込む。パソコンの使用時間やIC(集積回 [続きを読む]
  • 兼業・副業の解禁を待っていては人生が終わってしまう
  • 兼業・副業は広がるのでしょうか。広がるか「兼業・副業」、優秀な人材獲得の切り札にも(日刊工業新聞2017年8月4日)政府が働き方改革実行計画を策定したのをきっかけに、本業以外に仕事を持つ「兼業・副業」が注目されている。兼業・副業は収入が増え、経済の好転につながるが、働き方改革で解消を図る「働き過ぎ」も懸念される。実践する人たちを取材し、両立のノウハウと兼業によって本業も活性化する可能性を探った。本業も活 [続きを読む]
  • “若者のビール離れ”に踊らされる人々
  • 若者がビールを飲まなくなっているそうです。“若者のビール離れ”、原因は値段ではない(PRESIDENT Online)若者がビールに魅力を感じなくなったことはある意味必然で、ウイスキーやチューハイは人気が再燃していることを考えれば、本質的には飲酒人口の減少ではなく単なるビール離れが起こっていると言えるだろう。ビールっておいしいですよね。甘くなくて苦みがあって、ゴクゴク飲めて、シュワッとしてて。お茶じゃ刺激が物足り [続きを読む]
  • 有給休暇が取りづらい本当の理由は?
  • 有給休暇って取りづらいですよね。みんな周りの反応が気になるようです。同僚の反応気になり「有給」取れない 社会人の3割(ITmedia)ビジネスパーソンの33.6%が、「職場に休める雰囲気がないため、有給休暇を取りづらい」と感じている――格安スマホなどを提供するBIGLOBEの調査で分かった。このほか、休暇を取りづらい理由として「自分が休むと、同僚が多く働くことになるから」(22.9%)、「上司・同僚が有給休暇を取らない [続きを読む]
  • 早期退職まであと半年となった今の心境
  • 正確にはあと8か月ですけど、最後の2か月は有休休暇を消化するとして、最終出社日まであと半年。今と言う時間ももう二度と体験する事のない貴重な時間かもしれないので、心境を書いておきたいと思います。辞めたい端的に言うと、もう早く辞めたい。セミリタイア志向の方のブログを読むと、辞めると決めてから気が楽になったとか、もう少し働いてもいいかなと思いだしたとかありますけど、そんな気にならないです。あと半年と考える [続きを読む]
  • ワークライフバランスの実現にはセミリタイアを
  • 勤務先選びで「ワークライフバランス」を重視する人が増加傾向 しかし日本では「実現しづらい」と感じている人が多数(キャリコネニュース)一方「ワークライフバランスが実現しやすい」は6位から4位、「柔軟な勤務が可能」は7位から5位へランクアップ。今年は仕事内容や勤務先より、柔軟な働き方を求める人が多い傾向があるようだ。外資系を含む日本の大企業に抱いているイメージを聞くと、最も多かったのは「社会的価値が高い」 [続きを読む]
  • 「自殺総合対策大綱」で社会の生きづらさは是正されるのか
  • 自殺者30%以上減少目指す 政府が「自殺総合対策大綱」政府は25日、国の自殺対策の指針となる新たな「自殺総合対策大綱」を閣議決定し、人口10万人当たりの自殺者の人数を、今後10年間で30%以上減少させるという新たな目標を掲げて、対策を強化していくことになりました。国の自殺対策の指針となる自殺総合対策大綱は、平成19年に策定されてから5年ごとに見直しが行われ、政府は25日、新たな大綱を閣議決定しまし [続きを読む]
  • 早期退職をすることは逃げなのか
  • 早期退職のうしろめたさ早期退職をすることは逃げなのでしょうか。逃げではないと反論する前に、そもそも早期退職をしようとしている人自身が、逃げではないのかと言ううしろめたさを持っていないでしょうか。この感情は何なのでしょうか。今の嫌な仕事、合わない仕事、毎朝吐き気を抑えながら出勤する仕事。そりの合わない上司、クレームばかりの客、上っ面だけ合わせて最後は裏切る同僚。そんなものから逃げたい、逃れたい。早期 [続きを読む]
  • モチベーションがないまま働くとどうなるのか
  • 日々苦痛です。毎日が苦役のようです。「やる気が出ない」では済まない劣悪な状態になります。何か仕事上で、トラブルや困難な状態に陥った時、それを乗り越えて行こうと言う気力がありません。それでどうなるか。そのトラブルはますます酷い状態になり、さらにストレスを抱え込むことになります。まさに悪循環。最悪ですね。もうやめたいです。日々やめたいです。来年には確実にいなくなるのですが、だからと言って今の仕事がどう [続きを読む]
  • 信号を守らないフランス人と信号無視をしない日本人
  • 英国王立協会(Royal Society)のオンライン科学誌「ロイヤルソサエティー・オープンサイエンス(Royal Society Open Science)」で発表された論文によると、フランスでは歩行者が10回に4回の割合で、信号無視をして横断歩道を渡る。一方、規律正しい日本ではその割合はフランスの20分の1だったという。調査では仏東部にあるストラスブール大学(University of Strasbourg)のセドリック・シュウール(Cedric Sueur)氏が中心 [続きを読む]
  • 早期退職をすることは甘えなのか
  • よくありますね、こう言う論調。「そんなの甘えだ」「甘えずに働け」「甘ったれたことを言うな」って。 まず「甘え」とは何なのでしょうか。そこから考えましょう。 甘えとは服従させること甘えとはなんでしょうか。おもちゃ売り場で子供が母親に「あのおもちゃ買ってー」とねだっている姿。恋人に「膝枕して」とか、「手料理が食べたい」とかねだる姿。こういうのが甘えですね。 つまり甘えとは他人にその好意をもって、自分の希 [続きを読む]
  • 幸せになっちゃいけない
  • 何か楽しい事が続くと「そのうち悪いことが起きるんだ」と自分を戒めるかのように、楽しいとは思わないようにしてきた。 楽しいことが続くと、逆に不安になる。その楽しい時間が長い程、帳尻を合わせるかのように嫌なことが起きるんだろうと怖くなる。 ◆ 子供の頃は常に怒られていた。何もかもが怖かった。 怒られる理由は何かあったんだろう。合理的な何かが。その理由を私は理解していたかもしれない。 ただ、その合理的な理由 [続きを読む]
  • Google AdSenseにおめでとうと言われた
  • おめでとうって?ありがとうございます、とかじゃないの?めでたいのか?そうか、それは良かった。 ◆ Google AdSenseの二次審査に通った模様です。記事数は19、PVは100/day行ってません。写真は自分で撮影したものを使ってます。ロゴみたいなのは、私の思想または感情を創作的に表現したものであって、画像検索したけど、似たものないから多分大丈夫。 記事内容はちょっと注意しました。アルコール、たばこ、アダルト、政治、宗教 [続きを読む]
  • 誰もがセミリタイアできるわけじゃない
  • そう思います。 どんなに仕事が嫌でも簡単に辞められない。ましてや、働かない選択なんてなかなかできないですよね。どんなに今が苦しくても辞められない。逃げ出せない。日本では1度会社を辞めると同じレベルの職種、収入の仕事に就けない。それを考えると辞められない。結婚、子供、マイホーム。これら三大幸せアイテムを持って「普通」の人生をおくってる人は仕事が順調なら問題ないのだけれど、仕事を辞めたいなどと、人の道に [続きを読む]
  • FXとCFDとの値動きの違いとは
  • FXはやってる人多いですけど、CFDは少ないような気がします。CFDはほぼFXと同じ仕組みで、対象が、金、銀、原油、日経、ダウなど、ありとあらゆるものを対象としてます。FXとCFD、両方やってると思うんですが、FXは値動きの予測が非常に難しいですね。FXの値動きは、単純な通貨に関わる要因だけでなく、いろいろな国の政治や経済政策がかかわって、それらが全部反映されたものが現在の価格なんで、ファンダメンタルズ的にこれらを [続きを読む]
  • FXとCFDとの値動きの違いとは
  • FXはやってる人多いですけど、CFDは少ないような気がします。CFDはほぼFXと同じ仕組みで、対象が、金、銀、原油、日経、ダウなど、ありとあらゆるものを対象としてます。FXとCFD、両方やってると思うんですが、FXは値動きの予測が非常に難しいですね。FXの値動きは、単純な通貨に関わる要因だけでなく、いろいろな国の政治や経済政策がかかわって、それらが全部反映されたものが現在の価格なんで、ファンダメンタルズ的にこれらを [続きを読む]
  • サラリーマンは仕事が選べない
  • サラリーマンは仕事が選べません。いろんな意味で選べません。入社のときは理系か文系か、またその専攻とかで配属先が割り振られますが、選べるわけじゃないです。でもこの入社時点が最も本人の意思に近い配属になり、これ以降は本人の意思とは無関係の人事になります。技術系の人が営業に行ったりすることは良くあることで、技術系でも購買部門に行ったり、製造の現場を管理する仕事になったり。今、学生で理系の人は「人と関わる [続きを読む]
  • サラリーマンは仕事が選べない
  • サラリーマンは仕事が選べません。いろんな意味で選べません。入社のときは理系か文系か、またその専攻とかで配属先が割り振られますが、選べるわけじゃないです。でもこの入社時点が最も本人の意思に近い配属になり、これ以降は本人の意思とは無関係の人事になります。技術系の人が営業に行ったりすることは良くあることで、技術系でも購買部門に行ったり、製造の現場を管理する仕事になったり。今、学生で理系の人は「人と関わる [続きを読む]