よう さん プロフィール

  •  
ようさん: 顔汗
ハンドル名よう さん
ブログタイトル顔汗
ブログURLhttp://kaoase.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文顔汗の原因や止める方法、対策などについて
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供9回 / 58日(平均1.1回/週) - 参加 2017/06/19 00:36

よう さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 顔汗 サラフェ
  • サラフェプラスを知ったのは友達とのLINEでした。顔汗用の制汗ジェルクリームなんて友達から聞くまで知りませんでした。化粧下地として塗るだけで使えるなんて忙しい朝でも使えるよね!それに25日間の返金保証というのがあって1本使い切っていても肌に合わなければ商品代金を返金してくれます。これなら安心して試せますよね。ということでサラフェプラスが本当に顔汗が止まるのかどうか調べてみました。サラフェプラスを塗ってい [続きを読む]
  • 顔汗 制汗剤
  • 顔汗の制汗剤は薬局やドラッグストアなどで市販されていないんですよね。いろいろと探しまわったのですが見つけることができませんでした。理由を調べてみると今までの制汗剤には汗を止めるために炎症のような変性をおこして汗腺をふさいでしまうので肌荒れなどを考えると顔には使えないということのようですね。薬局やドラッグストアなどでは市販はされていないのですが最近では、ネット通販で顔汗に使える新しいタイプの制汗剤が [続きを読む]
  • 顔汗 止める
  • 以前に、女優さんは顔に汗をかかないというような話題があって顔汗を止めるツボがあるという話を聞いたことがあります。撮影中は凄いライトの光を浴びてるので顔汗をかいてメイクが崩れたら大変ですからねぇ〜 (^^ゞたしか、胸の少し上のところにツボがあるのかさらしや紐などで強く縛って圧迫するとその間だけ顔汗を止めることができるんだとか。でも、よく調べてみると止めるツボではなくて半側発汗といって、体の一部を圧迫する [続きを読む]
  • 顔汗 止めたい
  • 顔汗で悩んでいる女性って多いという話を聞きますよね。人と会っているときなんかだと相手からジロジロ見られるのも嫌だしなによりメイク崩れが気になってしまいなんとか早く止めたいと思いますよね。でも脇のように制汗剤を使って止めると肌トラブルが気になるので使いたくないと思ってしまいます。でも先日、友人と話していたら顔汗に使える新しいタイプの制汗ジェルがあるという話を聞きました。サラフェプラスというのですがメ [続きを読む]
  • 顔汗 かかない方法
  • 顔汗をかかない方法には・首の後ろを冷やす・胸の上の方をさらしで強く巻くなどがいわれていますが日常生活ではチョット現実的ではないですよね。顔汗がひどいと人目も気になるし女性の場合には、なんといってもメイク崩れが気になりますよね。即効性と持続性のある顔汗をかかない方法がないかと調べていたのですが、なんと顔にも使える制汗剤がありました。サラフェプラスというのですがメイクの前でも、メイクの上からでも使用す [続きを読む]
  • 顔汗 薬
  • 顔汗の治療薬について調べていると神経遮断薬(プロ・バンサイン)というのがよく目に止まりますね。消化液や唾液などを止める薬で副作用として汗が止まるということのようで本来の目的とは違うようですね。口渇、眠気、胃腸障害、便秘、調節麻痺性視力障害など副作用が強く、使用には十分な注意が必要だといわれています。たしかに顔汗は止めたいけれど。。。副作用がでるのでは・・・それに薬は副作用を抑えるように改良されてき [続きを読む]
  • 顔汗 病院
  • 顔汗がひどく治療できる病院は何科なの?と探していました。ネットで調べるとペインクリニック科で多汗症の治療をやってるという情報がありました。ただ、ペインクリニックというのは神経ブロックなどで痛みを取り除く治療がメインで多汗症を扱っているところは全国的に、まだま少ないようです。ペインクリニック学会のホームページから専門医のいる病院を検索し電話で多汗症を扱っているかどうか確認するといいですよ。 [続きを読む]
  • 顔汗がひどい
  • 顔汗がひどいと周りの人の目が気になるし女性の場合は、なんといってもメイク崩れ、、、困っちゃいますよね。暑さだけでなく緊張したりしたときでも急に大量の汗が吹き出してしまうと本当に恥ずかしくなってしまいます。顔のばあい汗がひどいからといってドラッグストアなんかで売ってる制汗剤だと肌が荒れたりするのが心配なんですよね。最近では、顔汗専用の制汗ジェルクリームというのがあるようですね。毛穴を塞いでしまうこと [続きを読む]
  • 顔汗 原因
  • 顔汗の原因は運動不足などによる汗腺機能の低下なのだそうです。つまり体温調節ができにくくなる。そうすると脳を守るため頭部や顔だけに汗をかくということになるようです。なので、しっかりと運動して汗をかき他の部位の汗腺を鍛えましょうということなのですがこの顔汗〜スグにどうにかしたいっというときには間に合いません。顔汗を止めてしまうと体温調節もできなくなり危険だし原因の汗腺機能を鍛えながら顔汗の量を抑えるこ [続きを読む]
  • 過去の記事 …