sakurasakukanaの迷走 さん プロフィール

  •  
sakurasakukanaの迷走さん: sakurasakukanaの迷走
ハンドル名sakurasakukanaの迷走 さん
ブログタイトルsakurasakukanaの迷走
ブログURLhttp://worknote.muragon.com/
サイト紹介文現在求職中〜 というか、けっこうな頻度で求職中〜 なるべく温情のある会社にご縁があったらな、と思いつ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 9日(平均9.3回/週) - 参加 2017/06/19 07:00

sakurasakukanaの迷走 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • B社
  • 前回、失業給付を貰いながら決まった直接雇用のA社であったが、出勤日直前に「派遣に行ってくれ」と話を変えてきて、結局、プロジェクト期間のみプチ炎上案件に投入された訳だが、満了とともに再給付を受けることになった。 給付を貰いきってから、やっとB社に決まった。 開発ブランクが長くなってしまったので、「ブランクがあってもOK」ってところに行った。すっかり組み方を忘れていたが給料も安いので会社側もデメリット [続きを読む]
  • ブランク
  • ネットの記事で読んだけど面接で無職期間が長いと「何をしていたのか?」と聞かれることもあるらしい。いや〜何をしていたのかって、仕事を探していたのじゃない?とも思うのだけど、ここは次の就職先に関する勉強などをしてます、と答えた方が良いのかな? 実際は保険の切り替えしたり、失業等給付の申請〜説明会参加〜求人探したり、働いている時は延ばし延ばしになっていた家のことをしたり、本を読んだり、実家に顔出したりし [続きを読む]
  • 日曜の夜
  • 私は非正規でシステム開発の現場をあちこち渡り歩いていたのですが、現場により日曜の夜がめちゃ憂鬱な時と全然平気な時がありました。 正直、プログラムを少しでも早く進めたくて「出勤が待ち遠しい!」なんて今では考えられない気持ちであったこともあります。あの時は自分でスケジュールを管理していたので、進捗のパーセンテージが上がるのが楽しかったのもあるし、自社内開発だったので何も気がねもいらなかったし。派遣先っ [続きを読む]
  • 求職活動実績のための絞り込み
  • 失業等給付を受けるためには失業認定日までに規定回数の「求職活動」が必要です。 「何が求職活動か」はハローワークによって微妙に異なるらしい。 たとえば、ハローワークに行って求人検索機で探す行為でも求職活動である、とするところもあるし、検索だけじゃ駄目ってところもある。 もちろん、求人への応募や面接は確実に求職活動であり、応募しないと何も始まらない。 でも、応募したい良い求人が無かったりする場合もある [続きを読む]
  • 職種から考えなおすか
  • けっこう長い間IT系で働いてきたのだけど、ここにきて悩んでいる。 まず前回の求職活動を振り返ると、私のレベルで採用される会社は特定派遣の契約社員(という名の期間バイト)が関の山だ。 もちろん使い捨てなので長期的展望はのぞめず、時間だけ長くてやっつけ仕事ばかり。 今まではそれでも案件があったけど、さらに歳をとるのだから厳しくなるのは目に見えている。だいたい、一度はリーマンショックで痛い目にあっている [続きを読む]
  • 失業等給付
  • 3年ぐらい前に一度、失業等給付をもらっていた。 ハローワークや転職サイトの求人に応募して求職活動をしていたが、結局、個別延長も含めて貰いきった。その後、正社員はあきらめ、あまり良くない条件で契約社員となる。 けっこう面接には進めるのだけど、面接にいくと判を押したように「プロジェクト期間限定の契約社員です」。でもね・・・それだと、またすぐに失業でしょうよ。 で、案件毎の契約の割に微妙に繋がって、開発 [続きを読む]
  • 希望条件は高くない
  • 数年前に失業給付を受けながら求職活動した時もそうだけど、私の就職に関する希望条件は高くはない。基本的にマイナー志向だから会社規模も小さい方がいい。 ・ITにこだわらず今までの経験を活かせて常用雇用(有期はもう限界) ・社長が私より年上(これ必須) ・評価制度がある(派遣先で勝手に稼いで&放置はもう嫌だ) ・年収は350万ぐらい(直近が月30万×12カ月=360万なので) 派遣が嫌なのは全然評価され [続きを読む]
  • 零細ITでの勤務
  • 私は社員が比較的少ない零細ITで働いていた。 想像できると思うが、社内体制などしっかりしておらず全般的にいい加減だった。 社内に事前準備・ホウレンソウ・改善などという概念はない。 基本的に行き当たりばったりだ。 なんか知らんが、どこも決まったように給料を安く間違う。 交通費がついてなかったり、残業代を間違って不当に安く計算されていたり(これは確信犯的)、申請していた有給が適用されていなかったり普通 [続きを読む]
  • 応募歓迎ではあるらしい
  • 某転職サイトでは「検討中」ステータスが無く「気になる」になっている。 オファーがきた会社はそのままにして、興味を持った会社に「気になる」ボタンを押す。この2週間で4つぐらい「気になる」ボタンを押したけど、マッチングしていないようで「応募歓迎」が来ない。1週間待ってこなければ、よっぽどじゃないと「気になる」を削除する。 いま「気になる」一覧に入っているのは1件。 応募歓迎がきた。マッチング条件が幅広 [続きを読む]
  • A社
  • 急遽、パートからフルタイムの派遣でどうかと言われたA社。 話が違う!と断ることも出来たのだけど、丁度やりたかった未経験の言語での開発だというので迷った。 それだと、ちゃんと対応できないかもしれないですよ、と言ったのだけど、開発経験があれば良いという。無茶だなぁ。。 でも、その言語で実務経験がつくなら良いかな?と承諾し、激務の日々が始まる。 経験が無くてプログラムが遅いですよ、なんて言い訳は納期もあ [続きを読む]
  • オファーという名のダイレクトメールはくる
  • わたしのスペックではほとんど無理だと思うけど、一応は転職サイトに登録している。 けっこうマメにブラッシュアップしている。書いておかないと内容をすぐ忘れるので。 そして、ただのダイレクトメールだよ、と言われるオファーがくる。 ちゃんと、応募できそうなのがくる。例にもれず、派遣だけどね。 あれですよ、「あなたにぴったりの案件をアサインします」系です。 でも、そんな系でも「若手活躍中!」「未経験、第二新 [続きを読む]
  • とにかく上前はねたいのね
  • IT系の特定派遣で働いていた。 特定派遣は常用雇用なはずだが、自社リスクを最小限にできるので、派遣先の契約期間とスタッフの契約期間を同じにする「案件単位の契約」であった。 大阪の労働局によると、限り無くグレーだとの事である。一度、聞きに行ったのだ。 それが出来たら許可制の「登録派遣」と会社側のリスクはそう変わらない。 一定の基準に達して国から許可をもらった派遣会社ではなく、届出だけで社員を派遣する [続きを読む]
  • 過去の記事 …