木菜子 さん プロフィール

  •  
木菜子さん: 老い風吹いて〜どんぶらこ
ハンドル名木菜子 さん
ブログタイトル老い風吹いて〜どんぶらこ
ブログURLhttp://oikazehuite.blog.fc2.com/
サイト紹介文あれれ、年取った?オイオイ(老い老い)と自分につっこみを入れてる日々を、エッセイ・詩で綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 53日(平均2.2回/週) - 参加 2017/06/19 15:48

木菜子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ベランダ小鳥物語
  • 一日中が夕方のようなお天気です。こんな日は偏頭痛持ちにはチト憂鬱。読みたい本もあったしで、今日はゴロゴロすることを自分に許して読書…へへへ視線の端っこに、空から何かが降ってきた!ピィー、ピィーピィー!!!あっ、スズメさん!そーっと窓に目をやると、ベランダの手すりに茶色い小鳥がいた。最初はスズメと思って眺めていたら、なんか違う?小さな体のわりに、足が大きいみたいな。??? キミはスズメじゃないのかい [続きを読む]
  • ブルーベリージャムを作ったり。
  • 病院の目薬は効きますね。コンタクトレンズの長時間使用で炎症を起こした目は、赤みも去り痛みもなくなりました。眼鏡ではスポーツクラブでの運動は、チト不便。なので、最近はもっぱらウォーキングをしています。ここのところ、多摩地域は涼しい日が続いたので、これも幸いしました。暑い日に歩き回ると、眼鏡が汗でずり落ちそうになります。汗を拭くのも不便だし…(^_^;)昨日も夕方から歩き始めて、2時間30分。面白い横道を見 [続きを読む]
  • 木菜子のモヤモヤは、宇宙をどんぶらこ。
  • 人生の節目には、果たさなければならないイベントがあります。それは、会いたくない人にも会わなければならないことだったりも、する。そう、天敵です…きっと、誰しもが経験することでしょう。木菜子も、ひとつの憂鬱なイベントが、とうとう終わりました。ホッとするはずだったのに…なんだ、このモヤモヤ感〜〜〜なかなかの引きずり具合に、我ながら嫌になってしまいます。年を重ねるというのは…老成・達観・慈悲深さ、そんなも [続きを読む]
  • 大きい仏様に会いに。
  • 午前の仕事を終え、「さて、どうしよう?」スポーツクラブ?う〜ん…大きな仏像に会いたい!ということで、大好きな不動明王に会いに、「高幡不動尊」に行って来ました。ギリギリセーフで、午後3時の護摩修行に間に合った!ラッキーです。高幡不動尊の護摩修行は、申し込みをしなくても参拝者は誰でも参加出来ます。目のことやら何やら、心患う?煩う?どっちかな…どっちもか!蒸し暑い日々に重ねて、少しばかり心が重くなってい [続きを読む]
  • 夏休みの眼科は、てんてこ舞い
  • ID:07cjis2017年7月の眼科検診の巻です。混雑する時間帯を避けたつもりが、待合室はまさかの混雑。なんで子供や若者がこんなに??そっか、世の中は夏休みというものに入ったのですね。大人時間で過ごしていると、忘れてしまう時空間があります。「1時間30分か、それ以上かかりますが、お待ちになりますか?」「はい、大丈夫です。待ちます。」と、大人の余裕を見せた木菜子です。ここまでの混雑とは思わなかったけれど、 [続きを読む]
  • 私の歩きたい病(?)が発動した日。
  • う〜ん、歩きたい!どうやら「歩きたい病」に罹ったようだ。本当なら山歩きといきたいところだけど…体力に自信は、まだ無い。それに、緑内障…一人歩きの山道…大丈夫なのかな?まっ、急に思い立ったことだし、暑いし、のんびりとウォーキングを楽しむといたしましょう。暑いから水分補給と日傘は必需品。ウォーキングと言えばリュックに帽子が、たぶん定番。でも、私は日傘です。何故か…だって帽子は暑いのですもの。昔から突如 [続きを読む]
  • すもも祭り
  • 府中に鎮座ましましている、大國魂神社の「すもも祭り」に行って来ました。毎年、7月20日、この日一日だけのお祭りです。お目当ては…「からす団扇」まずは、去年の団扇にお礼をして、お焚き上げしてもらいます。そして、今年も同じ「からす団扇」をいただく。毎年恒例になった行事の一つです。家を出るのが遅れて夕方になってしまいました。←言い訳は、やめましょう。駅前のビルが長いこと工事中でしたが、今日は完成した姿を [続きを読む]
  • 「かえりみたり、」した日
  • お寺で修行をしている方から、久しぶりに便りがありました。お山の上のお寺からの、前回の便りは…真冬の夜明けのお勤めの厳しさを伝えていた。季節は巡り、夏。信心深い参詣者が増えて、忙しいようです。元々、神社仏閣に造詣が深くて、お参りには私も何度かご一緒させていただきました。あるお寺とのご縁があり、ご本人は修行の道に進むことを悩んでもいましたが…その背中を押したのは、私だったりして…非日常の世界のお寺のお [続きを読む]
  • 駅の階段は怪談のごとく。
  • 階段を駆け降りるのをやめたのは、いつからだろう。記憶の波間を〜どんぶらこ。老眼の芽生えを自覚して、ちょっとばかり月日が流れたあたりを紐解いて…元々の強近視(いわゆる、ド近眼)で、眼鏡とコンタクトレンズは命綱。万が一、どちらも破損なんてことになり、裸眼で生活することになったらと思うと恐ろしい。でも、あの頃はまだタッタッタっと軽快に階段を降りていた。手元の細かい字は見えずらくなりつつあったけれど。そし [続きを読む]
  • じっと、手を見る。
  • じっと、手を見た減量と運動不足解消のために通い始めたスポーツクラブ今日は、スタジオレッスンの後、プールを頑張る日塩素の匂いにワクワク感が高まる 変かな?泳ぐことは子供の頃から好きでした上手いとか速いとかではないけれど…水の中で魚のようになれるのは、いくつになっても楽しい若い頃のクロールは、「もっと足を水面に上げて!」とコーチに言われたバタ足が下手なのか、足が沈む 今の私のクロールは、バタ足が水面を [続きを読む]
  • 白日の下に晒されてしまった!
  • 今日は、トレーニング計画を決める日でした。今、って凄いのですね。体重計みたいのに乗ったら、余計な脂肪やら足りない筋肉やら、なにやらが一瞬の内にあからさまいなって…キャー身体のことを知られても良いのは、お医者様だけ。そう思って生きている、花も恥じらう初老としては…「こんなにも若くて可愛らしい、お目々ぱっちりのスタッフに、私の身体の、ヒ・ミ・ツを晒さなくてはならないなんて…」目的は?と聞かれ小声で、「 [続きを読む]
  • ドキドキの期日前投票。
  • 「こんな時間かぁ〜」仕事を終え時計を見て考えた。「やっぱり、行くべきよね。」7月2日(日)は、都議選。きっと、都心は大騒ぎなのでしょうね。こちら多摩地域は、たまに選挙カーが思い出したかのように走っているけど…ホントたまにね。選挙演説においては、う〜ん隣の駅前で一度見かけたかな?盛り上がってはいないけど、ここも一応は東京都。選挙はある。選挙当日は仕事が入っているので行けそうにない。と、なると期日前投 [続きを読む]
  • 緑内障は台風の目?
  • 「やはり、緑内障ですね。」医師の宣告は、吹き荒れる嵐のような老い風でした。今日は、緑内障と診断されてから1ヶ月後の診察の日。緑内障と診断がくだって、覚悟が決まるほど強い意志は持ち合わせていなかった。「フツ−は、70代とか80代になってからの緑内障なんですが…」「木菜子さんは、まだ…早いですよね。」「しかも、初期ではありません。中期症状です。」「うーん、今の状態を維持できるように治療していきましょう [続きを読む]
  • スポーツクラブ入会しました。
  • 心地良い夜風にホッとする今宵です。明日は雨がふるようですね。やっと、梅雨らしくなるのかしら。ブログのプロフィールの画像を変えました。河童のイラスト気に入っていたのですが、私には可愛らし過ぎましたね、ウフフ。今度のはいかがでしょうか? 初老っぽくなりましたでしょ。年を重ねるごとにゆるキャラのような、可愛くてほっこりするするものに惹かれるようになりました。世の中が、ほっこりするものでいっぱいになったら [続きを読む]
  • 真面目に減量
  • 私、やっと気がつきましたの。「初老は、痩せるのが難しい!」と、いうことに。それまでの私ったら、その気になればいつでも痩せることが出来る、などと、甘〜い考えを持っていたのです。努力と根性! いざとなったら断食よ! なんて調子でね。あぁ、それが出来たのは、血気盛んで新陳代謝がグンバツな、遙か昔の昭和が染みついた私。先日、市の特別健康相談などというものに軽〜い気持ちで参加しました。マンツーマンで保健師の [続きを読む]
  • 過去の記事 …