4児ハハさおり さん プロフィール

  •  
4児ハハさおりさん: 男の子4兄弟穏やか育児
ハンドル名4児ハハさおり さん
ブログタイトル男の子4兄弟穏やか育児
ブログURLhttps://ameblo.jp/kumattanamama/
サイト紹介文息子の自閉症、クレチン症の記録。男の子4兄弟との穏やか生活のコツ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 65日(平均7.6回/週) - 参加 2017/06/20 13:52

4児ハハさおり さんのブログ記事

  • 喘息のことと気がかりなこと
  • 3歳の三男は先月から喘息の薬を毎日飲むことになりました。気管支が弱いみたいです。お薬がきれるのと、経過観察のため小児科を受診してきました。自閉症の特性がある三男。吸入をするのも薬を飲ませるのも本当に一苦労でしたが、親子ともに少しずつ慣れたかな。喘息とは関係ないのですが、三男の足の形が気になっていたのでついでに先生に相談してみました。整形外科でみてもらえなかったら小児の専門の先生を紹介してくださる [続きを読む]
  • 自閉症がわかった頃
  • 最愛の息子に自閉症があるとわかった頃のこと。三男は2歳9ヶ月の時に発達障害の可能性を指摘されました。3人目ということもあるからか、特に育てにくさを感じたことはなく生まれてから毎日かわいくて仕方がありませんでした。発達障害の可能性がわかってからなんだか何かと急に慌ただしくなりいろんな情報がはいってきたりいろんなこと言われたり自分をしっかりもたないと心を強くしないと乗り越えられない見えないものとの戦 [続きを読む]
  • お母さんは泣いたらいけないの?
  • 「泣くんじゃないの!お母さんになるんでしょ!」陣痛の痛みで泣いてたら助産師さんに怒られました。初めての出産で陣痛がどんなものか知らずびっくりして泣いてしまったんです。その時は、「そうか、泣いちゃいけないんだ。」って思って泣くのを我慢したけどあれから4回の出産を乗り越えて4人の母になって思うことは別に泣いたっていいよなあ。お母さんだから痛みに黙って耐えないといけない、お母さんだから痛みも泣くのも我 [続きを読む]
  • あかちゃんとの距離感は適切?
  • あかちゃんが可愛いと思えないなんてこと経験ありますか?我が家のあかちゃんの四男はもうすぐ1歳になります。↑常にお兄ちゃんたちに構われている四男四男はごはんをモリモリ食べて日中の授乳はほとんどいらなくなってきました。先日、3時間くらい私と四男は離れました。(四男は夫とおでかけ♪)すると、はやく会いたいなあ、抱っこしたいなあ、って、むちむちふわふわの四男が恋しくて恋しくて仕方なくなりました。これって [続きを読む]
  • 保健所からの電話
  • 保健所から電話がありました。3歳児健診後のフォローで、自閉症の特性がある三男の現在の様子、私のことを聞かれました。お母さん大丈夫?困ったことはない?大変じゃない?幼稚園に行き始めたなら少しは1人の時間があるね。繰り返し、大丈夫?困ったことはない?と聞かれました。大丈夫って答えるとむしろ大丈夫じゃないって思われちゃうのなあ?子育て困ってますって言わないといけないのなあ?何か相談しないといけないのか [続きを読む]
  • バラエティ番組や戦いものは悪影響?
  • バラエティや戦いもの系のテレビ番組、我が家は特に制限ありません。私はどちらも好きではなくて、テレビ自体あまりみないのですが、8歳の長男がバラエティ番組大好き6歳の次男と3歳三男が戦いもの大好きです。夏休み中、長男次男三男順番に録画してる好きな番組を見ています。バラエティ番組をみてるからといってバラエティ番組の真似をするようなところはいまのところないし戦いものみてるからといって乱暴なことをするよう [続きを読む]
  • 自閉症の子がいる家族旅行
  • 三重県の御在所岳に行ってきました!愛知県岡崎市の自宅から車で2時間くらいで到着。行きは私が運転しました!??↓御在所ロープウェイで山上公園へ。↓山上公園へ到着!↓やっほー!↓山の上は涼しくて気持ちよかったです?↓赤とんぼを観察する次男。赤とんぼがたくさん飛んでいました。↓たくさん歩きました。↓お部屋でのんびり。↓夕食は松坂牛づくし。伊勢海老のおつくりもありました。三重県グルメ??↓出発前日のリビ [続きを読む]
  • 年齢ってなんだろうな
  • 部屋のなかを楽しそうにくるくるはしりまわっている三男をみながら三男はいま何歳なんだろうね?って話になりました。見た目は2歳くらい。ことばは一般的な2歳より話せません。でも、ものごとの理解は2歳じゃないなあ。手先は器用で3歳くらい?よくわかんないなあ。あと約1ヶ月で4歳です。どっかでおいついていくかもしれないしおいつかないかもしれないし。そもそもおいつくとかおいつかないとかなんなんだ!?そもそも年 [続きを読む]
  • 【自閉症育児】迷子対策に迷子札
  • 3歳三男用に迷子札を作りました。お話がだいぶ上手になってきたけど家族以外のひととのコミュニケーションがまだまだ難しいです。自分の名前と年齢を言えないし、聞かれたことに対して正確に答えられません。違うことにも「うん」と答えてしまうことがよくあります迷子にならないように最大限気をつけますが万が一迷子になってしまったときのために迷子札をつくりました。札の裏に、・三男の名前・私と夫の携帯電話の番号を書き [続きを読む]
  • お盆に帰省しないという選択
  • 我が家はお盆とお正月は帰省せず家族みずいらずでのんびり過ごします。夫の実家まで車で6時間私の実家まではさらに2時間がかります。長男が1歳くらいまでは孫の顔を見せなければという使命感でお盆とお正月は帰省していました。お正月に帰省して帰る時に大渋滞に巻き込まれてのけぞって泣く息子をみて帰省ラッシュの時期に帰省するのはやめよう…と思うようになりました。帰省ラッシュで交通機関が混む時に幼いこたちを連れて [続きを読む]
  • 「愚痴」のコントロール
  • 愚痴を言いたくなったらどうしていますか? 私の場合は ・夫に話す・カウンセラーさんに話す です。 夫に愚痴を聞いてもらう時は 夫がいま聞ける状態か、ということを確認します。 ・忙しいとき・疲れているとき は、避けます。 コンディションOKな時に、 「聞いてもらいたい愚痴があるんだけど話してもいい?」 とまず確認をします。 いきなり愚痴をだらだら話さないようにしています。 聞いてもらいたいだけなのかアドバイスを [続きを読む]
  • 「自由に」が難しい
  • 「自由」が難しい子もいる。 3歳三男は週に1回言語療法に通っています。 ロボットのパーツをはさみで切ってロボットに「自由に」貼り付けるという課題をやりました。 先生のサポートを受けながらロボットを完成させました。 「好きなところに貼っていいよ。」「自由に貼っていいよ。」に、困惑してしまう三男。 先日、自宅でも同じようなことがありました。 好きなところにシールを貼る教材でどこにシールを貼ればいいかわからなくて [続きを読む]
  • 4兄弟のプール遊び
  • 今年初めてプールを出しました。長男、次男、三男です。このプール、なかなか水がたまりません・・・。三男は感覚が過敏なところがあるからか、去年までプールに入れませんでした。今年初めて入れました?成長を感じて、じーん・・・?すぐ出たけど・・・(。-_-。)こちらのひとも、生まれてはじめてのプール。11ヶ月の四男です。むっちむちです?このむちむちふわふわがたまりません・・・(´;ω;`)********** 私の自己 [続きを読む]
  • ママ友どうしの傷のなめあいで育児の悩みは解決しない
  • 幼い男の子が4人いてどうやって穏やかに過ごしているのか相談を受けることがあります。 私のもともとの性格は穏やかというよりもキツイし感情的になりやすい性格です。その性格も踏まえて日々気をつけています。 こどもたちにイラっとして感情的に怒ってしまいそうなときは ぐっと耐えてこころを無にします。あたまをまっしろにします。 そうして一呼吸おいて冷静になります。 ・なんで私はいまイラっとしたのか・こどもがこの行 [続きを読む]
  • 料理中にこどもがやりたがって困る時は
  • キッチンで作業中に好奇心いっぱいの幼い子が一緒にやりたがって困っている、というメッセージをいただきました。 私はこの8年間常に乳幼児がいてなかなか思うようにキッチンに立てていないのですが 乳幼児がいる環境でどうやってキッチンに立っているのかどうやってこどもたちと一緒にキッチンに立っているのかわがやの場合について書いてみます。 (↑3歳三男が切ったきゅうり) ・お鍋やボールなど危なくない調理器具をだして [続きを読む]
  • 家事が「たのしい」男の子に育てる
  • 長男の2年生の時担任の先生からもいまの3年生の担任の先生からも長男が掃除の時間でないときも率先して掃除をしているクラスの整理整頓をしていると、ほめていただきました?(↑こどもたちとお片付けしたリビング)家事や下の子のお世話をする長男の様子をみてうちに遊びにきたおばあちゃんから「男の子がここまでやるなんて!」って驚かれたこともあります。お風呂掃除をお願いすると、「やったー!」といって喜んでやってくれ [続きを読む]
  • 子離れの練習
  • 先日、小3長男と年長次男は親元離れてキッズキャンプに参加しました。(↑リビングでおとまり会ごっこ)長男は年長の時からキッズキャンプに参加していて今回は6回目の参加。(夏4回、冬1回参加しています。)次男は初参加!次男は親元を離れるのも今回がはじめて。次男、発熱のため幼稚園のお泊まり保育に参加できなかったのでこの日をとっても楽しみにしていました!6回目の長男、荷造りは全てひとりで?なんだかもうこれだけ [続きを読む]
  • くやしい気持ちを掘り下げる
  • ここ2ヶ月毎日更新している育児ブログ、今日は私の話です。私は大学卒業後に進学するか悩んで就職を選びました。新卒の枠で就職するチャンスは1度しかないけど進学ならいつでもできる…と就職をする決断したのです。経済的な自立を優先しました。大学卒業と同時に家を出ました。結婚してこどもを4人授かって、外に働きにでることなく4人を育てていて日々いろんなことを考えながら学びながらこどもたちと向き合っているのです [続きを読む]
  • 【言語療法】支援計画の見直し
  • 支援計画の見直しがありました。3歳三男は4月から週に1回個別言語療法を受けています。(↑言語療法で作ったもの)あと3ヶ月個別言語療法を続けて、それ以降は個別言語療法かグループ療法か検討しましょうとのことです。いままで週1回でしたが9月から月2回になります。私の負担が少し減ります。よかった(*_*)(って喜んでいいのか複雑??)年少の間はいまの場所でお世話になりますが年中からどうなるのかは決まっていないので [続きを読む]
  • 【自閉症_遊び】目的は完成ではないのかも
  • 3歳三男はお絵描きボードを隅から隅まで塗りつぶす、という遊びにはまってます。 ものすっごく集中して長い時間掛けてお絵描きボードを隅から隅まで塗り尽くして…完成させた瞬間に「さっ」と消してそしてまた1からひたすら塗り始めるのです。これを何セットか繰り返すことも。「できた!やったー!」って感じは全くありません(^_^;)。三男はパズルも好きでパズルもよくやっているのですがもくもくと集中してパズルをやって完成 [続きを読む]
  • 6人家族のお誕生日ケーキ事情
  • 先日、家族が私の誕生日会をしてくれました。夫がホールケーキを予約して買ってきてくれて、みんなでハッピーバースデーを歌ってくれました。こどもたちの合唱、歌声がかわいくてかわいくて…。お母さんやっててよかったなあとじーんとしました(;_;)家族6人、ということは、単純計算で2ヶ月に1回誰かのお誕生日があります。2ヶ月に1回ホールケーキを食べるのです。さらにクリスマスにはクリスマスケーキ。家族みんな、お誕生 [続きを読む]
  • 長男、ピアノを諦めなくてよかった。
  • 小3の長男はピアノを習っています。3歳のお誕生日にバイオリンを買いお稽古をはじめました…が、数ヶ月で母子ともに挫折(^_^;)大手の音楽教室の2歳クラスは楽しく通っていたけど年少のクラスに進級してエレクトーンがはじまると母子ともに挫折。大手の音楽教室を退会して、個人のピアノ教室に通いはじめました。年少の間はトントンとレッスンが進みましたが年中になって内容が難しくなってくるとレッスン拒否がはじまりました [続きを読む]
  • お薬の飲みあわせの確認
  • 先週、三男→四男と発熱。ダブル夜泣きの日々で私はフラフラでした(^_^;)やっとふたりとも熱が落ち着きました。よかった。(↑お兄ちゃんからのあつい抱擁をうける四男)四男は甲状腺の持病があります。甲状腺の病気は定期的に大きな病院でみてもらっていて日頃の風邪などは最寄りのかかりつけの小児科でみてもらっています。かかりつけの小児科の先生にも甲状腺の病気のことは言ってあります。お薬が処方されるときは必ずお薬手帳 [続きを読む]
  • 発達障害・自閉症の子の幼稚園の選びかた(我が家の場合)
  • 自閉症の特性がある三男は3歳から年少前の3歳クラスに通っていましたが、三男には園の規模やカリキュラムがあわないと判断して年少から別の園に転園しました。(悩みに悩んで年長のお兄ちゃんも一緒に転園をしました。)幼稚園を探している方から相談を受ける機会がありましたので我が家の場合の園の選び方をまとめました。――――――――――まずは、・幼稚園の規模・カリキュラムが、息子の性格にあっているかでしぼりこみ、 [続きを読む]
  • 産後うつと隣り合わせの意識
  • 今回4回目の産後です。いままで産後うつにはなったことはないし今回もなってないのですがすぐそばにあるって危機感は常にあるし、油断しちゃいけない、って気持ちは常にもっています。(↑あかちゃんは好きなときに寝られていいなあ)「産後ケア」など母親向けのサービスは長男を出産した8年前に比べて増えているように感じるけど・ママも外に出て人と話そう・ママも身体を動かそう・あかちゃんと触れあおうという「母親が何かを [続きを読む]