うなぎ さん プロフィール

  •  
うなぎさん: ジルとうなぎの風に吹かれてきままにキャンプ
ハンドル名うなぎ さん
ブログタイトルジルとうなぎの風に吹かれてきままにキャンプ
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/camp8877
サイト紹介文キャンピングカーと趣味についての気ままな生活のブログです。快適化やトラブルの原因追及と対策も多数。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 96日(平均7.8回/週) - 参加 2017/06/20 16:31

うなぎ さんのブログ記事

  • 久し振りのキャンカー洗車はこわ〜い !!
  • 今日は、土曜日で天気は曇り。  さほど暑くもなく、絶好のキャンカー洗車日よりだろう。出来れば、少し雨が降るくらいのほうがもっと楽。北海道から帰って、一度も洗車してない。洗車は3か月ぶりかな?キャンカーの洗車には覚悟がいる。「さあ、今からやるぞ。」と自分に発破を掛けてやる。そうしないと次回にしようと、自分自身に逃げてしまう。楽しく洗車する為に、まず、ラジオの準備。ラジオを聞きながら掃除すると気晴らしに [続きを読む]
  • ジルのカセットガス供給機からガス漏れ !
  • 昨日に引き続きトラブルの話。うちのジルには最初から2kgのLPGボンベが1本積まれている。普段はこれで十分事足りるが、数ヶ月の長旅になると、足りなくなる。ガスレンジをよく使っているので、カミさんと2人の長旅では月に1本くらい使う。僕一人では1.5ヶ月くらいだろうか。ボンベの充填は、近くのガス屋さんに預けて充填してもらう。安くはないが、充填してくれるところが少ない中、仕方ないと思っている。いつボンベのガスが切 [続きを読む]
  • WAECO冷蔵庫 製氷室の扉が壊れた !!
  • WAECO冷蔵庫で結構多いのが、製氷室の扉の破損だ。キャンカー購入後の3年くらいで経験した。我が家も御多分に漏れずに扉のヒンジ部分を壊してしまった。 これは、修理後の様子だが、右下のヒンジ部分が壊れた。 製氷室の扉を90度以上開くと、扉の取り付け部のプラスチックが簡単に割れてしまう。話には聞いていて、気を付けていたつもりだが、強く開け過ぎてベリッという音がして壊れてしまった。扉を分解すると、中にバネが入っ [続きを読む]
  • ジルにゴミ入れを造った !
  • 先ほどまで晴天だったが、雲り空に変わってきた。しかし、外気温は30度もあって2階の僕の部屋はエアコンが無いと居られない。今回は、キャンカーで発生したゴミの話。 キャンカーで生活すると必ず出てくるのがゴミ。狭い空間なので発生したゴミの置き場所確保は大変重要な問題だ。うちでは、ゴミを捨てるときの事を考えて、ダイソーの小さなゴミ箱を使っている。右の黒い方がゴミで、左のグリーンがビン、カン入れと分けている。 [続きを読む]
  • 最近のリチウム電池火災に思う
  • 先日、車に取付けたドライブレコーダーのリチウム電池が発火して車が燃えたという事故があった。リチウム電池に関する火災は、飛行機から携帯端末とありとあらゆるもので火災が発生している。ちなみに自分の部屋にあるもので、リチウム電池が入っているものを集めてみた。これは、手の届く範囲にあるものだけ。キャンピングカーの中には、それこそドライブレコーダーや予備のデジカメ、音楽プレーヤーに予備のリチウムイオンバッテ [続きを読む]
  • 台風18号
  • 昨日からテレビで台風18号のニュースがよく流れる。もしかして福岡県の上を通過するかも知れないと、庭の飛びそうなものは片付けて台風に備えた。現在の台風の位置は宮崎県の東側。 僕らのところは、雨が多少強かったくらいで、大した風も吹いてない。これから台風が通過する地域は大変だろうと思うが、少し勢力が弱くなったのが何よりだと思う。今後は四国から中国地方そして、日本海を抜けて北海道で温帯低気圧になるとの予報 [続きを読む]
  • ジルのドアスピーカー交換
  • 前回は、ドアのデッドニングについて説明したので、今日は、スピーカーの交換について。  カムロードには、直径が10cmのスピーカーが付いている。見るからにコーン紙はペラペラの紙。スピーカーを外すと、裏穴は直径が105mmだ。大径のスピーカー取付けは難しそう。新しく付けたいスピーカーはパイオニアのTS-F1030Sで直径が10cmか、ケンウッドのXS-1700で直径が17cmというもの。どちらもツィーターが付いている。XS-1700は、何 [続きを読む]
  • ジルのドアスピーカーのデッドニング
  • かなり前の話になるが、ジルを購入してカーナビを取付けた時に、ドアスピーカーの薄っぺらい音にガッカリした。 何とか対策したいと思い、方法を考えた。 まず、音が悪い原因として① スピーカーが悪い。② ドア内部が密閉されてない。③ ドアの鉄板が薄い。(共振する。)④ ドアの内容量が小さい。色々上げられるが、取りあえず、対策が簡単な事からやってみた。簡単な事といえば、まずは、②と③の対策だろう。ドアの鉄板が [続きを読む]
  • ジルのスライドウィンドゥの網戸試作
  • 昨年、北海道でのキャカー生活では台風と雨に悩まされた。 おまけに、僕の車のファンタスティックファンは、車内で焼肉をする為にフードを撤去していたので、雨降りにはファンを回せなかった。回りの車を見ると、窓に自作の網付ガラリを取付けている。僕は、ヘェーと思いながらこれも生活の知恵だなと感心した。 昨年、北海道から帰って早速、網付ガラリを考えた。スライド窓は断熱の為に固定側は室内側に、スライド側は外側に膨 [続きを読む]
  • 彼岸が近いので墓参り
  • 今日は、一人暮らしの母の買い物に付き合う日だ。年齢が85歳で膝が悪く、年を追うごとに悪化して今では杖が外せない。二週間に一度のペースで買い物に連れて行く。彼岸の入りまでまだ間があるが、父の墓参りに行きたいと言っている。墓地は実家から1kmと近いので、母を連れて行った。僕が実家に行くと、母は墓参りの供花や線香、水の準備をしていた。墓に参るのは僕も久し振り。天気はいいが暑い。今週末からは台風が来そう。 今 [続きを読む]
  • オホーツク海のサケ釣り
  • 昨日のヤフーニュースで、「オホーツク海沿岸で秋サケ漁解禁 早朝に大勢の釣り人」という見出し。北海道小清水町の止別(やんべつ)川河口付近の海岸では禁漁期間が明け、11日早朝には、大勢の釣り人たちが釣りざおを並べ、朝日を浴びながらさおを振る姿が見られたというものだ。川によって解禁日が違うが、今年は釣れない話ばかり聞く。 ヤフーニュースでも釣れたとは、一言も書いてない。解禁になったとは言え、いない魚は釣 [続きを読む]
  • ZIL520 生活用水タンクの水量計指示値と水量の関係
  • ZIL520には、20リットルの清水タンクとは別に70リッター弱の生活用水タンクが積まれている。うちでは、一人の場合に1回の食事で洗い物は10リットルくらいで、二人だと10〜15リットルくらい。タンクを満水にすると約4〜6回の洗い物が出来ることになる。洗う前には汚れをティッシュで拭取るが、食器が多かったり油物が多いと使う水量も増える。車を購入した当時に、一度 生活用水タンクの水量計指示値と水量の関係を測ったことが [続きを読む]
  • 北海道の旅 良かった快適化
  • 昨日は、夕食をカミさんと近くに食べに行った。 ここは、5400円/人で飲み放題で腹いっぱいになる。安いから数日前に予約しないと空きがない。 食べかけてブログにアップしようと思いついた。今日は、今回の旅で良かったと思う快適化についての話。 まず、最初にあげられるのは、やはり710Wのソーラーパネルだ。 一か所に連泊する場合や、曇り空でもサブバッテリーをがんがん充電してくれる。快適度◎で、電気の事を忘れさせて [続きを読む]
  • 2ヵ月間の長旅のツケ
  • 九州は、暑い。 昨日も今日も、日中は32度だ。おまけに僕の部屋は2階だから尚暑くて、朝からエアコンを回している。数日前までいた北海道の涼しさがうらやましい。昨日から2ヵ月間の旅のツケとして草が茫々になった庭の草取りを行った。草取りといっても、いちいち手で抜くわけではなく、エンジン草刈り機で刈るだけだ。昨年は、僕が北海道の長旅で5ヵ月間留守をしている時に、グーグルカーが家の前の路を通ったようだ。グーグ [続きを読む]
  • キャンカーで使うパソコンの快適化
  • 一昨日に旅から戻って、キャンカーの冷蔵庫内の食品は自宅に移したが、多くはまだそのままだ。旅で不便に思ったことを快適化する為に、荷物はそのままにしている。荷物を出してしまうと、キャンカー内が広くなって、どう不便だったかを忘れてしまう。そして空間にどれだけ余裕があったかが分からなくなってしまう。 だから、ある程度目途が立つまでは、荷物はそのままのほうが都合がいい。今回、旅で知り合った方が僕と同じように [続きを読む]
  • 旅の反省 その1
  • 今回の旅で、ヒヤリハットを一件紹介。ZIL520には、室内に入るのに手動で出し入れするステップが装備されている。これが無くても上がれるが、有る方がもっと楽だ。だから、長時間停めて室内に出入りする時にはステップを引き出している。今回、初めてステップを出したまま忘れて、車を動かして路肩の縁石ブロックに少し擦った。前から見るとボディーから飛び出ているのが分かる。このまま走行すると、大変危険だ。出発するときには [続きを読む]
  • 北海道きまま旅 我が家に到着
  • 気ままな旅 61日目昨日、山陰をのんびりドライブしながら帰ったが途中から高速にのった。雨が降ると、することが無くなるので早く自宅に帰りたいと思う。結局、帰り着いたのは、ちょうど昼頃。自宅を通り過ぎて、行き付けのラーメン屋に直行した。頼んだのは、ラーメンと餃子。2ヵ月間食べてない。禁断症状が出始める一歩手前だ。あーーーーー。 ウメェ〜!!。これで冷たいビールが飲めたら最高なんだが・・・。満足してラーメン [続きを読む]
  • 北海道の気ままな旅 山陰をドライブ
  • 気ままな旅  60日目 僕が乗った新日本海フェリーは、予定通り 20時30分に敦賀に到着。その少し前に、敦賀から高速で九州に帰ろうと思った。大阪からフェリーに乗るには、夜まで待たないといけない。高速は乗るも降りるも自分次第で決められる。下道は距離が長くて大変だ。自分の中では、ほとんど高速で帰ろうと決めていた。気象庁の天気予報を調べてみた。ところが・・・。瀬戸内海側は雨。それも3日連続。雨雲は中国地方の北部 [続きを読む]
  • 北海道の気ままな旅  苫小牧から敦賀へ
  • 気ままな旅  59日目 苫小牧から敦賀に向かう新日本海フェリーの朝。今朝6時頃の様子だが、天気なので空も海も青い。 北海道を後にして、丁度 青森と秋田の西方沖を航行中だ。朝早いメインロビーはひっそりと静か。BS放送でNHKのひよっこが放送中。フェリーの中は、ネットもつながらなくてする事がなく、結構退屈。映画上映と船上コンサートを知らせる掲示板があるが、どちらも午後から。何とか、気を紛らわして午後になった。 [続きを読む]
  • 北海道気まま旅  道の駅「新冠」から苫小牧方面へ
  • 気ままな旅  58日目 道の駅「サラブレッドロード新冠」の朝。今朝の気温は13度と寒いくらいだが、朝から陽がさして天気が良さそう。駅と国道の間にハイセイコーの像がある。これからどうしようかと思案する。苫小牧からフェリーに乗って敦賀まで行くか、函館から青森に渡ってのんびり帰ろうかと考える。これまでに、東北も主要な観光地は全て回っているので、苫小牧からフェリーにしようと思うが、それた台風の影響で風が強い。 [続きを読む]
  • 北海道気まま旅 みついしから新日高町へ
  • 気ままな旅  57日目 道の駅「みついし」の朝。今朝の気温は15度。P泊の車も少ない。今日は、新日高町へ行く。サラブレッド銀座駐車公園から見下ろす風景。牧場のみどりがきれい。この道路がサラブレッド銀座通りで、両側に牧場がずっと続く。道路を進んで行くと、のどかな牧場の風景。12km位進むとビッグレッドファームがある。ここは、以前に活躍した馬が種牡馬として暮らしている。おーい、また会いにきたよ。人なつっこい馬で [続きを読む]
  • 北海道気まま旅  忠類から天馬街道へ
  • 気ままな旅  56日目 道の駅「忠類」の朝8時頃の様子。9月に入ると、車中泊の車の数が急激に減る。 盆前は止める場所が無いくらいなのに、今はもうガラガラ状態。ちょっとズームしてみる。おまけに明日から根室のカニ祭りだから、多くのキャンカーはもう移動している。今日は、移動しようと思うが襟裳岬に行くか、天馬街道を抜けて道の駅「みついし」に行くか迷う。襟裳岬の昆布街道は台風の影響で波が荒いだろうと、天馬街道を [続きを読む]
  • 北海道の気ままな旅  道の駅「忠類」
  • 気ままな旅  55日目 早いもので8月も、もう終わりだ。北海道の夏もやや暑い日があったが、九州の暑さに比べるとしれている。今は、寒いくらい。道の駅「忠類の朝」 今朝は曇り空。 駐車場が広いので、一部しか写らない。ここ数日台風の影響で天気も良くないので、今日はもう一日ここでのんびりしよう。朝食を済ませて、少し散歩。 こちらは、道の駅の裏側にあるキャンプ場の様子。乗用車の人が多く、皆さんすぐ後ろにテントを [続きを読む]
  • 北海道の気ままな旅  六花の森から中札内美術村へ
  • 気ままな旅  54日目 道の駅「なかさつない」の朝。朝の天気は薄曇りだが、雨は降りそうもないので一安心。朝食後に向かうのは、六花の森。道の駅から車で5分も掛からない。入口で六花の森と中札内美術村のセットで1200円を払って中へ。あまり人が多くなくて、ゆっくり回れる。森の中の美術館が幾つかあるが、撮影禁止なので風景のみ。丘の上のオブジェ。石かと思ったら、金属製でびっくり。昨年もここを訪れたが、近 [続きを読む]