kanohukumonaka さん プロフィール

  •  
kanohukumonakaさん: 舞鶴探検
ハンドル名kanohukumonaka さん
ブログタイトル舞鶴探検
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kanohukumonaka
サイト紹介文舞鶴初心者の日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 35日(平均5.8回/週) - 参加 2017/06/23 11:42

kanohukumonaka さんのブログ記事

  • 前島みなと歩道橋
  • 前島みなと歩道橋を渡ってみました。昨日は青空のきれいな一日でした。前日の雨により、所々水溜りがありました。もしかして、この辺りは水はけがよろしくないのかな??前島公園側には、手入れされた芝生と洗練された建物が。リゾートホテルのように見えましたが、こどもの施設だそうです。空と山と水辺の風景美しい街です。 [続きを読む]
  • 麺楽
  • 新しくなった「麺楽」さんに行ってきました。とんこつ醤油は見た目よりあっさりしていました。最近、濃厚系のラーメンばかり食べていたのであっさりと感じたのかなぁ??チャーハンが美味しかったです。甘めの味が好きなのかも・・・餃子をアップでこのセットをぺロリと食べてしまってすごい食欲です(反省) [続きを読む]
  • 和江神社
  • 由良川沿いに車を走らせると、美しい緑の神苑に思わず足を止めてしまいました。和江神社厨子王をかくまわれた仏心寺のほど近くだそうです。由良川の氾濫により昭和の時代に再度建立されたそうですが、後方の木々まで手入れされており、美しい社です。丹後地方の神社の特徴は細かい格子だと思います。これは、畿内、古都(京都、奈良)そして伊勢神宮の鎮座する太平洋側にはあまり無いんです。牢屋を想起させる [続きを読む]
  • 舞鶴親海公園
  • 大浦半島の千歳地区にある親海公園の写真を撮ってみました。今回はエルマールの中には入りませんでしたが海上プラネタリウムっていうのはマニアの間ではレアだそうです。地味に凝ったことする舞鶴市なのでした。(関電の施設だそうです)私は釣りの広場にあるこの桟橋が好きです。海の上を歩いているようです。いつも思うけど、舞鶴湾は水が届きそうに近い。M sdeli(エムズデリ)はまだオープンしていませんでした [続きを読む]
  • スーパー猛暑
  • 空も海も真夏仕様の一日でした。毎年暑いけど、今年はさらに暑いとか・・・じりじりと照りつけられて、さすがにお散歩どころではありません。商工会議所の建物が立派です!振り返った空にも発達しかけた積乱雲が広がっていました。 [続きを読む]
  • いさみ寿し
  • ボーナスをもらったのをいいことに、いさみ寿しに行ってみました。「お刺身盛り合わせ」コリコリ系よりねっとり系のお刺身好きにはたまらない美味しさかもしれません。私はどちらも好きです。向いの紫もそうですが、やはりすべてのお品書きが時価でした(汗)何、頼んでいいか分からない状態思いついた甘エビ2貫お、おいしいです!!調子にのって、アジやイカを注文してみました。一つ一つを噛みしめて [続きを読む]
  • しおじプラザ
  • 海沿いのキレイな公園しおじプラザって言うんですね!?ショッピングセンターみたいなネーミングですが、こんな場所を毎日散歩したら気持ちいいと思います。過ごしやすい季節ならここで読書しても良さそう。いかりのモニュメントだそうです。以前から気になっていたけど、ちゃんと訪れたのは初めてでした。東の愛宕山もきれいに見えました。 [続きを読む]
  • かもめ
  • 伊根散策の日水曜日だったのですが、伊根の飲食店は水曜休みが多くて・・・行きたかったパスタのお店も、油屋も水曜が休み最近話題の舟屋日和もお休みでした。営業していた「かもめ」さんでお食事をしました。地元の魚が食べられるお店です。お刺身も煮魚も派手ではないけど、地元で捕れた魚が丁寧に料理されていました。友人は伊根の別荘地に住んでいます。ペンキを塗ったり、お花をしつらえて、少しづつ手を [続きを読む]
  • 舟屋で台湾茶
  • 伊根に住む友人に舟屋の並ぶ平田地区を案内してもらいました。向井酒造さんの建物も趣あり、歴史的景観に溶け込んでいました。この辺りは伊根のメインストリートなんでしょうね。家々の隙間から海が覗く風景が好きです。こんな所に台湾茶のお店が・・・迷わず入ってみましたが、むむむ?普通のお宅の土間です上がってもいいんですか??いえいえ、奥に進んで舟屋のスペースでお茶できるのでした。こん [続きを読む]
  • 大森さん
  • まだ、陽の明るいうちに、大森神社のお祭りに行ってきました。正式名称は彌伽宜神社といってとても難しい字を書くんですね。午前中の御神事など見たかったのですが、仕事で行けませんでした。今年らしい夜店といえば、この電球ソーダでしょうか!?結構並んでいましたよ。 [続きを読む]
  • 漁港めし
  • 伊根町、蒲入の漁港めしを食べて来ました。お刺身が輝いていますよ!!どのお刺身も絶品ですが、パサパサしたスーパーのとは違い、油の乗ったねっとり美味なトビウオに大感激でした。舞鶴を飛び出して、日本海を堪能してみました。と、いってもまだ京都府内ですが伊根の最奥に位置する蒲入近年、トンネルのお陰でスムーズに辿りつけるようですが、トンネルが無かったら行けなかったかなぁ〜。。文字通り、漁港 [続きを読む]
  • 河口〜海のフクヤ
  • 晴れた日の河口に漁船が並ぶ姿が美しいです。何でもない、いつもの風景ですが水鏡のような川面が素晴らしい。海のフクヤ近くの河口です。この一瞬、一瞬の風景に立ち止まってしまいます。 [続きを読む]
  • 与保呂川上流〜日尾池姫神社
  • 今日は山へ本当は与保呂川の水源地を見たかったのですが貯水池はまだまだ上の方で、このまま、狭い道を車で行くのは不安だし(Uターンする場所あるかな?)早々に断念山登りは好きですが、軽装な上に風のザワザワした音が恐かったのでやめました。蛇切岩も見たかったんですけどね。日尾池姫神社に立ち寄りました。アスファルトとなった今でも衛兵のような御神木に守られているようです。蛇となったおまつさ [続きを読む]
  • 岩牡蠣丼 水協食堂
  • 冬の牡蠣しか食べたことなっかたけど、夏の大きな岩牡蠣を食べてみたい!!前から訪れたかった水協食堂にてちょうど岩牡蠣の季節で良かった。舞鶴初心者が、一応口コミリサーチ済みなので一人で入るのは平気と言いつつ、おしゃれなカフェなんかよりもハードル高い。入ってから、さらにガツンとやられました。昭和レトロ大好きなわたくし実は幼少の頃は外食などしたことが無かったので、テレビや何かに刷り [続きを読む]
  • 瀬崎〜ふるるファーム
  • 何度か訪れていますが、瀬崎はかなりお気に入りの場所です。うっすら浮かぶのはもしかして冠島!?この島が崇められているのは耳にしますが、素人が見てもパワーを感じる島ですね。「冠島はどこからでも見えるんだよ」って伊根に住む私の数少ない友人に教えてもらいました。もっと冠島のことが知りたいです。この日の瀬崎は穏やかでした。風は少々波もなく・・・所々、見せる神秘的な碧ざわざわした心がス [続きを読む]
  • 空は夏仕様
  • 台風が過ぎてからも、低気圧は居座っていたのでしょうか九州での豪雨被害といい、スッキリしない日が続きます。今日の舞鶴の空には、雲の箱舟がいました海の色も(夏は)まだまだと言っています。それでも、カメラを引いてみると空は夏仕様でした。 [続きを読む]
  • 緑のトンネル
  • 今日は私が好きな舞鶴の街角を紹介しましょう。って、要するに私の胸の内をこの場を借りて 吐露しているだけなのですね。自分の中に潜む「誰かと分かち合いたい」センチメンタルな気分がこのブログの原動力なのでしょうか!?この街の記憶を形に残したい・・・ブログはその一つのツールでもあります。前置きは長くなりましたが、新緑の美しい緑のトンネルの交差点赤レンガ博物館、、、からの〜格別ヤさんが見通せる交 [続きを読む]
  • 浜寿司(ランチ)
  • 台風はそれたようですが、低気圧の洗礼を受けまくった一日。よって舞鶴的な写真も無し・・・先日訪れた浜寿司の至福のランチを振り返ってみましょう。上にぎり¥1700とにかく日本海の魚が食べたくて・・・酢飯の好みも重要なポイントです。サザエのお寿司は初めて食べました。旬の一品なんですよね!!イカの隣のお魚が何だか分からない店主に聞くことも出来きずドキドキしながら、お一人様のランチをしました。 [続きを読む]
  • 反対側
  • いつも見ている側の場所に行ってみました。訪れたのは6月のとある日です(よって、カテゴリーは初夏で)土地勘が無い上に、地名も良く分からないまま行ける所まで行ってみましたいつも大浦半島側から眺めていた景色の場所へ。吉田〜青井方面です。こっち側の半島は何て名前なんだろう??思ったより、道幅も安定していて、気持ちの良いドライブコースです。所々、晴れ間を見せてくれましたが、この季節 [続きを読む]
  • 与保呂川の行商
  • 今朝も雨上がりでスタートこの季節は仕方がありません。海はあまり変化が無くて山の方が四季折々の風景が見られるとそんな意見を聞いたことがありますが、海の色も季節によって繊細に変化していく様をこのブログで記録したいと思っています。その稀有な地形がなせる、山と海が表裏一体の舞鶴の海は様々な表情を見せてくれることでしょう。話はそれましたが、引っ越して来た当初、私は「野菜問題」という難題に [続きを読む]
  • アジサイ祭り
  • 6月最後の日は雨上がり、雨を喜んでいるのはアジサイ雨が降っても出かけようと決めていました。ということで、舞鶴自然文化園のアジサイ祭りに行ってきました。引き上げ桟橋を過ぎて看板どおりに車を走らせるも次第に不安に・・・行きかう車もほとんど無し本当にこの道で合ってるの??ちゃんと辿り着くのだろうか??着いてみれば、観光バスが乗り入れ、遠方からの来園者も。「ひとめ10万本」キャッチフレー [続きを読む]
  • 吉原入江
  • 先日は、前から訪れたかった吉原を探検してきました。伊佐津川の支流は舟の駐車場海を生業とする生活の風景旅情を誘い、郷愁にかられいたって穏やかなのに、なぜか心ざわつかせる複雑な風景水無月神社その昔、疫病を鎮めるために建立された鎮守華美ではないけれど、手入れされた社はこの地区で大切にされてきた証。この川面は地面スレスレ増水した時、浸水しないのかいつも不思議に思う。海は暮らし [続きを読む]
  • 昼から晴れました。
  • この季節は夕刻に近づいてもまだまだ陽が射している。でも、朝はこのとおり雨上がりで曇り。写真からも暗くて湿気を帯びた重い空気が伝わってくる。そんなモイスチャーな舞鶴の朝これも梅雨の景色どうもカラ梅雨なのでもうちょっと降ってもいいですね。お昼過ぎまだまだ雲は分厚いけれど、雨雲はどこかへ行ったみたい。陽が西に傾くころ映画ロケ地として有名な某社宅の屋根が照らされていました。リ [続きを読む]