take さん プロフィール

  •  
takeさん: 通勤時間2時間以上ドットコム
ハンドル名take さん
ブログタイトル通勤時間2時間以上ドットコム
ブログURLhttp://over2h.com/
サイト紹介文長い通勤時間(2時間以上)でストレスや鬱を抱えている人に役立つ睡眠、食事、転職、引越、資格情報を提供
自由文通勤時間が2時間以上と長い方に役立つ睡眠、食事、資格取得、引っ越し、グッズ等を紹介しているサイト。通勤によるストレスや鬱といった心の問題に役立つ情報も掲載しています。なるべく薬に頼らず、睡眠、食事、運動のバランスを整えることで正常を取り戻し、長い通勤時間の問題が小さくなれば幸いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供81回 / 62日(平均9.1回/週) - 参加 2017/06/22 22:00

take さんのブログ記事

  • 『通勤時間』『長い』『うつ』こんなキーワードで検索された方へ伝えたいこと
  • 『通勤時間』『長い』『うつ』で検索された方、どんな理由で検索されたか分かりませんが、大丈夫です。そんな簡単に『うつ』になることはありません。『うつ』になるには、よっぽど真面目で融通がきかず、すごいストレスにさらされていない限り、発症することはありません。また、仮にこの条件を満たしていたとしても、たくさんのお金を稼いでいたり、多くの人から感謝されていたりと、ストレスを満たす自分にとっての利益を得るこ [続きを読む]
  • 長い通勤電車で寝る為の睡眠グッズ!定番のものほどオススメです。
  • 長い通勤電車は、貴重な睡眠時間として転用できる大変ありがたい時間。ならば寝ましょう、どこまでも(降りる駅までですが・・・)。ということで、電車の中で爆睡してしまう、定番の睡眠グッズをご紹介します。目覚まし腕時計ついつい、下車する駅を寝過ごしてしまう人の定番ですね。腕時計式の目覚まし時計は、強力な振動で到着時間で起こしてくれる優れた睡眠グッズです。スマートフォンのバイブで十分という方は、それでいいと [続きを読む]
  • 長くて辛い通勤に効果的な日記。一ヶ月ほどで効果を確認出来ます。
  • 長くて辛い通勤時間ですが、時間が解決するケースが多く、大半の人が長い通勤時間に慣れて通常の社会人生活を送っています。まぁ、それでも辛いって人は、日記をつけてみることをオススメします。意外と効果があり、また、ある程度継続すると、より効果を実感できると思います。どう感じているのか書いてみる長い通勤時間に対して、自分がどう感じているのか書いてみましょう。思ったままなので、長い文章でなくてもいいと思います [続きを読む]
  • 長距離通勤から職場で足を解放する長持ちサンダルのクロックス
  • 長距離通勤で疲れた足を、職場で優しく癒してくれるアイテムがサンダルです。蒸れに蒸れた足元を革靴から解放し、湿った靴下から汗による水分を蒸発させて、サラサラ乾燥へ。そう、職場で過ごすならサンダルが欠かせません。いまだにサンダルを禁止している職場もありますが、いっその事、会社でサンダルの銘柄を決めて履いてもOKにすればいいのにと思います。そんな銘柄の候補に上がるサンダルブランドがクロックスです。クロック [続きを読む]
  • 憂鬱で長い通勤時間をどうにかするなら、寝るか寝ないで何をするか?
  • 憂鬱で長い通勤時間の場合、ほとんどが電車通勤だと思います。マイカー通勤だと、自分で運転しているので、それほど憂鬱になることもないので(渋滞だと憂鬱になるかもしれませんが・・・)。となると、電車通勤時間の時間の使い方が問われてきます。あなたは、何に利用したいですか?日本人は、睡眠時間が少ない睡眠負債って言葉をNHKの特集番組で知りました。ま、簡単に言えば日本人は睡眠時間が少ないと。睡眠時間が少ないと、 [続きを読む]
  • 通勤時間が長いからって仕事を突然辞めた同僚の末路
  • 通勤時間が長いことを理由に仕事を辞めてしまった同僚がいます。当時は、自分も通勤時間が長いことに不満を持っていたので、気持ちも分かりましたが、その同僚は、突然仕事を辞めてしまったのです。私が職場に赴任して2か月後のことだったので、びっくりでした。しかも、なんの前触れもなく仕事を辞めてしまったので。彼は、実家から通っていたので、経済的な心配もなく辞めたのだと思ったのですが・・・。数週間後、LINEに連絡が [続きを読む]
  • 特急、グリーン車に特別車両!乗って贅沢らくちん通勤
  • 毎日の同じ通勤で飽きたら、特急やグリーン車などの特別車両で通勤してみることをオススメします。特に通勤時間が長い方ほど、特別車両での通勤をオススメしたい!同じ電車に1時間以上、乗車し続ける方は、特別車両での移動に適しています。乗り換えが多くて通勤時間が長い方でも、気分転換になるのでオススメです。チョット料金を多めに払えば誰でも利用できるので、個人的には『庶民の贅沢』と認識して通勤に限らず利用していま [続きを読む]
  • 通勤時間が往復4時間以上を続けた男性サラリーマンの末路
  • 毎日の通勤時間が往復で4時間以上を続けたサラリーマンとは、このブログの管理人である私のことです。結果からお話しすると、往復4時間以上かけて半年間、通勤していましたが、長い通勤時間に慣れて移動時間を活かして色んなことに取り組んでしました。往復通勤時間4時間以上の初日その日は、突然やってきました。会社から移動を命じられたのです。しかも、現在住んでいるところから往復4時間以上もかかる現場での勤務を言い渡され [続きを読む]
  • 長い通勤電車で寝る為の快適睡眠グッズは、それほど必要ない?
  • 長い通勤時間を睡眠時間にあてる人がいます。すごく時間効率の良い使い方だと思いますし、私も以前、長い通勤電車を利用して、睡眠時間を補填(?)していました。通勤時間が長いと自宅で過ごす時間も減るので、通勤電車内で寝て過ごすって、とっても効率の良い時間の使い方だと思うんですね。工夫次第では、電車の中で睡眠効果をあげることも可能ですが、あまりお金をかけなくてもそれは可能です。ゆったりめのスーツを着る当時は [続きを読む]
  • 辛くて長い通勤時間を理由に会社を辞めてはいけない!
  • 通勤時間って何時間かかりますか?たまに片道3時間近くかかる人もいますが、長くても2時間程度だと思います。通勤時間が長くて、仕事を辞めたくなる人がいますが、『ちょっと待った〜!』です。というのも、何の準備もないまま、突発的に仕事を辞めてもリスクしかないからです。突発的に辞めるリスクを比較してみるしかも、突発的に仕事を辞めるリスクと長い通勤時間が辛くて鬱(うつ)になるリスク、どちらが高いリスクかと申しま [続きを読む]
  • 鬱(うつ)になる長い通勤時間の目安ってどのくらい?
  • 長い通勤時間で気になるが、鬱(うつ)になる移動時間の長さだと思います。目安とも言いますが、通常2時間と超えるあたりが目安と紹介されている記事をよく見かけますが、正直疑問に感じます。そもそも、通勤時間が長いことが原因で鬱(うつ)になる、仕組みがよくわかりません。鬱(うつ)になるってこういうこと最近、自律神経失調症なるキーワードが入手で取り上げられ、仕事でのパワハラ、異常な残業、等で自分で命を絶ってし [続きを読む]
  • 通勤2時間で鬱(うつ)病になるか?発症する人は少数派です。
  • 片道の通勤時間が2時間で鬱(うつ)病が発症するかと言えば、ほとんどの人が発症せず、長い通勤に慣れてしまうというのが現実です。私も、片道の通勤時間が2時間以上の時がありましたが、うつ病にならず、長い通勤時間になれるよう体が順応しました。多分、人間って楽な方、楽な方へ進んでいく動物だからです。『長い通勤時間、辛い!!!』と思って毎日生きているよりも、長い通勤時間中にゲームでもやってようとか、本でも読んで [続きを読む]
  • 長くて辛い長距離通勤を私服で乗り切る。私服通勤のススメ!
  • 暑い日が続いていますね。こう暑い日は、朝出勤するとズボンがグチョグチョに汗で濡れて気持ち悪かったりします。細いタイプのズボンだと足に汗でピッタリくっついて嫌な感じです。そんな暑い日を半袖、短パン、サンダルで通勤を乗り切る方法があります。私は、土曜日出勤の時のみ短パン半そでサンダルで出勤して、職場で着替えて仕事をしています。土曜日は、私ひとり勤務なので私服出勤も可能というのもありますが。でも工夫次第 [続きを読む]
  • 通勤時間が長いからって鬱(うつ)になるって本当?大丈夫ですよ。
  • 通勤時間が長いから鬱(うつ)になるって人いますが、多分、大多数の内の一握りの人間しか発症しないでしょう。というのも、長い通勤時間をストレスに感じていても、次第に通勤になれて、ストレスも軽減される傾向にあるからです。頭の固い人ほどストレスが溜まる身近な人に不幸があっても、ずーっと悲しみ続けることが出来ないのと同じで、ずっーと辛いと思い続けることは困難ですし、疲れますね。それなら、長い通勤時間を活かし [続きを読む]
  • あなたが長い通勤時間でうつになる予防策としての休日の過ごし方
  • 長い通勤時間は、次第になれてくるものの個人差はあります。早い人だと1週間で慣れるところが、長い人だと数ヶ月かかることもあるかと。そこで、長い通勤時間に慣れるまでに、うつ病にならないよう、休日のストレス発散する過ごし方をまとめみました。予防策とといってもそんな難しいことでもないし、たいしてお金もかかりません。美味しい物を食べる美味しい物を食べるだけで人間は幸せに感じます。と言っても銀座のお寿司屋さん [続きを読む]
  • 長時間通勤のストレスで鬱(うつ)になりそう? 大丈夫です。
  • 長時間通勤のストレスって色々あると思います。長い時間移動に拘束されるストレス、長時間立ったまま移動する疲労からくるストレス、2時間以上も何もしないで電車に揺られているストレスなどなど。長時間通勤を始めた頃は、慣れないので何かとストレスを感じがちです。今まで40分の通勤時間が2時間以上になれば、誰だって不満に感じてストレスが溜まるというものです。長時間の通勤は直ぐに慣れるでも人間って不思議で慣れるものな [続きを読む]
  • つらい時こそ歩こう!解決のキッカケ作りにウォーキングのススメ
  • いま、なんだか辛いと感じて、このブログを見に来てくれた方、ありがとうございます。つらくて、うつになりそうと感じている方にオススメしたいのがウォーキングです。なぜウォーキングかといいますと、自分が実際に取り組んでみて効果があり、酷く悩んだり、落ち込んだとき、『とりあえず歩くかっ!』と思って成果を上げてきてるからです。ウォーキングをすると、頭の中の幸せホルモンが分泌されて、幸せに感じたりするからです。 [続きを読む]
  • あなたの通勤時間が長いからと言って会社を退職する前に考えたい3つのこと
  • 『通勤時間が長い理由で会社を辞める』正当な理由だとは思いますが、この場合、他にやめる理由が思い当たるのではないでしょうか。というのも、通勤時間が長くても、時が解決してくれるからで。最初は、大変だと思っても1週間、1ヶ月と時間が経過して行くと、長い通勤に慣れてくるからです。通勤時間中に音楽を聴いたり、本を読んだり、動画を見た、寝てしまったり、と何かしらやることを見つけて通勤時間を過ごすようになります。 [続きを読む]