障がい児トレーニング さん プロフィール

  •  
障がい児トレーニングさん: 障がい児教育の効果
ハンドル名障がい児トレーニング さん
ブログタイトル障がい児教育の効果
ブログURLhttp://ebi353.blog48.fc2.com/
サイト紹介文言葉の遅れ、知的障害、発達障害、ダウン症、自閉症等の障害を軽くする為のトレーニングをしています。
自由文諦めないで、お父さん、お母さん!一人一人に適した教育を受ける事によって、障害は軽減されます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 89日(平均4.3回/週) - 参加 2017/06/23 23:34

障がい児トレーニング さんのブログ記事

  • 言葉が増えています。発達障害4歳
  •  最初の頃は、言葉が全く出なかったのですが、トレーニングを続ける内に、少しずつ言葉の真似ができるようになってきました。更に続けていると、真似だけではなく、発語も出る様になってきました。 最近は、発語の種類が増えてきて、「りんご、みかん、抹茶、おはし、大根、犬、猫・・・」数えきれないくらい沢山の言葉を発する様になっています。 今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 多動が軽減。遺伝子障害5歳
  •  多動で、じっと座っている事が難しかったのですが、トレーニングを続ける内に、少しずつ集中力がついてきて、最近では、45分間ず〜っとしゅうちゅうしてカードやパズル等に取り組む事が出来る様になりました。 教室で、多動が軽減して集中力が向上した様子が見られるようになると、療育施設においても、同じ様に、多動がほとんど無くなり、特に好きな事だと集中して取り組む事ができるようになっています。 今後の成長が楽しみ [続きを読む]
  • 言葉が発達しています(発達障害5歳)
  •  言葉の理解が急速に発達しています。これまででしたら、名前を呼んでも知らん顔だったのが、最近は、名前を呼ぶと振り向くようになりました。 発語も急速に発達してきていて、これまでは、言葉の模倣はしても、知っている事でも、自分で考えて言葉にして言うということは、ありませんでした。ところが、最近では、知っている物があると、模倣ではなく自分から言葉を発して言うようになりました。 今後の成長が楽しみです。脳力 [続きを読む]
  • 手先が器用になってきました(発達障害3年生)
  •  情緒は安定しているのですが、手先が不器用で、字を書くのも苦手で、ようやく字を書けても、枠からはみ出してしまうので、先生から注意される事が多かったですが、トレーニングを続ける内に、少しずつ器用になってきて、文字を書いても以前よりも見易く書ける様になり、枠からもはみ出さずに書けるようになってきました。 障がい児は、手先が不器用だったり、指先に力が入らなかったりする子供さんが多いですが、ポイントを押さ [続きを読む]
  • 言葉が発達してきました。(発達障害4歳)
  •  言葉の理解も発語も発達してきました。言葉の理解が良くなってきたので、「〜持ってきて。」というと、知っている物なら持って来るようになりました。発語も発達してきて、今まで単五をポツンというのがやっとだったのが、今では、もう数えきれないくらいの単語を言えるようになっています。今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 言葉の理解が良くなっています(発達障害4歳)
  •  言葉の理解が良くなってきました。以前は、名前を呼んでも知らん顔だったのが、名前を呼ぶと振り向くようになりました。療育センターでも、先生の指示が通り易くなってきたと、お母さんが言われました。 同時に怒りっぽかった癇癪も軽減していて、あまり怒らなくなりました。毎日が、本人も楽しく過ごす時間が増えており、お母さんも穏やかに過ごせる時間が増えています。 今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 言葉の真似が上手になりました。発達障害4歳
  •  以前は、ようやく音声が出ている状態でしたが、トレーニングを続ける内に、音声の真似が出来る様になり、さらに続ける内に、言葉の真似が出来る様になってきました。 最近は、音声の真似が上手になってきて、大人がいう単語をすぐに真似て言う事が出来る様になってきました。今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 待つ事ができるようになりました。自閉症3年生
  •  去年は、バスに乗る時 待てなくて、バスが来たら、どのバスにでも乗りたくて走り出し、押さえると大泣きして大暴れしていました。そして、一旦怒ると何時間後も機嫌が悪くなるので、お母さんはとっても大変でした。 トレーニングを続ける内に、少しずつ少しずつ怒りが軽くなってきました。 最近は、バスが来ても、自分が乗る場所に来なければ、おとなしくバスを待てるようになりました。以前とは別人のようになっています。お [続きを読む]
  • 癇癪が軽減しています。自閉症4歳
  • 当初は、家でも幼稚園でも外出先でもしょっちゅう癇癪を起していました。一度癇癪が起こってしまうと、たとえお母さんが宥めても全く聞き入れず、泣き怒りが始まると20分でも30分でもずっと泣き怒り続けていました。 そんな状態からトレーニングを始めると、少しずつ少しずつ泣き怒り杖受ける時間が短くなりました。つまり、気持ちの切り替えが出来る様になってきました。最近では、家でも、教室でも、泣き怒る回数がグンと減り、 [続きを読む]
  • お片づけが出来ました。発達障害5歳
  •  最初は、本児は、散らかすのが大好きで、散らかりそうな物を見つけると、片っ端からひっくり返して床に散らかしていました。そして、散らかそうとするのを止めると、激しく怒って噛みついたりしてきますが、止めないと部屋中が足の踏み場も無くなるので、次々いろんな物をひっくり返そうとするのを、本児が怒って噛みつこうとするのを避けながらも、次々散らかそうとするのを止めるのに精一杯でした。 そんな状態でしたが、トレ [続きを読む]
  • 集中力が向上しています。発達障害6歳
  •  最初の頃は多動があり、あちこち動き回っており、それを止めると怒りだすので、椅子にじっと座って一つの事をするの事は不可能でした。カードを見せても、5枚位で眼を背けていました。 そんな状態から、トレーニングを続ける内に、少しずつ集中力がついてきました。カードを見せても30枚位一度に見る事ができるようになっています。 今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 癇癪が軽減しました。発達障害6歳
  •  最初の頃は、癇癪が酷くて、一日に何回もちょっとした事で怒りだし、怒りだすと1時間でも止まりませんでした。お母さんがどんなに宥めようと全く聞き入れませんでした。そんな状態でしたので、お母さんは、本当に困り果てており、「私、気が狂いそうです。」と、電話でおっしゃっていました。 そんな状態からトレーニングを始めました。最初は、怒ってばかりいましたが、少しずつ気に入りそうな事をして行くうちに、集中してカ [続きを読む]
  • 独力で平仮名を様になっています。遺伝子障害1年生
  •  障害はありますが、小学校の普通学級に在籍して、みんなと一緒にお勉強しています。小学校の入る前から、平仮名で書いてある文章はスラスラ読めていました。書く事も、毎回、毎回、指導していましたが、ようやくなぞり書きが出来るところまできていました。しかし、一人で平仮名を書く事は、まだ、できていませんでした。 小学校に入ってから、学校では、あっという間に、平仮名を読み、平仮名を書ける様に指導されます。国語の [続きを読む]
  • 言葉の理解が良くなりました。知的障害5歳
  •  以前は、言葉の理解がほとんど無かったので、「○○ちゃん」と呼んでも、全く聞こえていないが如く知らん顔。「お手てはどこ?」と聞いても、知らん顔でした。 そんな状態でしたが、トレーニングを続ける内に、少しずつ言葉を理解できるようになってきて、名前を呼ぶと、手を上げる様になり、「お手てはどこ?」と尋ねると、手を前に出すようになりました。 少しずつですが、言葉を理解できるようになってきました。 今後の成 [続きを読む]
  • 言葉の理解が増えて、発音を真似るようになりました。発達障害2歳
  •  最初の頃は、全く言葉が通じなかったのですが、トレーニングを続ける内に、少しずつ言葉を理解できるようになってきました。そして、「〜持ってきて。」というと、知っている物は、持った来る様になりました。 言葉になる音声も無かったのですが、トレーニングを続ける内に、少しずつ言葉になる音声が出てきました。そして、しばらくすると音声の種類が増えてきて、最近は、言葉の発音を真似るようになってきました。 少しずつ [続きを読む]
  • 指差しをするようになりました。知的障害2歳
  •  最初の頃は、視線が会わず、ボーッと見ている感じでした。トレーニングを続ける内に、少しずつ視線が合う様になり、しっかり物を見るようになってきました。 最近では、物を指差しするようになりました。 言葉になる音声も最初は、発せませんでしたが、トレーニングを続ける内に、言葉になる音声を発するようになり、最近は、音声の真似をするようになりました。今後の成長が楽しみです。脳力開発研究所 [続きを読む]
  • 言葉の理解が良くなりました。発達障害5歳
  •  言葉の理解が良くなりました。以前は、言葉があまり解らなかったので、保育園でも指示が通り難くて、保育士さんが困る事が多かったそうです。トレーニングを続ける内に、少しずつ言葉を理解できるようになってきました。保育園でも、保育士さんの言葉の意味が分かる事が多くなったので、指示通り動ける事が多いそうです。 本児自身も笑顔が増えて、保育士さんもお母さんもコミュニケーションが取り易くなったので、笑顔で過ごす [続きを読む]
  • 癇癪が軽減しています。発達障害2歳
  •  以前は、ちょっと気に入らない事があると、普通の子供さんなら、全く怒らない程度の事であっても、本児は、激しく怒り、反り返って、白目をむいて怒っていました。たとえば、10枚くらいカードを見て、もう、嫌になったとき、突然、反り返って怒りだしていました。一事が万事その調子で、しょっちゅう怒っていました。 そんな中でトレーニングを続ける内に、だんだんと怒っても白目をむかなくなり、反り返って激しく怒る事も軽減 [続きを読む]