いくたしば いたる さん プロフィール

  •  
いくたしば いたるさん: 中高年闘いの日々
ハンドル名いくたしば いたる さん
ブログタイトル中高年闘いの日々
ブログURLhttps://chukonen.net/
サイト紹介文思いつくまま好き勝手なことを書いています。
自由文以前、FC2ブログにて「中高年失業中日記」〜「中高年闘い日々」というブログを運営していました。
2017年2月中旬に諸般の事情によりブログの運用を停止しネットから雲隠れしておりましたが、この度レンタルサーバーを利用し独自ドメインを取得して新たなる「中高年闘い日々」として運用を始めました。
これまで同様、色々と好き勝手なことを書いていこうと思いますので、よろしくお願いします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供1112回 / 90日(平均86.5回/週) - 参加 2017/06/24 21:36

いくたしば いたる さんのブログ記事

  • 2017年9月20日 水曜日 日碌
  • もう何もかもが嫌になってきた。何も誰も信じられなくなってしまった。組織の論理が最優先。個人なんて単なる道具の一つか。しょせん、人間は独りか。弱者は、どこまで行っても、どうあがいても弱者か。いつまで人のために尽くさねばならんのか。いつまでその責任を負わねばならないのか。僕は人を幸せにするために生きているわけではない。自分が幸せになりたいから生きているのだ。その延長で周りを幸せにできたらいいんじゃない [続きを読む]
  • エッセイをアップしました。2017年9月18日 月曜日
  • 前略 中高年の皆々様お疲れ様です、管理人です。今日は敬老の日です。いかがお過ごしでしょうか。台風は昨夜にあっという間に通り過ぎて行きました。風雨がけっこう強かったのですが、幸いにも大したことなく終わりました。今朝はもう快晴で少々蒸し暑いです。ですが台風はまだ(午前10時半現在)北海道辺りにいますね。実は義姉夫婦が今ちょうど北海道に行っているのです。義姉の次女が今年の初夏辺りから札幌で働き始めたので、 [続きを読む]
  • 第110話 御礼参りに行こうと思っている(2)
  •  僕は昨年の5月頃、家人と二人で車に乗って、あるお寺へと向かった。 松泰山東光寺というお寺で、おそらく「門戸厄神」(もんどやくじん)さんと呼んだ方が馴染みが深いだろう。関西、特に大阪や兵庫県では厄除けの寺として非常に有名で、毎年多くの人たち、特に厄年の人が厄除け祈願に訪れて無病息災を祈願している。その門戸厄神さんに初めてお参りをしたのだ。 実はそこは僕が生まれ育った地域からさほど遠くはない所にあっ [続きを読む]
  • エッセイをアップしました。2017年9月17日 日曜日
  • 前略 中高年の皆々様お疲れ様です、管理人です。昨日はけっこうな雨が降りました。そのため家人の実家からは比較的早い時刻に戻りました。具体的には午後6時前には自宅に戻りました。これから台風が近づいてきて、もっと天候が荒れるんだろうと思っていたからなのですが、夜になってもそんなことありませんでした。しかし今日は朝から台風の影響を受けるだろうと思ったので、本日予定していた行事はキャンセルしました。ところが [続きを読む]
  • 第109話 御礼参りに行こうと思っている(1)
  • ◆僕は近々御礼参りに行こうと考えている。 これは必ず行おうと思っているが、その前にちょっと考えてみたい。「御礼参り」と書くと、この文字を見た人はどう思うだろう。 実は僕なんかは単純に他人から「御礼参り」という言葉というか文字を見せられたりした時に頭に浮かぶイメージは何かと言えば、それは「仕返し」である。 どうして「御礼参り」という言葉の向こうに「仕返し」という言葉が存在するのかと言うと、「御礼参り [続きを読む]
  • 2017年9月16日(土) 日碌
  • ◆2017年9月16日(土)の備忘録っぽい日碌「おとうさん!」 家人の声にハタと目が覚める。時計を見ると既に午前8時半。明け方に目が覚めることなく、このような時刻まで眠っていたなんてことは、いつ以来のことだろうか。やはり昨夜、午前1時半過ぎまで起きていたことが原因であろうか。熟睡とまではいかなかったが、久しぶりに眠り呆けるといったことに近い状態で朝を迎えることができたのは少々驚くべきことであった。 とは [続きを読む]
  • エッセイをアップしました。2017年9月15日 金曜日
  • 前略 中高年の皆々様お疲れ様です、管理人です。気が付けば9月の半分が終わってしまいました。暑さもピークはとうに過ぎ、朝夕は肌寒く感じるようになりました。もう秋です。更に気が付いたのは、日曜日以来このブログをまったく更新していませんでした。仕方ないかしらね。1日24時間すべてを自分の好きなことに使えたのなら、僕は昔みたいに毎日でも更新するのですが、現実的にそういう境遇にいない僕は時間を自分の好きなこ [続きを読む]
  • 第108話 僕は明治のカールが今でも大好きだ
  • ◆今更ながらに明治のカールのことを知ってショックを受けた。 その内容は要約すると以下のとおりだ。  スナック菓子「カール」シリーズの販売を東日本で終了する。 全国5カ所の生産拠点のうち8月中に4カ所で生産を終了。 子会社である四国明治の松山工場1カ所に縮小して西日本限定で販売。 ラインアップも主力の「チーズあじ」「うすあじ」のみ。「カレーあじ」「大人の贅沢カール」「小つぶカール」は生産終了。 僕が [続きを読む]
  • エッセイをアップしました。2017年9月10日 日曜日
  • 前略 中高年の皆々様お疲れ様です、管理人です。昼前にエッセイをアップした後、近所のマクドへと原チャリを転がしました。昨夜、僕が冗談半分で「明日の昼は月見バーガーかしら」と言ったところ、それが現実化しました。家人が覚えていたのです。それで「どうするの?」と僕に訊いてきたのですが、その顔にはもう「月見バーガー食べようよ」という表情でいっぱいでした。それに抗う気持ちなど僕には更々なく、家人から千円札1枚 [続きを読む]
  • 第107話 僕が中型二輪免許を取ろうと思ったワケ(2)
  •  バイクならこんなストレスを溜めることなんてないだろう。確かに雨が降れば困りものだけれど、その時に感じるストレスと、今この大渋滞の中で感じるストレスと、果たしてどちらのストレスの方が精神的ダメージが少ないであろうか。 僕はいつの間にか車に乗ると、そんなことばかりを考えるようになっていた。 毎度毎度渋滞に巻き込まれ、その間の時間を無駄にしているが、その累積時間って、今どれくらいになっただろう。 車で [続きを読む]
  • エッセイをアップしました。2017年9月5日火曜日
  • 前略 中高年の皆々様お疲れ様です、管理人です。今夜、久しぶりに雨が降りました。と言っても僕が住むこの地域では、お湿り程度の雨で、今は降っているのかいないのか、よくわからない様相です。天気予報では明日も雨のようです天気のせいか、それとも気圧によるものか、よくわかりませんが、最近またもや体が重だるいという日が目立ってきました。歳のせいならいいのですが……。さてさて、本日の更新は……エッセイに「第106話 [続きを読む]
  • 第106話 僕が中型二輪免許を取ろうと思ったワケ(1)
  • ◆僕は社会人2年目の梅雨明け頃に中型自動二輪の免許を取得した。「中型自動二輪」と書くと若い人たちの中にはピンとこないという方もいらっしゃるだろう。今風に書くと「普通自動二輪免許」のことだ。(それが証拠に僕の免許証には「普自二」という項目がある。) 僕がオートバイの免許を取ったのは大学生の時で、それは原動機付自転車、いわゆる「原チャリ」の免許だった。学生の間は、それで原チャリを乗り回していたのだけれ [続きを読む]
  • 2017年9月2日(土) 日碌
  • ◆2017年9月2日(土)の備忘録っぽい日碌 午前7時半頃起床。家人も同じ頃に起床。 順番は忘れたが、洗顔、朝食、ワンコの散歩、掃除機掛けをこなす。家人も洗濯等諸々をこなす。 午前10時。 ガス屋がやってきた。今回は給湯機の件だ。別に故障したわけではない。 先日、ガス屋がガス器具の定期点検に来たのだが、その際、給湯器がもう11年以上使い続けてきたため、そろそろいつ壊れてもおかしくないというような話があっ [続きを読む]
  • エッセイをアップしました。2017年9月2日土曜日
  • 前略 中高年の皆々様お疲れ様です、管理人です。蒸し暑さがぶり返し、これからが残暑本番だと思っていたのですが、台風15号が近づいた影響か、ここ数日は気温が低めです。更には湿度も低いのでサラッとした快晴で、日陰に入ると涼しいと思えるような気候。このまま涼しくなってしまうのでしょうか。それとも台風15号が日本列島の東側を北上してしまった後は、再び蒸し暑さがもどってくるのか。何と言ってもまだ9月は始まったばか [続きを読む]
  • 第105話 6.5Kgのダイエットに成功した僕が行った5つのこと(3)
  •  その3:寝る前にヨーグルトを食べる これまで僕はヨーグルトというものを余り食べない人間だった。別に嫌いというわけではない。どちらかと言えば好きである。しかし毎朝(カフェオレにしてだが)牛乳を飲むことを中学生の頃から続けている人間としては、わざわざヨーグルトを摂取する必要はなかろうと考えていたのだ。 しかし歳を取って腸の動きが悪くなりだすと、お通じも停滞気味になった。ましてや減量には、お通じは欠か [続きを読む]
  • 第105話 6.5Kgのダイエットに成功した僕が行った5つのこと(3)
  •  その3:寝る前にヨーグルトを食べる これまで僕はヨーグルトというものを余り食べない人間だった。別に嫌いというわけではない。どちらかと言えば好きである。しかし毎朝(カフェオレにしてだが)牛乳を飲むことを中学生の頃から続けている人間としては、わざわざヨーグルトを摂取する必要はなかろうと考えていたのだ。 しかし歳を取って腸の動きが悪くなりだすと、お通じも停滞気味になった。ましてや減量には、お通じは欠か [続きを読む]
  • 第104話 6.5Kgのダイエットに成功した僕が行った5つのこと(2)
  •  約4000円もの大枚を払って購入した「ナイシトールG」の、僕が本来求めていた結果とはまったく違うものにコミットしてしまうその効能に辟易した僕は、半分も服まない内にその服用を止めた。ダイエットもこれで頓挫だと自分でも思った。やっぱり今の体重のまま過ごすのが50代中盤になってしまった中高年オヤジの宿命かと、情けなくポッコリと前に突き出した自分の腹を見て思った。 しかし僕はやっぱり我慢できなかった。風 [続きを読む]
  • 第103話 6.5Kgのダイエットに成功した僕が行った5つのこと(1)
  • ◆今年の4月のはじめに僕はダイエットを始めた。その時ここでも「第41話 ナイシトール、内脂肪取る?」というお題で、そのことを書いた。大枚4000円を出して「ナイシトールG」という薬を買い、それを定期的に服用することを始めたのだ。「果たして一瓶の錠剤を服み切った後、体重計に乗った僕は『ニャリ』と笑えるであろうか? Gパンがスルリと穿けるであろうか?」 これがその回の話を締めくくったセンテンスだ。さて実 [続きを読む]
  • エッセイをアップしました。2017年8月29日火曜日
  • 前略 中高年の皆々様お疲れ様です、管理人です。今週は蒸し暑さがぶり返しています。これからが残暑本番というところなのでしょう。ですが少しずつ秋の気配が訪れています。ついこの間まで家の前の木でうるさく鳴いていた蝉たちが姿を消しました。あれほどやかましく「ミンミン」、「ジージー」と鳴き続けられ「うっさいのぉ!」と時にイライラさせられていたのですが、気が付けば夕方にツクツクボーシが鳴き始め、暗くなると秋の [続きを読む]
  • 第102話 Googleアカウントの作成には制限があった
  • ◆僕はGoogleをよく使う。ブラウザーは「chrome」だしフリーメールは「Gmail」を一番使っている。 以前はブラウザーは「InternetExplorer」で、フリーメールは「Hotmail」を一番に使っていた。しかし「InternetExplorer」はバージョンアップを繰り返したあげく、windows10になると「edge」(エッジ)というものに変わってしまい、それまで使い慣れていた「InternetExplorer」とは操作性などの点で、どうにも使いづらく思えるように [続きを読む]
  • エッセイをアップしました。2017年8月26日土曜日
  • 前略 中高年の皆々様お疲れ様です、管理人です。早朝に少し雨がパラつきました。こんなのお湿りにもならないと思っていたら案外効果があったようで、けっこう涼しい朝になりました。まだ今は午前中だからだと思うのですが、過ごしやすいです。でも予報では今日も暑くなるみたいです。まだまだ暑さは和らがないみたいですから引き続き体調には気をつけましょう。昨夜、数年ぶりに、とある方々と再会しました。久しぶりにその方々と [続きを読む]
  • 第101話 種を蒔いていますか?
  • ◆いつぞやの雑記にて少々触れたとと思うが、今僕はある新しい事をすることを目論んでいる。 それが何なのか?  今は詳細は明かせないが、そのうち話ができると思う。 とりあえず、今話をするとすれば、それは少しばかりのお金をかけて行うものになる。投資と言ってもいいだろう。いやだからと言って株だのFXだの投資信託だのといった類のものに手を出すということではない。 何を隠そう以前は少々株式の運用をしたことがあ [続きを読む]
  • 第100話 僕を懐かしい場所に連れてって
  • ◆某日、僕は「ある道」を原チャリで通った。その道は一ヶ月ほど前までは僕の頭の中に、これっぽっちの欠片さえも存在していなかった道だ。そんな道ができることさえも知らなかった。いや、メインの道ができることは知っていた。なぜならそれは今、国が大々的に建設を進めている某高速道路の一部だからだ。皆さんの頭の中にも記憶にあるかも知れない。昨年だったか複数の建設現場で立て続けに大きな事故を起こした、あの某高速道路 [続きを読む]
  • エッセイをアップしました。2017年8月24日木曜日
  • 前略 中高年の皆々様お疲れ様です、管理人です。今日は激酷暑でした。気温が朝から30℃を超え、18時を過ぎても30℃から下がりませんでした。湿度も高くてまいりました。エアコンの効いている部屋から一歩外に出ると極度の蒸し暑さにゲンナリです。帰りの駅で電車を待っているだけで汗がダラダラ……。今夏一の蒸し暑さだったようです。こんな気候に数日前から僕はバテ気味です。こたえてます。倒れないよう、水分を十分摂って早め [続きを読む]
  • 第99話 雨とオートバイの話をしよう(2)
  •  一週間後の土曜日、卒業試験が行われた。その日はまたしても朝からけっこうな量の雨が降っていた。日頃の教習では雨が降ると中止とされることが多かったのだけれど、この日の卒業試験は雨天であるにも関わらず決行された。 それはやはり教習所の日程や、既に受験者が集まってしまっていて今更試験を中止することはできない、というような諸々の大人の事情によるところが大きかったと思うのだが、それとは別に現実的にバイクとい [続きを読む]