池宮 さん プロフィール

  •  
池宮さん: 日本に死す
ハンドル名池宮 さん
ブログタイトル日本に死す
ブログURLhttp://ikemiya.blogspot.jp/
サイト紹介文人生において重要な20代をすべて棒に振った女の日記。タイトルはベニスに死すから。
自由文8年間付き合っていた彼氏と別れ孤独の道を歩むアラサー女。ひたすらに無職や派遣労働を繰り返し今に至る。正社員経験なし。資格なし。免許なし。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 65日(平均0.9回/週) - 参加 2017/06/25 12:12

池宮 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • GMOのキャッシュバックメールを待ちわびる日々
  • 本日、2017年6月29日。WIMAX企業の中でも個人的に信頼しているBIGLOBEとの契約が切れてしまったので、しぶしぶGMOに乗り換えたのが昨年の夏のこと。入会から11ヶ月後に届くはずの3万円キャッシュバックメールが届かない。端末受け取り月を含む11ヶ月後なので2016年の8月から数えて11ヶ月後、やっぱり今月中にメールが届かないとおかしい!おい、今月ってもう明日で終わっちゃうんですけど…?GMOはキャッシュバックをスムーズに受 [続きを読む]
  • エレカシLIVE行けるかもしれない
  • こないだ一日だけ、決死の思いで日雇いの倉庫作業に入ったときのこと。昼休憩中に一人でモソモソとパンをかじっていたら知らないアドレスからメールがきた「神戸チケット、友人が急に行けなくなったので1枚ありますよ。」おおお!どうやら、何週間も前に某ファン専用掲示板に書き込んだものの反応がきたらしい。というか凄いタイミング!(頑張って踏み出したから良いことが起きたのね)とか思っちゃいそうな…無い無い(´Д` )す [続きを読む]
  • 外を歩きたくないのでフラフープを買った。
  • 梅雨シーズン、外を出歩きたくないという方もいらっしゃるだろうが、私は単に半ヒキなのでなるべく外に出たく無い。梅雨でなくとも一年中、外に出たくは無いのだ。ウォーキングを取り入れたこともあったけど、これが人目の多い中歩きに出るのがなかなか嫌で。。スタイリッシュなお姉さんなら「健康の為に運動してます」って感じだけど、私がやるとモロ「ダイエット中です!」って見えそうでwwさすがに気にしすぎなのはわかってる。 [続きを読む]
  • 30歳を目前にして日雇い派遣へ
  • レギュラーで入っていたホテル清掃の派遣を辞めて早1年半。収入も安定せぬまま週末のみのデータ入力を細々と続け、毎月カードの負債を増やし続けここまできたが、こんな事になっても社会復帰は難しい。精神的なものが全然安定しない。今かろうじて通っているデータ入力だって地獄の時間だ。働くならフルタイムで社保に加入したいけど出来そうにないな。かといって妥協して短時間パートに応募するのも(本当にそれでいいのか自分) [続きを読む]
  • エレカシのチケット抽選結果メールがキター!
  • お金が無い中、6月8日からオフィシャルサイトで受付されていた先行抽選チケットをちゃっかり申し込んでいた。宮本浩次さんの魂の咆哮を全身に浴びることだけを励みに、年内のくだらない人生を頑張っていこうと思っていた。思っていたのだが・・・1通目。(和歌山)和歌山、落選。マジか。落選とかやっぱりあるのか。まぁ、和歌山は比較的アクセスの良いホールでやるし。これはしょうがないわ。続いて2通目、3通目と「ユーガット [続きを読む]
  • 部屋の模様替えとか、夏の用意。
  • 6月の梅雨入りにもなるというのに、未だ冬物のカーペットを敷いていた我がひきこもり部屋。さすがに暑苦しいということでカーペットを剥いだは良いが、フローリングに机を直置きすると重みで傷がついてしまう。コレは下に何か敷かんといかんよなーとしばらく考え、100均でゴザを購入してきた!感覚で(ピッタリやろ!)と思いいざ敷いてみる。どやーっゴザとしての使い方があってるかどうかはともかく、ぴったり良い感じにテーブル [続きを読む]
  • 突然、ブログをはじめてみようと思いたち。
  • はじめまして。池宮と申します。現在ギリギリ20代の女。あと数日後には三十路へ。27の頃に、8年間なんの展望も無く付き合っていた無職彼氏との別れを決め、それまで人生にあぐらをかいていた私は友達もなく定職もない孤独な人生を歩むことになりました。世間様に向けて大っぴらに書けるようなことは何もないのですが、ギリギリな生活ぶりをストレートに発信しブログを運営している先人達がなんだか楽しそうに見えたので、私も挑戦 [続きを読む]
  • 突然、ブログをはじめてみようと思いたち。
  • はじめまして。池宮と申します。現在ギリギリ20代の女。あと数日後には三十路へ。27の頃に、8年間なんの展望も無く付き合っていた無職彼氏との別れを決め、それまで人生にあぐらをかいていた私は友達もなく定職もない孤独な人生を歩むことになりました。世間様に向けて大っぴらに書けるようなことは何もないのですが、ギリギリな生活ぶりをストレートに発信しブログを運営している先人達がなんだか楽しそうに見えたので、私も挑戦 [続きを読む]
  • 過去の記事 …