裏 切 さん プロフィール

  •  
裏 切さん: 十字架
ハンドル名裏 切 さん
ブログタイトル十字架
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/jakku91
サイト紹介文写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ 科学
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供27回 / 24日(平均7.9回/週) - 参加 2017/06/25 00:40

裏 切 さんのブログ記事

  • イエスの誕生7
  •    またイエスは何をそして、悪魔が復活しない以上、逆に何故ローマでは無く日本に誕生したのか。イエスが生まれたには大きな理由がある。「神の終わり」である。イエスはこの世を救うと名言していた。そう、しかし地球人は絶滅を研究し食い止めた。イエスは要らない者となり。地球人は宇宙と共に歩き出した。しかし、救いを行った場合、宇宙は物理時代になるはずだった。人は科学を繰り返えし絆となり。永遠に生きる力を手に入 [続きを読む]
  • イエスの誕生6
  •    京は再び窓の外を飛んでいるUFOを見た。それは光を放っていて、葉巻型で一列に西から東に飛んで行く京は仁王立ちになった。その時プラズマが自分に念写された。UFOからだ、部屋にはイオンの霧が充満していて湿度200%で前が見えない体が動かないそれに、体が浮いている。畳部屋の畳から数センチ僕の体が浮いた。そして波乗り状態で上下に振り回された。振り回されて、目をつぶると脳裏に見えてきた。「なんだ?」女性の後ろ [続きを読む]
  • イエスの誕生5
  •    「僕はまだ生まれていない」悪魔イエスとはまだナザレ・イエスでは無いと言う意味なのか?、ツールが爆破され悪魔は復活しない事実に今度は「悪魔イエス」とはどうゆう事なのか?UFOを指示した母は消えてしまい。「お母さん」母の背後にあった男たちの「お経」は僕の背筋を寒くした。そのお経は何処か低い山から大音響で発せられている様でそれは僕の部屋にこだました。僕僕と言っているが、私は女子で30歳小さい頃私はよく [続きを読む]
  • イエスの誕生4
  •    イエスはイエスと知らぬまま悪魔として歩き出した。「僕は未だ生まれていない?」なんの事だ?、とイエスは自分の言った言葉に首をひねった。「疲れたんだろう」と恐怖を回避し。「悪魔は死ね」言葉を無視し普通の生活を重視した。悪魔は二次元に依存していた。三次元に生存するには神の力か人の生命が必要だった。そしてポルターガイストは悪魔がこの三次元に生存するツールになるはずだった。しかし原子爆弾により二次元と [続きを読む]
  • イエスの誕生3
  •     頭は鉛の様に重かった。。「悪魔は死ね」とまた声が響いた。。部屋の真ん中にイエスは腰を下ろした。。タバコに火をつけ一本すい終わると、イエスは口を動かした。「イエス」その時の声は男性の声だった。。「イエス、アイ、アム」さっきまで女性だった人物から不釣り合いな男の声その男の声の女の周りには、小さな光の粒が円を描いて回っていた。魂なのだろうか?、イエスはポケットに手を入れ、何かを取り出した。手の上 [続きを読む]
  • イエスの誕生2
  •    「マリアだ。。。?」イエスは輝きそして声のする方へ耳を傾けた。。その時、時代が飛んだ。。イエスは1955年から1990年へと飛んだ。。イエスは一軒家の庭に倒れた母親に走りよった。「お母さん。。」イエスは女だった。「たすけてー」母親がその一言を言うと庭で倒れたのだった。母親は救急車で病院へ運ばれた。しかしその途中渋滞に巻き込まれ、入院したが帰らぬ人となった。イエスは自分がイエスである事を知らされていな [続きを読む]
  • イエスの誕生1
  •    イエスは生まれた。第二次世界大戦は地球にとって、最悪だった。ユダヤ人はヒトラーによって毒殺され、原子爆弾は広島。。長崎に落とされた。長崎に被雷した原子爆弾のエネルギーからイエスは存在した。原子爆弾は地球の終わりを意味する殺しの兵器このエネルギーはイエスを誕生させたのである。その後異常な速さで緑が回復した。。しかし回復したのは緑だけだった。長崎には跡地すら残っていない。その長崎の緑の中にイエス [続きを読む]
  • イエスは生まれた?
  •    イエスは生まれた。復活ではなかった。何故ローマは復活と言い続けているのか?。悪魔がこの世に存在するからであり、存在しないとなると。イエスは生まれるのが正当な人の在り方である。。では悪魔が復活しない理由は核爆弾に在る。核爆弾はその後放射能で人DNAと地球を壊し続けている。しかし悪魔の復活も消滅させてしまったのでした。核爆弾は、ある意味太陽のエネルギーに似ています。放射能を残す。。。。そしてもう一 [続きを読む]
  • 中国と核
  • 中国に置いて核ミサイルは持っていない?。持っていない。。。。ではなんでアメリカが持っていると言い続けているのか?、ロシア問題である。ロシアは何故核兵器を捨てないのか?、そして中国が何故核兵器の用意があると言い続けているのか?アメリカにとってロシアは大きな課題である。アメリカに出るUFOとロシアに出る、ユウマとどちらが明かされるのか。。アメリカの科学的内容は全てロシアが持っているいわゆる筒抜けだ。アメ [続きを読む]
  • ソロモン2
  • 地獄とは生物ではないと言う意味。生物ではないとは?、「石造である。」石造?、しかしただの石造ではない。。。。生物が死んだ時、腐ってしまうのが科学現象だが。死んだ時石になるのが。物理現象なのである。。。人は死んで腐る。科学現象により死界(微量な霧)となり。雷は雨を降らせると死界連鎖がおこり。魂(霧)は時空を超える。地球の南北に流れている磁力を通り地球の外側を流れている力(エネルギー)死界となる。ソロモンと [続きを読む]
  • ソロモン1
  • ソロモンとは、死者の使いであり。「孤独と永遠」を言い渡され人間世界へ落された。孤独と永遠を言い渡された悪の根源である。。。世界は神によって天国と地獄に分けられた。死は科学死ではなく物理死となった。信仰は無くてはならい物となり。ソロモンは人間世界でファラオと死界を共有し至福を肥やそうとした。その為ソロモンは地獄へ落され。。。宗教は益々絶対となったのでした。人間死んでしまうと、ソロモンの所に落とされて [続きを読む]
  • 理由
  •     僕はこう思う。何故人は生まれたのか?宇宙と共に生きるためだ 何故人は死ぬのか。宇宙は科学で出来ている。生命は科学的には生きられない。。。非常に不可解な性質である。。。人は科学の様に是が非では無い。。。科学はデカイ。人は小さい。。科学(宇宙)は完璧だ、その上失敗は無い。。。。。。。。理由はそれである。人は間違える。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。理由はそれである。それが理由である。。。不 [続きを読む]
  • ポルターガイスト3
  • ポルターガイストは過去地球に5回おきている。存在したポルターガイストは5人の人間を吸い込み。地球に2次元汚染をしてしまったのです。存在した場合。起きることで。その汚染を追及していると。アポロ11号が宇宙へ行き生還を遂げた頃に2回 ボイジャーを打ち上げた頃1回と近年2回、と5回はある。それは空気の密度で逆算すると。過去戦争と公害を計算します。すると空気はほとんど汚染状態である。だが、居たってきれいである。こ [続きを読む]
  • ポルターガイスト2
  • ポルターガイストで人が消える?、消える時、ポルターガイストが三次元に存在すると黒いマルです。磁石に吸い込まれる様に人は消えてしまいます。ですが一人だけ一度現れると一度は一人だけ消えてしまうのです。ポルターガイストの個性は無です。吸い込まれた人間は、まずDNAでできています。科学と生命は融合し物理反応しているのです。それが科学反応に置き換えられる。消えた人は一瞬で精子と卵子に戻りまた合体し爆発してしま [続きを読む]
  • 解明 ポルターガイスト
  •    ポルターガイストとは、簡単に言うと、宇宙の外側が三次元に点在しているのです。宇宙の外側は何も無い無です。無が三次元に点在しているのです。無と言う個性は無なのだから何も無いを意味して居ます。どれだけ探しても見つかりません。意味が点在していると思ってください。この三次元で見つけるのに使えるものは、インスピレーションだけです。インスピレーションを持っている人の近くには点在しているのです。しかしポル [続きを読む]
  • 解明 瞬間移動
  •    超常現象の場合。瞬間移動は非常に簡単である。三次元に存在した者には難しい。三次元に存在した物体は、瞬間移動は時間の軸を越えなければ成らないからだしかし、そもそも時間の熟軸とは何なのか。そしてかかるエネルギーはと頭を悩ませる。しかし、軸を超えても二次元なのか四次元なのか?それ以外なのかなにもかもが分からなくなる。瞬間移動となると自由なのか違うのかも分からない。ポルターガイストと言うものが三次元 [続きを読む]
  • 解明
  •    超常現象はこの宇宙には限られている。全宇宙において超常現象は歪みに値する。特に三次元宇宙には狭き門である。四次元や五次元では随分巾はある。三次元に置いての超常現象はポルターガイストがあげられる。超常現象とは、まず霊ではない。よく言う肉体から意識が離れる現象。恐怖からの逃避によって意識が作り出した。偶像なのです。三次元とは表現に優れている。恐怖によって歪められた意識は。幽霊をこの世に誕生させる [続きを読む]
  • ゼウスは死なないのか
  •    生物学的上ゼウスは生まれていないから死なない。死なない生物は存在しない。存在できないのです、科学的生命体であろうか。生命はあるのに?、「そうコップが在るのに水が入っていないみたいな事」宇宙は無から始まった。無が前提で理なのです。しかし現代において無は死ではないのです。死は科学で生命は科学 死は光で生命は光である未だ恐竜時代ゼウスは存在出来た。宇宙には無があり理である。ゼウスは宇宙と共に生き死 [続きを読む]
  • ゼウスの出現
  •     ゼウスの出現、何故なら、今日からが宇宙の始まりだからだ。ゼウスは「なぜ?」と言う。人、人。。。。人の数に驚く。。。。。 言わゆる。。世紀末で創世期の終わりである。億千億年前に宇宙の始まり創成期である。そして現代に世紀末となす予言が先行し。一段落した頃だろう。生物は科学形式の恐竜から始まり。哺乳類に至った。哺乳類は現代の始まりに宗教を起こした。その中にゼウスと名を残した。。。。そのゼウスが世 [続きを読む]
  • 雲の上に立って6
  • 雲の上に立って、恐怖は無かった。前にはただ呆然と街並みを見つめていた。蘇る記憶、記憶はまるで目の前のPCに映し出された画面で、三人の男が十字架の前でひざまずいている。何か熱心に。涙をながしている。三人の男の前には巨大な十字架が土にささっている。三人の男は、立ち上がり去っていった。僕はその十字架の前に立った。。。。END [続きを読む]
  • 雲の上に立って5
  • 車にいたはずの僕は今。雲の上にいる。未だ大きな音が耳に残っている。。。雨音の一粒が車を叩いた音だ音は僕の後頭部を一撃した。普段使っていない80パーセントの脳にその音がこだましたすると目が霞、霞んだ目を見開いていると、僕の足元から現実が変わって行った。車の床から僕の足が飛び出した。椅子に腰かけていた僕は咄嗟に立ち上がると。車の屋根から頭をだした。「どうなっているんだ」と叫んだが声は僕の耳に届かなかった [続きを読む]
  • 0を科学と仮定した時1は誕生である
  •   科学とは何なのか。科学とは時間である。科学反応は一律に一方方向に延びていく現在も。エネルギー反応が物理的現象を起こす、物理的現象はエネルギー反応の事で科学反応は伸びようとして。エネルギー反応を取り込むと科学反応は止まる。その時1となる。。。1は誕生であり。誕生は0を無しにする。科学反応は個性となり浮流する素粒子とも言う。科学は科学と引き合う。科学は完璧を今日も求めて引き合うエネルギー現象(反応)と [続きを読む]
  • 雲の上に立って4
  •    もう一つの地球?、十字架にかけられた。??。僕は豊57歳、今雲の上に立って、もう一つの地球を見つめている。見えるのは車だけだ、僕は渋谷を中心に生活し独身。仕事はタクシードライバーで今は雲の上、一寸前、僕は車の中で休憩をしていた。「雨が降りそうだなーーー」フロントガラスから曇り空を覗いていた。一粒の雨がフロントガラスにぶつかり「ポツン」と大きな音が車を叩いた。「降り出しの一粒か。。。」しかしその [続きを読む]
  • ゼウスと呪い
  •    現代科学的に呪いは非科学だと立証された。そもそも呪いとは何なのか?、宇宙は科学で成り立っている。科学はこの世のすべてである。生命科学と呪いは同じである。ゼウスはこう言う「生命と呪いは別だ」俗に言う人によりけりかと言う意味か?それとも   ゼウスなら良いが。。。。ならだめと言いたいか?、「いや、月と太陽の関係だろう」とゼウスは言う。「関係?」「いや、太陽と月の科学だろう」とゼウス「言い方の違い [続きを読む]
  • 雲の上に立って3
  •   僕の名前は。豊。。57歳、雲の上に立っている。。雲の上から町を見つめて深く深く一つため息をついた「ふーー」。。船はまだ前進し続けている。速さは60?位、丁度下を走っている車の速さだ。車は小さく。水道管を流れる水の様、車から見たこの雲は、動いてはいない。同じスピードで走っていても車は下水管から放たれた水脈の様に川に飛び出し散って行く。次々と放たれては散っていく。。人家を見つめているとカスミが掛かって [続きを読む]