きのこたけのこ さん プロフィール

  •  
きのこたけのこさん: システムエンジニアの本棚
ハンドル名きのこたけのこ さん
ブログタイトルシステムエンジニアの本棚
ブログURLhttp://maclemon20160225.blog.shinobi.jp/
サイト紹介文世の中に数多ある、書籍やWEB。 これを読めのお手伝いができれば、と思います
自由文SE、書評
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供28回 / 86日(平均2.3回/週) - 参加 2017/06/25 07:50

きのこたけのこ さんのブログ記事

  • 絵でわかる人工知能 明日使いたくなるキーワード68
  • 絵でわかる人工知能 明日使いたくなるキーワード68 (サイエンス・アイ新書) [ 三宅 陽一郎 ](楽天Booksへのリンク)人工知能関連で出てくるキーワードを、絵や文章で解説した本ですゲームや、学習理論、数学、アルゴリズム、応用分野など幅広く解説しています概要が示してあり、技術的に難しい話は、なかった感じですがある程度、知識があってから読んだ方がいいかな?という感じでした [続きを読む]
  • 管理会計基礎論
  • 管理会計基礎論 [ 吉田 康久 ](楽天Booksへのリンク)管理会計とは、原価、損益分析、利益管理、投資の意思決定などについて重要な概念やテーマを説明した本でした図や表も豊富で、分かりやすい入門書という感じでした題名どおり、基礎なんだと思います初心者には、丁度よかった、感じです [続きを読む]
  • 真説・企業論 ビジネススクールが教えない経営学
  • 真説・企業論 ビジネススクールが教えない経営学 (講談社現代新書) [ 中野 剛志 ](楽天Booksへのリンク)主にイノベーションを扱った本ですベンチャーからイノベーションが生まれるなんて、嘘だオープンイノベーションなんて、嘘だイノベーションを、得意とする企業が強い、なんて、嘘だそれを、アメリカの実情、統計等から示したものですそして、企業は、イノベーションにどう向き合うか関連する日本経済の停滞原因等も書 [続きを読む]
  • 某には策があり申す 島左近の野望
  • 某には策があり申す 島左近の野望 [ 谷津矢車 ](楽天Booksへのリンク)生涯戦いを求めた男、島左近の生涯を描いた本です筒井家、豊臣家、蒲生家、石田家と所属を変えながら、関ケ原の戦いまでいろいろな合戦での活躍を中心に描かれています島左近が、なかなか、強烈なキャラとして描かれていて興味深く読めましたまた、合戦シーンも、丁寧に描かれていて面白かったです [続きを読む]
  • なぜあなたの研究は進まないのか?
  • なぜあなたの研究は進まないのか? 理由がわかれば見えてくる,研究を生き抜くための処方 [ 佐藤雅昭 ](楽天Booksへのリンク)40個のポイントを通じてなぜ研究が進まないのか、を分析した本です研究のテーマ、モチベーション、プラン研究者としての日常生活、等の視点で書かれています・・・と言われましても・・・と、言い訳したくなる本でした [続きを読む]
  • 外資系コンサルタントのお金の貯め方
  • 外資系コンサルタントのお金の貯め方 [ 浜口和也 ](楽天Booksへのリンク)MECE 、ロジカルツリーなど、コンサルティングの手法を用いて、お金を貯めましたPDCAを、きちんとやったら、目標どおりのお金が貯まりましたという本でした具体的な手法、筆者自身の例が書かれていました収入が良くて、意思が強くて、しっかり管理すればそりゃ、お金は貯まるでしょという感じでした [続きを読む]
  • 吸血鬼の島 (江戸川乱歩からの挑戦状)
  • 吸血鬼の島 (江戸川乱歩からの挑戦状) [ 江戸川乱歩 ](楽天Booksへのリンク)昭和30年代の少年向け雑誌「少年」に掲載された江戸川乱歩の短編を収録したものです17編の話がありますSF、ホラーっぽいもの、西部劇、時代劇、明智小五郎や少年探偵団が活躍するもの怪人二十面相が登場するもの等です話自体は、子供向けというのもあり・・・ですが、怪人二十面相って、こんな感じだっけ?など、なかなか、愉快に読めました [続きを読む]
  • 決戦!新選組
  • 決戦!新選組 [ 葉室 麟 ](楽天Booksへのリンク)沖田総司、近藤勇、藤堂平助、永倉新八、斎藤一、土方歳三のそれぞれを主人公にした短編集です舞台は、新選組結成当時のものもあれば、新選組の末期となっているものもありますあまり、新選組に詳しいわけではないですが・・・それでも、どの作品も、これまでの人物像とは違った形で、主人公を描こうとしているように感じましたしかし、それが少し、エキセントリックすぎて個人 [続きを読む]
  • 入社1年目からのWeb技術がわかる本
  • 【中古】 入社1年目からのWeb技術がわかる本 /濱勝巳(著者) 【中古】afb(楽天Booksへのリンク)Webに関連する技術HTML5、CSS、ECMAScript、REST、HTTP、JSONセキュリティ等の技術に関してその概要や、さわりの部分を紹介した本です学ばなければ、いけないことが、わかりますわかりやすい本でした [続きを読む]
  • これからはじめるSEO内部対策の教科書
  • これからはじめるSEO内部対策の教科書 [ 瀧内賢 ](楽天Booksへのリンク)SEOのために、HTMLをどう書けばよいかを解説した本でしたHTMLの全体の構造、タグの使い方、文章の書き方、文字数等の内容でした知らないことばかりで、とても勉強になりましたまた、初心者にとっても、分かりやすい内容でした [続きを読む]
  • いちばんやさしい人工知能ビジネスの教本
  • いちばんやさしい人工知能ビジネスの教本 人気講師が教えるAI・機械学習の事業化 [ 二木康晴 ](楽天Booksへのリンク)人工知能って、どんなもの?が軽くどんな分野で、今、ビジネスが考えられているか今後、人工知能をビジネスを考える時の、法律面等の注意点等です自動車やドローンでの人工知能の応用の話が多かったような事業化の部分は、・・・どうかな・・・という感じでした [続きを読む]
  • 図解入門最新人工知能がよ〜くわかる本
  • 図解入門最新人工知能がよ〜くわかる本 人工知能の最新動向を基礎から学ぶ (How-nual visual guide book) [ 神崎洋治 ](楽天Booksへのリンク)分かりやすかったですAI に関してこれまでの歴史、ビジネスへの応用ディープラーニング等のAI関連技術が、主な内容です特に技術の部分が、分かりやすく感じました数式等は、ほぼなしでそのアイディアを、図解等で示した感じでしたほとんど、知識ゼロに近い状態で読みましたがそ [続きを読む]
  • 図解入門最新人工知能がよ〜くわかる本
  • 図解入門最新人工知能がよ〜くわかる本 人工知能の最新動向を基礎から学ぶ (How-nual visual guide book) [ 神崎洋治 ](楽天Booksへのリンク)分かりやすかったですAI に関してこれまでの歴史、ビジネスへの応用ディープラーニング等のAI関連技術が、主な内容です特に技術の部分が、分かりやすく感じました数式等は、ほぼなしでそのアイディアを、図解等で示した感じでしたほとんど、知識ゼロに近い状態で読みましたがそ [続きを読む]
  • Javaで始めるプログラミング
  • カラー図解 Javaで始めるプログラミング 知識ゼロからの定番言語「超」入門 (ブルーバックス) [ 高橋 麻奈 ](楽天Booksへのリンク)Java というより、プログラミング全般の入門書という感じですプログラムってどう作って、どう動くの?変数ってなに、制御構文などなどがJavaを使って説明してある感じですJavaらしく、クラス等の説明も少々ありました結構、がっつり、ボリュームもあります [続きを読む]
  • VR(仮想現実)ビジネス 成功の法則
  • VR(仮想現実)ビジネス 成功の法則 [ 日経産業新聞 ](楽天Booksへのリンク)ソニーや、バンダイ、セガ等が、どのようにVRに取り組んできたかそして、これから、どのようなビジネス展開を考えているかという感じですエンターテインメントでの利用が大半を占めていましたそれ以外の分野は、少々という感じですもっと、エンターテインメント以外の話が多いかと思っていたので少し残念です [続きを読む]
  • 応仁の乱
  • マンガ日本の歴史(22) 王法・仏法の破滅ー応仁の乱 (中公文庫) [ 石ノ森章太郎 ](楽天Booksへのリンク)日本史詳しくなくて・・・名前しか知らなかった応仁の乱の本を見かけたので、買って読みました面白いという程では、ありませんでしたがなるほど、応仁の乱とは、こういうことだったのかが分かる本でした [続きを読む]
  • マイクロインタラクション
  • マイクロインタラクション [ ダン・サファー ](楽天Booksへのリンク)最小単位のユーザ操作であるインタラクションのユーザインターフェースをどうする?どう考え、どう設計していく?という本でした事例も豊富で言われてみれば、そうんってますねという感じでしたただ、身についたかというと・・・??普段、デザインって、あんまり考えてないからでしょうかでも、勉強になりました [続きを読む]
  • 自覚 隠蔽捜査5.5
  • 自覚 隠蔽捜査5.5 (新潮文庫) [ 今野 敏 ](楽天Booksへのリンク)シリーズものですシリーズを通しての主人公 竜崎の周囲の警察官が主人公となる7つの短編からなります事件や警察内のごたごたで、悩み、行き詰った所で竜崎が登場し、という展開です短編で、ストーリーがシンプルな分、たいへん読みやすいまた、そのためか、登場人物のキャラクターがより一層浮き出てくる感じです。短編の良さがあって、これは、面白かった [続きを読む]
  • インフラエンジニアの教科書2
  • インフラエンジニアの教科書2 スキルアップに効く技術と知識【電子書籍】[ 佐野裕 ](楽天Booksへのリンク)ネットワーク、サーバ、OS、データベース開発言語、インターネット等について基礎知識とインフラエンジニアとして気をつけること構築や運用、監視のポイントを解説した本ですとても、わかりやすく書いてあります [続きを読む]
  • 「意識高い系」の研究
  • 「意識高い系」の研究 [ 古谷 経衡 ](楽天Booksへのリンク)日本は、土地に根差したカースト社会そんななか、土地から離れ、上昇しようとするのが意識高い系では?という本でした意識高い系って、どんな人なのかなぜ、そんな行動を取るのか実際の事例等が解説されていますかなり、かっつり分析されて本格的な本だと思うのですがそれでも、すらすら読める、不思議な本でした興味深く、一気に読んでしまいましたよかったです [続きを読む]
  • 夜の底は柔らかな幻
  • 夜の底は柔らかな幻(上) [ 恩田陸 ]夜の底は柔らかな幻(下) [ 恩田陸 ](楽天Booksへのリンク)続編(前日談?)が出たらしいので改めて読み直しましたが爆発的に面白い2回目読んでも、途中で読むのを、やめられません独立国とかした途鎖国でいろいろな思惑をもつ人々が超能力戦を繰り広げます先が読めないストーリー謎の多い登場人物途鎖国のなぞどれをとっても、面白い [続きを読む]
  • 映画「無限の住人」
  • 映画『無限の住人』本予告【HD】2017年4月29日公開木村拓哉さんが見たくて映画を見に行きましたなんか、残念な作品でした殺陣のシーンばっかりでチャンバラばかりを見せられていた感じですストーリーも人物も単調で、退屈なんだか、豪華俳優陣が無駄なような途中で見るのやめようか、とちょっと思いました杉咲さんの可憐さ木村さんのカッコよさ、不良っぽい武士がお似合い戸田恵梨香さんの美しさ映像も綺麗だったし殺陣のシー [続きを読む]