yuko2315 さん プロフィール

  •  
yuko2315さん: 摂食障害とうつと。。
ハンドル名yuko2315 さん
ブログタイトル摂食障害とうつと。。
ブログURLhttp://ameblo.jp/takematsu157/
サイト紹介文摂食障害になって20年がたちました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 48日(平均2.3回/週) - 参加 2017/06/25 10:22

yuko2315 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 明るい摂食障がい者
  • 私は以前 障がい者の方たちとかかわる仕事をしていました。そのころお世話になった方たちはみんな障害をしっかりうけとめて そのうえで自分にできることをし、めいっぱい人生を楽しんでらっしゃいました。障害のせいで卑屈になって人生をあきらめてしまっているかのように見える人も中にはいましたし、障害をもったばかりのころは葛藤もありみな大変な時期を乗り越えての今があるとおっしゃっていましたが、わたしはこの障害を [続きを読む]
  • 今起こっていることは症状
  • いつもつらい いつも苦しい 摂食障害になってからというものああ今日は穏やかだななんて日が一日もありませんでした。毎日が戦い、 毎日過食嘔吐に追われ泣きながら生き延びてきたのが正直なところ ただ希死念慮だったり、うつだったり 自傷行為がひどかったりと波はあったような気がします。 その証拠にこの間主治医の先生にいわれたのが「下剤300錠飲んでたひどい時期あったけどあれは自然と止められたじゃないだから、 [続きを読む]
  • 最近失ったもの
  • 最近失ったもの それは 髪の毛です はげました 去年低体重になりだしたころから抜け毛が増えて気が付けば ほとんど抜け落ちてしまいました 抜けてしまうのはほんとあっという間で 気が付いた時にはほんとうに坊主頭に近い状態でした。 今はずいぶん生えてきたので少しはましになってきましたが 外に出るときは帽子が必須ですウイッグも買ったんですが、バレバレでやめました。こんな状態なので、ここ半年は友達にあっていま [続きを読む]
  • おすすめのもの
  • 暑くなってきましたが これからの季節は摂食障害にとってもきつい時期です この暑い中過食嘔吐する人間にとっては 暑い中、食べ物調達に行ったり、火を使って調理したり、トイレにこもったりと ほんときついと思います へたすると、トイレでぶっ倒れてしまったりと気を付けないといけませんね。 消えたいとは思っていても、まわりには迷惑をかけないようにしたいものです そこで おおげさですが おすすめのもの それは  OS [続きを読む]
  • 現在の食事事情
  • 今日もキャベツ 明日もキャベツ 私の食事は毎日キャベツです千切りにしたものと もやしといっしょに炊いたものにドレッシングかポン酢をかけて キャベツのほかに食べているのは トマト、きゅうり、おつまみ昆布、飴などのゼロカロリーのものですそれらを大量に たまに 即席のスープ、もずくなんかの海藻類を これら以外は まったくといっていいほど食べられません 去年 低体重で体力が落ち過食嘔吐ができなくなっていき今年 [続きを読む]
  • お婆さんみたいになっていく
  • 先週から肋骨のあたりに強い痛みがあって肋間神経痛か何かかなと思い 整形外科にいってきました 折れてる可能性があるからということで レントゲンと骨密度もはかれる機械でみてもらいました 骨粗しょう症 いわれた病名は骨粗しょう症でした そこの先生は私が摂食障害であることを知っているので食べてください、、なんていっても無理かな?なんてやさしくいってくださって 本当にありがたい まあたいしたことなくて よかった [続きを読む]
  • 頑張らなくてもいいのです
  • 最近、うつ病患者の増加から うつ病の人に 「頑張って」という言葉をいってはいけないというのをよくきくようになりました。 私自身摂食障害を発症してからはうつ状態にもなってしまったのでまわりが「頑張って」という言葉をわたしにかけないようにしてくれているのがわかります。 この頑張ってをいわれないということは本当にあっているところもあってわたしにとっては このまわりの気遣い本当に感謝しています。 ただ本人の [続きを読む]
  • 点滴
  • 退院して1か月がたったというのに、いまだに私は点滴をしています。退院するときの条件として訪問看護で点滴を続けることというのがあって、退院して最初のころは毎日看護師さんが家まで来てくれて体調をみてくれたり点滴をしてくれたりという毎日でした。先生(入院先の先生とは違います)も週に1回は往診に来てくれるという手厚い対応 ではあるんですが、 はっきりいって 点滴はいや カロリーをわざわざそんなものからとり [続きを読む]
  • 許可食
  • 許可食というより これもおやつ的なものですが今吐かずに食べられるもののひとつ おつまみ昆布 これ毎日食べています。 だいたい毎日同じものを食べ続けます それが半年単位だったり1年だったり 昆布類って食べすぎると甲状腺異常がでるとかで家族には止められてばっかなんですが、 最近やめられたのはゼロカロリーゼリー入院中は毎日6個くらい食べてました。ああー、でもまた食べたくなってきたー     マツモト 理由あり [続きを読む]
  • 麻央さんが亡くなって
  • 小林麻央さんが亡くなって 昨日は泣きました そして、摂食障害で苦しんでいる人たちはこのことで自分を責めている人が多いことも知りました。 普段から、死にたい、自分なんか死ねばいいのにという希死念慮の強い摂食障害の私たち こうして誰かが亡くなると 自分が死ねばよかったのにと思ってしまう。 私もその一人だったと思います。 でも 今年の初めにお医者さんから家族に対してこの子は助からない可能性が高いと宣告を受け [続きを読む]
  • 恥ずかしい、、
  • 摂食障害で毎日戦っている人はたくさんいる その中でも 中高生の若い子たち この子たちの頑張りは本当に頭が下がることが多いです。 もちろん20代、30代それ以上の方もですが 私が頭が下がるなあと思うのは食べようと努力していること 少しでも普通の食生活をしようとお米を食べる、人と一緒に食べるそういった摂食障害にとってはとても難しいことに真正面からぶつかっていっている姿 本当に頭が下がります。 この半年、米粒一粒 [続きを読む]
  • 過食と同じくらい苦しいのは
  • 毎日毎日つらいのは過食を我慢すること ですが、それと同じくらい苦しいのがのどが渇くこと なんでもいいから飲みたい 入院中、低ナトリウムでひっかかり水分を控えるようにと言われほぼ見張られているような状態から解放されたものの →入院中はこそこそ部屋にある水道水を飲みまくっていたのも監視カメラでばれて注意されるということも 家に帰ってから飲みまくれるというわけでなく 人工肛門になったせいで水分をとりすぎると  [続きを読む]
  • 下剤??人工肛門
  • 今年の初め、まだお正月といってもいいくらいの時期に私は人工肛門の手術をしました。 年末から決まっていたことですが、わたしにとっては先生が勧めるんならまあいっかくらいの思いでうけた手術だったんです。でも今となっては後悔というか、もっと詳しく聞いとくべきだったとかいろいろ思ってしまいます。 というのも人工肛門ってやつは本当に日常生活に支障をきたすんです。 まあ、手術が決まった時はそんなこともいってられな [続きを読む]
  • お薬事情
  • 私ははっきりいってお薬を飲むのは大嫌いです。 というのも ジプレキサで太ったことがあるから、、(→太ることで有名) 精神系のお薬には抵抗があるのです。 太るくらいなら死ぬほうがまし。そんな摂食障害特有の思考があるかぎり、このお薬への抵抗感はぬぐいきれません。 というわけで最近処方してもらったお薬が ストラテラというお薬。ADHDのお薬なのですが、うつがあって何事にも集中できず、イライラしっぱなしだと先生に [続きを読む]
  • ゼロカロリー飴
  • 摂食なってからというもの ゼロカロリー商品には本当にお世話になってきました。というより詳しくなったというか、ばかみたいにお金をつぎ込んできたといってもいい。 最近毎日ばかみたいに食べているのがこれ サラヤのカロリー0飴 最近はアマゾンで買ってるんですがこれ高いすこしづつ食べればどうってことないと思うんですが、毎日このでかい袋を一袋あけてしまうんです。破産する。。 ラカント カロリーゼロ飴 徳用ミックス [続きを読む]
  • この半年。。
  • 紹介文にある通り私は摂食障害になって20年です。20年もあれば摂食障害にありがちなこと一通り経験してきましたが、この半年の間に初体験なことがいくつもありました。 まずというか、半年前になりますが本気で死にかけました。入院先の病院で入院したその晩にまさかの低血糖による意識障害に陥り、家族には助からないかもしれないといわれたほどの状態になってしまったのです。 その後高カロリー輸液を入れるためのCVポート手術は [続きを読む]
  • 過去の記事 …