sabotencat さん プロフィール

  •  
sabotencatさん: ひとりごと 検証ブログ
ハンドル名sabotencat さん
ブログタイトルひとりごと 検証ブログ
ブログURLhttp://hitorigot0.blog.jp/
サイト紹介文時事問題、政治関連、歴史、文学、海外情報、ART、など、幅広いジャンルの記事を毎日更新しています。
自由文拉致問題、田母神俊雄氏問題、世田谷一家惨殺事件、豊明母子4人殺人放火事件他未解決事件、北朝鮮情勢、慰安婦問題、東京オリンピック関連、小池都知事関連、香山リカ氏関連、ヘイトスピーチ関連、食品偽装・毒物混入問題、中東情勢、EU関連、朝日新聞、尖閣諸島&竹島問題、防衛問題、民進党、NHK問題、「洋子のはなしは信じるな」オットー・ワームビアさん、失踪した子供たち、ART、文学・歴史、チャンネル桜
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供115回 / 31日(平均26.0回/週) - 参加 2017/06/25 10:40

sabotencat さんのブログ記事

  • 【PKO日報問題】省内から相次ぐ“リーク” 問われる稲田防衛相の統率力
  •  ◇稲田氏に不利な情報 相次ぐリーク「これではクーデターだ」 南スーダンPKOの日報問題をめぐる混乱は、稲田朋美防衛相の統率力不足が招いた問題だが、防衛省の内部から稲田氏にとって不利な情報が発信されている形跡があり、文民統制(シビリアンコントロール)上の深刻な問題も引き起こしている。 陸自反乱か…稲田氏の罷免要求 日報問題で防衛省崩壊状態、「トカゲの尻尾切り」に不満爆発 文民統制は、国民から選挙で [続きを読む]
  • 岸田文雄氏、首相への協力前面=「ポスト安倍」前進に思惑
  • [故大平正芳元首相の墓参りをする岸田文雄外相=22日] 来月3日の内閣改造・自民党役員人事を前に、岸田文雄外相が支持率急落にあえぐ安倍晋三首相への協力を前面に打ち出している。 岸田氏は党三役で処遇される見通しだが、政権は「危険水域」をさまよっており、首相を支える姿勢に徹することで自身が目指す「ポスト安倍」へ前進できるかは見通せない。 「自民党、政権に厳しい批判の声が上がっている。困難なときだからこそ、 [続きを読む]
  • 【米】北朝鮮問題で金正恩委員長排除狙う可能性も=CIA長官示唆
  • [トップに就任して5年目となる金正恩氏]【ワシントン時事】 北朝鮮の核・ミサイル開発に関連し、米中央情報局(CIA)のポンペオ長官が、金正恩朝鮮労働党委員長の排除を目指す可能性を示唆した。「体制転換を求めない」(ティラーソン米国務長官)と表明してきたトランプ政権の従来の方針から、一歩踏み込んだとも言える。 米メディアによると、ポンペオ長官は20日夜、コロラド州アスペンで開かれた安全保障フォーラムで「朝 [続きを読む]
  • 【世界自然遺産・知床】ヒグマ、漂着したクジラにかぶりつく
  •  北海道の世界自然遺産・知床の核心地域である知床岬付近に、クジラの死骸が漂着し、ヒグマがその肉にかぶりついている。このような光景は国内では知床以外ではまず見られない。 地元・羅臼町で「知床岬ヒグマボートクルーズ」を運航する「知床らうすリンクル」によると、死骸はミンククジラとみられる。7月上旬に漂着すると、10頭ほどのヒグマが代わる代わる現れて食べ始めたという。 クジラは、腐敗も手伝って、2週間ほど [続きを読む]
  • 【PKO日報問題】虚偽答弁か 新たな証言で稲田防衛相が窮地に
  •  ◇報告を受け、「けしからん。あす、なんて答えよう」‐稲田防衛相 南スーダンPKO(国連平和維持活動)の日報問題。 陸上自衛隊が日報を保管していたにもかかわらず、公表しなかった。 隠蔽ではないかとされる問題だが、この問題の発覚後、稲田防衛相は、「自分自身には報告はされなかった」と繰り返し答弁をしてきた。 19日も、あらためて報告を否定している。 しかし、稲田防衛相は、この前の時点で報告を受けていて「け [続きを読む]
  • 【PKO日報問題】特別防衛監察、防衛相も対象 菅長官認識
  • ◇「制度上は調査対象外だが防衛相ら政務三役も対象になり得る」菅長官認識 菅義偉官房長官は20日午前の記者会見で、南スーダン国連平和維持活動(PKO)に派遣された陸上自衛隊部隊の日報問題に関する防衛省の特別防衛監察に関し、制度上は調査対象外となる稲田朋美防衛相ら政務三役も対象になり得るとの認識を示した。 菅氏は「防衛監察本部から求めがあれば防衛省の政務三役は協力することになる」と述べた。 また菅氏は [続きを読む]
  • 【スイス】氷河から75年前不明のスイス人夫婦の遺体
  • [Marcelin and Francine Dumoulin]【ジュネーブAFP=時事】 18日付のスイス紙ルマタンなどによると、1942年8月に行方不明になったスイス人夫婦(Marcelin and Francine Dumoulin)の遺体がアルプスの氷河で75年ぶりに見つかった。遺体は氷の中でいい状態で保存されていた。 スイス南部の標高2600メートルの氷河で13日、スキーリゾート施設職員が遺体を発見。夫婦の遺体は近くに横たわり、リュックサックや瓶、本、腕時計も残 [続きを読む]
  • 【PKO日報】稲田氏、組織的隠蔽を了承、国会で虚偽答弁
  •  ◇稲田防衛相、隠蔽了承し国会で虚偽の答弁 南スーダン国連平和維持活動(PKO)部隊の日報を廃棄したとしながら陸上自衛隊が保管していた問題で、稲田朋美防衛相が2月に行われた防衛省最高幹部による緊急会議で、保管の事実を非公表とするとの方針を幹部から伝えられ、了承していたことが分かった。複数の政府関係者が18日、明らかにした。防衛省・自衛隊の組織的隠蔽を容認した形になる。 稲田氏はその後の国会で、一連の経緯 [続きを読む]
  • 【豪】二重国籍でまた議員辞職=外国籍放棄怠る
  • ※移民国家のオーストラリアでさえ議員辞職をしているというのに、蓮舫氏は党首でありながら二重国籍(違法)状態であったことを認めたうえで尚、議員を辞める気はないと表明しています。 戸籍らしきものの部分公開も不明瞭で、新しいパスポートの存在の有無の証明にすらならない古いパスポートの提示も無意味。 結局、昨年10月時点で有権者に対し有耶無耶のまま逃げた状態からまったく進んでいない事が確認されただけの記者会見 [続きを読む]
  • 【シリア内戦】死者33万人突破=2011〜2017年
  • 【ベイルートAFP=時事】 英国が拠点のシリア人権監視団は16日、シリア内戦の死者数が33万人を超えたと発表した。 内戦が始まった2011年から今年7月15日までの累計で33万1765人が死亡し、うち約3分の1が民間人という。 1万8000人以上の子供、1万1000人以上の女性が死者に含まれていると監視団は訴えている。時事ドットコム(2017/07/17)        *(参考)◆シリア内戦の死者146000人以上:シリア人権監視団 (201 [続きを読む]
  • 【防衛白書2017】素案 「北朝鮮ミサイルを強く懸念」
  •  ことしの防衛白書の素案が明らかになり、北朝鮮が今月4日に発射した弾道ミサイルについて「ICBM=大陸間弾道ミサイル級と考えられる」としたうえで「北朝鮮がミサイルの長射程化や核兵器の小型化を実現した場合、強く懸念すべき状況となり得る」と指摘しています。 素案では北朝鮮の核・ミサイル開発や運用能力の向上を「新たな段階の脅威」と位置づけ、「発射台つきの車両や潜水艦からの発射など、奇襲的な攻撃能力の向上 [続きを読む]
  • 【改正公選法】衆院小選挙区の見直し、新区割りに=16日施行
  •  ◇16日、衆院、新区割りに=19都道府県の計97選挙区が対象 衆院小選挙区の区割りを見直す改正公職選挙法が16日、施行された。 衆院選の「1票の格差」是正を目的とし、19都道府県の計97選挙区が対象。安倍晋三首相が衆院解散・総選挙に踏み切る上で、制度面の環境が整う。 青森、岩手、三重、奈良、熊本、鹿児島の6県で小選挙区の定数を各1減。 また、北海道、宮城、福島、埼玉、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪、兵庫、愛媛 [続きを読む]