ヒポクラテスのてぃかi さん プロフィール

  •  
ヒポクラテスのてぃかiさん: ヒポクラテスのてぃかi
ハンドル名ヒポクラテスのてぃかi さん
ブログタイトルヒポクラテスのてぃかi
ブログURLhttps://hipokuratesu0302.muragon.com/
サイト紹介文ただのヒポクラテスのちかい
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 48日(平均3.5回/週) - 参加 2017/06/25 20:19

ヒポクラテスのてぃかi さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 絶望した!!けどおらワクワクすっぞ!
  • 腹筋の新しいメニューを取り入れ後半の部分がきつくて出来ないとおもって、まあこれでもだいぶきついしいっかとおもってマッチョフレンドに相談したら「それもやるんだよ!無理でもやるんだよ!そうやって限界超えるんだろ?」て言われてあまちゃんすぎた自分が悲しくなって泣きそうになった、中田ヤスタカのNANIMONO聴きながらだったからすごい頑張れた。 自分は頑張ってると思ってても、甘々だったことを感じさせられる [続きを読む]
  • 自分の陰口、悪口をきいてメンブレ
  • わしは自分の陰口、悪口を聞きたい なぜなら第三者の目から見た印象が分かるから 聞いたときはかなりメンタルブレイクするけど、なにくそ的な感じでそこを修正する気持ちが湧いてくる。 ので、そういう陰口を言う奴の近くにいたい。 実際、これに落ちたら留年という追試験前に友達が2人やってきて、わしに血液の問題を出した。 わしは答えられなかった。。笑 するとそいつは目の前でこいつマジ馬鹿だ、まじおもしろくね?と [続きを読む]
  • アナフィラキシーショックについて
  • 穴ふぃら!!ハチに刺された!! ある症例についてだお わいもちっちゃい時にスズメバチ刺されてまだあと残ってるよ 初期のショック状態では血圧低下によりカテコラミンやグルカゴンの分泌が増加する。これにより血糖値が上昇し、また、ショック状態による末梢循環不全により低酸素血症となりエネルギー代謝が嫌気性に進むため乳酸が上昇する。 WAOガイドラインの診断基準に従うと、今回の症例ではスズメバチ(既知の抗原) [続きを読む]
  • アナフィラキシーショックについて
  • 穴ふぃら!!ハチに刺された!! ある症例についてだお わいもちっちゃい時にスズメバチ刺されてまだあと残ってるよ 初期のショック状態では血圧低下によりカテコラミンやグルカゴンの分泌が増加する。これにより血糖値が上昇し、また、ショック状態による末梢循環不全により低酸素血症となりエネルギー代謝が嫌気性に進むため乳酸が上昇する。 WAOガイドラインの診断基準に従うと、今回の症例ではスズメバチ(既知の抗原) [続きを読む]
  • 食道・胃静脈瘤
  • 【病態】 肝硬変などが原因で、門脈圧亢進(>200mmH?O)により門脈系と体循環系の間に側副路が形成され、食道や胃粘膜下層の静脈が拡張・怒張した状態。食道下部に好発し、食道胃静脈瘤自体の自覚症状は乏しいが破裂によって大量出血をきたすと致命的となる。 【分類】 部位別 L:location Lm(中部食道静脈瘤) Li(下部食道静脈瘤) Lg-c(胃噴門部静脈瘤) Lg-f(胃穹隆部静脈瘤) 形態 [続きを読む]
  • 食道・胃静脈瘤
  • 【病態】 肝硬変などが原因で、門脈圧亢進(>200mmH?O)により門脈系と体循環系の間に側副路が形成され、食道や胃粘膜下層の静脈が拡張・怒張した状態。食道下部に好発し、食道胃静脈瘤自体の自覚症状は乏しいが破裂によって大量出血をきたすと致命的となる。 【分類】 部位別 L:location Lm(中部食道静脈瘤) Li(下部食道静脈瘤) Lg-c(胃噴門部静脈瘤) Lg-f(胃穹隆部静脈瘤) 形態 [続きを読む]
  • 芸術について?
  • 蜜蜂と遠雷をよんで(まだ途中)思ったことは、人を感動させるには技術は当たり前で、その技術をどのように操るのかであるということ。 どのように扱うのかはその人の感性による、つまり、優しい気持ちとか好奇心とか邪悪な部分。 自分を何かで表現できるようなレベルになりたい。 様々な体験をして面白い人間になりたい。 なるべく早くそういう人間になりたい。 [続きを読む]
  • 芸術について?
  • 蜜蜂と遠雷をよんで(まだ途中)思ったことは、人を感動させるには技術は当たり前で、その技術をどのように操るのかであるということ。 どのように扱うのかはその人の感性による、つまり、優しい気持ちとか好奇心とか邪悪な部分。 自分を何かで表現できるようなレベルになりたい。 様々な体験をして面白い人間になりたい。 なるべく早くそういう人間になりたい。 [続きを読む]
  • 思考すること
  • 私は、ボーっとしているときが一番頭が勝手に考えている。 何かをぼーっと見ているとき、電車からの風景、友達との会話、歩いているとき、、、 テレビを見ているときはあまり働かないかも、、、 でもまず、頭に何か知識がないと頭は勝手に思考してくれないように感じる なのでいろんな本を読もう、頭の片隅に残って勝手に脳が思考する材料に使ってくれるはず。 [続きを読む]
  • 思考すること
  • 私は、ボーっとしているときが一番頭が勝手に考えている。 何かをぼーっと見ているとき、電車からの風景、友達との会話、歩いているとき、、、 テレビを見ているときはあまり働かないかも、、、 でもまず、頭に何か知識がないと頭は勝手に思考してくれないように感じる なのでいろんな本を読もう、頭の片隅に残って勝手に脳が思考する材料に使ってくれるはず。 [続きを読む]
  • やらなくていいことはやらない
  • 学校の宿題や試験勉強、仕事で何となく大極から取り組むと終わらないし結果ズタボロになり自分に自信を無くす 他人に勝ちたくてつい分厚い本に手を出してしまう。受験の時も塾で友達ができなかった上に分厚い本を買っては読んで、眠くなって、、、、 レポートは特にだらだら、、、、 これからは、やらなくていいことはやらない、しなくていい勉強はしない、全部頑張るのではなくできるだけやらないで済ます。 まず終わらせる。 [続きを読む]
  • やらなくていいことはやらない
  • 学校の宿題や試験勉強、仕事で何となく大極から取り組むと終わらないし結果ズタボロになり自分に自信を無くす 他人に勝ちたくてつい分厚い本に手を出してしまう。受験の時も塾で友達ができなかった上に分厚い本を買っては読んで、眠くなって、、、、 レポートは特にだらだら、、、、 これからは、やらなくていいことはやらない、しなくていい勉強はしない、全部頑張るのではなくできるだけやらないで済ます。 まず終わらせる。 [続きを読む]
  • 情熱
  • 何か人生を通して情熱を注げるものを探している事に気がついた。 周りに情熱の炎が燃え盛っている人に近づいていって着火してもらいたい。 もしくは自分で灯せたらいいと思う。 人生を冒険にしたい。充実したい。 そしてその情熱を注いだ物で成功したい。 絶対に成功したい。 [続きを読む]
  • 情熱
  • 何か人生を通して情熱を注げるものを探している事に気がついた。 周りに情熱の炎が燃え盛っている人に近づいていって着火してもらいたい。 もしくは自分で灯せたらいいと思う。 人生を冒険にしたい。充実したい。 そしてその情熱を注いだ物で成功したい。 絶対に成功したい。 [続きを読む]
  • 人間の条件
  • 無限大な夢のあとのなにもない世の中じゃ〜 虚無は人間の条件 虚無→自分の存在がこの世界、社会、宇宙において無に等しいほど小さいこと。 人生は この虚無である存在の自分をどれほど大きく形成するかである? 自ら何かを作ることで自己が形成される [続きを読む]
  • 人間の条件
  • 無限大な夢のあとのなにもない世の中じゃ〜 虚無は人間の条件 虚無→自分の存在がこの世界、社会、宇宙において無に等しいほど小さいこと。 人生は この虚無である存在の自分をどれほど大きく形成するかである? 自ら何かを作ることで自己が形成される [続きを読む]
  • 眼底所見 描画ルール
  • 赤→視神経乳頭、復位(非剥離)網膜、網膜動脈、網膜出血 青→剥離網膜、網膜静脈 緑→中間透光体混濁 黄→急性変化、活動性のある変化 黒→瘢痕、陳旧性変化 とする。ただし、剥離していない網膜は、原則として着色しない。 [続きを読む]
  • 眼底所見 描画ルール
  • 赤→視神経乳頭、復位(非剥離)網膜、網膜動脈、網膜出血 青→剥離網膜、網膜静脈 緑→中間透光体混濁 黄→急性変化、活動性のある変化 黒→瘢痕、陳旧性変化 とする。ただし、剥離していない網膜は、原則として着色しない。 [続きを読む]
  • 真珠性中耳炎
  • 腫瘍ではなくあくまで炎症によるもの 耳管狭窄症や滲出性中耳炎によって鼓室が陰圧になり鼓膜が内側に凹みポケット状になる。この陥凹の好発部位は2層で構成されている鼓膜弛緩部である。(緊張部は3層)なので真珠性中耳炎は上鼓室を中心に侵されやすい。 このポケットに扁平上皮細胞が迷入することで垢がたまり、これらが増殖することで内耳腔に侵入し強い骨破壊を伴いながらゆっくりと進行していく。 真珠腫(耳垢の塊)に [続きを読む]
  • 真珠性中耳炎
  • 腫瘍ではなくあくまで炎症によるもの 耳管狭窄症や滲出性中耳炎によって鼓室が陰圧になり鼓膜が内側に凹みポケット状になる。この陥凹の好発部位は2層で構成されている鼓膜弛緩部である。(緊張部は3層)なので真珠性中耳炎は上鼓室を中心に侵されやすい。 このポケットに扁平上皮細胞が迷入することで垢がたまり、これらが増殖することで内耳腔に侵入し強い骨破壊を伴いながらゆっくりと進行していく。 真珠腫(耳垢の塊)に [続きを読む]
  • SIADH
  • なんらかの理由で、ADHの分泌が亢進することで、集合管での水の再吸収が促進されると細胞外液量、循環血漿量が増加することにより以下の事が起こる。 ①腎糸球体濾過量増加(GFR↑)により原尿へのNa排出量増加 ②腎糸球体輸入細動脈圧が上昇することでRAA系が抑制されアルドステロン↓でNa再吸収低下 ③心房内圧の上昇により心房性Na利尿ペプチド分泌亢進 これによりNaの排出が亢進と同時にNa利尿が生じ細 [続きを読む]
  • PTHの作用
  • ① 破骨細胞の活性化   骨吸収により骨(ヒドロキシアパタイト結晶)を分解→血中 Ca2+、P、OH- 上昇 ②近位尿細管におけるHCO3-の再吸収抑制   これによりOH-の排泄を促進→PTH過剰で代謝性アシドーシス(血中HCO3-↓?Cl-が代償性に再吸収↑?高Cl性代謝性アシドーシス) ③遠位尿細管でのCa2+の再吸収促進   尿細管でのCa再吸収は亢進しているものの糸球体ろ過量も増加してい [続きを読む]
  • 過去の記事 …