やがみん さん プロフィール

  •  
やがみんさん: だるいから公務員辞めてみた。
ハンドル名やがみん さん
ブログタイトルだるいから公務員辞めてみた。
ブログURLhttp://sinsekainokami48.hatenablog.com/
サイト紹介文真面目系クズ、コミュ障、社会不適合者、新型鬱、AC。働くことがだるくて県庁退職を決意。
自由文真面目系クズ、コミュ障、社会不適合者、新型鬱、AC。働くことがだるくて県庁退職を決意。自由でありたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供50回 / 29日(平均12.1回/週) - 参加 2017/06/25 22:47

やがみん さんのブログ記事

  • 絶望の非正規。
  • 週刊東洋経済 2015年10/17号 [雑誌]作者: 週刊東洋経済編集部出版社/メーカー: 東洋経済新報社発売日: 2015/10/10メディア: Kindle版この商品を含むブログを見る今後のことを考えてアマゾンで購入。情けないことに思いが揺らいでしまった。「公務員すら続かない奴は使えない」そんな声が聞こえてくる。。。敷かれたレールでいいじゃないか。安定が正義じゃないか。同じ毎日繰り返しが幸せじゃ [続きを読む]
  • 興味のないことに異常なまでに取り組むことができない。
  • 興味のないことに異常なまでに取り組むことができない。仕事はやりがいや興味がなくても金のためと割り切って働く人が大半だろう。周りを見ててもそれが普通だと思う。人間関係や労働条件が極端に悪くなければ普通は辞めないと思う。卒業論文のときもそうだった。研究に全く興味がなくただ卒業のために本当に必要最低限のことしかやらなかった。やる気がなくて何度か怒られた。同じ研究室の人は研究に特別興味があったわけじ [続きを読む]
  • 役所の仕事は本当につまらないと思う。
  • 県庁での仕事っぷりを語りたい。就職して2年半。実は未だに自分が何の仕事をしているかいまいち分からない。(笑)これはかなり無能と言える。作業的には資料作成がメイン。言われたことをやるだけマンなのでなんで作ってるのかさっぱり分からない。決裁取る時は必ず聞き返されて出直しを喰らう。無能なのは自認する。でも全く興味が湧かないのだ。前例絶対主義で過去の資料漁って真似るだけ。意味がわからない資 [続きを読む]
  • 社会は生きづらいという前提。
  • ちょっと社会のレールから外れると周りから異端の目で見られる。なんで大学行かないの?なんで就職しないの?なんで結婚しないの?なんで離婚したの?なんで、、、、大学に行って安定した職に終身雇用で働いて結婚して離婚せず夫婦円満で子供を産んで、という言わば社会のレールに乗り切れる人はどれくらいいるだろうか。まず大学進学率50%の時点で半分。男性の3人に1人は生涯未婚。結婚しても3組に1組は離婚。 [続きを読む]
  • ネガティブが先か、ポジティブが先か。
  • ネガティブが先か、ポジティブが先か。僕がネガティブな理由が少し分かった気がするから仕事を辞めたい理由を例に書く。仕事を辞めたい理由。【ポジティブな理由】・上京したい、都会で暮らしてみたい【ネガティブな理由】・残業・責任・人間関係・働くことがだるい元々、仕事を辞めたいと思ったのは1年半前。なぜかというと上京したいから。都会で暮らしてみたいから。この時はネガティブな理由はなかった。で [続きを読む]
  • 親のエゴ。【不快注意】
  • 子供を産む人は人生を楽しいと思っているんだろうか。僕は人生は辛く楽しくない事の方が圧倒的に多いから、結婚するかは別として子供に同じ思いをさせたくない。だから産みたいと思わないし、生まれる前に意思があるなら生まれなきゃよかったとたまに思う。では僕の親は人生を楽しいものと思って僕を生んだのだろうか。そうではないだろう。親を見てても幸せなエピソードは聞かないし残業はひどいし嫌だろう。ではなぜ生 [続きを読む]
  • 僕が高校生の時。大学に入るために勉強をした。勉強は好きではなかった。でも大学に入るという目的のために頑張った。結果的に第一志望の大学に入ることができた。勉強しているとき、その時はその時で満足していた。大学に入りたかったから。なんで入りたかったか。いい会社に入りたかったら。大学生の時。将来のことを考えて安定している公務員を目指した。別にやりたくもなかった筆記と面接の訓練をした。結果的に地方公務員 [続きを読む]
  • 【ダイエット】3週間経過。中間報告。
  • ダイエットを始めて3週間が経過。sinsekainokami48.hatenablog.com当初の目標・スペック:170cm/66.7kg・期間:6/20~7/31(6週間、42日間)・目標:62kg中間報告・期間:6/20~7/11(3週間、21日間)・成果:66.7kg→64.2kg(-2.5kg)痩せはしたけど、暴飲暴食がなくなって、鬱で食欲が失せただけだと思う。運動も全然していない。筋肉の減りがやばい。意識したことといえば、食べ過ぎないこと、お菓子を我 [続きを読む]
  • 消えぬ不安。
  • 不安、悩み、焦燥感、、、、消えやしない。いつも急ぐとすぐパニックになる。ゆっくりでいいんだ。両親の離婚、糞田舎、コミュ障、、、そんな過去のトラウマが僕を縛り付けてくる。無職になる将来の不安が襲いかかってくる。人生絶望的、そんな無駄なことばかり考えてしまう。。。あえて自分の人生を自画自賛するならば、特にダブつくことなく国立大学を卒業し公務員になり、借金もなく酒タバコパチン [続きを読む]
  • 休職中悟った事。
  • 色々な生き方がある。それぞれ好きな生き方をすればいい。最近、生き急いでしまって視野が狭くなっていたようだ。何事にも完璧主義で疲れてしまった。ただいま休職して休んで頭を冷やして感じたことをベタ書きしてみる。僕は今まで徹底的に「自分は正しい」と言わんばかりに・サラリーマン・結婚・田舎を否定していた。でもそれは正しくもないし間違ってもないし人それぞれだと休職して考える時間ができて改めて [続きを読む]
  • ああ、これが俺の人生か。
  • 子供の頃思い描いていた自分。それとは程遠い自分になっていた。物心がついた17歳あたりの計画では新卒の会社に終身雇用で働き、20代前半には結婚してずっと地元にいるつもりだった。だが、時は流れ、今では、仕事を辞め、生涯独身を覚悟し、地元を離れ都会に行きたがっている自分がいる。これから先の事はぼんやりと考えてはいるけど、いつ俺の人生は始まるんだろうか。転機は来るだろうか。違う。これ [続きを読む]
  • 精神科に行ったら鬱病でした。
  • もう限界がきて休暇を取って精神科に行った。多少の頭痛ならいつものことなんだけど、急にガツンっという頭痛に襲われた。脳みそを握りつぶされ、破裂しそうな強烈な痛み。脳内出血しているかと思った。耳鳴り、手足の震え、食欲不振、不眠、頭痛、発汗、、、の症状がいつにもましていきなり来た。実は前から「自分は鬱だ」と思っていたけど、「甘え」「休職はずるい」とか思われそうで病院には行っていなかった。あと、どうせ [続きを読む]
  • なんで僕たちは周りを気にするんだろう。
  • なんで僕たちは周りを気にするんだろう。「僕たちは」と書いたけど、僕だけかもしれない。特に僕はその傾向が非常に強い。生きる意味について僕はずっと考えていたんだけど、僕なりの考えを書いてみる。生きる意味。それは面白いから。なぜ面白くないのか。周りを気にするから。なぜ周りを気にするのか。今やりたい事ができていないから。過去や未来を考えるから。今やりたい事をとことんやればいい。常 [続きを読む]
  • 近況。
  • 最近は何も楽しいことがなくて、寝るか大して面白くもないyoutube見ている。ブログも書きたいこともなく書く気力もあまりない。他のブログはたまに見ているけど、前ほどよくは見ていない。退職の進捗状況だけど、3週間くらい前に課長に相談してから動きがない。8月末で辞める予定と伝えてはいるけど、確定ではないから、来週に声を掛けられなかったら、こっちから持ちかけようと思う。ダイエットの進捗状 [続きを読む]
  • やりたいことは成り行き任せで自然と見つかるものだ。
  • 今、僕は趣味がない。学生の頃はアイドルとゲームが物凄く好きだったけど、今はそれほどでもなく一時的にやってはすぐ飽きてしまう。土日はインドア派の引きこもりなので外出はしたくなくて、ぼーっと2chかyoutubeを見ている。最近思ったことは、この無趣味のせいで鬱になったんだと思う。人生無意味とか働きたくないとか考え出したのも趣味に飽きて無趣味になっていた時期だった。今までもそうだった。何かにハマって [続きを読む]
  • ダイエット始めました。
  • 最近は鬱系や退職系の記事ばっかだったからたまには日常のくだらないことを書いてみる。実は6/20からガチでダイエットを始めた。学生の頃は多少筋トレしていたけど、社会人になってから全く運動をしなくなってしまった。また、ここ一年はストレスのせいにして、ラーメンやお菓子をどか食いすることが増えた。一食でラーメン二杯やお菓子3袋とか食べていたこともあった。その結果、体重は5kg増え、筋肉はなくなり、腹が出 [続きを読む]
  • 出る杭は打たれる。自分の幸せは自分で決める。
  • 出る杭は打たれる。公務員を辞めることは凄く怖い。怖いというのは、将来が不安なのもあるけど、将来のことは考えてもしょうがないと思っているからそれはあまりない。それよりも一般的に楽そうなイメージのある公務員すら続かなかったと思われるのが怖い。(実際には楽ではないと一応否定しておく)僕はサラリーマンにはもうなりたくない。結婚も車も望まないし、金はそんなにいらない。少ない金でいいから自由に生きれ [続きを読む]
  • 近況。
  • ブログのモチベが下がってきた。理由は単に飽きてしまった。元々、飽き性で長続きしないからなんとなくこうなる時が来るとは思っていた。あと、ブログはネガティヴの捌け口として利用していたところがあったので、退職を言い出せて自己嫌悪になることが減ったのかもしれない。でもブログは続けるつもりだ。人生の転機の記録として、ネガティヴの捌け口として、逃げ場として、ブログは続けたい。またモチベが上がるか [続きを読む]
  • AKB総選挙に人生捧げるオタクをリスペクトする。
  • AKB総選挙が終わった。僕は高校時代はAKBファンだったのでその名残でAKB関連のネタは割とチェックしている。今年の選挙の衝撃は、20位の須藤凛々花(20)が結婚発表したことだろう。須藤オタは、「ふざけんな」「貢いだ金返せ」とか荒れているらしい。それはまあいいんだけど、それを見て、「オタクは人生無駄にしている」「自分の人生生きろよ」とTwitterで言っている人がいて強烈な違和感を覚えて思わず記事を [続きを読む]
  • 慰留喰らった。
  • 午前に退職することを伝えて今日はこれで終わりかと思ったら、放課後相談タイムが始まった。午前の時は10分くらいで慰留とかなかったんだけど、放課後は長かった。30分くらいは話した。内容はほぼ慰留。今辞めても次の当てないでしょ、カネないでしょ、年度末まで一緒に働きたい、両親もその方が喜ぶ、君のことを心配している、etc…優しい口調で本気で心配してくれてるのかもしれないけど、全然響かなかった。僕は、 [続きを読む]
  • 課長に辞める旨を伝えました。
  • 朝一で課長に相談があることを伝えたらすぐに時間を取ってくれた。僕は将来やりたいことがあるといい(本当は働くのがだるいからなんだけど)、明言すると墓穴掘ると思って、ぼんやりと話を進めていたんだけど、結構突っ込まれた。やりたいことは何か、次の仕事は、どこで暮らすのか、家族には相談したか、etc…僕からしたらそれ聞いてどうすんのって感じだけど、心配して言ってくれてる感じだったから、お互い嫌な思いをし [続きを読む]
  • 人生の意味。【鬱注意】
  • 生きる意味。答えはあるのだろうか。おそらくないだろう。人類が何世紀かけて哲学しても、スーパーコンピューターを使っても、答えはでない。それらしい答えは本とかネットに書いてたりするけど、結局、「人生に意味はない」という答えしかしっくりこない。人はどうせ死ぬ。死んでしまえば何も残らない。だから意味ない。この事実を楽観的に捉えられるほど前向きな人間ではない。どうしても虚しさに悲観し [続きを読む]
  • 一生の間に何人と出会えるのだろう。
  • 学生時代の友達と会わなくなった。去年は一度も会わなかった。ラインの友達も必要な人だけに減らしたら20人くらいになった。縁を切りたいわけではないんだけど、僕は友好関係はその都度切っていいと思っている。この広い世界の中で一生会うことのない人は山ほどいる。一生の間に何人と出会えるのだろう。日本の人口1億人、一生に出会う人1000人と仮定すると、0.00001%の人としか会わない。世界の人口は70億だから [続きを読む]
  • 死生観。40くらいでポックリ逝きたい。
  • 巷では長寿命化計画とか言われている。20代ゆとり世代だと90歳、今の赤ん坊だと100歳まで生きれるとか。僕には信じられない。根拠はないけど。やっぱり人間の体が持つのは頑張って80年くらいな気がする。というか、僕の願望だけどヨボヨボのじいさんになってまで長生きしたくない。健康であるうちだけ生きたい。具体的に言うと、老眼と聴力低下は甘んじて受け入れられるけど、ハゲ、入れ歯、腰痛になったらもう死ん [続きを読む]