リビ さん プロフィール

  •  
リビさん: バクスタ住民の独り言ブログ
ハンドル名リビ さん
ブログタイトルバクスタ住民の独り言ブログ
ブログURLhttps://libi.muragon.com/
サイト紹介文浦和レッズ観戦記、雑感。バクスタでだいたい一人観戦してます。スタジアムに通いだしたのは2009年ごろ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 57日(平均2.2回/週) - 参加 2017/06/26 06:12

リビ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • FC東京に勝利!-マウリシオが良すぎる
  • 最近仕事が忙しいのもあってか疲れていて、文章を書くのがおっくうになってしまっているので一番印象に残ったことだけ。 マウリシオ、かなりいい選手ですね。 まだ加入して3週間足らず、公式戦2戦目とは思えない戦いぶりでした(ついでに、25歳にも見えない)。 守備面では当たりにも行けてカバーリングもできる。 ラインコントロールも、これはこれからまだまだ良くなると思いますが、悪くありませんでした。 コーチング [続きを読む]
  • 甲府に1-0勝利!この勝ち方は大きい
  • 久しぶりの無失点勝利、それも虎の子の一点を守り切っての勝利。 これは大きいです。 相手が攻撃力のない甲府だとか、そういうことはとりあえず関係ありません。 中三日でこの暑さの中、守備で運動量を発揮し続けて守り切った。 この成功体験を積み重ねていくことでしか、今の浦和のチーム状況を上向かせることはできないのですから。 大宮戦でも選手の守備意識の高まりは明らかでしたが、この甲府戦でそれが一時的な現象では [続きを読む]
  • もったいない引き分けのダービーと、関根の移籍
  • まずは大宮戦の感想。 関係者のコメント通り、浦和はサッカーを継続をしてきました。 内容的に、前半は全体をコンパクトにして、運動量も多く、今後に期待を抱かせるに十分なものだったと思います。 選手選考も、結果は残念でしたが悪くはありませんでした。 後半運動量が落ちてからの対応が課題でしょうか。 これは、ラファをシャドーに投入した選手交代の影響も多少はあったと思います。 結果論ですが、ラファトップ、李シ [続きを読む]
  • 埼玉ダービープレヴュー
  • いよいよミシャ解任後の最初の試合が来ます。 監督、選手たちのコメントを読むに、恐らくサッカーはあまり変えてこないでしょう。 選手層的に変えられないということもあるとは思いますが、大きく変えないことがより勝利に近づくと堀監督が判断している可能性が高いです。 5年間積み上げていたものが、監督が変わったからといってすぐに消え去ってしまうのか、マイナーチェンジを経て進歩できるのか、が問われています。 しっ [続きを読む]
  • ミシャの何が”限界”だったのか?
  • この文章の8割くらいまでは、セレッソ戦後に書きました。 ですので、ミシャ解任前であり、タイトルもミシャサッカーは限界なのか?でした。 解任前後で書きたい内容にはおおむね変化ないので、途中までの文章はそのまま、加筆しました。 2017年シーズンの序盤からを振り返り、浦和が現在の苦境に陥った原因を考えたいと思います。 まず私のスタンスを言ってしまうと、”ミシャサッカー”のサッカーそれ自体が限界だとは思 [続きを読む]
  • ミシャ解任ーなんといったらいいのか、、
  • 札幌戦の結果を受けて、ミシャが解任となりました。 クラブの決断は、決断の時期は、妥当と言えるラインだと思います。 とても、残念な気持ちもあり、複雑な気持ちです。 クラブのリリースでもありますが、ミシャのサッカー自体は支持されていて、そのほかの部分が問題とされました。 一言で言えば、チームマネジメントだと思います。 これは私も限界に来ていると思っていて(記事を用意していたのですが、間に合いませんでし [続きを読む]
  • 札幌に負けました…が、感動しました
  • もう負けられない状況からの連敗、厳しいですね。 この試合も、分析うんぬんの試合ではなかったので感想を。 前半から、札幌が前からこなかったのもあってか、ここ最近ではあまり見られなかった”通常状態”の浦和のサッカーが見られました。 失点はCKから、これはマーカーの槙野個人の問題です。 そしてレッドカード。 映像で見る限り、レッドで当然かというとうーんとなりますが、レッドを出されても仕方ないのかな、とい [続きを読む]
  • J2第24節山形-湘南 DAZN観戦
  • 先週末の試合ですが、簡単な感想を。 山形も湘南も、浦和のレンタル選手、元選手が多く先発した、浦和ファンとしても見どころの多い試合でした。 また、どちらも浦和と同じ3-4-2-1を基本的な形で戦っているチームです。 この試合では、山形は4バックでしたが。 山形は1トップは阪野、CBに加賀さん、右SBで茂木が先発でした。 湘南は直輝がシャドー、岡本が右WBで先発。 直輝と茂木が流れの中でマッチアップし [続きを読む]
  • セレッソに敗戦。。一応振り返ります
  • 新潟戦、ドルトムント戦を見て、よくなってきたかと思っていたのですが、ここにきてまた最悪の試合をしてしまいました。 こうなってしまった原因をずっと考え続けているのですが、さしあたりセレッソ戦を振り返りたいと思います。 この試合、立ち上がりから浦和の選手たちの動きはとても悪かったと思います。 コンディショニングの問題というより、勝たなければいけないというプレッシャーに自縄自縛になっていたような印象でし [続きを読む]
  • ブログを始めた理由ー少しだけセレッソ戦プレヴュー
  • 私が、いまさらながらブログを始めた理由は、一言でいえば記録のためです。 ミハイロ・ペトロビッチがレッズの監督に就任してから6シーズン目。 それぞれの年の印象は覚えていますが、最近細かいところといいますか、年年の変化について、しっかりと比較することができないことに気が付きました。 きっかけは、6月からのレッズの停滞です。 何が積み上げられ、何が失われたのか。 監督が何を意図して、どこを目指しているの [続きを読む]
  • 鈴木啓太引退試合雑感
  • スタジアムに通い始めて8年程度の私にとっては、ワシントンやマリッチも、スタンドから見るのは初めてでした。 ドルトムント戦よりも、満足度が高かったかもしれないです。 他クラブの選手も含め、参加してくれた現役の選手たちには感謝しかないですね。 暖かい空気に包まれ、内容の濃いとても幸せな時間でした。 [続きを読む]
  • ドルトムント戦雑感
  • ドルトムント戦、浦和にとって、収穫のあるいいゲームになったと思います。 テレビ観戦でもいいかなと思っていたのですが、今は家にテレビがないので現地に行ってきました。 こういう華試合を生観戦したのは初めてでした。 やっぱり、妙な雰囲気ですね笑 いわゆる海外厨といわれる人々を観察できたのもある意味面白かったです。 浦和は、この試合を公式な練習試合として使っていたと思います。 前半はいつものスタメンでした [続きを読む]
  • いまさら磐田戦分析ーあえて最悪の試合を振り返ってみる
  • 今更の磐田戦分析です。 何故磐田戦なのかというと、DAZNで見返せるのが磐田戦までだからです。。。スカパーオンデマンドなら序盤戦も見れたのに。。。 あとは、もっとも浦和が悪い時の試合の一つだというのもあります。 浦和の狙いー攻め倒す 6月18日(日)に開催されたホームゲームは、2週間の中断明けでした。 槙野・遠藤・宇賀神は代表に召集され、遠藤はアウェイのイラク戦で90分間戦った直後の試合でした。 [続きを読む]
  • 新潟戦、大きな勝利と試合後の?
  • 今週は、個人的に土曜は疲労でへたっていたので、日曜開催で本当に良かった。 新潟戦、絶対に負けられない浦和は、またもCKから先制されるも、阿部ちゃんとラファのゴールで逆転勝ちしました。 スコアだけ見れば、なにも広島戦と何も変わっていないと見えるかもしれませんが、試合内容は改善されていると感じました。 具体的に言うと、前線と最終ラインの距離が縮み、コンパクトに試合を進められていたと思います。 攻撃では [続きを読む]
  • もう負けられない
  • 川崎戦は、DAZNで遅れて観戦しました。 浦和のとった戦術については、正直なところ疑問しかありません。 ただ、いつもの形で入っていれば勝てていたとも思いません。 負のスパイラルにはまった中で、これをこうすれば勝てる、というような方法などないでしょう。 必要なのは、自分たちを信じ、大胆に勇気を持って、かつ慎重にプレーすること。 つい一か月ほどの前の済州戦でできていたことです。 この苦境を抜け出すこと [続きを読む]
  • 広島戦雑感
  • 試合の分析のようなものを書きたかったのですが、とりあえず簡単な感想を。 チームがかかえる問題はいまだまったく解決されず、しかし、勝ったということがすべてでした。 関根が次のステージに上がるきっかけとなりそうな試合、生で見られて本当に良かった。 あとズラタン、すごく気持ちを感じました。 1トップの選手の全力のプレスバック、久しぶりに見たような気がします。 今のチームに必要なのは、意外とこういう部分だ [続きを読む]
  • ミシャサッカーについて
  • 今年も昨年同様、厳しい状況に追い込まれてしまったミシャレッズについての個人的感想です。 ミシャは2012シーズンの就任以来、毎年サッカーの内容も成績も右肩上がりで来ており、これはすごいことだと思う。 昨シーズンは終わり方がアレだったので印象が悪いけれども、ついにタイトルを獲得。 シーズン前は、今シーズンはどんな成長を見せてくれるのかと楽しみにしていました。 今シーズンの変化①:方向性 ミシャは昨シ [続きを読む]
  • 過去の記事 …