さくら さん プロフィール

  •  
さくらさん: 生きるってこと…。
ハンドル名さくら さん
ブログタイトル生きるってこと…。
ブログURLhttp://mamisan.muragon.com/
サイト紹介文長男が自らの意思で旅立ちました。 自分の気持ちや想いを整理しながら、家族の今とこれからを書く。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供40回 / 32日(平均8.8回/週) - 参加 2017/06/26 21:20

さくら さんのブログ記事

  • ブログ。
  • 気付けば昨日でブログ始めて一ヶ月。 こんな誤字、乱文にお付き合い下さった方へ感謝です!ありがとう(*´-`) 息子がなくなってすぐに自死遺族の方のブログにたどり着きました。 朝起きたら朝陽を浴びて深呼吸…と書いてあった。私もすぐに実践。 生きる理由がわからなくなった私が朝陽を浴びて、今日「は」頑張ろう、と思えた。 続けて行くと、今日「も」頑張ろう、に変わっていた。 私は人のお役に立てるブログは書け [続きを読む]
  • 主人の想い。
  • 前回のブログで今日から次男が主人の勤めている会社へバイトに行った…って書きましたが 私は主人から聞いた時は反対しました。 まだ高一の子供に親のコネで働かすなんて早い、甘やかし過ぎてる。本当に困った時に手を差し伸べてあげたらいいんじゃないかと…。 主人は私に相談をしたけど自分の中では答えが出ていた感じだったので軽めに反発(笑) 息子はプチ家出していた。 帰って来ては出る…を繰り返していた。 これは息 [続きを読む]
  • 次男、初出勤。
  • 4月に高校入学してからバイトをしている次男。 高校も自分が希望していた所は少し遠方で通学費も時間もかかる。 息子は次男の性格から絶対に続かない、と言って別の高校を薦めてくれた。 次男は一度決めたら曲げない子(そんな変な所は主人似だ!) 息子が亡くなり葬儀の準備をしている時に次男が葬儀費の見積書を見て金額を見て高校を変更する、と言い出した。 その学校は息子が薦めてくれた学校で4月から通っている。 次 [続きを読む]
  • 涼しい部屋にて。
  • 今日、仏間にエアコンを取り付けた。 引っ越しして5年。 我が家の仏間はお仏壇と義父のベッドを置いていた。毎年、今年は取り付けよう…と言っていてやっと主人が重い腰を上げた。 息子はいつも冷房温度を下げてた。 主人にはいつも怒られていたなぁ…。 でも暖房は嫌いで使わなかった。 喉が弱くてすぐに扁桃腺を腫らしてしまうから気を付けていたなぁ…。 そんな事を思い出しながら寂しさを我慢する。 あ、また月命日も [続きを読む]
  • 介護。
  • 父が旅立って一年が経過した。 父の介護をし始めてすぐに義父が体調が悪くなり一人暮らしが困難になったので引き取り介護をするようになった。 同時に2人の介護は大変だった。 本音は父も引き取りたかったが諸事情もあり特養に入ることになった。 主人は長男だ。 この時は長男に嫁いでしまった事を父に対して申し訳ない想いしかなかった。 父を精一杯、介護した。 後悔のないように…と自分に言い聞かせながらやっては来た [続きを読む]
  • カーネーション。
  • 明日は父の一周忌。 お花を見に言ったら綺麗なカーネーションが目に入り購入。 主人には「カーネーションを供えるん?」って変な顔をされたけど、そこは静かに無視(笑) 私は3歳から父子家庭で育った。 子供の頃、友達が母の日にカーネーションを買いに行くからついて来て…と言われ近所の花屋さんに行った。 嬉しそうに選んでいる姿が羨ましかった。 みんながカーネーションを買ってる中で私だけが買わなかったから事情を [続きを読む]
  • 義弟。
  • 午前中、義弟が来た。 義弟…と言っても私と同じ歳。 弟感覚が全くない(笑) 主人は弟と二人兄弟。 この兄弟も仲良しで未だに一緒に釣りに出掛けたりしている。 義弟は病気をしていて入退院を繰り返していた。後遺症で手に麻痺が残り、仕事も出来なかった。 今日来たのは再就職先が決まった…と報告に。息子の初盆までは決まれたら、と目標を立てていて息子に報告したいって。 え…私にじゃないんか( ̄∇ ̄)ハハハ。 息 [続きを読む]
  • 息子の部屋。
  • 我が家は収納が少ない。 だからあんまり物も買わないようにはしてるけど増えてく荷物に困ってた。 息子が結婚し家を出た頃から便利のいい物置きになっていってた。 息子が家を出てすぐに嫁と揉めて喧嘩ばかりしていた時、夜中に電話があった。 もう、帰っていいか? いつもの夫婦喧嘩の流れで、しかも息子が全面的に悪い。ワガママだ。 あの部屋、物置きにすんねん。 あんたの部屋はないわー。 いつもの感じで軽く言ってし [続きを読む]
  • 過食。
  • 少し太りました。 いや随分、太りました。 鏡を見て「気のせい、気のせい」と 呪文の様に言ってみたけど現実でした(笑) 私は何かあると現実逃避からか過食をしてしまう。 4月に次男が高校生になった。 その前の進路を決めるのに凄くもめた。 12月の三者懇談後、担任に容赦なく言われた。三高決めていた志望校が全て駄目だと…。 三者懇談後には一人でマクドに行き、ビックマックを無心で3つ食べた。 その直後に息子 [続きを読む]
  • 人付き合い。
  • 今日、ママ友のグループラインでコロッケ買いに行くけどお使い行くよ!と来た。 実は昨夜の夕方はカレーにコロッケとメンチカツにサラダ。 ゲッΣ(・□・;) 夕食の献立を伝えパスをした。 だったらドライブがてらに一緒に行こ!って返って来た。 正直、疲れていた。 右手の震えも少しは治ったけど、まだ辛い。 人にも会いたくはなかった。 でも、息子の事があってから引きこもっていたのを心配して、気晴らしに誘ってく [続きを読む]
  • 理解。
  • 昨夜、急に右手の震えが出た。 次男の最期を思い出し沢山の感情が出てしまい苦しくなった。 だから昨夜はあまり眠れなかった。 今日は気を紛らわそうと掃除をずっとしてた。 気付いたら手の震えもなくなっていて家の中が綺麗になってた(^_^;) 夕方、日記に昨夜の事を日記に書いてたら思い出しかのように、また手の震えが止まらない。 左手で右手を押さえていたのを主人が気付いて「どうしたん?」って聞いてきた。 私 [続きを読む]
  • 首の痛み。
  • 昨夜、右の首筋の痛みがあり、あまり眠れなかった。 寝違えかな?なんて思ってた。 夜、痛みのある首筋をさすってると次男の最期の姿を思い出した。 息子は縊死で旅立ちました。 私は息子の色が変わった首筋をさすりながらパニックになっていた。 当時と同じ想いになって苦しかった。 そう言えば… 私が3歳の頃、姉は絞殺で旅立った。 幼かったから記憶は曖昧だが、私は一命をとりとめた。だからか、ネックレスとか首から [続きを読む]
  • 納骨。
  • 昨夜、家族で父の納骨について話していた。 一年前に亡くなった父。 生前、焼いたらすぐにお寺に持って行って…と、元気な時から言っていた。 どんな言い方やねん…と本人交えて笑い話にしていたんだけどな。 父が納骨をしたいと言ってるお寺は住んでる所から随分離れた所にある。 そこには私の亡き姉も眠ってる。 近くのお寺じゃなく姉がいる同じ所で…と言ってたので希望を叶えたいと思ってた。 でも私の気持ちの整理が出 [続きを読む]
  • 初盆。
  • 今年は息子の初盆を迎える。 なかなか、お寺の住職さんへ連絡をしない主人にプチ苛立ってた。 やっと日程が決まり一安心。 早速、息子に知らせる。 「お盆やで、帰って来なよ。 何、食べたいん?」 いつもなら本人に言うのに今年は遺影に向かって聞いてる自分。 あくまでも供養なんだろう。 私はいつもと同じ様に息子が帰って来てみんなで少し豪華な食事をする感じで、息子が帰省をする感覚に似てる。 本人は居ないのに。 [続きを読む]
  • りんどう。
  • 昨日、お供えするお花を帰って来た。 店頭にあった鮮やかなりんどうを一目惚れをして購入しちゃった(≧∀≦) 暗くてわかりにくい(><) 下手くそなカメラマン(自分)あはは…。 とても綺麗なりんどう。 鮮やかな色を邪魔したくなくて他のお花は質素しはしてみた。THE自己流。 だからいつも歪んでたり高さがバラバラ。 お花を行けるのは慣れてなくていつも悪戦苦闘。 でも息子やご先祖様に喜んでもらいたくて気持ち [続きを読む]
  • 近所のおばあさん。
  • 今朝はゴミの日で時間ギリギリに出しに行ってると近所のおばあさんに会った。 近所の方から、おばあさんと同居していた息子さんが病気で亡くなられた事を聞いていた。 息子さんがお亡くなりになられてからゴミの日を間違えてたり、家の周りをグルグル回ってたりと聞いて気にはなっていた。 おばあさんは息子さんと二人暮らし。 たまに娘さんやお孫さんが来てたのを見かけた事はある程度。 私は久しぶりにおばあさんに会って挨 [続きを読む]
  • 寝起きの悪い朝。
  • 今朝はゆっくり起きるつもりだった。 主人は夜中から出勤、次男は外泊、義父のデイサービスもないからたまにはって思ってた。 そんな日に限って早起き(>_<) しかも頭痛があった…最悪。 寝起きに夢を見たのを思い出した。 食事の用意が出来て車に乗っている息子を呼びに行ったら嫁と一緒にいて、後で行くって言ってた。たったそれだけの夢を見た。 息子が夢に出て来たのは嬉しい。 自分へのご褒美だと思いたい。(あん [続きを読む]
  • 夏を感じる時。
  • 気が付けば夏が来ていた。 毎年、毎日のようにプールがあって水着を次の日に持って行くのに帰宅後に急いで洗っていた時に夏を感じていた。 次男が高校生になりプールがない学校へ進学したので今はそんな事をしなくて済んだ。 家にこもってるからか夏を感じてなかった。 今朝、洗濯物を干してたら主人の仕事着からこんな物が出て来た。 主人は外仕事で会社から大量にもらってポケットに入れたまま私が洗濯してしまったんだ。 [続きを読む]
  • 責める気持ち②。
  • 昨日はここで自分の気持ちを吐き出して軽くなりました。 立ち寄って下さった方々、感謝です。 ありがとうございますm(._.)m 書き終わってから、ふと思った。 私は嫁に責める気持ちが出て来た。 でも嫁は加害者ではなく被害者だ。 あの子はきっと、子供を宿してから息子と3人で温かい家庭を築きたかっただけだろう。 複雑な家庭環境で祖父母に育てられた嫁にしたら大切にしたい想いが沢山あったんだろう。 でも息子 [続きを読む]
  • 責める気持ち。
  • 先日の息子の月命日は旅立ってから半年となる月命日の日の事。 主人が珍しく嫁の名前を出して最近、連絡あるのか?と聞いて来た。 息子の嫁。 付き合って3年位かなぁ? その間、別れたり復縁したりといろいろあった。 ゴタゴタも沢山あり、あちらの家とは疎遠関係。 付き合っていた時から結婚だけはしないでくれ…と散々言って来た。 主人は嫁とあちらの家とは距離を置いていたので私が窓口係。と言っても息子が亡くなりお [続きを読む]
  • 一枚から。
  • 昨日から気持ちが塞がり気味。 今日は義父のデイサービスの日で一人の日なので出掛けようかと思ってたが寝込んでしまった 息子が居なくなってから義父のお出掛け日には寝込む日が増えた。あんだけ出掛けて居たのになぁ…。 そんな時、友達から写真が送られて来た。 見た人、なんのこっちゃ⁇やね(⌒-⌒; )ww 私は変わったガードレールが好きで画像を集めてる。 あとはヘルメットも収集していて強い拘りがある。 私の [続きを読む]
  • ヒトリゴト。
  • 息子が旅立ってから孤独感に耐えられなくなった。 父子家庭で一人は慣れている。 でも昨年は父に続き息子まで私の側から離れて行って慣れてるはずの一人が怖い。 誰にも頼らず一人で自立…なんて私はそんなに強くなんかない。 次男が高校生になり半分、巣立ってる。 だからかいつも主人と二人が多くなった。 定年退職後の老夫婦みたいで疲れるんだろうな…と思っていたが私は息子を連れての再婚な為、甘い新婚生活もなく案外 [続きを読む]
  • 慌しい日曜日。
  • 私は専業主婦。 勤めていないので日曜日は無縁だか家族が家にいるってだけで予定が狂う。 主人は休日出勤だと言って出掛けたが天候の都合ですぐに帰宅。 嬉しそうに帰って来た主人。 亭主元気で留守がいい…(笑) 次男は朝から彼女を連れて来た。 私ははじめましてだ。 主人は息子の好みのタイプと同じと言っていたが次男の好みのタイプを知ってる私は違うかな…と印象もつ。 本来は誰もいない日曜日の予定で私はフライパ [続きを読む]
  • 次男くん。
  • 私の子供は2人。 亡くなった息子と6歳離れた次男がいる。 とにかく仲がいい兄弟。 別々の部屋があるのにシングルベッドに2人並んで寝ている。 お風呂も2人で入る。長風呂で音楽流しながら喋っている。 いつも2人で近所のコンビニに行き、良く目撃情報を聞き、いっつも一緒にいるなぁ〜って言われていた。 息子は自分が遊びに行く時は次男を連れて行く。だから次男は息子の交友関係が詳しくて葬儀の時は次男が対応してく [続きを読む]
  • お空での名前。
  • 次男が小学生の頃、友達と話していて気になってたんだ…と聞いて来た。 「かしわの水炊きのかしわって何?」 かしわとは鶏肉の事。方言なのか親世代の人は鶏肉の事をかしわと言っていた。 主人が次男にそう話していた。 「簡単に言うとなぁ〜ニワトリの法名がかしわやねん、ニワトリ亡くなって、お空に行った時の名前がかしわやねん」と。 理屈はわからなくもないで…旦那さん(-_-;) 小学生に上手い事言うなーと笑いな [続きを読む]