ねこてん さん プロフィール

  •  
ねこてんさん: ねこてん〜全ての猫は天使である〜
ハンドル名ねこてん さん
ブログタイトルねこてん〜全ての猫は天使である〜
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/nekoten2015
サイト紹介文港区青山&ビッグサイト近辺を中心に地域猫活動を行っているボランティアです。
自由文縁があり出会った猫たちには幸せになって欲しい。
可愛がられて過ごし天寿をまっとうして貰いたい。
そして1人でも多くの人が猫と楽しく暮らせたらと願っております(^_ _^)♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供141回 / 87日(平均11.3回/週) - 参加 2017/06/26 23:14

ねこてん さんのブログ記事

  • ★迷い猫@東京港区南青山★
  • !探しています! グリグリちゃん 4歳 ♀12日深夜、港区南青山一丁目で行方不明。※ 青葉公園〜マイバスケット周辺2.8kg 小柄/グレー目は金色、尻尾は長くストレート。迷子札付きパープルの首輪着用。※外れている可能性あり。見かけた方は、下記「ねこてん」までメールにて御一報下さるようお願い致します。kogera46nuko☆(☆→@ezweb.ne.jp)または、ねこてんHPの「問い合わせフォーム」 をご利用下さい。どうぞ [続きを読む]
  • 広がれ賛同の輪★10万人!
  • 『 罪のない猫13匹以上をガスバーナーで焼き殺した動物虐待の大矢誠容疑者に実刑判決を!』●9月6日計 37,396 筆の署名を検察庁へ提出。 ●9月13日計 60,087 筆の署名を2回目提出。 ●9月15日大矢容疑者、起訴。※ 次回からは裁判所へ署名提出となります。10万人のご賛同を目標にしています。ただ今、約 83,000 筆のご支援を得られました。どうか、ご協力の程を宜しくお願い致します。 ★ こちらを ★ webか [続きを読む]
  • 不運を幸運に変えた猫たち〜幸先〜
  • まるで天恵のようなご縁があり、晴れて家猫になったZIGGYちゃんと黒くん。「ぶんねこ」さんのカレンダーにも登場しております ?\ ?( 'ω' )? //?外飼い時代は、ちょっと距離があった2匹。ZIGGYちゃんの後ろに付いて黒くんがデフォで、しっかり舎弟分しておりましたっけ。今は心温かな里親様のもとで、仲良く2匹寄り添い、ヌクヌクと過ごしているそうですよ。「ぶんねこ」さんを始め、快く一時預かりをして頂いた方、仲介を [続きを読む]
  • 1st ANNIVERSARY★フミオくん
  • 9月16日が里親様に迎えられてから1周年、フミちゃん記念日です ?*?(?˙??˙?)??*実はフミオくん、華やかな見た目と異なり、繊細な性格なんです。決して人にはフーシャーッ!しません。不穏な空気をキャッチすると、ひたすら隠れる「ステルス・フミオ」です ε-(´∀`; )募集時に5歳、骨折の後遺症がありましたので、贅沢は言えないのですが、単身女性との落ち着いた環境を望んでおりました。里親様は当初、ひまわり [続きを読む]
  • 不運を幸運に変えた猫たち〜恵み〜
  • 外飼いとはいえ、親を失ってしまう危機に直面したZIGGYちゃんと黒くん。私は一念発起!三段ケージを設置し、2匹を引き取る決意を固めました。「ぶんねこ」さんにもご協力を頂き、GET作戦開始。ZIGGYちゃんも黒くんも、懐こく抱っこが出来る子なのですが...キャリーへ入れる寸前に逃げられてしまいました。それから、捕獲器を設置しても警戒し避けられてしまいます。でも決して、母の居る敷地周辺から離れようとしない2匹、まるで [続きを読む]
  • 不運を幸運に変えた猫たち〜別れ〜
  • 私の実家敷地内で母が外飼いをしていたZIGGYちゃんと黒くんのお話。何故、室内飼いしないかというと「ペット不可住居」だから。ZIGGYちゃんはチビの頃より約5年、黒ちゃんはおよそ3年後から参入。最初は仲良くなかったのですが、ZIGGYちゃんが門戸を開いた感じかな...黒くんは“外飼い猫弟子入り”となったのです。ZIGGYちゃんはメチャ賢い子で、母が起床し朝食を食べる頃には、ドアの前でチョコンと待っている。母が買い物へ行 [続きを読む]
  • ナビ王子の幸せ三昧 ?
  • 今月にお誕生日を迎えたナビくん。里親様のお宅へ訪れたご友人にも「可愛い!」と評判だそう ?(*˘ ?˘)??ナビくん、愛嬌ダダ漏れだからね。しっかり営業部長を務めているようです。 ウチに居た頃は、マイペースでシャイBoy だったのですけれども。お届け初日から、ガラッと変身した子でした。相性云々だけではなく、運命的なご縁だったと思います キタ━━ヾ(≧∀≦)ノ━━!画像はストーカーしているか、ヌクヌク寝ているか [続きを読む]
  • 愛猫ちゃんへ捧ぐ首輪 ?two?
  • ひまわりちゃんの首輪に付いているチャームは、迷子札で裏面に必要事項が記入できます。ミケVer.以外にハチワレも。上の画像はゴローくん。黒猫さんには鮮やかカラーが似合う (´˘`?)?「icat 和花付き疋田二越ちりめん」 リンちゃんが着けているのは「キャティーマン ふわふわ」花ちゃんも使っていました (^^♪タオル地なので柔らかく優しい、ファースト首輪としてお薦め。 首輪装着は、子猫の時から慣らすとスムーズ。でも市販 [続きを読む]
  • 愛猫ちゃんへ捧ぐ首輪 ?one?
  • 万が一、脱走した時そして災害で逸れてしまっても再会できるよう、室内飼いでも首輪は必要です。最初は皆、違和感を感じ首を振ったり、口や脚で外そうとしたりします。様子を見て気にしているようであれば、一旦外して時間や日をおいて着けて下さい。徐々に慣らすのがコツです。それでも嫌がるようならば、無理強いはせずに(`・ω・)ノどうしても個体差がありますから、仕方ありません。首輪装着によって、首周りの毛が薄くなってしま [続きを読む]
  • 今度こそ!STOP動物虐待☆*:.
  • 『 野良猫13匹以上をガスバーナーで焼き殺した動物虐待事件の大矢誠容疑者に実刑判決を! 』目標 75,000 筆まで、もう少し。あと20,000 近くのご賛同が必要です。★ こちらからwebでご署名をして頂けます ★●2002 年「こげんたちゃん事件」実刑を求める嘆願書 30,000 通超→懲役6ヶ月/執行猶予3年●2011 年「猫虐待里親詐欺事件」厳罰を求める嘆願書 35,000 件以上→懲役3年/執行猶予5年(保護観察付)※ 動物愛護法違反 [続きを読む]
  • SOS!ご賛同のお願い
  • こちらのリンクより署名が出来ます m(_ _)m8月27日、さいたま市見沼区在住52歳の税理士【 大矢 誠 】容疑者が、野良猫を自宅のガスバーナーで焼き殺したとして動物愛護法違反にて逮捕されました。大矢容疑者は、虐待の様子を動画でネットにアップ。閲覧者が警察に通報し、悪行が明るみになりました。調べでは、少なくとも13匹が犠牲になっているとのこと。動物虐待愛好家(変換するのもおぞましい...)の2ch掲示板では、大 [続きを読む]
  • 猫の脱走防止術/首輪の巻
  • 【 ねこてん 】では、里親様へ猫をお届けする際に“ 首輪+迷子札 ”を装着させて頂いています。特に脱走癖のある子・子猫ちゃんは、首輪+迷子札を着けられることをお薦めします。私自身は、完全室内飼いでも必要だと思っています。●迷い猫が保健所の手違いで殺処分されるという痛ましい事件がありました。飼い主さん、血眼になって捜索中だったにも関わらず...首輪がないため野良猫と判断されたようです。●脱走だけではなく震 [続きを読む]
  • 猫の脱走防止術/ドライブの巻
  • 猫と車は、相性が悪い。ドライブ好きな子もいるらしいのですが、これはレア中のレアだと思います。ダッシュボードの上に入り込んだり、パワーウィンドウをボタン押して開けちゃったり...事故になりかねません。?必ずケージかキャリーへ入れてから車中へ!?閉め切った車内へ猫を残すのは止めて下さい!たとえ数分でも冬場でも危険です。猫は車酔いしやすい。シートにゲロゲロで済めばマシ、一日二日グッタリしてしまう子もいます [続きを読む]
  • 猫が受ける寒暖差ストレス
  • 本日東京は終日雨模様で、肌寒く上着が必要でした。我が家では、シート&ネコ鍋などの夏季アイテムを片付け、マットやベッドをセット。皆んな、待ってたかのように場所取りしていましたよ (´▽`)ホッ猫が快適だと感じる室温は27℃前後。かなり高めですね、さらに未だ冬毛に衣替えしていませんので、本日のような天候で体調を崩す子もいます。そう、猫は寒暖差にストレスを感じるのです。昨日まで最高気温30℃前後でしたので、 [続きを読む]
  • 猫の脱走防止術/キャリーの巻
  • 猫と暮らし始めの頃、動物病院へ行く途中で、突然キャリーのドア部分が壊れ、フルオープン!したことがありました ((ㆁωㆁ*))ガクブル外へ飛び出した猫は、私の発した隣町まで響くような悲鳴に、ビビったのか近くでフリーズ...事なきを得ました。しかし未だに、横断歩道を渡ったり電車が入って来る時には、キャリーをヒシっと抱え込んでしまいますね。画像の花ちゃんがインしているブルーメッシュキャリーは、上から出入りするタ [続きを読む]
  • 猫の脱走防止術/ベランダの巻
  • ベランダ=屋外と考えた方が良いでしょう。窓からベランダへ、それはもう「プチ家出」です。キーポイントは、洗濯物を干す&取り込む時ですね。ベランダで、日向ぼっこや飛ぶ鳥観察をさせてあげたいのが、親心ですけれどもね。脱走だけではなく、落下や隣家突撃など危険がいっぱい (*ToT)居住空間として猫的には、ベランダ?パラダイスのようで、1度味わさせてしまえぱ「出せ!」と、しつこく要求されます。ウチのコゲは、保護活 [続きを読む]
  • 猫の脱走防止術/窓&網戸の巻
  • 引き窓はロックがかかっていなければ、猫は自力で開けられます。「うちの子に限って」は有りません、オール猫族やればできる潜在能力を秘めています。開けっ放しはもとより、鍵のかけ忘れにもご注意下さい。網戸は、猫にとってアスレチックツール。登ります!破ります!外します!網戸専用ロック&頑丈な網の設置は、かえって奴らの闘志に火をつけかねません ゴゴゴ('ロ'('ロ'('ロ'里親様へは「補助錠」をご案内しております。これを [続きを読む]
  • 猫の脱走防止の術/玄関の巻
  • 脱走防止チェックの合言葉は『玄関・窓・ベランダ』です。未遂も含めると、愛猫ちゃんの脱走で「変な汗出たあーッ」という方は多いのではないでしょうか。それぐらい外へ出ちゃうのが猫なんです。別に用がある訳でも、良い事なんか一つも無いのにねえ。何故脱走するの?と問うたら...そこに屋外があるからと答えるかもしれませんorz玄関は、帰宅し「ただいま」とドアを開けた瞬間に、お迎えで勢い余って出てしまい、人猫共にパニッ [続きを読む]
  • Happy Birthday☆+:.ナビくん
  • 2011/ 9/ 1 生まれ2016/12/ 3 保護2017/ 4/30 正式譲渡6歳になった幸福王子ナビくん ?.(*´▽`*)?.昨年末、有明西ふ頭公園にて保護。遺棄されたと思われるのは春先、それから給食レギュラーメンバーに落ち着くまで時間を要しました。毎日給仕に通ってくれる方々が、気にかけ探しご飯を与えてくれたお陰で、夏の終わりには一緒に公園内を付いて回るように (*??˘??*)?秋口の捕獲予定でしたが、公園内での [続きを読む]
  • 100万回生きたねこ
  • ニイニイ、 一昨日からオシッコが出ていないようなので通院を。また尿路閉塞になってしまったかと、心配をしたのですが、結果は特に支障なし。膀胱に尿は差ほど溜まってはなく、腎臓の数値も正常でしたので、このまま経過観察をします。ただ尿採取のカテーテルが入りづらく、何度も処置をやり直しました。その間ニイニイはジッと横になり、おとなしく我慢。先生はいつも「この子は悟っている」と。そう、自分の運命を知っているか [続きを読む]
  • 猫の脱走防止の術/その1
  • 里親様へ厳重に要望させて頂いているのが「脱走防止対策」です。 脱走は人間の不注意で起き、猫には“ 死 ”を意味します。救った命をバトンタッチさせて頂いていますので、くれぐれもご注意の程をお願い致します。 実際、トライアル期間中に脱走という事例は頻発しています。NPO団体では同時多発することもあるのです。これは大事件です!(; ? ?д??)保健所&警察へ連絡、新聞へ折込チラシ、ポスター掲示、昼夜を徹しての捜索 [続きを読む]
  • 猫は“ しつけ ”られるのか?
  • 難易度★★★★★犬との大きな違いでもあります。そもそも単独行動の生物なので、ご主人って誰?服従って何さ?アンド、褒めると図に乗るのが猫様。猫にも出来る or しつけは必要という方もいらっしゃいますが、私は早々に白旗を上げちゃています。里親様へ問題行動をした際は、パンッ!と柏手を打ち、制止をさせて下さいとアドバイスさせて頂いています。カイリくんの場合は、 先住猫さんとバトルになったら音など耳に入らないか [続きを読む]
  • カイリくんが行く☆番外編
  • 本日めでたく正式譲渡となったカイリくん。お家やご家族に慣れた頃よりヤンチャをするように。なんとなく構ってちゃん行動+好奇心のような気がします。でも、先住猫のコタローくんも一緒になって連携プレーに発展したならば、もうもうカオス(◎_◎;)里親様が賢い対策法を教えて下さいました。★浴槽や洗面台でオシッコスッと流れ消えてしまうのが面白いのでしょうね。ならばいっそ人間のトイレでと思いますけれども。バスルームへ [続きを読む]
  • カイリくん☆正式譲渡☆
  • ●7月 8日 保護●7月18日 募集●7月28日 トライアル●8月27日 正式譲渡コタローお兄ちゃんお気に入りの座椅子に、カイリくんも一緒にくつろいでいる様子。良かったね、幸せだね :.* ?(°´˘`°)/ ? *.:実は7〜8月は里親氷河期なんです。お盆休みや夏季休暇で旅行へ出かける方が多いこともあると思います。子猫でも決まりにくい時期に、この上ないご縁に恵まれました。しかも遺棄されたと思われるのが6 [続きを読む]
  • 猫の吐き戻し (・`ェ´・)
  • 猫は吐く動物です。「体内にたまった毛玉排泄」もそうですが、本能的に備わっている生理現象なんです。 病気でも毛玉でもなく定期的に吐く猫もいます。画像はウチの「キング・オブ・リバース」ことコゲ。子猫時代から週1〜2回、食後にゲロゲロしています。テレビを設置してある棚上から、やらかすことが多いので、“ 青山のマーライオン ”とも呼ばれています。ドラマのクライマックスとかに、TV横へ登って来られると集中出来ま [続きを読む]