nayako さん プロフィール

  •  
nayakoさん: 親子で美術館
ハンドル名nayako さん
ブログタイトル親子で美術館
ブログURLhttp://ameblo.jp/artedu/
サイト紹介文美術館に行くことが好きな母に、ただついてきていた娘。いや、そうじゃなくて一緒に楽しみたいんです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供59回 / 27日(平均15.3回/週) - 参加 2017/06/27 00:18

nayako さんのブログ記事

  • 今日の造形教室
  • 造形教室はとても楽しいそうです。いつもお迎えに行くと活き活きしていて、はじめてみてよかったなぁと思います。とっても上手な子もいるので、比べてしまうとアレですが、おばあちゃんの飼っている猫を描いたとのこと。いつも部屋の窓辺で黄昏ている猫ちゃんが、涼しい川辺に遊びにきたのです。今回は先生から、構図がいいですねと、お褒めの言葉いただきました。構図か…いや大事だけどね。うん。これからもどんどん描いていっ [続きを読む]
  • 独自ファッションは小物から
  • 自分を表現するいちばんわかりやすい方法はファッションだと思います。子どもの時にしかできない斬新な組み合わせや服で、面白いことをして欲しいですが、最近娘は流行に敏感になっているので(愛読マンガはゲキカワデビル…)おとなファッションの潮流と合ってきてます。うーん、はたから見たらぜんぜん間違ってないけど、ちっちゃい大人みたいで、オリジナリティ…ないかもー。。以前、娘はくるみボタンにハマったことがあったの [続きを読む]
  • 行きたい!野鳥の会の工作イベント
  • 先日、夏休み2017 宿題・自由研究大作戦、のイベントに行こうか迷い中と書かせていただきました…が…(この記事です)ツイッター情報によると会場にはいるまで1時間待ち、9時に行かないと整理券とれないなどなどで、もう無理かもと思っています。やっぱり個別でやってるイベントが良いですね!今日見つけた工作イベントはこれ!7/29「ハニカムペーパーで鳥をつくろう!」by野鳥の会バードショップ行きたいな〜大人でもいいみたいな [続きを読む]
  • わくわくさんとおねんどお姉さん
  • しばらく前、NHK文化センターで、わくわくさんの工作教室に参加しました。もうわくわくさんの番組は終わっているので、こどもにしたら、ゴン太くんに工作を教えていたのはこの人なのよ!と説明しないといけませんが、話の流れとテンションがテレビのままなので、番組を知らなくても楽しめますよ。娘は、わくわくさんの工作教室に、二回参加しました。1回目は、紙コップクラッカー??2回目は、ポップアップクリスマスカード??ど [続きを読む]
  • 美術品から考える その① 美しくてもダメなもの
  • 野生動物の違法取引が、犯罪組織の重要な財源になっていると知りました。その中でもとりわけ重大な問題になっているのは象牙。美術(特に仏教美術)や宝飾品、印鑑など…。縁起がいいからと需要があり、象牙は頭蓋骨とくっついているためにいまも数えきれない象が殺されているそう。日本でも問題になっています。話題のニュース“楽天は象牙・鯨商品の取り扱い世界一” 英環境団体が批判その批判を受け楽天がオンライン店舗での象 [続きを読む]
  • 油絵に挑戦してみました
  • 造形教室で、初めて娘が油絵に挑戦しました。あの、◯◯◯事件のときでもあります笑。この記事です一部、砂を混ぜて立体感をだしたり、つまようじで引っ掻いたりしています。このモチーフは私も娘も大好きな岩合光昭さんの動物写真になります。二種類描きたいからと、斜めで分けた構図が斬新です。どうしてもいろいろと…あぁしたら、こうしたら…と思ったしまうのですが、描く自由を奪ってしまうので、ぐっと堪えました…。初め [続きを読む]
  • ファッションはアートじゃない方がいいな
  • 娘がファッションに興味を持っているので、実家にあった、私のファッション史の本を娘にあげました。ファッション―18世紀から現代まで 京都服飾文化研究財団コレクションAmazon残念ながら、ここに載っているものは斬新すぎ…実用不可能な服ばかり…むしろ爆笑なものも…?ファッション史に多大な影響を与えているものの、娘にはナニコレ状態でした。アイカツやプリパラでファッション学んでる娘には、理解できないでしょうね〜。 [続きを読む]
  • フリーダ・カーロになって欲しい!(うそ)
  • メキシコの女性画家フリーダ・カーロさんが好きです。病気のせいで身体が弱く、描く絵は、鏡の向こうの自分ばかり。彼女が生涯愛したひとは、才能ある情熱的なダメ男(すぐ浮気する)…。心の痛みを自画像で表現した作品はすっごくまっすぐにグサリと刺さります。フリーダ・カーロ―引き裂かれた自画像 (中公文庫)AmazonディエゴとフリーダAmazonカーロ NBS-J (タッシェン・ニュー・ベーシックアート・シリーズ)Amazonフリーダ・カ [続きを読む]
  • 夏がくる!どうしよ自由研究…そうだ、占いでキメる!?
  • 自由研究、何にしよう…迷うし決められないよー!な、方々に朗報です。占いでキメちゃいましょう!笑学研さんが自由研究を占いで決めてくれます。なんて他力本願!なんか、その考え新しい!自分で好きなこと選ぶのが自由研究だと思ってました笑。試しにやったところ、今日はキラキラ万華鏡をつくると1日楽しく過ごせるそうです。気になるサイトはこちら自由研究占いちなみに、性格判断からもオススメしてくれます。性格診断で自由 [続きを読む]
  • 芸大生はやっぱりスゴイ…東京藝術大学大学美術館
  • 東京藝術大学大学美術館で気になる展覧会が開かれます!藝大コレクション著名な作家さんの作品オンパレード。もう名前挙げてたらキリないので割愛しますね…。どんだけ所蔵しているんでしょうか…!今回の展覧会では、こども向けのワークショップはありませんが、「藝大コレクションと美術教育」というシンポジウムが気になっています。美術教育の歴史は芸大から始まったと言っても過言ではありませんが、今、何を学生に教えてい [続きを読む]
  • 動物絵画 奇想、想像
  • 私がこの絵上手いなぁー、すごいなぁーと思うのは写実的な絵が多いですが、これはいいな!好きだな!と思う絵は、写実的なものとは限りません。特に、江戸時代の絵師たちの本物の動物を(あんまり)みたことないんだけど、だいたいこんな感じ!っていうか、俺が描いたこれがそうなんだ!と勢いよく主張してくる絵は大好きです。例えば、伊藤若冲さん。写実と想像を巧みに融合させた「奇想の画家」として近年再評価されました。チー [続きを読む]
  • ネイチャーツアー、ムササビを見に行きます!@軽井沢
  • 我が家はキャンプが趣味です。アクティブに動くのも好きですが、自然に身を置いて、ゆっくり考えごとするのも好き。最近は、絵の具や色鉛筆を持って、娘とお絵かきしたりもします。(私は下手なので、堂々と描くのは恥ずかしいですが??)今回は、軽井沢でネイチャーツアーを行なっているピッキオで、ムササビウォッチングに申し込みしたので、それが楽しみピッキオのサイトはこちらキャンプ場で、ムササビの絵なんか描けたら素敵 [続きを読む]
  • 日本美術と日本の伝統。娘が遠足に行きました。
  • 娘は学童クラブに通っていて、年に一度は遠足に行きます。今年(といっても春のことですが)は、江戸東京博物館に行ってきました。先生曰く、娘は熱心に、この小学生向けワークシートにいろいろ記述していたそう。ずいぶん楽しかったらしく、また行きたいといっていました。外国人にも人気のこの博物館。東京オリンピックを見越してか、リニューアル工事が秋にはじまり、休館するので、休館前に是非行きたいです調べてみたら、夏休 [続きを読む]
  • 気分は宇宙兄弟!人気のJAXAで宇宙飛行士体験!
  • 今日は美術ではなく、宇宙の話題です。みなさんはつくば宇宙センターに行ったことありますか?東京からはちょっと遠いですよね…。2年ほど前、JAXAつくば宇宙センターで小学生向けの宇宙飛行士体験のワークショップに行って来ました。JAXAの施設内で、宇宙飛行士が訓練するのと同じように真っ白なジグソーパズルで、精神力を高めたり、実際に宇宙飛行士と同じスーツや作業着をきて月でのミッション体験をします。(娘は司令官にな [続きを読む]
  • アルチンボルド展へようこそ のチラシbyNHK
  • アルチンボルド展行きたいなぁと思っていたら…娘が、ママが行きたいって言ってたやつだよと小学校からチラシをもらって来てくれました。なになに〜何歳向けのチラシなのかよくわかんないけどクイズが載ってて興味そそられるじゃない!で!娘は…?はい、スルーです。興味ないね。うん。ママは行くの諦めた方がいいかな?にほんブログ村 [続きを読む]
  • 中学受験、する、しない?決断のきっかけになった本4選
  • 今日は美術と少し違う話です。娘が小学校に上がったくらいから私の両親が中学受験を勧めてきたので、少しずつ情報収集をしていました。私が読んで、ふむふむとしたのは以下4冊です。特にDUALの漫画は、お金のことも書いてあって、とても参考になりました!中学受験 6年生からの大逆転メソッド 最少のコストで合格をつかむ60の秘策Amazon中学受験は親が9割Amazon中学受験をしようかなと思ったら読むマンガ (日経BPムック 日経DUAL [続きを読む]