タラコ さん プロフィール

  •  
タラコさん: 介護・お見送り・相続《転ばぬ先の杖》準備のススメ
ハンドル名タラコ さん
ブログタイトル介護・お見送り・相続《転ばぬ先の杖》準備のススメ
ブログURLhttps://ameblo.jp/tarako-kaigo/
サイト紹介文「介護・お見送り・相続」の情報や体験談を、転ばぬ先の杖として発信します。
自由文初めまして、タラコと申します。
両親の重篤ケア〜お見送りを経験し、
母方祖母と母方叔母の多重介護&家業運営を兼任中。
「介護」「お見送り(他界)」「相続」。
全てが繋がり、事前準備や情報収集は必須。
そう痛感した事から、アメブロと連動した情報ブログ
《介護の図鑑:http://kaigonozukan.com》を立ち上げました。
様々な経験や知識を元に、情報発信して行きます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 85日(平均6.1回/週) - 参加 2017/06/28 18:06

タラコ さんのブログ記事

  • 母の祥月命日。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??介護エッセイ:あなた達を見送って 母編(目次リンク) → 「呼吸が止まった日。(記事リンク)」 母の祥月命日を、先日迎えました。今年は、養母(母方祖母)の受診介助があり、命日前日にお墓参り(^▽^;) 6年という月日が経っても、母の呼吸が止まった夜の事は、鮮明に覚えています。 思い出し泣きは殆どしなくなったけれど、思い返 [続きを読む]
  • 母に託された、最期の望み。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??介護エッセイ:あなた達を見送って 母編(目次リンク) → 「最期の会話、全身全霊の頼み事。(記事リンク)」 「渾身の力を振り絞る」という言葉があります。渾身とは、「からだ全体、満身」の意味。 家業の運営者 兼、家族達のケアキーパーソンだった母。最期まで、様々なモノを背負っていたヒト。文字通り「渾身の力を振り絞って」、 [続きを読む]
  • 思考の転換:後悔 → 猛省 → 次への備え。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??介護エッセイ:あなた達を見送って 母編(目次リンク) → 「最たる後悔、忘れ得ぬ誕生日。(記事リンク)」 目に見えて悪化し続け、早足で《旅立ち》へと向かい続ける母。《見送り》の時が刻々迫っていた、2011年9月。母ケア時の数多い後悔の中で、最たるコトをしでかしました。 お母さん、本当にごめんなさい。(T_T) 養母 [続きを読む]
  • 終末期(ターミナル)ケアに思う事。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??介護エッセイ:あなた達を見送って 母編(目次リンク) → 「縮まった余命見込み。(記事リンク)」 2011年6月中旬に、ホスピス入院した母。入院2ヶ月で、余命見込みが縮まりました。体内と体外で急速に、進行していった癌。目に見えない体内では、骨にも被害が及んでいました。 私が生まれ育ったのは、三姉妹の長女だった母の生 [続きを読む]
  • 「仕事・家族ケア・自分時間」のバランス取り。
  • 介護・お見送り・相続 の情報サイト【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??編集長きのしたブログ → 「介護離職(リンク)」??介護エッセイ →「皮膚転移の進行、癌に壊されて行く母。(リンク)」 バリバリ営業マンしつつ、週1のグループホーム勤務をしているきのした編集長(リンク)のブログ更新。仕事とご家族介護の両立をせざる得ない方々は、今後もっと増えて行くと思われます。切羽詰まった状況に陥らない様 [続きを読む]
  • セルフケアはお早めに??雨と介護時後遺症。
  • ここ数日、雨続きの東京。陽が射した今日も、午後は強雨や雷雨に要注意です 末期癌だった母のケア時、背面をがっつり傷めました。首、肩、背、腰、脚まで全て子宮頸癌からのリンパ節転移で皮膚転移を起こし、右鼠蹊(そけい)部から右脚へと広がる癌性創傷が有った母。中腰姿勢や膝間付き姿勢での長時間介助や、激痛と出血を伴う母の右脚を庇いつつの介助などで、身体のあちこちを傷めている自覚はあったけれど、セルフケアに掛 [続きを読む]
  • リハビリ特化の介護保険サービス、「デイケア」。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??介護ブログ更新(リンク) → 「《介護保険サービス》通所タイプ ③」 「通所リハビリテーション(デイケア)」について、書きました。リハビリに特化した、通所タイプの介護サービスです。 利用するには、主治医の許可が必要となりますが。身体機能などが著しく低下し、リハビリする事により更なる低下の防止や機能向上が望めそうな要 [続きを読む]
  • 風邪引き&亡き母ケア時の再現夢。
  • 養母①(母方祖母)入居中の施設近くで咲いていた、可愛らしい花 なんていうお花でしょう? 頭痛で目覚めた、2日前の朝。介助時に中腰姿勢を取る事で、首・肩・腰が凝り固まり起こる、いつもの頭痛に加え。夜は布団必須な、連日の寒さが体に堪えたらしく、久々に風邪を引きました。幸い熱はさほど上がらず、連日の中腰姿勢と冷えで凝り固まった身体を温湿布やストレッチで解しつつ、セルフケアに努めました。副作用が起き易い [続きを読む]
  • ニーズ有るのに前途多難?「療養通所介護(医療デイ)」。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??介護ブログ更新(リンク) → 「《介護保険サービス》通所タイプ ②」 通常のデイサービスでは対応して頂けない様なご容態の方でも、少人数制で手厚いケアを受けられる《介護保険サービス》、「療養通所介護(医療デイ)」について書きました。 名称を耳にした事はあるものの、詳細を学んだのはこれが初めて。利用条件はかなり絞られる [続きを読む]
  • 罪悪感との戦い?? 家族の「施設入居」。
  • 午後から雨となった、昨日の東京。幸い、大雨の時は打合せで屋内にいましたが、結構な降りっぷりでした(><;) 養母①入居の半年前から、亡き父がお世話になっていた箱根施設。肝硬変末期と肝性脳症(肝硬変などから引き起こされる意識障害。初期症状は認知症に酷似しており、父も発症当初は誤診。)が進んだ事で在宅介護に無理が生じ、緊急の施設探しをした際。父の老後資金内で、通院介助付き(容態急変頻度が多かった)を前提 [続きを読む]
  • 知っておくと吉(よし)、医療制度の仕組み。
  • 有難いと思える日本の制度の一つ、「国民健康保険」。私自身は滅多に医療を使わないため、(10代の頃の医療ミスにより、服薬・投薬などで 副作用が出やすい体質に(⌒-⌒; ))国民健康保険料を納めはしても活用する機会が少なく、我が身でメリットをあまり実感できませんが。 亡き両親も存命の養母①(母方祖母)も、保険料を納めつつ活用させて頂いており。活用する側にとっては、やはり有難い制度なのだろうと思います。 介 [続きを読む]
  • 「通所介護(デイサービス)」利用前の見学。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??介護ブログ更新(リンク) → 「《介護保険サービス》通所タイプ ①」 「通所介護(デイサービス)」の概要などについて、書きました。要介護者のケアサポートに加え、介護者がわずかなりとも介護生活から「解放」され、心身を休ませる手段となり得る、《介護保険サービス》の一つ。上手に利用したいものですね。 亡き母、亡き父、それ [続きを読む]
  • 訪問医療「居宅療養管理指導」&ココロの問題。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??介護ブログ更新(リンク) → 「《介護保険サービス》訪問タイプ ③」 「居宅療養管理指導」について、書きました。介護保険が適用される、訪問医療ですが。「往診」「訪問診療」(どちらも医療保険適用)とは、大きく異なる特色が有ります。 ・・・という事を、この記事を書くにあたり、初めて知った次第です(^▽^;)また一つ、良い勉強 [続きを読む]
  • ミッション完了♪「転ばぬ先の杖」となる、法的手続き。
  • 養母①(母方祖母)の先々手続き、無事完了??昨年秋、養母①と私(養女 兼 孫タラコ)の間で、《任意後見契約(判断力低下後を想定した後見契約)》並びに、《民事信託契約(通称:家族信託契約)》を締結し。 今回は、上記2契約が発効される状況になった際に、私が《任意後見人》《信託契約 受託者》の役目を全う出来ない場合(傷病による不具合、判断力低下、死亡など)に備えた、幾つかの手続きを、養母①(母方祖母)と司 [続きを読む]
  • 亡き父、夢に登場??&本日のミッション。
  • 久しぶりの快晴(‐^▽^‐)母を見送りもうすぐ丸6年、父を見送り3年目。夢でも良いからたまには会いたいなぁと思っても、なかなか現れてくれない両親ですが。明け方の夢で、相当久々に父が登場。 自宅の私室で、何か書き物をしている父。ひと息つこうとお茶を淹れ、2人でお茶を啜っていると、父が話し掛けてきた。他愛の無い、世間話や思い出話。たまに混じる親父ギャグへ、突っ込みを入れつつ苦笑い?父が元気だった頃、 [続きを読む]
  • 改めて知った、「訪問看護」の仕組み。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ?介護ブログ更新(リンク) → 「《介護保険サービス》訪問タイプ ② 」 3種(介護保険・医療保険・自費)の利用法がある「訪問看護」。利用条件や手続き方法の違い等について、書きました。 久々のサイト更新(^▽^;)亡き母の在宅介護時に、利用していた「訪問看護」。末期癌で皮膚転移を起していた母の、家族では処置しきれない癌性創 [続きを読む]
  • 半日夏休み&見えないゴール。
  • 養母①(母方祖母)の容態変化に伴う、担当医&施設との話し合いが済み。数日後に控えた、養母①の先々対策となる、数種類の契約手続きの最終確認に着手中。 手続き当日は、契約内容を公証人が読み上げ、契約者である養母①(母方祖母)の意思に、相違が無いかの確認を行なった上で、契約を締結します。法律に則った用語や表現で書かれるこの手の書類は、言葉回しがとっても、しち難しい 当人(母方祖母)の意思希望に沿った内容 [続きを読む]
  • ものは考え様:貧乏クジ? レア経験? ( ̄∇ ̄;)
  • 久しぶりに、青空が見られた昨日&一昨日。養母①(母方祖母)に生じた新たな容態変化の件で、施設主治医の診察後、先々の傾向予測と対策について話し合ってきました。進行しつつある心臓疾患その他があるけれど、高齢に伴う体力低下と当人の意思(極力自然死を希望)を踏まえ、経過観察しつつ安静を保つ事で話がまとまり、ホッと一息(^▽^;) 診察同席&話し合いの翌日は、養母①の希望により、外出ランチ&衣類・手芸用品等の買 [続きを読む]
  • 《要介護者》と《介護者》、それぞれの覚悟と準備。
  • 介護を行なう《介護者》。 介護を受ける《要介護者》。《介護者》として、《要介護者》となった家族と向き合うのは、現時点(2017年)で3人目。 1人目は末期癌の母、要介護4。2011年、63歳で他界。2人目は肝硬変末期の父、要介護1。2015年、70歳で他界。3人目は、心臓疾患持ちな母方祖母(養母①、存命)。大正生まれ、94歳。判断力正常な、要支援1。我が家で、一番元気なお年寄りですが。最近になり、 [続きを読む]
  • 養母① の医師面談 & 先々手続き。
  • 本日も??降り。涼しいのは有り難いけど、そろそろお日様が恋しくなって来ました(^^;) 箱根施設でお世話になり3年が経つ、養母①(母方祖母)。判断力に支障は無いものの、94歳という年齢相応な老い弱り&進行し続ける心臓疾患とで、新たな不調が現れ始めたとの連絡が有り。 容態把握&相談で施設医と面談すべく、来週明け予定だった面会を繰り上げ、仕事持参で脱 東京。 来週半ばには、養母①の先々手続き日程を組んでおり。 [続きを読む]
  • 早くに知っておきたかった、《緩和ケア》の活用方法。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??介護エッセイ更新(リンク) → 母編34「《緩和ケア》と《ターミナルケア》の違い。」 《緩和ケア》と《ターミナルケア》の違いや活用方法を、【介護の図鑑】介護エッセイ母編で書きました。 末期癌だった母が終末期に受けていたのは、《ターミナルケア》。《緩和ケア》とは別物で、概要も活用できる時期もそれぞれ違う、と知ったのは [続きを読む]
  • 暗中模索 → 後悔 → 猛省 → 事前対策:母の末期癌ケアと心境変化。
  • 介護・お見送り・相続 に関する情報ブログ【介護の図鑑】(リンク)、更新しました?? ??介護エッセイ更新(リンク) → 母編33「皮膚転移の凄絶さ。」 体内で拡がり進行する事が多い、癌腫瘍。皮膚転移してしまった事で、その進行具合の凄惨さを、否が応でも目の当たりにしました 末期癌の一例として、ケア〜お見送り体験談として、携帯サイト「エブリスタ」に綴っていた未完エッセイ。(リンク:「貴女を見送って。(By [続きを読む]
  • iPhone撮りで気分転換??久々《罵詈雑言の嵐》。
  • 雨の日ならではの風景。雫を纏うクモの巣は、特に大好物(o^^o) 亡母の末期癌ケア時に背面を傷めてから、一眼レフ持ちが出来なくなり、この数年はもっぱらiPhoneカメラ撮り。気軽に持ち歩けて、すぐに撮れて、ある程度接写も出来るiPhoneカメラ、とても重宝してます 見守り同居中な養母②(母方叔母)の3大困り事の1つ、「一人二役会話」。いつから始まっていたのか不明ですが、母の末期癌ケアと家業緊急引き継ぎで、10年程 [続きを読む]
  • 思い込み屋さんの誤認識修正。
  • 少々(?)扱いが難しい、養母②(母方叔母)。数十年来の精神不安定に加え、自分の認識に固執する傾向があり。養母②が理解出来る言葉やニュアンスを探りながら話さないと、意思疎通の出来なさにパニックやヒステリーを起こし、暴れる事も(この数年で、頻度は減りましたが。) 昨夜帰宅するなり、近日行なわれる先々対策手続き内容について、質問して来た養母②。「先々(老後や終末期、他界)」相談をしようとすると、恐れや [続きを読む]