理想の学校を創りたい現役教員のブログ さん プロフィール

  •  
理想の学校を創りたい現役教員のブログさん: 理想の学校を創りたい現役教員のブログ
ハンドル名理想の学校を創りたい現役教員のブログ さん
ブログタイトル理想の学校を創りたい現役教員のブログ
ブログURLhttp://hokko0123.muragon.com/
サイト紹介文理想を求めて日々奮闘中!!自分の求める学校とは?!一緒に考えてみませんか??
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 26日(平均8.1回/週) - 参加 2017/06/28 19:06

理想の学校を創りたい現役教員のブログ さんのブログ記事

  • 高学年より
  • 小学校では高学年に力のある教師が配置されがち。 ベースが良くないと上の学年で壊れることがよくある。 一概には言えないが。 だから本当は低学年の担任にすべきと思う。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 豊かさ
  • 豊かさ。便利さ。 それが増せば増すほど人の心は貧しくなる。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 老い
  • 芸能人はなぜ若く見える? メイク? それだけではない。むしろ違うと思う。 「見られる仕事」だから若々しさを保てるのでは。 つまり、「見られる」という本人の意識が若々しさを保つ要因なのだろうと思う。 我々も一緒だろう。 「子どもたちのために」 そんな思いを無くした教師は一気に老いる。自分を高められなくなる。 良い教師は子どもを想う気持ちを失わない教師なのだろうと思う。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • ビビり
  • 学校現場は必要以上に保護者の声を警戒している。 「これがいい」「こうしたい」 そんな思いに蓋をせざるを得ない現状。 お互い良くないところがあるのは事実。 でもそれ以上に前に進む力のない教育現場のなあなあ感にがっかり。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 多くは大人のせい
  • キレる?子どもが荒れる?学級崩壊? そんな言葉もあまり聞かなくなったなあ。 でも多くの学校でそんな悩みを抱えている。 ちなみに大人が原因を作っているのがほとんど。 力のない大人。 そんな自分を受け入れて改善に向かう度量がないと子どもも前に進めない。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 選択肢
  • 小学校や中学校を選ぶ。 もしくは行かない。 独自の教育感をもったフリースクールのような場所で学ぶ。 そんな選択があってもいい。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 宿題
  • 知識を詰め込む宿題は必要なく 知識を得るための力がつく宿題は必要。 難しいが模索する価値はある。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • いいクラス
  • 一見規律がありしっかりしているクラスでも 大人の圧力でそうなっている場合 どこかにヒビが入ると崩壊に向かうことも。 どんなことも子どもたちが価値を感じていたり 目的意識をもったりしていることが大事。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • なりたい?
  • 子どもがなりたいと思っているのか。 親が押し付けているのか。 この差は大きい。大きすぎる。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 決定する
  • 自分で考えて自分の進むべき道を決める。 そして行動に移す。 どうすればそんな子どもにできるだろう。 そう考える今日この頃です。 [続きを読む]
  • 時間がかかる
  • 叱ったり、すぐ教えたりして短時間で行動に結びつけるか じっくりと自主性を重視して待つか。 後者のほうが価値が高い。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 転倒
  • 転ばないよう道を整えるよりも 転ばないようどうするか 転んでしまった後どうするか そんなことを教えた方が価値は高い。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 一人一人に寄り添って… インクルーシブ教育… 一斉教育が主では難しいのでは。 授業では座学中心。ことあるごとに整列。まっすぐ並べ! そんな風潮を変えていきたい。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • モンスター
  • どのように呼ばれても子を守りたい気持ちはみんな同じ。 でもその表し方が不器用だったり、我が子に甘かったりする。 ダメなものはダメ。良いものは思い切り褒める。自分もそうしたい。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 右へならえ。前へならえ。
  • 自分をもって。自分をもっと表現して!! とは言うものの、周りと揃えるような場面が多い気がする。 「人と同じじゃなきゃ。」そう思う子が増えることに違和感を覚えない。 矛盾してないかなぁ。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • かご
  • よかれと思って指導、そしてまた指導。 結局評価されるのは籠の中で上手に歌う鳥。という印象。 籠を飛び出そうとする子は捕まり、引き戻されちゃう。 まず羽ばたかせてから籠を作ってあげないと、羽ばたき方忘れちゃうんじゃないかな。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 競争
  • 必要。 大切なのは失敗したり負けたりしたあと周りがどう関われるか。 負の感情をプラスにして次への意欲に繋げたい。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 休日
  • 普段バタバタとしている分、休日のありがたみを感じます。 頑張った分、得した気持ち。 ことあるごとに物を買い与えられたり、お小遣いをもらったり。 そんな環境にあったらありがたみも感じないよなぁ。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 変わる時代と変わらない現場
  • 学校現場はことあるごとにすることが増えるもの。 いじめや体力や学力の低下…。 でも減るものは?あまりない。 新しい風は「これまでも…。」「一般的には…。」という言葉に埋没。 それでいいのか?周りはどんどん変化しているよ。 変えよう!減らそう!そして価値あることに力を注ごう! そう思う今日この頃です。 [続きを読む]
  • 通知表
  • 教科の評価いる? 授業してるからにはいる!と思うかもしれませんが、それで優劣つけられる感覚の子どもたちってちょっとかわいそうだと思うことも。 努力や思いやり、挑戦する姿勢など、点数では比べられないようなことをもっと価値付けられるようになりたい。 そう思う今日この頃です。 [続きを読む]