nemu さん プロフィール

  •  
nemuさん: 娘、浪人生になる
ハンドル名nemu さん
ブログタイトル娘、浪人生になる
ブログURLhttp://nemu16.blog.fc2.com/
サイト紹介文東大志望でも医学部志望でもない娘が浪人生になりました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供25回 / 68日(平均2.6回/週) - 参加 2017/06/30 00:38

nemu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 尋問したけど・・・
  • 昨日、帰ってきた娘に、「模試の自己採点したっ?!」と、尋問を試みたけど、「予習忙しくてできないっ!」と、こわい顔で言われた。「予習忙しくても、模試受けたら自己採点しないと意味ないじゃん!」と、負けずに言うと、「だいたい答え(問題用紙に)書いてないもん。記述だよ!記述模試だよ!」と、さらにこわく言われたので、なんか、すいませ〜ん、みたいな。母、よわっ。応援お願いします♪にほんブログ村 [続きを読む]
  • 模試どうだった?
  • 娘、昨日は模試でした。ちなみに、長男は別会場ではありますが、その模試の試験監督のバイト。「おなかすいた〜」と帰ってきた娘に、「どうだった?」と、訊いたら、「化学以外はできた」という返事。うーーん。ヤな予感。だって、できるわけないもん。というか、「できた」のレベルをどこに置いているのだろう? ヤな予感しかしない。で。今朝。「あれ? (昨日、日曜日なのに模試だったから今日は)お疲れ休みじゃないの?」の [続きを読む]
  • もう冬期講習の話?
  • 寒い。9月とは思えない寒さ。娘は、長袖で出て行った。後ろにリボンがついている服で背中向けられ、「きつく結んでね。ほどけてもお友達いないから」と、言われたので、きっつく結んだ。今日のホームルームでは、冬期講習の話があったそう。もう?先日、夏期講習が終わったばかりなのに、もう?カネのことしか考えてないのか、予備校!・・・と、思ってしまうが、なんでだろう?長男の時のような怒りや苛立ちがない。年のせい?な [続きを読む]
  • 8月が終わる、夏が終わる
  • 自分の仕事が忙しく、娘のことはほったらかしの夏だった。お弁当も、「暑くて痛むでしょ。コンビニで買って」と、お金渡してさぼった日がチラホラ。それでも、まあ、娘は毎日、予備校に通っていたようだ。一日13時間勉強は、崩壊していた気もするが。先日、予備校から前期出席日数と成績が入った封筒が郵送されてきた。出席日数は、なんと皆勤! エライ! と誉めてあげたいけど、成績の方は、しょぼしょぼ・・・。クラス内順位 [続きを読む]
  • お盆
  • 2017年8/11(金) 曇り時々雨 山の日・・・と言われても、まだ慣れない。それに、夏休み中の祝日って、存在感薄い。 あ、それ以前に、うちにはもう学生がいない。ちゃんとした夏休みがある学生さんがいない。8/12(土) 曇り。車で2時間半。旦那の実家へ。ただし両親とも亡くなっているので、今は空き家。アルソックのステッカーが貼ってある。旦那は、ほぼ毎週、風通しに行っているけど、私は久しぶり。指定文化財になりそ [続きを読む]
  • 今期鉄板ネタ「色紙」(つづき)
  • 夢なら覚めてくれ!何度も心の中で叫び、大の大人が、自分で自分をつねって、痛い、やっぱり夢じゃないんだ・・・って。どうしようどうしよう。カードを剥がすか?しかし、これはどうやっても無理。ならば、剥がさず、きれいに「くり抜く」のはどうだろう?うーん。これもやっぱり無理。ならばならば・・・・。思いつくのは2つしかない。一つ目は・・・、貼ってしまったカードの人に、もう一度頼み込んで書いてもらう。明日渡すと [続きを読む]
  • 今期鉄板ネタ「色紙」
  • 前編:職場の人が結婚することになった。なんで私が色紙係?だけど、引き受けたからには、頑張ります。私が仕切るからには、エレガントに仕上げます。ほんとはマダムなんだってところ見せつけますよ。あの人からもこの人からも、昔のあのグループからも、と、欲張り過ぎた。でも、欲しくなったらとまらない。メッセージを集めるってこんなに大変だったとは。でも、負けないわ。あの手この手、押したり引いたり、怖い借金取りのよう [続きを読む]
  • 長い話
  • 大学時代の友人との一年ぶりの会合は、丸の内のとってもおしゃれなレストランで執り行われた。高い天井の広々とした空間に、黒を基調としたスタイリッシュな内装。大きな窓の外にはデッキがあって、夏の日差しにあっても柔らかさを失わない緑が爽やかに輝いていた。だから、全然違うはずなのに・・・。似ても似つかないはずのに・・・。わ、全然変わらない。と、感激するほどなつかしくなったのは、そうか、あの長テーブルのせいだ [続きを読む]
  • あえてメール
  • 岐阜に住む友人が、上京してくれる。それに合わせて、大学時代の友人5人で集まるのが、ここ数年の恒例となっている。年賀状のやりとりはしていたものの、卒業以来ほとんど会っていなかった学科の友達との交流が復活した。子育ても一段落。が、やはり一番の要因か。そして、年に一度という距離感も心地よい。5人のうちの一人とは、互いの最寄り駅が隣りという、いわばご近所さんなのだが、年に一度のこの会でしか会わない。スーパ [続きを読む]
  • シングルライダー
  • 大阪での私の仕事は昨日で終わり。しかし、相方の用事を待って、3時の新幹線で一緒に帰ることにしていた。はて。3時までどう過ごすか?ここ数年、毎年大阪に来ているので、目ぼしい観光地はほぼ行き尽している。暑いし。どうしよう。昨日の昨日までノープランだったが、昨日の夜、ホテルのテレビにUSJが映っているのを見て、「せっかくここまで来ているんだし、いっちょ行ってみますか」と、決意した。娘と旦那は、ハリーポッタ [続きを読む]
  • 海外旅行だったのに・・・
  • 仕事で、大阪に来てます。はあ。今年の夏は海外旅行のはずだったのに。海外旅行、行きたい行きたいって言っていても、なかなか行けないから、それならば、先に宣言してしまえ! と、今年の年賀状には、誰彼構わず(いや、一応、誰彼は構いましたが)、「今年は海外旅行をしたいです!」なんて書いてしまったのだ。そして、来年の年賀状には、さりげなく(のわけなく)、海外での娘とのショットが差し込まれ〜、の予定だったのに。 [続きを読む]
  • 都心の校舎の授業はすごいらしい
  • いつの間にか8月。仕事が忙しく、娘のこともお弁当を作るくらいで、あとはほったらかしだった。もっとも、娘の方も朝から夜まで予備校で、家にいない。とりあえず、逃げ出さないで浪人生を続けているようだが、実際、進歩しているのかは謎。中学受験の時は見えていたけれど、大学受験は、さっぱり見えない。信じるしかないのか?本城くんは、夏期講習だけ都心の校舎に通っている。そして、先日久しぶりにこっちの校舎に顔を出した [続きを読む]
  • 大学に行きたくなった
  • 昨夜、娘は高校時代のお友達二人としゃぶしゃぶを食べに行った。2人とも大学生だ。6月の予備校保護者会の時、「夏の注意事項」についても話があり、その中に「大学生と遊ばない」という項目もあった。少しぐらいならいいけれど、彼らは時間がいっぱいあるし楽しいことも知っているから、彼らのペースに引きずり込まれないように、とのことだった。が・・・、いやいやいや、それ以前に、大学生になってる同級生になんて会えないで [続きを読む]
  • 重いカバン
  • 娘、予備校から帰ってきてリュックをリビングに置いたまま食卓についたので、「ちょっとぉ、カバンくらい部屋に持っていってよッ!」と、持ち上げようとしたら、お、重い・・・。重すぎる。登山家のリュックか?「なんでこんなに重いの?こんなの背負ったら、後ろにひっくり返っちゃうじゃない、危ないよ!」と、注意するも、「そお? 背負っちゃえばそうでもないよ。それよりお母さんこそどうしたの? 怪力だったのに」と、逆に [続きを読む]
  • 1日13時間勉強
  • 予備校のホームルームで「夏は、1日13時間勉強しろ!」と言われたらしい。娘が作成した1日のタイムスケジュールを見せてもらった。「プププッ」と、思わず笑ってしまう。笑ってしまったけど、思い直して、真顔になった。いや、こんなもんでしょ。起きてる時間は全て勉強。浪人生なんだもん。昨日も夜9時過ぎに自習室から帰ってきて、「意外とできるもんだよ」と、明るかった。「冷房きいてるし、外界から遮断されているから今 [続きを読む]
  • がんばるよ。って、言えなくなった。
  • 予備校の前期講習が終わり、夏期講習が始まった。(はやっ)それに先駆けてのホームルームで、夏の目標を書かされたらしい。「夏は理系科目と英語をがんばる、って書こうと思ったんだけど・・・」と、娘は夕飯を食べながら話し始めた。「これまでも、なんべんも、がんばるがんばるって言ってきたけど、私ってほんとにがんばったことあったかな、って。それ考えたら、私なんかががんばるなんて言っていいのかなって思っちゃって、結 [続きを読む]
  • 残酷模試結果からのミモザサラダ
  • 第1回駿台全国模試の結果、とっくにweb上にアップされてたんじゃん!なのに見てないなんてー(怒)「見ようよ」「見たくない。どうせ、あと2日で紙で返ってくるんだから?」「は? 見たくないってどういうことよ! 模試の結果見たくないって浪人生がどこにいるのよ! 模試の結果見るのが浪人生の仕事でしょーーー! 逃げてどうするのよ! 向き合わないと! 現実と向き合わないとーーー!」怒り狂って、パスワードを入力さ [続きを読む]
  • 志望校が決まらない(つづき)
  • 結局、3時間歩き回ったが、「もう、いいや。手持ち(の洋服)でどうにかする」と、街を後にすることにした。最後の力を振り絞って、デパートの地下で、パパへのお土産を買って、電車に乗ってうちへ帰った。夕飯を食べて、時刻は8時過ぎ。迷いに迷ったけれど、「食べて元気になったから、(地元)駅ビルのショッピングセンターに行ってみる」と、一人車に乗って出た。実は、今週2回も物色しているから、すでに調査完了エリアでは [続きを読む]
  • 志望校が決まらない
  • 夕べ、娘に、久しぶりに「志望校どこ?」と訊いてみた。「さあ?」と、相変わらずな答え。成績向上が先か、志望校決めが先か、鶏が先か卵が先か。「志望校が決まらないとテンション上がらないじゃん!」と、発破をかけても、「そんなこと言ったって、ほんとにやりたいことがないんだもん」「いつまで、そんな甘えたこと言ってるの。生きていけないじゃん。なんでもいいから、とにかくエイッて決めて、一歩を踏み出さないと。そした [続きを読む]
  • 6月も終わる それなー
  • 娘、5月終日、滑り込みでどうにかこうにか喋れる人ができた。それまでは、予備校で発する言葉は、朝と帰りに守衛さんにする挨拶のみ。あとは、昼休みの一人散歩のとき、例の美容師さんがビラ配っているので、「こんにちはー」「がんばってる? また来てね」と立ち話?をするだけだった。小学校で一緒だった本城くんとは、あれから毎週金曜日、一緒にお昼を食べている。そこに清水くんが加わることもある。先日、「でも、ほんと、 [続きを読む]
  • 前期が終わる
  • 本日、宅配便で、予備校から夏期講習のテキストが届きました。重い。なんと、今週(つまり明後日まで)で、前期授業が終わるとか!早すぎる。娘は、なにか変わったのだろうか?少しは賢くなっているのだろうか?謎。にほんブログ村 応援お願いします♪ [続きを読む]
  • 同窓会
  • 同窓会に行ってきた。中高一貫校の女子校。Aさんの末の子、今年東大に受かったのだそう。子供の東大率、異様に高い?私の学年で東大に行った人は数名なのに、私の学年(同級生)の子供で東大に行った人は、その3倍はいる。長男の時は、うらやましいなと感じていたけれど、もうだいぶ免疫?ついた。そして、大学受験の話もだいぶ少なくなり、今年は就活の話の方が多かった。就職になれば、明確な序列から解放される。母達もそれぞ [続きを読む]
  • 予備校保護者会でした
  • 予備校の保護者会に行ってきました。教育熱心そうなお母さま方。夫婦で来ている人達もいて、皆様、担任の話を真剣に聞いておられました。私は・・・、話、レベル高い。難しい。ついていけない。ホームルームがつらい。と、娘が毎週言っている意味がわかった。 [続きを読む]
  • おまわりさんにも気を遣われる?
  • 警察署から来ました。と、おまわりさんが我が家にやってきた。以前記入して提出した「連絡カード」の内容確認のためだ。家族構成変わっていませんか?と、長男の学校の名前を聞かれ、答えると、書き込んだ。そして、娘。今、浪人生です。と、答えると、あっ、と、バツの悪そうに目を伏せ、何も書き込まなかった。 [続きを読む]
  • 高校の同級生が・・・
  • 娘「予備校で〇〇さんに会ったよ」〇〇さん、高校でトップだった人。医学部に進学。その〇〇さんが、娘の通う予備校でチューターのバイトをしているらしい。この前まで同じ高校の同じ学年だったのに、今では、同じ予備校で、チューターと生徒。キツっ。 [続きを読む]
  • 過去の記事 …