うまみ。 さん プロフィール

  •  
うまみ。さん: 毒親を棄てられないひとり娘。
ハンドル名うまみ。 さん
ブログタイトル毒親を棄てられないひとり娘。
ブログURLhttps://ameblo.jp/umaminetami/
サイト紹介文父親の酒乱、DV。母親の捻くれた思考とネグレクトに翻弄されて育った一人っ子、アラフォーひとり親。
自由文父親の酒乱、DV。
母親の捻くれた思考とネグレクトに翻弄されて育った一人っ子。
軽度境界性パーソナリティ障害を乗り越え。
毒親の呪縛から逃れられる日は来るのか。

10年前に離婚したアラフォー。
息子たちとの生活。
整形の世界に足を踏み入れたところ(切開は致しません)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 71日(平均1.1回/週) - 参加 2017/06/30 11:56

うまみ。 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 目の下のふくらみ取り?脂肪取り?眼窩脂肪除去
  • 新たな問題が…美容整形外科に初診ノーメイクで行った時にも、まずわたしの顔を見て言われたこと。法令線と共に、目の下のふくらみが目立ちますね。…うん知ってた。30代になって、最初は寝不足の日などに目の下にクマかな?と思うような影があって、それが年々たるみの様な膨らみが出てきてコンシーラーでも隠せない!!?2度目にクリニックへ、ボトックスとヒアルロン酸で行った時もふくらみ取りを勧められた多分だけど、この [続きを読む]
  • すっかり埋没法二重も落ち着いて
  • あれから13日経過して、すっかり腫れも痛みも引いてスッキリした。やっと腫れが引いてきたと感じたのが術後10日目から。それまではどうなることかと毎朝腫れ上がった瞼を見ては落ち込み…。まぁ結果オーライで後ボトックスとヒアルロン酸。この画像はsnowで撮ったから更にヒアルロン酸を入れた顎がシャキーンとなってるけど、このヒアルロン酸を入れた法令線と顎も注射後痛かったー。注射自体も痛かったけど、その後2日は食事も口 [続きを読む]
  • 整形依存症になりそう。ヒアルロン酸注射。
  • ほうれい線とあごにヒアルロン酸打ってきた。これまたビフォーアフター用の写真を撮ってなくてアフターのみ。劇的に違った。アラフォーだし、それなりに法令線があったから自撮りしたって酷い有様…snowでごまかしたって限界あるし。まぁ自撮りしなくていいだろって話だけど。とにかくヒアルロン酸注射して法令線のラインがぷっくりふんわりして若返った。さらに顎にも注入。顎は入れると顔が細く見えて感動した。すごい効果だ。し [続きを読む]
  • 二重埋没法をした言い訳 周りの反応 家族への説明
  • 整形したことを周りに知られない為に。わたしが何と言おうと、いや整形しただろ、と思われたなら思われていいのだが、自分の口から肯定はしない。これは新型のアイプチ、はたまた近未来のメザイクなのだ、という顔をして歩く。もちろん見る人が見ればわかるだろうが、それはそれ。わたしの日常で見ればわかる年齢や、知識のあるひとと関わることはほとんどないのだから。まず埋没法をしたのが金曜日(有給)の午後。この日は子供達 [続きを読む]
  • エラボトックス ボツリヌス 小顔プチ整形 顔痩せと術後経過
  • 昨日の記事の続き。二重埋没法3点留の施術後すぐにエラボトックスを両側に。横になって埋没法の施術をした手術台に座ってプチプチ打ってもらった。ボツリヌス菌が作る成分を注射してるらしいので、ボツリヌス菌そのものではないが、そう思って副作用を心配する人がいるらしい。ボツリヌス菌そのものではないから感染する危険性はない。保険適用もあるが、顔面麻痺や痙攣の人にのみ、である。さてボトックス注射。わたしのエラはめ [続きを読む]
  • 二重埋没法3点留整形手術当日
  • 金曜日に埋没法3点留をした。前回のブログにも書いた、あいのり桃さんの影響で、こんなに何ともなさそうなら!という単純な反応で即予約し、当日の施術。わたしの瞼はとても腫れぼったく肉厚で重いので脂肪取りも勧められたけど高額でムリ。でもとにかく術後の腫れと内出血を抑えたくて、内部に熱を加え止血効果や持ちを良くするオプションを付けた。施術時間は15分とかかなぁ?麻酔が痛い麻酔が痛いって口コミばっかり見てきたか [続きを読む]
  • 初!整形手術へ。埋没法3点止めandボトックスでエラ消し。
  • とうとう とうとうやってしまった。あいのり桃さんのブログで、二重の整形はこんなに綺麗な仕上がりで出来るものなのか!と沸々やりたい気持ちが湧く…わたしについて。わたしはとにかくブスで、生まれつきずっとブスでどうしようもなかった。一重だったのを高校時代のアイプチやヘアピンなどでのクセづけで奥二重になる(左右非対称)18歳から10年ちょっと、二重幅を変えるためにアイプチのようなものやメザイクのようなもの、小 [続きを読む]
  • ヤフーニュースで取り上げられた酒乱の父親について
  • 以前ヤフーニュースで取り上げられた、父親のこと酒乱に悪戦苦闘する女性が描くマンガの記事。そのニュースにコメントしたところ、多数のいいね!をもらったので、ここに残しておこうと思う。因みにいいね!が嬉しかったのではなく、少なくとも理解、もしくは同情でも、否定的ではない方が居たことにホッとしたのです。もちろん否定的な返信もありました。わたしの実父が酒乱です。大学生と居酒屋でタイマンして青タン作って帰宅 [続きを読む]
  • 小学生時代のわたし。
  • 小学校に上がり一年生の時にある記憶は、男の子の間で女の子のスカートめくりが流行っていたが、一度もめくられたことがないくらいわたしが醜かったということ。また初めての通知表でほぼオール1のような状態であり、両親が驚き学校に問い合わせるという珍事。わたしは一年生になったときにまだ名前すら書けず、今思えば母のネグレクトの片鱗が見える事案であった。(…だが学校に問い合わせるくらいであれば育児放棄にはならない [続きを読む]
  • 終わりの始まり。
  • あまり記憶がないけれど、幼稚園の頃の話。下の学年の女の子をいたく気に入ったらしいわたし。毎日毎日つけまわし、無理に抱っこしたりおんぶしたり、次第に逃げられるようになるとドアの脇に隠れて、その子が通るときに捕まえたり。わたしがまだ5歳くらいだったと思う。大人になってから母に、そんなことがあったの憶えてる?と言われてうっすらと思い出した。あの頃から異常な愛情表現があったようだ。その話をしている時、母は [続きを読む]
  • 愛されない子供。
  • ひとりっこ37歳女。一人娘なのに愛情をかけられず育った。今で言うネグレクトにも近い。大人になった今、あの頃の自分を思い出すと、発達障害、学習障害、虚言癖もあったんだと思う。ネグレクト、発達障害や学習障害という言葉があることを知ったのはここ数年で、更に境界性パーソナリティ障害という病気があることを知って、とてもホッとしたのが去年辺り。わたしだけじゃないんだ。病名があるんだ。そう思えただけでも救われた [続きを読む]
  • 過去の記事 …