moe さん プロフィール

  •  
moeさん: カルチャーサロンmoe
ハンドル名moe さん
ブログタイトルカルチャーサロンmoe
ブログURLhttp://culturesalonmoe.naganoblog.jp/
サイト紹介文長年染織に夢中。<カルチャーサロン萌>として、手織り教室に加え、洋裁・料理など各種教室も開講。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 87日(平均7.6回/週) - 参加 2017/06/30 16:06

moe さんのブログ記事

  • うなぎの住吉さんに行きました
  • 今日はお彼岸、お墓参りした後、久しぶりにうなぎ住吉さんに寄りました善光寺さんの裏手に昔からあるうなぎ店です。建物、内装たぶん変わっていないと思います。なので、レトロ感ただよう昭和の飲食店といった感じですこれはうな重小並みです。肝吸い付き久しぶりに生うなぎの焼きを食べました。家では焼きうなぎの冷凍品を湯煎して食べるので、やはりかなり違っていて、美味しかったです大串丼です。うなぎだけでも、メニューが大 [続きを読む]
  • 阿吽さんの醤油ラーメン
  • 久しぶりの阿吽さんのラーメンです昼12時7分に着きましたら、外に4人並んでいる状態(椅子に座って)なので、買い物を先にして、13時半頃に再度行きました。2、3人のお客さんになっていました。金曜日限定ラーメンは売り切れでした。秋刀魚ラーメンと迷ったけど、今日はスッキリした醬油ラーメンにしました。スープ、麺、具 どれも美味しく、カンペキ満足の一杯になりました14時45分ラストオーダーなのもいいですね。たまに、 [続きを読む]
  • コースターでタペストリー
  • 洋裁教室のhicaoです。今日は洋裁教室でした。途中、風の工房とhicaoのコラボグッズのコースターをご覧頂いたりして、お話したり。今日も楽しい一時でした。写真は教室に通って下さっている方のアイデアでコラボグッズのコースターをタペストリーにしたものです。こんな風に使って頂けるのも素敵で嬉しいです。教室でコースターのワークショップもいいななんて思いました。受講ご希望の方、見学等、随時受け付けています。お気軽に [続きを読む]
  • ハーバリウム教室
  • 昨日はR'favoriのハーバリウム教室がありました??ハーバリウムとは自然の植物の『色』や『姿』を永く、美しく維持する為に『植物標本』の技術をベースとした、より生花に近い『みずみずしさ』が特徴の新感覚のインテリアフラワーです?¨?沢山の花材の中から選んで頂いて、可愛い作品が完成しました〜今回は見学の方もいらっしゃいました??初めての方でも簡単に楽しくレッスンできます?次回は10/17はLED花キャンドルとハーバ [続きを読む]
  • 戸隠牧場へ行きました
  • 孫を連れ数十年ぶりに戸隠牧場に行きました馬の親子が2組、写真は黒の母馬に白の子馬ずっと寄り添っていました羊と子ヤギ とても可愛い緑豊かな広々とした牧場気持ちいい〜昔は砂利道でしたが、舗装されていましたベビーカーでも回れますね。孫はふれあいコーナーでウサギとモルモットにそっと触れました隣接しているキャンプ場はお盆休みの頃は超人気せせらぎが流れ、ちょっとしたアスレティック、ドッグラン、乗馬体験 もあっ [続きを読む]
  • 戸隠 ”うずらや”さん でお蕎麦
  • 娘家族といっしょに久しぶりの”うずらや”さんです戸隠で一番のお気に入り店大権現盛り 大盛りざるそば2枚分 お得です敬老の日ということで、特別に昼間からお酒岩魚の焼きがらし 薄味で美味でしたあったかとろろそば とろろがきめ細かい高原野菜の天ぷら 時期によっていろいろです階段途中の壁に飾ってある、高原の秋の花ですシュウメイギク、コオニユリ、ワレモコウ などどれも美味しい、店長さんはじめスタッフ皆さんの [続きを読む]
  • 裾花川河川敷の草花
  • 久しぶりに裾花川河畔のウオーキングロードを散歩しました。歩きやすいように、草木が伐採されていましたさり気なく咲いていた草花です                                    上から、キクイモ、エノコログサ、イヌタデ、白花イヌタデ、?   最後の赤い小さな花の名は何でしょうか?  分かりません                            [続きを読む]
  • ホテル犀北館の授乳室・おむつ交換室
  • 長野市のホテル犀北館は、無料でホテルメイドの離乳食の提供があって孫共々に大変お世話になりました。このホテルの食事はすべて化学調味料や添加物が入っていないから、より有難かったですそして、おむつ交換室です。至れり尽くせりの設備とサービスですこちらは授乳室です私の子育て時代では考えられないサービスです良いことです [続きを読む]
  • ?おうちごはんの教室 開講です
  • ?”おうちごはんの教室” 開講です平林さやか先生マクロビオティックが基礎にある 何でもござれ の頼もしい先生です<今日はエスニック料理>   生春巻き  アマダイのレモン蒸し  ガパオ玄米ご飯  れんこんのしょうがスープ  かぼちゃのココナッツプリン春巻きを順番に巻きました誰もライスペーパーを破ることなく上手に巻けましたデザートのココナッツプリンかぼちゃとココナッツの相性抜群何十年も料理しているの [続きを読む]
  • 地附山公園
  • 孫を連れ長野市の地附山公園へ行きました29℃まで気温上がりましたが、さすがに標高600m位でしょうか。木陰の風は気持ちよかったですボランティア活動で公園整備が行われていました。いつもきれいに保たれていてありがたいことです萩の花がきれいに咲いていました。もう秋ですね帰りの滑り台が圧巻です。長〜い滑り台が何本もあります大人も充分楽しめます [続きを読む]
  • 焼肉店 ミスジ Miszi
  • 娘が帰省し、皆で焼肉店へ行きました長野駅前のMiszi、長春館グループです。炭火焼きです。ナムルとレバー、ミノカルビ、ねぎタン塩、ハラミ初めて頼んだカルビ麺。 孫の為に辛味を外してもらいました。この後、オイキムチ、カルビクッパ、盛岡冷麺 等 注文し満足な夕飯になりました安全衛生面もしっかりした、美味しいお肉の店だと思います [続きを読む]
  • スカートのリメイク の始まり
  • 今日は洋裁教室でしたチュニックが完成し、次は何を作ろうかな?もう40年以上も前のセミフレアーのスカートをずっと処分できずに持ち続けていました思い出も強く、色柄も好きだからです。もちろんウエストサイズは大きく変化しておりとっくに入らなくなっていますウール100%なのに虫食いにもあわず生き残ってきました後ろファスナーを取り除き、裏地を外し、広げたところです。この当時の洋服は日本製でした。このスカートもそう [続きを読む]
  • 北欧旅行⑦ ストックホルム
  • ノーベル賞受賞者の晩さん会が行われる市庁舎のホールです受賞者は左側の階段を下りてきます見学者は、階段は上るのみ許されていて、下りることはできません転ばないように低い段になっています。ノーベル博物館内 床のレリーフです。博物館内のカフェです。カフェの天井にカメラを向けています。よく受賞者が椅子にサインする姿のニュースが流れますが、これがその椅子です山中伸弥先生のが一番人気とのことで、写真に収めやすい [続きを読む]
  • リメイクベア ワークショップ ありがとうございました☆
  • 今日は、8月に行いました、思い出の洋服で作るリメイクベアのワークショップの仕上げ作業を行いました。 細かなところの縫いは難しく、大変なお題でしたが、最後まで仕上げることが出来てよかったですー‼綿を入れ、顔になるボタン選びをする辺りから全貌が見えて来て、可愛さも愛着もどんどん増し、仕上がり後の写真撮影の様子はまるで我が子を撮っているようでした。とても可愛いく出来ました♪2日間に渡るワークショップにご [続きを読む]
  • 北欧旅行⑥ ノルウエーの西海岸ベルゲンの街
  • 今日はロフトフースを出発しベルゲン(ノルウエー第2の街)へ向かいます。途中のスタインダールの滝に寄ってマイナスイオンを浴びました絵のような景色ばかり向こう岸は世界遺産に登録されたブリッゲン地区です。1600年代の木造建築群です傾いているのもあります中は迷路のよう、面白い店もたくさんありましたケーブルカーでフロイエン山頂に、眼下はベルゲンの街です。犬はケーブルカー無料とのこと市場の魚 左端はあんこう   [続きを読む]
  • 立川志の輔落語会
  • 今日夜18時半からの落語会に行って笑ってきました。つい一か月前位に急に売り出されたのに、 満席どころか、パイプ椅子までだされていましたいつも売り出し初日朝すぐに電話して予約とらないと、席がとれない超人気の落語家です今日の話はちりとてちん と 宿屋の富 でした。珍しく2席とも古典でしたでも”ちりとてちん”は枕話から 創作落語? と聴いている間に あ〜ちりとてちんか となりました本当にあぶらが乗りきって [続きを読む]
  • 藍の生葉染め と 親子で織ったランチョンマット
  • 今日は織物教室でした旅行編はお休みします。まだまだ続きますよYさん家族は夏休み親子で藍の生葉染めの体験をされたそうです。まず、シルク糸とウール糸染め(動物性素材の方が、染まりやすい)その後、生葉を直接、綿素材の袋の上に置き、大きなセロハンテープ(ガムテープ)を貼り叩き染めをされました素晴らしい作品の完成です小学1と3年生女子です。とても充実した夏休みになったようです。こんな体験に連れて行ってくれる [続きを読む]
  • 北欧旅行⑤ フィヨルドとフロム鉄道
  • 今日はいよいよメインのフィヨルド観光とフロム鉄道グドヴァンゲンより観光船でフロムへ。世界遺産ネレイフィヨルド途中の村です。フィヨルドの一番奥のフロムまでこんなに大きな客船が入り込んでいましたそれだけ水深があるということですね。でもどうやってUターンするんだろう?フロム鉄道列車です。外国人観光客で満員フロム鉄道の列車の窓からはこんな景色がつづきます再び同じホテルへ戻ってきました。アンティーク家具とタ [続きを読む]
  • 北欧旅行④ オスロ
  • いよいよノルウェーの首都オスロです。入国審査なし。あまりにも有名。国立美術館のムンクの”叫び”左上への斜めの線は過去への方向やはりムンクの”桟橋の少女たち”右上への斜めの線は未来への方向 とのことです。ムンクの作品が沢山ありました。オスロからこの日の宿泊地 ロフトフース までバスの中からの景色です。手つかずの大地、湖、河、滝、本当に美しい国です看板が全くないのが、美しさを益々増しています。ホテルは [続きを読む]