iori さん プロフィール

  •  
ioriさん: iori   ちいさくちいさく
ハンドル名iori さん
ブログタイトルiori ちいさくちいさく
ブログURLhttps://ameblo.jp/iori-labeille/
サイト紹介文小さな建売住宅で小さな暮らしを楽しんでいます
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供42回 / 52日(平均5.7回/週) - 参加 2017/07/01 02:49

iori さんのブログ記事

  • 普段どおりの最後の日
  • 昨日は夏休み最後の日でした。おうちで映画を観たりおやつを食べたいというリクエストだったので、お気に入りの厚焼きホットケーキを焼き、映画を見て、夕方から散歩。立ち寄った本屋さんで「シートン動物記」を買ってあげました。すると、雑誌の付録をどれでもお持ち帰りくださいと言われ、ウキウキしながら二人でワゴンの中から探し出したのがこの風呂敷。伊藤若冲の鶏の絵のプリントされています。私も欲しかったけど、若冲フ [続きを読む]
  • のんびり旅以前(補足)
  • 今までずっとのんびり旅をしてきたわけではありません。旅行の時は見ておくべき場所や食べるべきもの、買うべきものなど、事前のリサーチを万全にしてから出発しなければ気がすみませんでした。スケジュールをガチガチに決めていたので、ちょっとした渋滞や交通機関の遅れ、行列にもイライラしていました…。そんなバタバタと忙しい旅の途中、娘が具合が急に悪くなり病院へ、そのまま入院する事になりました。苦しそうで可哀想で [続きを読む]
  • 磨いて、見えたこと
  • 今日は久しぶりに怠っていたシルバー磨きをしました。ずっとシルバーのカトラリーに憧れていましたが、高価でなかなか手に入れる事ができませんでした。偶然、喫茶店のガレージセールでこの古いシルバーのフォークとスプーンに 出会いました。昔のものを磨いて大切に使う事に喜びを感じています。前の持ち主さんがつけた細かい傷も、裏に刻印されているイニシャルも全て気に入っています。いつの時代のどこの国の人のものか分から [続きを読む]
  • 和洋折衷の楽しみ
  • 今日は、お盆に仏壇にお供えしていた落雁をお茶時間にいただきました。お気に入りの和菓子屋さんのものです。お抹茶か緑茶にしようかと悩んだけど、コーヒーにしてみました。カップはスポードのもの。ブルーイタリアンというシリーズです。数年前、骨董市で見つけ、確か安くしてもらいました^ ^持ち手がなく、有田焼に似た感じの模様なので、蕎麦猪口のように緑茶、紅茶、コーヒーと何にでも寄り添ってくれます。ソーサーもあるけ [続きを読む]
  • のんびりゆっくり旅
  • 子供の発表会がありました。毎年、自分の子だけではなく、お友達の成長も親同士で感動を味わっています。本当にとても幸せなひとときでした。その後、大分・別府に旅行に行きました。私達の旅では、観光したい場所には一日に一、二箇所しか行きません。それぞれ本を持って行き、温泉に入ったり普段見ないテレビも観たりしてのんびり過ごします。今回の旅のかわいいお土産は、大分の修道院で丁寧に作られたトラピストクッキーと、 [続きを読む]
  • 憧れの人
  • モノを少なく…ということを初めて知ったのは20代前半でした。18年前、大原照子さんの本との出会いをがきっかけです。当時の私は沢山の素敵なモノと洋服とアクセサリーに囲まれなければお洒落になれないと信じていたので、それはそれは衝撃を受けました。大原さんのシンプルライフ関連の著書は全て買い、何度も読みました。料理研究家であり、アンティークショップのオーナーでもある彼女の暮らしぶりはとてもシンプルで美しく説 [続きを読む]
  • 嬉しいお客さん
  • 昨日は自宅で映画鑑賞。好きなお菓子と飲み物で「SING」を見て爆笑しました^ ^映画館も楽しいけど、自由なおうち映画も好きな時間です。いつも通り夕方には残り湯を庭の水遣りと打ち水に。段々と風が心地よくなってきて、子供とベッタリの夏休みももうすぐ終わりだなぁなんて、寂しいような、ホッとするような^ ^そんな気持ちになりました。涼しかったせいか、小さな庭のちょっとした変化に昨日は気付きました。コンクリートの 壁 [続きを読む]
  • しまむらの化粧ポーチ
  • 気に入って使っていた化粧ポーチが傷んでしまったので、新しいものに替えました。財布と同じく、しまむらの300円のものですが、なかなかしっかりした作りでした^ ^チャックの部分には黒のバラの小さな鏡を付けました。これはまだガラケーを使っていた6年程前、機種変更したdocomoの店員さんにもらったものです。「お客さまが好きそうなものがあったので」と言っておまけでくれたもの。感じの良い店員さんに見つけてもらったストラ [続きを読む]
  • 素敵なプレゼント
  • 先日、知人からとても素敵なプレゼントをいただきました。英検の勉強を頑張った娘へ英語の教師をしている知人からいただいたのが、この絵本「BROOCH」。美しい絵に繊細な言葉。薄紙に印刷された絵が次の頁に重なり、本当に綺麗です。文は内田也哉子さん…才能あふれる方だな。絵本は大好きで私が幼い頃のものを母が残しておいてくれたので、合わせて80冊以上ありましたが、子供の年齢に応じて少しずつ処分を重ね読み返すお気に入 [続きを読む]
  • 探すよりも出会いを待つ
  • バーゲンやアウトレットに足繁く通っていました。「この時期にしか買えない!」とか「今日は10%ポイントデーだから行こう!」とか言いながら、帰りはデパートのお惣菜を買い、疲れ果てて家路につくというパターンを繰り返していました。楽しみに行きたいのに、一番好きなものではなく安くなっていたものを買い、人の多さに疲れて、イライラしていました。デパートやアウトレットモールへ寄りつかなくなってから、改装セールや閉店 [続きを読む]
  • 宝探し
  • リサイクルショップや蚤の市、文房具店や手芸屋さん等の小さな専門店が好きです。何があるか分からない宝探し感があって、ワクワクする遊びです。先日は半年ぶりに大きな蚤の市に行ってきました。買ってきたのがイギリスのビンテージのお店で見つけた付け襟とカメオ風ブローチです。どれも500円ほどでした。カーディガンが傷んで捨ててしまったので、ユニクロでチャコールグレーのカーディガンを買って来て、付けてみようと思いま [続きを読む]
  • 小さな幸せのための工夫
  • 博物館や美術館、科学館、図書館によく出かけます。興味のある企画展は前売り券を買って、開催前からワクワクして待ちます。訪れると広々とした公共施設の周りの緑を眺めながら、本を読んだりのんびり過ごす時間が、どんなオシャレなカフェに行くより癒されます。ミュージアムショップもとてもおしゃれで眺めるだけで楽しい場所です。昨日は子供の夏休みの宿題の参考になればと戦時下の人びとの生活にスポットを当てた展示を博物 [続きを読む]
  • ふんわり厚焼きホットケーキ
  • 数日前に100均には行かないと言いながら…どうしても欲しいものがあり、昨日セリアに行きました(^^;;欲しかったのは、噂に聞いた「ふんわり厚焼きホットケーキ型」というシリコン型です。昨日はNHK「グレーテルのかまど」のレシピを参考に生地を作りました。生地を型に流し入れ、熱したフライパンに7分、裏返して3分焼くだけでふんわり出来上がりました。ついでにホットケーキに添えるバターも作る事にしました。バターは純生クリ [続きを読む]
  • あたたかい手と優しい目
  • 人付き合いがあまり得意ではありません。そういうふうにはあまり見えないようですが勝手に気を遣いすぎて疲れてしまい、一人が楽だなぁと感じてしまいます。何でも話せる友達はごくごくわずか。そういう友達とは会わなくても月に一度でも電話で話せるだけで、心が和んで幸せです。以前の私は周りの人達がまぶしくて、何もない自分が情けなく恥ずかしくて、私は努力が足りないんだ、変わらなきゃと思いつめたり…そんな中、あるシ [続きを読む]
  • 共に学ぶこと
  • 気が付けば、ブログを始めて一ヶ月が経ちました。数あるブログの中から、私の拙いブログを見つけて読んでくださり、本当にありがとうございます^ ^今、我が家は 親塾 夏期講習 真っ最中です。「下剋上受験」の桜井さんの努力には遠く及びませんが、子供の目標に向かって親子で共に学び、サポートする夏です。昼間はテーブルの上には問題集と参考書の山がありますが、勉強が終われば全てを木の扉の中にしまい、寛ぎのスペースにリ [続きを読む]
  • ざっくり収納
  • 一時期、100均が大好きでした。白や黒のプラスチックのボックスを買いに100均をはしごして探したり、洗剤などの詰め替えボトルを探しまわったり…素敵な白黒収納を目指しましたが、私にも家族にも全く向いていませんでした。細かく分けた収納よりざっくりと大体こんな感じに入れようという方が向いていました。詰め替えもボトルを洗い乾かし…というのも面倒で仕方ありませんでした。そして何よりプラスチックが感触が苦手だと気 [続きを読む]
  • 夏の水遣り
  • 庭の花や木に水遣りをする時は、米のとぎ汁か、風呂の残り湯(フタを開けて冷まして)を使います。湯船から洗面器を使ってバケツ に入れて、庭に出ます。小さい庭であってもお風呂と庭を行ったりきたり、15分程かかります。夕方に日が落ちてからとは言え、夏はかなりしんどい!汗はかくし面倒だし億劫でした。夕方になると雨乞いをしたくなるほど(^^;でも最近は、これは運動だ!夏はエアコンの部屋からなかなか出たがらない私が普 [続きを読む]
  • 一人カフェ
  • 子供が夏休みに入り、一人の自由な時間がなくなりました。早く起きて朝活するしか自分時間を確保できません。今朝は30分程早く起きて、図書館で借りている「みかづき」(森絵都 著)を読み進めました。飲み物は頂き物ですが、スタバのオリガミというモンカフェ様式のものをダイソーのホット用の紙コップにコーヒーを淹れ、お土産でもらったアメリカの甘〜いチョコをお供に。洗い物も増やしたくないし^ ^朝の片づいた部屋を眺めな [続きを読む]
  • 桃色の幸せ
  • 毎年この時期は、熊本、大分、福岡でとれた甘いスイカを食べていました。行きつけの八百屋さんからスイカが消えてしまいました。今年あの豪雨でスイカが水に沈んでしまったそうです。本当に大変な被害でした。沢山の命、家、土地、丹精に育てた農産物。簡単に言葉で言い表わすことはできません。毎年様々な災害が起こり、その度に自然を前にして人間の無力さを痛感します。子供たちの時代もこれからもずっと平和で豊かな地球であ [続きを読む]
  • 小さな車
  • 今年に入って、夫が独身時代に買って13年乗ったセダンが故障し、コンパクトカーに 買い替えました。夫も私も車にあまり関心がありません。私にいたっては車種もあまり分からないほどです^^;あまりに興味の無い買い物は苦痛でしかたなく、車無し生活も考えました。でも親や子供の通院、習い事の送迎などがあり、今、手放すのは無理でした。小さな車は快適です。エアコンはすぐ効くし、ガソリン代も格段に安くなり、小回りもきいて [続きを読む]
  • 文箱を抱えて
  • 手書きでレシピをまとめ始めました。祖母の手書きの煮豆とあんこのレシピ(とても小さなメモ紙です)が私の宝物です。祖母が亡くなった後もこのメモだけは処分できませんでした。生前は何でも作ってもらうのが当たり前になっていて、料理を習うことはありませんでした。料理が得意でない私は、今、色々なレシピを見ながら、毎日ジタバタしています。すぐ手に入る食材を使ったものでシンプルな手順で美味しくできる料理だけが私の [続きを読む]
  • 洗面所
  • 洗面所のタイル貼りについて書きましたが、反対側の壁はちょっとした収納です。ティッシュ、夫の身だしなみ関係、歯ブラシなどを扉に隠しています。コップとフックはセリアで買い、少し傷んだかなと思ったら、すぐ買い替えます。フックにかけると、すぐ乾いて、気持ち良いです。真ん中の蓋付き陶器の入れ物には歯間ブラシとフロスを入れています。こちらはキッチンとは違って^^;飾りは絵と小さな花瓶のアイビーだけです。↑透ける [続きを読む]
  • キッチンカウンターを作る
  • まだまだ物が多いですが^^;今日はキッチンについて、ちょっと書こうと思います♪我が家は建売住宅ですが、キッチンカウンターがありませんでした。あるのは以前買っていた背の高い食器棚と小さな白い棚。食器棚が二つに分かれており、その上下が全く同じ高さであることから、分けて並べて置き、その上にホームセンターで買った板を乗せてみたら大きなカウンターが出来ました^ ^板はアンティークステインを何度も重ね塗りしました [続きを読む]
  • 誠実な会社
  • 昨日は少し早起きし、家事を急いで済ませ、映画館へ。映画はいつも朝一の回を観ます。昨日は大好きな「カーズ3」へ。観終わると、毎回お気に入りのパン屋さんでお昼ごはんを買い、急いで帰ります。凍らせておいたゼリーが、帰りの車中でちょうど良い具合に溶けて美味しいので、夏は必ず持って行きます♪そしておうちでそれぞれ好きな飲み物を飲みながらまったりパンランチ^ ^一週間前に買った百合の花の香りに癒される方がおしゃ [続きを読む]
  • 人それぞれ
  • 三連休ですね♪私たちは人混みがとにかく苦手です。デパートもテーマパークもショッピングモールも娘は行きたがりません。今日は博物館に誘いましたが、断られました^^;午前中は勉強タイム。二人きりの休日、私もお休みしたいので^ ^今日は冷凍ご飯をチン、レトルトのハヤシライスのルーをあたため、冷凍ポテトもついでにチン!トマトを切って五分で超簡単お昼完成!普段テレビ見ながらご飯は禁止だけど、録画してるパイレーツオ [続きを読む]