煉獄少女 さん プロフィール

  •  
煉獄少女さん: 物書き女子の徒然日記
ハンドル名煉獄少女 さん
ブログタイトル物書き女子の徒然日記
ブログURLhttp://unnochiyu.blog.fc2.com/
サイト紹介文映画やドラマ、漫画や小説など、色々なものの感想書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 24日(平均2.3回/週) - 参加 2017/07/01 16:18

煉獄少女 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 映画『グラスホッパー』感想
  • あれから、復讐だけを考えてきました。※ネタバレを含んでいるので未読の方はご注意を!あらすじ恋人を殺害した犯人へのリベンジを誓った鈴木(生田斗真)は、教職を辞め裏社会の組織に潜入しその機会をうかがっていた。絶好の機会が訪れた矢先、押し屋と呼ばれる殺し屋の仕業で犯人が目前であっけなく死んでしまう。正体を探るため鈴木が押し屋の後を追う一方、特殊な力で標的を自殺に追い込む殺し屋・鯨(浅野忠信)は、ある任務 [続きを読む]
  • 映画『チーム・バチスタの栄光』感想
  • 犯人は、貴方ですね※ネタバレを含むので未読の方はご注意を!あらすじ桜宮市の東城大学医学部付属病院は、フロリダのサザンクロス心臓疾患専門病院から心臓外科の権威、桐生恭一を招聘し、心臓移植の代替医療であるバチスタ手術を専門に行うチーム、『チーム・バチスタ』を結成、『チーム・バチスタの奇跡』と呼ばれる程の驚異の成功を収めていた。しかし、成功率100%だったチーム・バチスタが、3例立て続けに謎の術中死に遭遇する [続きを読む]
  • 久し振りに東野圭吾先生の小説を読もうとした
  • 本日、久し振りに東野圭吾先生の小説を図書館で見かけたんですよ。 東野圭吾先生の作品は、一度聖女の救済を読んでから、どうしても文体が自分に合わず、読まない様にしていたのですが、今回、図書館で見つけたのは『容疑者Xの献身』。 昔、テレビで再放送されたのを見て、犯人の優しさが好きで、感動した作品。他の本(プラチナデータや手紙)一緒に思わず手に取り、借りてしまったのです。 思えば、それが間違ってたのかもしれ [続きを読む]
  • 映画『藁の盾』
  • この男を、殺してくださいあらすじ「この男を殺して下さい。名前・清丸国秀。お礼として10億円お支払いします。」という衝撃的な広告が全国の主要な新聞に一斉に掲載された。掲載主は政財界の大物・蜷川で、自分の愛しい孫娘を殺した清丸の首に懸賞金をかけたのだ。隠匿者にまで命を狙われた清丸は逃亡先の福岡で自首。警視庁は清丸の身柄を48時間以内に東京に護送すべく、銘苅・白岩など5人の精鋭を護衛に付ける。更に機動隊員350 [続きを読む]
  • 映画『白ゆき姫殺人事件』感想
  • ――私は、私が判らない。※ネタバレを含むので未読の方はご注意を!!あらすじ 長野県の公園しぐれ谷で、化粧品会社に務める女性、三木典子(菜々緒)の遺体が発見された。 典子が働く化粧品会社では、『白ゆき石鹸』という商品が有名だったことから、ネット上では『白ゆき姫殺人事件』と呼ばれるようになる。 Twitterでつぶやくのが日課である記者、赤星(綾野剛)は大学の同級生、狩野梨沙子から聞いたその事件の証言を始めに、 [続きを読む]
  • 夢野久作『瓶詰の地獄』
  • 神様からも人間からも救われ得ぬ 悲しき二人より※ネタバレを含むので未読のかたはご注意を!あらすじ孤島の村役場に手紙が入った麦酒瓶が3つ流れ着き、その麦酒瓶を島民が海洋研究所へ送る手紙から始まる。話自体は、海難事故で漂流した兄ダイが手紙を書き、瓶に入れて海へ流す。第一の瓶の内容、第二の瓶の内容、第三の瓶の内容という流れで進む。3部の手紙から成り立っているの掌編ともいうべき小説。感想 考察のし甲斐があ [続きを読む]
  • 暫く更新お休みしてました
  • すみません。体調が優れなくて、更新お休みしてました。今後共、このブログをよろしくお願いします / ̄ ̄ヽ ̄ ̄\ ∠  レ |  ⌒ヽ  \__ノ丶  )|   (_と__ノ⊂ニノ [続きを読む]
  • pixiv『死神と幽霊少女』投稿しました。
  • 嗚呼、私もなかなかに不幸だなあらすじ幽霊の見える少女、霊は『幽霊の見えない死神』プルートーに取り憑かれる。それは、霊の寿命を取るためではなく、『幽霊を成仏させる』という、身勝手な理由だった。死神の仕事を手伝わされることになった霊。初めの仕事は、保健室の先生になり変わる、狐の霊の討伐だった……!LINKShttps://www.pixiv.net/novel/show.php?id=8246480注意 コメントなどはアカウントが無いと不可能なので、pix [続きを読む]
  • 過去の記事 …