FXメイト さん プロフィール

  •  
FXメイトさん: FXメイト
ハンドル名FXメイト さん
ブログタイトルFXメイト
ブログURLhttp://fxbible.biz
サイト紹介文FXと株式投資の予想ブログです。週一度の情報提供ですが、楽しくお伝えしていこうと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 86日(平均2.0回/週) - 参加 2017/07/01 18:09

FXメイト さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 2017年9月26日から9月30日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週は大きな買い戻し週となり日経平均も新高値を付けるなど、新たな流れが生まれた週となりました。しかし相変わらず北朝鮮との舌戦が緊迫感を生み、買いも長く続かない相場と言えます。果たして舌戦が本当の戦争に変わるのか、どこまでこの緊張感が続くのか、買い手には困った相場が続いています。来週の為替・株式の展望この週末には久しぶりに北朝鮮の挑発が無かったのですが、アメリカが戦闘機を北朝鮮に飛ばすなど、相変わら [続きを読む]
  • 2017年9月18日から9月22日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 最近は北朝鮮が動けば相場が下へ行き、戦争が起きなければ買い戻しという読めない相場となってきました。マザーズ指数など必要以上に売られてしまい、その他新興市場に比べて極端に売られてしまいました。とりあえずミサイル発射が当たり前となってきた感がありますが、北朝鮮は本気でないみたいなので、相場は上へ行ったと見て株式も買いで勝負していきましょう。来週の為替・株式の展望ドル円がレンジ下へ行ったと見せかけたのは [続きを読む]
  • 2017年9月11日から9月15日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 北朝鮮問題で大きく動いた先週の為替や株式相場ですが、為替がレンジ相場を下抜けしてしまい来週からは軟調な流れになりそうです。しかし週末に北朝鮮が何もしてこなかったことで、週明けは上昇から始まりそうですが、素直に下値を模索する動きとなりそうです。来週の為替・株式の展望ドル円も節目の108.60銭と108.13銭を下抜けしてしまい、流れは完全下へ向きました。こうなると相場も戻り売りが有利なので、買い銘柄を見つけるの [続きを読む]
  • 2017年9月4日から9月8日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 北朝鮮が国内にミサイルを発射したことで世界が緊迫した週となった世界情勢ですが、戦争が起きないと分かると急激な買戻しという相場になりました。結局ミサイル発射が戦争にならないと買戻しになるという図式で、そこだけを注視して今後も考えたらよいのではないでしょうか。来週の為替・株式の展望為替相場、日経平均ともに戻しつつある流れで来週は重要イベントもない為、材料探しといった具合です。このまま上へ行くのか、もみ [続きを読む]
  • 2017年8月28日から9月1日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週は株式為替両方とも小動きで、動きがみられない週だったといえるのではないでしょうか。為替は材料待ちといった具合でもみあい相場に入り、レンジを形成しつつあります。株価もダウ平均が尻すぼみとなり、下への方向性が強くなってきましたが、土曜に発射された北朝鮮のミサイルがどちらの方向性を示すかで来週は動きが見えてくるのでしょうか。来週の為替・株式の展望月曜は北朝鮮の戦意が感じられなかったということで、上昇 [続きを読む]
  • 2017年8月21日から8月25日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 為替予想が2週連続大きく外してしまうという、このブログを始めて初の快挙?を達成してしまった当ブログですが、めげずに頑張っていこうと思います。さてさて今後は北朝鮮との戦争が始まればいつでも暴落というリスクを考えながらトレードを続けないといけない毎日が続きますが、まだ北朝鮮にそこまでの暴挙はないとみて頑張っていきましょう。来週の為替・株式の展望日経平均は一目均衡表の日足を下抜けダウ平均も高値から約500ド [続きを読む]
  • 2017年8月14日から8月18日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週は北朝鮮問題で株価全般が大きく下落する週となり、為替も同様に円高へとシフトしました。先々週から株式も戻り売りを推奨していたので、このブログをしっかり読んでくれ、信用してくれた人には、きちんとリスク管理ができたのではないでしょうか。来週からも下落基調は変わらないと思うので、株式投資も買いポジションを手仕舞い、売りに切り替えていきましょう。早く切り替えないとせっかくの利益があっという間になくなりま [続きを読む]
  • 過去の株価予想の実績一覧
  • 2017年1月からこの予想ブログを始めたのですが、そこまでで大きく上昇した銘柄の実績です。中には5倍以上の結果も出たのでよい情報が提供できたと思います。上昇トレンドの中、様々な銘柄を一つ一つチェックしていくのも大変でしたが、今後もこういった銘柄を紹介していきたいと思いますので、引き続きFXメイトを読んでみてください。株価予想の実績ここで紹介するのは、成功した銘柄ばかりですが当然逆を行った銘柄も多くあります [続きを読む]
  • 2017年8月7日から8月11日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週はダウ平均が9連騰するなか、日経平均は頭打ちで推移し相場もマザーズ指数が大幅下落し、買い手にとっては面白くない相場となりました。ダウがあれだけ上がるのに日経が付いて行かないのは、やはり円高と安部政権の停滞ぶりが影響しているのではないでしょうか。内閣改造もサプライズ的要素はほとんどなく、お堅いメンバーで構成された形で可もなく不可もないという結論に終わったと思います。来週の為替・株式の展望お盆休み [続きを読む]
  • 2017年7月31日から8月4日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週はダウ平均が高値を更新するなか、ドル円が円高に振れたことで日経平均は頭打ちで2万円を割り込む形で終了しました。来週は雇用統計もありドル円の大きなポイントとなる週になりそうですが、先週急激な地合の悪化で終わった株式市場の試金石となりそうです。来週の為替・株式の展望ドル円のチャートを見るとどうやら本格的に円高に突入したチャート構成に見えますので、いったん株式市場のポジションも売りに替えようと思いま [続きを読む]
  • 2017年7月24日から7月28日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週はダウ平均が依然高値を更新し続けたのですが、日経平均は相変わらずレンジ相場でこう着している流れとなっています。金曜日にドル円が111円を付けたことで月曜日は、20000円を割る流れになりそうですが、最近2万円を割れたら上昇という流れが続いているので、このパターンが続くのか、それともそろそろ暴落するのか注目の週となりそうです。来週の為替・株式の展望株価全体を見るとかなりのこう着状態が続いていて、高値警戒 [続きを読む]
  • 2017年7月17日から7月21日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週は日経平均とドル円が頭打ちとなり、ダウ平均だけが年初高値を更新し続けるといった相場になりました。日経平均は20300〜19700円のレンジ内にとどまったままで、いまだ動きを見せていません。原因はやはり安倍政権の支持率低下であり、政権の内閣改造待ちなのかもしれません。それでも内閣改造は8月なので、そこまでにはざすがに動きがありそうではありますが。来週の為替・株式の展望ドル円が4週連続陽線だったため、さすがに [続きを読む]
  • 2017年7月10日から7月15日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週は日経平均は下り坂、ドル円は上昇、ダウ平均は横ばいと言う形で終了しました。以前はドル円が円高になってもダウ平均が上昇していたので、日経も上昇するという為替と動きが連動しない流れでしたが、先週からは逆にドルが円安に触れているのに日経が下がるという逆パターンで動いた形でした。来週の為替・株式の展望やはり20300円を超えるにはかなりのパワーが要りそうな相場となってきました。日経はよくよく見るとまたBOX相 [続きを読む]
  • 2017年7月3日から7月7日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週は株式市場では、上昇トレンドが終了するのか継続するのか注目でしたが、ダウ日経平均ともに踏みとどまった形で終了しました。ドル円も大きく下落しましたが、持ち直し形のいいチャート形成で終了した格好です。来週からは7月ということで新たな上昇がはじまるのか、横ばいが続くのか注目と言えます。来週の為替・株式の展望比較的精度の高い予想をしているのですが、なかなか読者が増えないのでブログランキングに参加しまし [続きを読む]
  • 2017年6月26日から6月30日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週は混とんとした相場で、ダウ平均も日経平均も高値を終えたような終わり方で終了しました。じゃあ来週から暴落するのかといえば、特に材料もなく、調整の下げが始まりそうな流れとなっています。為替相場も最近では見かけなくなったレンジ相場に突入した可能性が出てきていて、短期トレーダーにとっては難しい週だったのではないでしょうか。来週の為替・株式の展望高値を更新し続けるダウ平均で、いつ大幅下落してもおかしくな [続きを読む]
  • 2017年6月19日から6月25日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週は、株価も大きな動きもなく膠着した週となりました。FOMC直後のドル円の1時間足の上昇圧力は強く、一気に111円台まで円安に振れました。これには市場関係者も大きく驚いたと言えるでしょう。来週は日経平均も20000円台を維持にかかるのか、下落するのかがポイントとなるでしょう。しかし大きなイベントもなくなったので、そんなに動かない膠着状態が続くのではないでしょうか。来週の為替・株式の展望下落への圧力が強いと思 [続きを読む]
  • 種類で学ぶ初心者が始めたい投資信託の稼ぎ方
  • 投資信託は、現在では代表的な金融商品の一つですが、一口に投信といっても、実は日本国内だけでも6000本以上の種類があり、その中身は非常に多種多様になっています。投資信託を中心に投資をしていく場合には、どのような投資信託があるのかを知った上で、しっかりとリスク分散をして投資をすることで運用効率が上がります。投資内容別の投資信託の種類株式型投資信託日本株式やアメリカ株式、インド株式、あるいは、AI関連株式や [続きを読む]
  • 話題のNISAの稼ぎ方とNISA(少額非課税制度)の有効活用方法
  • 株や投資信託など、金融商品によって発生した利益に対する税金を非課税にする制度であるNISAですが、現在は口座を開設している人が増えてきました。120万円という制限があるため、中には使っていない方や仕組みがよく分からずに作りっぱなしになっている方もいるかもしれません。ですが、NISA口座を有効に活用することで、本来発生する20.315%もの税金を節税することができるため、できることならしっかりと活用したいところです [続きを読む]
  • 2017年6月12日から6月16日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週はビッグイベントが多くあり、それらをすべて終えた週となり日経平均も2万を回復した週となりました。メイ首相の英国選挙も中途半端な結果になり、ポンドも下落という形で終了しました。日経に関しては、専門家や数々のブロガーも2万円よりさらなる上昇を描くと書いてましたが、果たしてどうなるでしょうか。残るイベントはFOMCだけとなり日経の底固めが意識されるか、下落するかがポイントとなりそうです。来週の為替・株式の [続きを読む]
  • 初心者にもわかる個人向け国債の選び方から活用方法
  • 個人向け国債は、その名の通り「国債」を個人投資家が買いやすいような仕組みに作り変えて国が売り出している金融商品です。購入者は、通常の債券と同様に半年に1回ずつ年2回の利息を受け取ることができます。ここでは個人向け国債について色々と紹介していきたいと思います。国債とは国債は日本においては「日本国債」という名称で販売されている、国が発行体となっている債券の一種です。つまり、国債を購入するということは、 [続きを読む]
  • 2017年6月5日から6月9日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週は日経平均がおよそ一年半ぶりに2万円台を回復し世の中はもしかしたらバブルに突入したのかと思える流れとなってきました。もちろん2万円台がキープできればの話ですが、6/8次第では相場も大きく動く可能性が高いと言える状況と言えるでしょう。はたして来週はどのような展開になるので注目です。来週の為替・株式の展望昨年は英国EU離脱選挙が6/11にありましたが、今回も同じ時期に再選挙というシナリオが出てきました。また [続きを読む]
  • 2017年5月29日から6月2日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週は株式市場や為替相場ともに小動きとなった週となりました。FBI長官の証人喚問が延期になったことや、重要指標もFOMCだけということで、混とんとした動きで終わった感があります。来週は雇用統計があり、その次の週は英国総選挙というビッグイベントが控えているため、そこまでは大きな動きはないのではないでしょうか。来週の為替・株式の展望FOMCの利上げも米国指標が最近弱かったせいで、様子見となり来週の雇用統計の数字 [続きを読む]
  • 2017年5月22日から5月26日までのFXと株式投資の予想と先週の結果
  • 先週はトランプ大統領のFBI長官解任問題により、大統領が罷免されるかどうかの話題でダウ平均も急落し、ドル円日経平均も大幅続落した週となりましたが、週末に少し盛り返した形で終了しました。来週も果たして緊迫が残る流れが続くのか、落ち着きを取り戻して上昇トレンドが継続するのかが注目となりそうです。来週の為替・株式の展望日経平均ももう一度2万円を付けそうなところまでいきましたが、そこから急落し19,500円まで落ち [続きを読む]
  • 初めての株式投資におすすめのIPOの稼ぎ方
  • 株式投資をしている人なら、よく耳にする単語の一つに「IPO」があります。また、IPOへの投資を目的に投資を始める投資家も昨今では多くなってきています。多くの投資家から注目を集める「IPO」とは、日本語で「新規公開株式」や「新規上場株式」のことです。つまり、今まで上場していなかった会社(未上場企業)が新たに株式市場へ上場して、株式が売買できるようになることを指します。IPOをすすめる理由このIPOが勝率が高いとし [続きを読む]
  • 過去の記事 …