まめぼう さん プロフィール

  •  
まめぼうさん: 音象徴 川 水系
ハンドル名まめぼう さん
ブログタイトル音象徴 川 水系
ブログURLhttp://onomatopoeia01.naturum.ne.jp/
サイト紹介文子どもとカヌーを楽しんでいます。 ファミリーキャンプも大好きです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供29回 / 23日(平均8.8回/週) - 参加 2017/07/01 22:14

まめぼう さんのブログ記事

  • 静岡カヌークラブ、夏開幕!!(2017-7-22.土曜日)
  • 静岡カヌークラブのみんなで、ホームリバー気田川へ行ってきました。何度行っても、良い川だなぁ。======天気は快晴======川で遊びたい我が家。22日も空いていたので、さっそくメールでお声がけ。行先すら決めていませんでしたが、徐々にメールでお返事が。最終的には、静岡カヌークラブの活動となりました。※助手席から息子撮影天気は快晴。やはりみなさん、もってますね〜。我が家はダッキー2艇で出撃のため、少し [続きを読む]
  • 雨天のため計画延期
  • ※画像は昨日気田川で出会ったカエル−−−−昨日は静岡カヌークラブのみなさんと気田川ヘ。めいっぱい遊んで、早々に熟睡。今日は、未明からとある場所には浮かびに行こうと計画していましたが、朝四時起床し、窓を開けるとシトシト…。ひさしぶりに雨男の本領発揮してしまいました。という事で、1日ゆっくり過ごします。ビオビオのフロアー、空気が漏れているような気がするから、雨やんだらチェックしようかな?−−−−と、ブ [続きを読む]
  • 飯盒(はんごう)
  • ※定番の形の飯盒を愛用しています。======(初ファミキャン) ======なぜか持っていたはんごう======ママ友に誘ってもらった、初めてのファミリーキャンプで、楽しさに目覚めた僕。前回の記事でも書いていますが、ファミキャンにハマる前から、なぜかちょこちょこと道具は持っていたんです。その一つが、飯盒(はんごう)。キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG) 林間 兵式ハンゴー(4合炊き)卒業までだいぶか [続きを読む]
  • 今年の海の日
  • 僕の住む地域は、あづ〜い3連休でした。初日は海へ行き、2日目は浜松へ謎解きに、3日目は地元のプールで流れていました。連休最後、午後3時にふと思いつき、水見色へ。美味しいカキ氷にありつけました?シロップがドッサリかかっているタイプではないので、最後まで甘さ控えめ。イチゴもブルーベリーも良いけど、ミカンも、美味しかった!!夜ご飯にはジイジが育てているキュウリも。☆のキュウリでした。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 川遊び安全ノート
  • 今日は静岡市内のコンビニで見つけた冊子を紹介します。その名も、川遊び安全ノート『えんじょいリバー』県の河川砂防局が作成しているもので、昨年もこの時期くらいからよく見かけました。中身の転載は控えますが、セブン-イレブンなどのコンビニの割と目につくところに置いてあるので、静岡県民の皆さんはぜひ手にとって見てください。わくわく体育座りの?山田るま?ちゃんが、夏を待ちかねている姿がかわいらしいですよ〜。以 [続きを読む]
  • カテゴリーの紹介〜ゆるゆるデイキャン
  • カテゴリーの紹介です。「ゆるゆるデイキャン」では、日帰りキャンプの記録を残していきます。(不動の滝キャンプ場。ピルツウィングの初張りを兼ねていましたが、木陰があるのでタープは出さずに終わりました。)ーーーColeman(コールマン) ナチュラルモザイクツーウェイキッチンスタンドプラス↑そういえば、この日、コレをデビューさせたんだった。 [続きを読む]
  • スゴ石選手権(第8回)
  • 浜当目で我が家の海開きをしたのち、第8回のスゴ石選手権を開催しました。石浜にはまだ見ぬスゴ石が。じっくりと石を見つめます。今回は、ひとり7個までのスゴ石を見出し、それを品評しあいました。審査委員長のお母さんがいなかったので、今回は特別ルール。ひとり3票を「イイ石」に投票しあい、得票数で『スゴ石』を決定。なんと全員から一票ずつの得票を得て、文句なしの『優勝石』が決定しました。=====結果発表=== [続きを読む]
  • 「夏の雲になりたかったのか?」〜地元の海水浴場で雲に憧れる。
  • 今日から3連休!!でも、外遊びは今日だけの予定…。なので昨夕はいろいろ遊びのプランを考えていたんです。で、娘に「明日は海開きした浜当目で遊ぶのも良いねえ。」と提案すると、即座に「えっ!もう海行けるの?ヤッター!!」と好反応。他にも、大井川とか気田川とか、藁科川とか、本栖湖とか、(すべてカヌーの目的地ですが)いろいろ提案はするつもりでしたが、その好反応で行き先は即決となりました。そして、21時頃…メールにて [続きを読む]
  • カテゴリーの説明−ぷかぷか湖上散策
  • ※静岡に戻ってきて初めての湖上散策は、本栖湖でした。透明度に感動しました。−−−−我が家の湖上散策のフィールドは、本栖湖や接阻湖です。岸から少し離れてぷかぷか浮かんでいるだけですが、その風景はフネにに乗らないと味わえない光景ですよ。※上陸してランチタイム。−水位の下がりきった初夏の接阻湖−※すごい高さからの瀑布。−雪どけ直後の接阻湖− [続きを読む]
  • 「浮いてまて」着衣泳の講習会
  • さて、海の日の三連休が間近ですね。いい天気に恵まれて、皆さん楽しく過ごせると良いですね。楽しく過ごすには事故が起きない事が大前提。今年も既に何件か水難事故のニュースがありました。カヌーが趣味の我が家は、溺れたり怪我をしたりする可能性が高いので、そのリスク管理として、ネットや雑誌で勉強したりもします。そうやって情報が集まってくると、不安も大きくなり、子どもたちに「ライジャケちゃんとつけて」「ケガする [続きを読む]
  • 理想と現実と努力の成果〜スパッドの車載
  • 2017/07/01チュブテリー TR スパッド購入!からの、2017/07/09 「チュブテリーTRスパッド」の詳細レポに続いて、車載編です。=======今日も暑い一日でした。仕事で外回りをしながら、ふと川を眺めると、「浮かんだらさぞかし気持ちが良いだろうな…」と思える淵があるんですよねぇ。チビダッキーの チュブテリーTRスパッドならではの遊びができそうな雰囲気。そんな場所が多いんです。静岡中部は。最近はかなり具体的な眺 [続きを読む]
  • くるくるカヤック(カテゴリーの紹介)
  • 「くるくるカヤック」のカテゴリーでは、急流、激流を攻める様子(撃沈の様子)を記事にしていこうと思います。大井川上流、奥泉の様子。この時はそれほど水量がなかったという事ですが、これまで激流を漕いだ経験のない僕は、必死でチャレンジしています。(写真は、Georgeさん撮影。同じ静岡中部で川カヌーも海カヌーもキャンプも楽しんでいた、アウトドアのプロですが、現在狩猟免許も取得し、本当のプロになっています。)フネ [続きを読む]
  • 石の紹介 2017年07月08日 大井川
  • 今日は、先日の大井川ダウンリバーで出会ったスゴ石を紹介します。 まず一つ目は「波紋の石」黒と茶色の波紋が、まるで樹皮のようにも思えてきます。二つ目は「境界線の石」白色の一筋が、崩れはじめた波頭のようですね。最後に「カーの石」です。ふと目にした石が、クルマに見えてきたので、石のタイヤに載せてみました。−−−−今頃、あの石たちはどうしてるかな?以上。にほんブログ村 [続きを読む]
  • 「チュブテリーTRスパッド」の詳細レポ
  • 大井川でもスパッド漕いできましたよ〜。http://onomatopoeia01.naturum.ne.jp/e2947244.html2017/07/01チュブテリー TR スパッド購入!2017/07/04スパッド購入記①〜イイトコ取りのフネはあるのか?2017/07/05SPUD購入記②〜いろんなフネがあるなぁ!2017/07/06SPUD購入記③〜浮いて沈んで、やってきた!以上。これまでのスパッド記事。========詳細レポスタート========さぁ、我が家にやってきたスパ [続きを読む]
  • わくわくする外遊びって
  • ※スゴ石の聖地、笹川八十八石コースからの「びく石山」登山。−−−−子どもたちと外遊びに行くのが大好きです。しかし、子どもたち、小学校低学年の頃ならただ一緒に出かけるだけでもわくわくしながら遊んでくれていましたが、最近は父親と遊ぶってだけでは興味がわかないようになりました。「行こうよ」と誘っても、友だちと約束していたり、せっかく行ってもきょうだいゲンカしたり…。ま、めまぐるしい成長の渦中にある子ども [続きを読む]
  • 静かな光〜キャンプで作る焼きビー玉
  • 焼きビー玉って知ってますか ?キャンプでやった事のある小さな遊びのひとつに、焼きビー玉があります。【作り方と諸注意】 焚火やバーベキューの残り炭の中に アルミホイルに包んだビー玉を入れてしばらく置いておきます。アルミは二重にしてふんわり包んだほうが良いです。(きっちり包むと、熱でビー玉と溶着してしまう事があります。それはそれで味もありますが。)バケツなどに水を入れておきます。焚き火が終わる頃、アルミ [続きを読む]
  • SPUD購入記③〜浮いて沈んで、やってきた!
  • 2017/07/01チュブテリー TR スパッド購入!2017/07/04スパッド購入記①〜イイトコ取りのフネはあるのか?2017/07/05SPUD購入記②〜いろんなフネがあるなぁ!_____からの続きです。 あれ?コレって…金額設定を見て断念したエアーのバックラフトハイブリッドですが、NRSのサイトに同じ様なフォルムのフネがあったんです。tributary SPUD トムキャットやリンクスを扱っているメーカーのフネです。コレは!じっくり画面 [続きを読む]
  • SPUD購入記②〜いろんなフネがあるなぁ!
  • 2017/07/04購入記①からの続きです。 新艇の条件は…娘もひとりで漕げる物となると、クローズドなカヤックはチョット怖い。ダッキーが良いかな?軽ワゴンに3艇積んでいける物となると、2艇をキャリアで上に積んだとしても、1艇はたたんで車の中に載せられないとダメだな。収納性はファルトがダントツだけど、大井川では底を擦るだろうしなぁ。子どもが漕ぎに飽きたら回収できる物途中回収の可能性があるので、おのずとビオビオを [続きを読む]
  • スパッド購入記①〜イイトコ取りのフネはあるのか?
  • 2017/07/01チュブテリー TR スパッド購入!に至るまでの購入記、その①です。カヌーへの憧れは高1の頃から。はじめてマイカヌーをゲットしたのは12年前。カヌーを趣味にして、数種類のフネを使いながら楽しんできました。最初の一艇は、フジタカヌーのスペリオ400。次にリバーカヤックの名艇、ピラニアのイナゾーン(中古)。子どもが2人になった頃にクオリティカヤックスのスプライト(中古)を、オークションで2艇ゲット。※チ [続きを読む]
  • スゴ石選手権(第7回)
  • 我が家、石拾いもたしなみます。遊びに行った先で偶然拾った枝や小石がなんだか手放せなかったりしたことはありませんか?そこらへんに転がってるのに、同じものがひとつとして存在しない自然の造形。コロッと丸い石スラッと細長い枝ツヤツヤな葉っぱやドングリ。う〜ん、良いですよね〜。…出かけた6月24日は大潮。御前崎の海岸でスゴ石選手権を開催してきました。スゴ石クラブは宝石でも鉱物でもない、そこらへんの石の、そこは [続きを読む]
  • 漕がない川下り
  • カテゴリー「じゃぶじゃぶ川遊び」では、カヌーを脇役に、思いっきり川で遊ぶ内容の記事をあげていきます。(画像は大井川で川遊び中に、偶然カヌーですれ違った風のハルさん撮影。)・ハルさんのホームページ「ようこそアウトドア」 http://welcome-outdoor.net/ ーーー今日はかなり暑い一日でした。ボーッとなりながら、頭の中で清流を思い浮かべつつ日中を乗り越えました。さて、これだけ暑くなってくると、やはり川遊びがサイ [続きを読む]
  • 川は水見色 舟は若草色
  • 〜ここは前に来た道  川沿いの道 雲の切れ目からのぞいた 見覚えのある町  タラッタァー タラタラッラァー タラタラッター ラララァー ( 恋は桃色 by 細野晴臣 )〜6月27日にやって来たスパッド、さっそく初漕ぎです。〜〜〜〜フィールドは静岡市の水見色川記事冒頭から『恋は桃色』を口ずさんでしまっているほど浮かれていますが、この水見色川、美しいんです。水の色が。見とれてしまいます。別件でこの川の脇を [続きを読む]
  • 軽ワゴンに満載キャンプ
  • カテゴリー「ぎゅうぎゅうキャンプ」では、我が家のファミリーキャンプ(泊あり)のレポをあげていきます。ーーーーワタクシ、キャンプ歴はかなり長いんです。小学3年にボーイスカウトで初キャンプ@水窪キャンプ場から始まり、以来毎年夏はスカウトキャンプ。大学では研究系キャンプサークルにて、旧校舎を使っての子どもキャンプ@設楽郡稲武町。社会人になり、ファルトボートで川下りも始めましたが、「ファミリーキャンプ」は未 [続きを読む]